今までのサッカーの悩みを
即解決!
点取り屋の才能開花!
サッカー上達のノウハウを
限定公開!

この記事を読んでるあなたは

「決定力不足を改善したい!」
とか


「ここ一番ゴールを
決めたい!」
とか


決定力不足によりレギュラー
にも


定着できずに悩んでいること
だと思います。


でもこの記事を読み、

また、ここで紹介している


ノウハウ教材を手にし実践
することで


キーパーが動けない、
ゴールに突き刺さるような
シュートを打ち、


1試合3点取れるような
エースストライカーに
なれるのです!

ここ一番でシュートを決めれずに

悔しい思いをしたとか

そのことによりレギュラーに定着できず

悔しい思いをしたり

ライバルがレギュラーに定着し

それを横目にベンチで

それをみてるという


悔しい思いをしていませんか?

ゴールを決められないあなたは

ライバルに
ポジションを奪われる

ことだけでなく


監督からの信頼も得られずに

ベンチ入りも

できなくなってしまうかもしれません。
でも安心してください。

これを読んでいただければ

今あなたが抱いている悩みを

解消することが出来るのです。

なぜなら

私も「同じ思い」をしました。

決定力不足の改善に悩み

またレギュラー獲得のポジション争いで

悔しい思いをしました。

同じような思いをした私だから

あなたが抱えている

不安・恐怖・焦りを


良く理解しているからです。
ただ一つ違う点があるとするならば

過去の私の経験から

それらの改善策をみつけることが出来

あなたに正しいアドバイス・改善策を

提供出来ることです。

あなたは下記の項目にいくつ
あてはまりますか?

〇 サッカーが上達するトレーニング
  方法がわからない


〇 レギュラーを目指している

〇 自分の課題を改善したい

〇 サッカー選手ににふさわしい
  カラダ作りをしたい


〇 サッカー選手という夢を追いたい

〇 サッカー選手としてのスキルを
  身につけたい



3つ以上当てはまる方は

まずは以下のものをLINE@から

受け取ってください。

LINE@登録者限定!
無回転の強烈なシュートを放ち
チームの得点屋になるための
テキスト
『決定力不足を解消する方法』

一流選手も実践している内容で

読むことで実践できるように工夫した

サッカーノウハウ教材を

作成しました。

プレゼントさせていただきます!

期間限定プレゼントの概要

「決定力不足を解消する」
と題して

その1~4までで構成
されています。
きっとあなたの悩みが解消
されます!

一部を紹介すると
「決定力不足の改善に強い
シュートは必要ない!」

など決定力不足の改善に
フォーカスした内容に
なっています。

なぜこのような教材を
作成したのか?

理由としては2つあります。

まず一つ目の理由が

あたなも同じ苦労を味わって欲しくなからです。

二つ目の理由は

チーム一の点取り屋になれば

監督・チームメイトからの信頼を
得られ


レギュラーに定着すること
ばかりでなく


スカウトマンの目にとまること
間違いなし


だと思っています。

実際、私は高校・大学と推薦されて
入学しています。

大学では入学費・授業料ともタダという
特待生でした。

あなたにもそんな待遇を受けれるように
なって欲しいと思うからです。

是非、この機会にこのプレゼントを
受け取っていただいて

レギュラー定着にとどまらず

スカウトマンに注目される選手を

目的としていただきたいです。

著者プロフィール

デッセジェニー

1966年12月17日生まれ

生まれは大阪府です。

3つ上の兄の影響で

小学校4年から社会人2年目まで
15年間サッカーをしていました。

サッカーでの成績

高校生時代:
・インターハイ3年連続出場 
 内一回準優勝

・国体2回出場  
 内一回ベスト4に入賞

・高校サッカー選手権大会 1回出場。
(一回戦ハットトリックを決める)

・高校3生の時ナショナルトレセンに
 召集される。


大学時代:
・関東大学サッカー一部リーグで
 Playする。
・ソウルオリンピックU23候補選手に
 選ばれる。


高校・大学共にキャプテンを務める。
(高校・大学共に元日本代表の
 柱谷哲二さんの2年後輩)


高校で1年間、大学で2年間元日本代
表柱谷さんからサッカーを教わりました。

大学卒業後当時の日本リーグ2部にて
プレーする。


膝の故障を機に引退。
私は高校・大学・社会人サッカーに至るまで
推薦で
入学・入団しています。

なぜそのようなことがサッカー上達に
関係するのか?
って思いますよね。

私が目標としていたのは日本代表選手
です。


その夢は叶いませんでしたが
ソウルオリンピックU23

候補選手になれました。

それも監督の推薦があったからだと
思っています。



当時私がやっていたことは監督に
認められるような

選手になろうということでした。

なぜそのようなことを
考えたかというと

優れた監督に認められることで推薦が
受けれるということを知っていたから
です。


そういった推薦が受けれるということは
私のサッカーの実力に+αになると
信じて
いたからです。

監督のいうことを忠実に再現することで
監督に認められどの年代でも推薦を
受けれたということです。

私一人がいくら頑張っても日本を
代表する
ポジションまでにはいけない
という考えから
人の力を
借りることを
考えたというわけです。


時には人の力を借りることも必要です。

日本代表選手に選ばれるのは
運・不運という人も
ありますが
そんなものではないのです。


監督から要求されることを忠実に
再現することは

結構難しいものです。

どうやれば出来るかを考えた時に
真似をすることを

教えてもらいました。
これは幸運だったと思いますが
高校・大学と2年先輩
には
元日本代表の柱谷さんがいたのです。


彼が監督から要求されていることを
再現することを

真似たということです。

そのことによりみるみるサッカーは
上達し
2年先輩が
やっているいる技術も
習得することも出来ました。


推薦を受けることが実力に+αを
与えてくれえると

いうことでした。

運も実力の内と言われますが
私は推薦という運では
語れないものを
手にいれたのです。


その過程で監督からの厳しい要求が
ありましたが

真似るということでそれらを
克服していきました。


ただ真似るだけではだめです。

なぜそうなのかを理解し
また、わからない時には

直接聞いてみるということをし
真似るということが
大事です。

サッカー上達に大事なことが
2つ書いてありました。


① 考える

② 真似る

ということでした。
点取り屋の異名が欲しいのであれば

まずは考えてください。

そして真似をしてください。

ですがいきなりロナウドやメッシ
のような

超一流選手を模倣してもできません。

あなたの2歩ほど前を進んでいる人を
真似てください。

そうすることにより
あなたの実力はグーンと伸び


点取り屋の異名で呼ばれること
間違いなし!


強いてはスカウトマンの目にとまり
高待遇で


向かい入れられるような選手に
なります。

私が経験してきたことや最新の情報を
駆使し


あなたの「悩み」を解決することに
全力を

尽くしたいと思っています。

誰か相談する人を見つけるのも

サッカー上達への近道です。

あなたの悩みを共有してください。

あなたにもきっとサッカーで

悩んでいることが沢山あると思います。

そんなあなたにプレゼントを用意
しました。

(プレゼントは期間限定の無料配布と
なります。)


LINE@にて質問を受け付けていますので

わからないことや
サッカーの悩みがあれば


ご相談ください。
お待ちしております。

LINE@は期間限定募集と
なります。

今回の募集は

サッカーが上達したい人が

どのような悩みを抱えているのかを

リサーチする為の募集としています。

そのため

リサーチが終了し次第

プレゼント企画は終了させていただき
ます。


ぜひこの機会をお見逃しなく!

よくある質問

Q、LINE@のプレゼントを受け取るのに
お金はかかりますか?



A、一切お金はかかりません。
   無料だからと言って一切手を
抜いていません。



Q、登録後、迷惑メールなどが
届いたりしませんか?



A、法的な事情がない限り登録情報を
  第三者に
渡すことはありません。


Q、本当に夢は叶いますか?


A、私はあなたに全身全霊でノウハウを
   提供するだけです!

  後はあなた次第です!

最後に

最後までお付き合いいただき有難うございました。


何事においてもそうなんですが

正しい知識と学びというのは

必要になります。

正しいやり方を理解することが

成長に繋がり、また、短期間で上達するのです。

私もあなたと一緒で

サッカーが上達したいと思い

闇雲に練習をした時がありました。

間違った方法で闇雲に練習をしても

間違ったシュートフォームが身に

ついたりします。

ですが正しいやり方を学ぶことで

闇雲に練習することは

成長スピードを遅らせると気づき

また、時間の浪費になることにも

気づきました。

私が成長したのも

それを教えてくれた人がいたからです。

サッカーをやっていれば躓いたり
悩んだり

することもあります。

でも悩んでいる時間は本当にもった
いない!


でもこの手紙を読んでいるあなたなら

そんなもったいないことを

する必要がありません。

なぜならここにその相談できる

私がいるからです。

悩んでいる時間があるなら

まずは私に相談してください。

そしてサッカーが上達するように

努力してください。。