岡垣昌秀の
懐かし
フォークソング
スペシャルライブ

〜Café MARCHE 子ども食堂開設記念〜

(逢人会協賛)

 

第6回 令和LIVE
スペシャルゲスト

シンガーソングライター
西 俊一郎さん

【プロフィール】
1956年生まれ。宮崎県小林市出身。
中学3年からギター、高校時代から作詞作曲を始め、大学時代はアコギフォークソンググループにて活動。社会人となり休止していたが、1997年から愛知県蒲郡市市民ミュージカルの楽曲を毎年1曲提供させてもらう。

 2008年よりジャズギタリスト・作曲家&アレンジャー、安部一城(あべ かつき)先生に指導いただき、3枚の自作オリジナルCDを作成。CD制作の中でボーカルの難に気づき、2016年よりボーカルスクールミュウにて、あさみかおる先生にボーカル指導を受ける。

 
【活動実績】
1978年第15回ヤマハポピュラーソングコンテスト(ヤマハポプコン)宮崎県予選に自作曲「作り話」で出場、予選敗退するも作詞のみが九州大会に進み佳作受賞(福岡から長淵剛、東京から佐野元春らが出場)。

2019年12月7日(土)14:00~沼袋オルガンジャズ倶楽部にてライブを開催されるので、そちらも注目です。 

中学時代は「ガロ」、高校時代は「井上陽水」「オフコース」、大学時代から「ジェームス・テイラー」「マイケル・フランクス」にはまっています。

70代でもCD制作・ライブを続ける、「ジェームス・テイラー」「マイケル・フランクス」「小田和正」「矢沢永吉」、そして「小椋佳」さんを尊敬しています。

(自作オリジナル曲CD)
「S.Bossa」(2010年)「Teenage」(2011年)「Heart&Memory」(2015年)

【今回の演奏予定曲】
今夜、秋の気配、卒業写真、木綿のハンカチーフ、まちぶせ…etc

開催詳細

令和元年
11月30日(土) 19:00〜21:00
※別途 名刺交換タイムあります

■場所:舎人Café Marche(足立区舎人1丁目17-21)日暮里舎人ライナー、舎人駅 西口から徒歩1分

■参加費:2,000円(1ドリンク付)うち500円は子ども食堂への寄付金と致します。

■参加方法:h20031h@outlook.jp 
 メールアドレスまで、ご連絡をください。お席が35席と限られております。参加ご希望のお方はお早めにご連絡をお願い致します。
舎人駅 西口から徒歩1分

万葉集研究会 及び 逢人会 会長

岡垣 昌秀

私こと岡垣 昌秀はフォ―クソング同交会及び万葉集研究会及び逢人会の会長として12弦、8弦、6弦アコギ、5弦バンジョーにより懐かしのフオ―クソング・万葉集(令和由来の序文に曲付け他の弾語り、フォ―クソングメドレー、AKBメドレーetcを届けます。

過去のスペシャルゲスト

Yuiko

北海道 札幌出身のシンガーソングラーター。かもめが翔んだ日、恋におちて、TAXI、春よ来い、etc...を披露。

癒シンガーKeikoさん

岡山県出身。幼少期よりピアノ等様々な音楽にふれ20年、歌手活動に携わる。

2014年、指定難病の「多発性硬化症」と診断され、週一の自己注射を開始。この病気の認知の低さを知り認知向上・撲滅を願い音楽と共に啓蒙活動を始める。【多発性硬化症大使】拝命

2017年、オリジナルソング「世界で一番素敵な言葉」が「おじゃMAP」の挿入歌となる。世界で一番素敵な言葉、ヨーデルsong、卒業写真、なごり雪などを披露。


生田流箏曲演奏家
木村美郷さん

日本女子大学在学中に生田流箏曲と出会い、その後生田流箏曲演奏者としてプロ活動中。

普段耳にしない伝統曲から、誰でも楽しめるジブリメロディーを演奏。その繊細な音色と歌声で観客を圧巻しました。