実際のスライダーの動きは、プレビュー/公開ページでご確認ください

薪割りの魅力をご紹介します

みなさん、薪割りライフ楽しんでいますか?
そもそも、薪割りは少し昔であれば、どのご家庭でも毎日のように行われていた「家事」の1つではないでしょうか?
ご飯を食べるにも、お風呂に入るにも薪を使って火を起こさないことには生活が始まらない時代が、つい数十年前までありました。
現代は、スイッチを押せばご飯が炊けたり、お風呂も沸かせる時代です。
便利な時代になった今、改めて薪や薪割りの魅力についてご紹介させていただきます。

そもそも、薪ってなに?byウィキペディア

  • 薪(まき、たきぎ)とは、木や木材の廃材を棒状に加工した固形燃料。
  • 木質バイオマスの一種である。
  • 炭(特に木炭)とともに薪炭(しんたん)ということもある。
  • 木質バイオマスの一種である。

薪の種類(針葉樹と広葉樹)

針葉樹

樹種:カラマツ、アカマツ、スギ、ヒノキ、モミ・・・
薪割り:マツは薪割りをするには厄介な樹種です。
    木の直径が大きくなると、節(ふし)が多くなり、割るのには一苦労です💦
    (節さえなければ、簡単に割れます。)
    労力を消費する割には、薪ストーブでの燃焼時間は広葉樹にはかないません。
燃料:そんな針葉樹も、ストーブの焚きつけには最高です!
   細く割った針葉樹は、あっという間に薪ストーブを温め、広葉樹へバトンタッチです!!
広葉樹
樹種:ナラ、ブナ、サクラ、シラカバ、クヌギ・・・
薪割り:木の筋が良く、非常に割りやすい樹種です。
    パカン、パカンと気持ちよく割れてくれます。
    ただ、広葉樹でもカエデやケヤキは、石みたいに硬い木です。
    斧(おの)では割れないと思った方が良いです。
燃料:火持ちが良く、ある程度の太さの木を入れてあげると、朝までゆっくり燃えています。
   長時間、高温を保ってくれる薪ストーブにぴったりの樹種です。

広葉樹
樹種:ナラ、ブナ、サクラ、シラカバ、クヌギ・・・
薪割り:木の筋が良く、非常に割りやすい樹種です。
    パカン、パカンと気持ちよく割れてくれます。
    ただ、広葉樹でもカエデやケヤキは、石みたいに硬い木です。
    斧(おの)では割れないと思った方が良いです。
燃料:火持ちが良く、ある程度の太さの木を入れてあげると、朝までゆっくり燃えています。
   長時間、高温を保ってくれる薪ストーブにぴったりの樹種です。

薪を割ることは、人生を豊かにする

とにかく、体力作りにもってこい

とあるボクシングマンガで、薪割りは広背筋を鍛えあげると描かれていました。
みなさんが、イメージする薪割りは、斧を振り下ろす場面が大部分だと思いますが、
斧を振り下ろすにまでには沢山の工程があります。

1 木を切り倒す(我が家は省略)
2 枝を切り落とす(我が家は省略)
3 原木を玉切りにする
  チェーンソーを使って、ストーブに入る大きさに切ります
4 玉切りにした木を、土台にセットします
  重たいものだと、50kgを超えてきます
5 斧を振り下ろします
  我が家の斧は、硬い節をも破壊できる7Kgの斧を使用しています
  非常に重たいですが、破壊力抜群です
6 割った薪を積みます
  単純作業ですが、熟練の技の見せ所です
  約2年間、崩れないように綺麗に積み上げるには、コツと慣れが必要です

いかがでしたか?
薪割りといっても、多くの工程が存在します。
一つひとつのが重労働で、どの工程をとってみても体力作りにはもってこいの作業ではないでしょうか。

家族の時間を暖めてくれる

薪を割ることは、家族の時間を3回も暖めてくれます。

1回目:薪を割っている時間
薪割りをしていると、子どもたちが一緒に手伝いをしてくれます。
子どもたちと、庭で作業をしたりおやつを食べる時間は、私にとって大切な暖かな時間です。

2回目:薪ストーブで暖をとる時間
薪ストーブは、冷えた体を芯から暖めてくれます。
子育てに追われ、ゆっくりとストーブを眺めながらとはいきませんが、火の温もりはとても優しい気持ちにさせてくれます。

3回目:料理を食べて暖まる時間
薪ストーブを使った料理は、家族の食卓をより楽しくしてくれます。
薪ストーブは煮込み料理にはぴったりです。長い時間をかけて、煮込んだ料理は冷えた体を優しく暖めてくれます。



ツールのご紹介

斧No.1
7Kgもある重たい斧です。重たい代わりに、節をも砕く、破壊力抜群の優れものです。マツなど節の多い薪で重宝しています。
斧No.2
4Kgの斧です。幅が狭いため、鋭く薪を割ってくれます。ナラやブナなど割りやすい薪に重宝する斧です。
斧No.3
2Kgの斧です。昔、お風呂を沸かす薪を割るために使われていました。(相当古いです。)今は、焚きつけ用の薪を割っています。
チェーンソー
原木を玉切りにする際に使います。これが無いことには、薪割りは実現しないといっても過言ではありません。文明の利器に感謝です。
楔(くさび)
斧で割れない木も、楔を打ち込み半分にしてあげると、斧で割やすくなります。
直径50㎝以上ある木も、楔を打ち込むことで割ることが可能です。

斧に比べて打ち込む回数は多いですが、確実に割ることができます。

メリメリと音を立てて半分に割れました。 

チェーンソー
原木を玉切りにする際に使います。これが無いことには、薪割りは実現しないといっても過言ではありません。文明の利器に感謝です。

薪割りの魅力とは

体力作りに優れている、家族の時間を暖めてくれる・・・

薪割りの魅力について色々書いてきましたが、薪割りの一番の魅力は
「自分と向き合う時間」だと思います。

嫌なことだったり、大変なことだったり、もちろん嬉しいことだったり・・・
毎日が時間に追われ、慌ただしい生活の連続ですが、そんな時だからこそ
時間をかけて一つのことに熱中することで、自分と向き合い、新たな自分を見つけることができるのではないでしょうか。

薪を割ることでの成長

  • 薪割りを初めて、20年が経過しました。とは言っても、仕事では無いので、実際に薪を割るのは、年間で極わずかな日数です。
  • 初めた頃は、とにかく怪我をしないことが一番でしたが、慣れもあって多少無理をしても大丈夫な体に成長しました。
  • 薪割りは単純作業の繰り返しのように思えますが、とても奥深く今だに予想打にしないことが多々起こり、毎回が勉強です。
  • 正直、薪割りは楽では無い作業です。ただ、薪ストーブで暖まり、美味しい料理を食べている時は、何物にも代え難い幸せな時間です。
  • 薪割りを父から教わり、成長してきました。僕も、いつか子どもたちと一緒に薪を割ったり、薪を積むことができる時間が来ることを楽しみに待っています。
  • 正直、薪割りは楽では無い作業です。ただ、薪ストーブで暖まり、美味しい料理を食べている時は、何物にも代え難い幸せな時間です。

家族の声

薪割りをすると、外でおやつが食べられるから楽しい❣️
トゲが刺さるからイヤだ😢
朝、部屋が暖かいから嬉しい😃
カブトムシの幼虫が沢山いるから嬉しい😵
by子どもたち
薪割りは趣味だから、疲れたって言わないでよ😤
(↑これが、現実です・・・)
まぁ、暖かいし、ガス代も節約できるからいいか❣️
しっかり、薪割ってよね❗️❗️
by妻
薪割りは趣味だから、疲れたって言わないでよ😤
(↑これが、現実です・・・)
まぁ、暖かいし、ガス代も節約できるからいいか❣️
しっかり、薪割ってよね❗️❗️
by妻

最後まで、お読みいただきありがとうございました。

冒頭に「薪割りライフ楽しんでいますか?」と投げかけさせていただきました。
薪ストーブで暖をとるためには、薪を集めることに始まり、幾多の重労働が待ち構えています。
でも、一つひとつの作業を楽しみながら、自分のペースでやり遂げた後には、最高の時間が待っています。

ぜひ、楽しい薪割りライフを送ってください。