このブロックは画面サイズに応じてボタンの位置、大きさが変化する特殊なブロックです。PCサイズでは上部固定、タブレット、スマートフォンではナビゲーション部分が上部固定され、ボタン部分が画面最下部に固定されます。編集画面は実際の表示と異なります。プレビュー画面もしくは実際の公開ページでご確認ください。編集についてはヘルプ記事の「フローティングメニューブロックの編集」もご覧ください。

「書籍出版記念」特別講座開講
2日間で女性が多い職場の心理的安全性のつくり方スキルが学べる

ここをクリックして表示したいテキストを入力してください。

2000名以上の女性との面談と100名以上の女性部下との信頼関係構築から生み出された女性マネジメントスキル

ここをクリックして表示したいテキストを入力してください。

経営者・管理者・女性部下を持つ方必見

女性から信頼される心理的安全リーダー養成講座 基礎編

  • 女性部下から信頼されたい方
  • 女性の定着・育成がうまくいっていない方
  • 職場の人間関係のトラブルを解決し、生産性を高めたい方

こんなお悩みはありませんか?

  • 職場の雰囲気が悪い
  • 20代の女性を採用&育成できない
  • 女性の定着・育成・管理がうまく機能していない
  • 離職率が高く、続けてほしい人ほどやめてしまう
  • 人間関係のトラブルが多く、解決策が見えない
  • 女性の気持ちをケアすることが苦手or方法がわからない
  • チームの生産性を高める手法を学びたい
  • 20代の女性を採用&育成できない

実は、、、女性部下から「パワハラ大王」と呼ばれていました

今でこそ、皆様に心理的安全や女性との関係構築のスキルを指導させていただいてますが、保育園経営者時代、従業員から「パワハラ大王」やダースベーダーと呼ばれていました

その理由としては
・ほぼ毎日、従業員を泣かしていた(自然体で)
・人間性否定をした従業員が翌日には辞めた( 頻繁にあった)
・玉居子の顔をみるだけで具合が悪くなる従業員がいた etc 


私自身がこんな感じだったので女性部下との関係が悪いだけでなく、会社の雰囲気も重く、人が定着しない状況が続いていました。
この状況に危機感を感じ、私もいろいろな取り組みをしました。

・コミュニケーションの本をたくさん読む
・マネジメントの研修に参加する
・色々な人に悩みを相談する
・滝にうたれる

しかしうまくいかなかった・・・・
どうしたら状況がよくなるのか、試行錯誤を繰り返す日々でした。
そんな時に社内の意識調査しました。
その結果は私を絶望させる内容でした。

「玉居子の存在が生理的に無理」
「人間としてありえない」
「一緒に働きたくない。いるだけでストレス」

実に9割の部下たちが私に対して否定的な見解でした。この結果を見たときに、 涙が止まりませんでした。自分では一生懸命やってきたつもりでも 従業員には響いてなかったという現実。
このつらい現実を変えようと一念発起し、0から自分を見つめ直しました。

そしてあらゆる取り組みを通して、大きな気づきがありました。
それが
「心理的安全の体現」でした。

そのことに気づいた私は、心理的安全の体現を磨くことをはじめました。最初はうまくいかないことが多くへこみましたが、少しずつですが周りの反応が変化していきました。
最初は懐疑的に見ていた女性部下達が私に対して心を開いてくれるようになったのです。 この変化に希望を見出して私は、そのスキルを磨
いていきました。
効果があるとされる理論をいくら学び・実践しても、自分自身の意識が変わってないと効果が期待できません。
その中で、「心理的安全の体現」を実践することは意識や行動に変化を起こしてくれるだけでなく、劇的に状況が改善され鵜大きな成果をもたらしてくれました。その一例として

※ワードではなく図解してほしいです。 
・従業員の離職率 40% → 10%
・売上 5倍 ・店舗数 4 → 11(3年間で)
・従業員からの上司への信頼度 1.5倍

もっと早くに「心理的安全の体現」ができていれば・・・と心から思い、私と同じような悩みを持っている方達にこの方法をおすそ分けできればと考えて、リーダー養成の講座をたちあげました。 
今回は出版に伴い、書籍を教材とした基礎講座をつくりました。書籍だけでももちろん学べびはありますが、限界もあります。今回、著者である玉居子が直接指導することで、学んだことを実践するための2日間の講座をご案内させていただきます。

講座が選ばれる3つの理由

その1
明日から即実践できるスキルが学べる

明日から学べるスキルを実践した人の例
・自分のプライベートの話をするのが苦手だったのが、話せるようになり、話題が増えた
・講座でのねぎらいの声掛けのスキルを実践したら従業員から喜ばれた
その2
女性のニーズを的確に満たすスキルが学べる
ニーズを満たすスキルの一例

女性の楽しいコミュニケーションをしたいというニーズを満たす 
→ 相手の感情を意識して話を聴いたり、共感できたりできるようになった。

女性部下のケアされたいニーズを満たす
→ 労いや感謝の言葉を的確に投げかけることができるようになった。

その3
心理的安全性の構築の基礎が学べる
心理的安全をつくる3ステップがあり、基礎部分のスキルを学べます。

心理的安全の3ステップ
・個人が心理的安全を体現するスキルを身に着ける
・チームで心理的安全が整う取り組みを実践する
・社内風土として心理的安全をシステム化して定着させる
その2
女性のニーズを的確に満たすスキルが学べる
ニーズを満たすスキルの一例

女性の楽しいコミュニケーションをしたいというニーズを満たす 
→ 相手の感情を意識して話を聴いたり、共感できたりできるようになった。

女性部下のケアされたいニーズを満たす
→ 労いや感謝の言葉を的確に投げかけることができるようになった。

カリキュラム内容

1日目
女性から信頼される心理的安全リーダー 3つの自己スキル

・女性から信頼される心理的安全リーダとは?

・心理的安全リーダーの3つの自己スキル

・ありのままをさらけ出せる自己開示

・価値を認めあえる自己認識

・本音の話を引き出す自己表現

2日目
女性から信頼される心理的安全リーダー 共感力スキル

・共感的姿勢の基本「そうなんだね」スキル

・女性の共感を引き寄せる「ね」のスキル

・共感力をたかめる「聴く」スキル

・女性の心の浄化する労いスキル


オンライン講座研修風景

実際の研修風景です。双方向でフィードバックしながら、楽しみながらも実践的な知識・スキルを身につけています。

講師紹介

女性が多い職場安定化&活性化コンサルタント
玉居子 高敏(たまいご たかとし)

1978年生まれ。栃木県足利市出身 埼玉大学卒業後
保育園コンサルティング会社を経て28歳の時に独立。

女性とのコミュニケーションが苦手なまま保育園経営者になったことで職場の満足度調査で従業員スタッフの9割に嫌われ、「存在がパワハラ」と揶揄されるほど嫌われていた状態から、心理学、脳科学、マネジメント術を学び独自の体系的スキルを構築。

結果、スタッフとの信頼関係が回復し、経営していた保育園は10年かけて100名以上のグループ組織に成長。現在は組織を事業譲渡し、2000人以上の女性との仕事での関わりと500名以上のクライアントの課題解決の経験を生かし、女性が多い職場安定化&活性化コンサルタントとして女性との接し方や女性管理に悩む経営者・管理者の教育指導に従事している。

参加特典

其の一

「ZOOM個別コンサル」 60分×1回
受講後、玉居子の個別コンサルが受けられます(20,000円相当)
参加特典

其の二

「メール相談」回数無制限(卒業後3ヶ月有効)

卒業後に生じた疑問、質問に対して「メール」にてお気軽にご相談ください
参加特典

其の三

講座動画閲覧可能

講座を録画した内容を閲覧することができます。(受講後3か月以内)
自宅で復習も可能です。

講座概要

日時 第1回 2021年4月24日(土) 25日(日)
 13:00~16:30 

以降の講座は隔週間隔で実施。

講義は2回開催予定
(1回3.5時間程度  30分程度延長の可能性有り)

会場 zoom オンライン

(講座の特性上、パソコンでのご参加をお願いします。まわりに人がいない環境で静かに受講できてかつお話しができる場所での受講をお願いします。)

 定員 6名

 受講料 77,000円(税込) → 出版記念価格 44,000円(税込)

 お支払方法
受講料はお申し込み受け付け完了後7日以内にお振り込みください。お振り込み手数料は誠に恐縮ですが、お客様にてご負担ください。
またカードでの支払いも受け付けています。

書籍予約・購入の方限定 オンライン30分無料面談実施

講座受講を検討いただいてる方で書籍や講座についての質問に玉居子が直接、お答えします。