468's Portfolio

Web小説家・城谷望月ってなに書いてる人?

Profile

城谷望月
(しろや・もちづき)

ライト文芸、ライトノベルを複数の小説投稿サイトに投稿中。
学生時代、某雑誌コンテストで短編小説が金賞受賞。『夢はダイヤモンドを駆け巡る』が第5回集英社ライトノベル新人賞1次通過。
ノベマ!にて『夫が、犬に、なりました。』が編集部オススメ小説に掲載。同サイトにて、『僕は虹を紙に綴る。』が総合ランキング1位を獲得。
執筆してきた小説は150本ほど。アイロニカルな作風の小説を中心に、恋愛小説や奇譚、コメディ、青春と幅広く執筆中。
POINT
1

連載中小説

満月は優しい嘘と

#短編連作 #奇譚 #純文学 #ほっこり #切ない

狐。それは古来から日本人のすぐそばにいた、不思議な伝承を携えた生き物。
今でも彼らはあなたのそばで、優しい嘘をついているかもしれない。

切ない別れを経験した者だけが巡り会う優しい嘘つきと、そこから再生していく人々の群像ストーリー。

この作品を読む

Coming Soon...

#中編

この作品を読む

POINT
2

完結済小説

私の彼氏は真面目過ぎる!

#長編 #ライトノベル #ラブコメ #婚活 #研究者
98,300字
ランクイン履歴:総合36位/恋愛25位

小説家になろう

この作品を読む

夢はダイヤモンドを駆け巡る

#長編 #ライトノベル #奇譚 #超能力 #学園
88,886字

小説家になろう
ベリーズカフェ

この作品を読む

箱庭の少女

#中編 #童話 #奇譚 #ファンタジー #冒険
19,701字

この作品を読む

ウェンゲムの魔女

#短編 #現代 #アイロニー
1,074字

この作品を読む

僕は虹を紙に綴る。

#短編 #純文学 #メディア #恋人
2,388字
ランクイン履歴:総合1位

この作品を読む

夫が、犬に、なりました。

#短編 #純文学 #奇譚 #夫婦愛
7,205字
※編集部オススメ小説
ランクイン履歴:総合7位

この作品を読む

透明でぬるい夜

#短編 #純文学 #恋愛
1,272字

小説家になろう

この作品を読む

無限を信じる者

#短編 #青春 #小学生 #恋愛
4,430字

小説家になろう

この作品を読む

昼下がり、不確かな愛で僕たちはつながっている

#短編 #ボーイズラブ #近未来 #不倫
1,231字

この作品を読む

彼女を忘れた記憶

#短編 #奇譚 #超能力 #ハードボイルド #悲恋
8,230字

小説家になろう

この作品を読む

天使の証明

#短編 #友情 #孤児 #クリスマス
1,043字

小説家になろう

この作品を読む

ぼっちの僕に唯一優しいクラスの巨乳美少女の正体はハゲた騎士団長でした。

#短編 #ライトノベル #アイロニー #ギャグ
918字

この作品を読む