こんなお悩みありませんか?

  • 自分の技術に自信がなく、ジェルの仕上がりがイマイチな気がする…

  • お客様のジェルの持ちが悪く、すぐに剥がれてしまう…

  • モデルさんやモニターで施術練習をしているけど、なかなか上達していない気がする…

  • 結局プレパレーションって、マシンやウォーターケアなどいろんな方法があるけど、どれが一番いいの?
  • 自分の技術に自信がなく、ジェルの仕上がりがイマイチな気がする…

そんなあなたに

おすすめのセミナー!

ケアとプレパレーションを習得して
自信を持って施術しよう!

✔️ジェルネイルの仕上がりが今よりも美しくなります!

✔️お客様のジェルの持ちがよくなり、4週間剥がれずに安心して過ごしていただくことができるようになります

✔️一回一回の施術の質を高める練習方法や上達方法がわかるようになります

✔️マシンケア、ウォーターケア、ドライケアの違いが理解でき、
自分はどの施術をお客様に提供すれば良いのかがわかるようになります


「また次もお願いします」
と言われる技術を
身につけましょう

①爪が綺麗に見える
指先・甘皮のケア
丁寧な爪のファイリングやケアを行うだけで、指先は美しく垢抜けます。
また、キューティクル(甘皮)を整えるだけで爪の輪郭がくっきりし、カラーの映える爪に。
②「4週以上長持ちさせる」
プレパレーション技術
「ジェルを長持ちさせるには?」というと、塗り方などにフォーカスしてしまう方も多くいますが、実はそうではありません。
ジェルネイルを長持ちさせるためには、土台となる地爪の下処理やケアがとても大切です。
③表面が綺麗に輝き、
凹凸がなく艶のあるネイル
一見綺麗に見えるネイルでもよく見ると凹凸や、はみ出しがあったりしませんか?
表面や仕上がりの美しさを引き立たせる下処理をすることで、ジェルのはみ出しも、凹凸も、防ぐことができます。
①爪が綺麗に見える
指先・甘皮のケア
丁寧な爪のファイリングやケアを行うだけで、指先は美しく垢抜けます。
また、キューティクル(甘皮)を整えるだけで爪の輪郭がくっきりし、カラーの映える爪に。

ジェルネイルの仕上がりと
持ちを左右するのは
「下処理」です!

「お客様のジェルネイルを1日でも長持ちさせてあげたい。」

そう思った時にまず見直したいのは、

ジェルネイルの商材や
塗り方などよりも、まずは

プレパレーション、つまり「下処理」です。

多くのネイルスクールでは、

「ジェルネイル検定」などに合格するため
基本的な塗り方やプレパレーションのみで、

サロンワークでお客様一人一人に必要な
プレパレーションの応用テクニックなどまでは
なかなかスクールでカバーしきれていないという
実情も多くあります。


ジェルの塗り方も大事ですが、

爪の削り方、甘皮処理の方法、
油分除去やサンディングの方法、
爪が薄く剥がれやすい人にできる施策など

一つ一つ丁寧に見直しをすることで、

あなたのジェルも4週間以上
持つようになります。

お客様に喜ばれ、
「また次もお願いします」
と言われる技術を手に入れましょう。


お客様の数だけ正解の数があり、
ネイリストの数だけ正解の数があります。

サロンワークでは、答えは決して一つではないのです。


セミナーの講義内容

※途中適時休憩あり。
※座学に必要な資料は事前に参加者へお送りいたします。
Step
1

座学:ジェルが剥がれる仕組みと対策

ジェルネイルの持ち・仕上がりを左右するケア(プレパレーション)
の基本手順をおさらいしながら、
ベースジェルの特性(フィルイン用・ソークオフ用など)と
それに合わせたプレパレーションの方法をお伝えします。

ジェルが剥がれやすくなってしまう仕上がりとは?
先端から剥がれるのか、根本から剥がれるのか、
サイドから剥がれるのか??
その原因や対策を、写真を見比べながら学んでいきます。

Step
2
デモンストレーション:ウォーターケア

検定で学んだウォーターケア、本当にキチンと出来ていますか?
お客様の爪は、「あらかじめ仕込みを加えたモデルさんの手」とは難易度が全く違います。
ルースキューティクルや角質も多く、時間がかかり、どこまで切ったらいいのかわからないという状態になっていることも。
ぬるま湯でしっかりふやかし、スピーディに除去するために必要なポイントや、
おすすめしたい道具類も併せてご紹介します。

Step
3
デモンストレーション:マシン・ドライケア

マシンケアは速くて安全、というイメージがありますが、ビット選びややり方を間違えてしまうと、自爪を傷つけ、根本部分に大きな溝を作ってしまう原因にもなります。
ここでは、講師が使っているマシンビットをご紹介し、どのような角度で当てて、何に気をつけながら行っていくのか?を学んでいただきます。
また、マシンを使わないセラミックプッシャーでのルースキューティクル処理もお見せします。

Step
4
デモンストレーション:サンディング・油分除去

ジェルネイルを長持ちさせるためには、キューティクル周りの処理だけではなく、
サンディングや油分除去なども大きな要素の一つになります。
どこからどこまで、何を使って、どのようにやれば良いのか?
ベースジェルを塗る際に気をつけなければいけないことや、
二枚爪の人にはどのようにやれば良いのか?という
明確なゴールを頭に焼き付けていきましょう。

Step
5
講座のご案内

最後に、前原さとみが主宰するサロン技術・開業講座のご紹介をさせていただきます。
サロンワークにおける総合的な技術を習得できるほか、
あなただけのプライベートサロンをオープンし軌道に乗せるための開業手順・具体的な集客方法・技術経験の積み方などをマルっと学べる講座をご紹介。
ご興味のある方はぜひお話を聞いてみてくださいね。

Step
2
デモンストレーション:ウォーターケア

検定で学んだウォーターケア、本当にキチンと出来ていますか?
お客様の爪は、「あらかじめ仕込みを加えたモデルさんの手」とは難易度が全く違います。
ルースキューティクルや角質も多く、時間がかかり、どこまで切ったらいいのかわからないという状態になっていることも。
ぬるま湯でしっかりふやかし、スピーディに除去するために必要なポイントや、
おすすめしたい道具類も併せてご紹介します。

セミナー概要

セミナー名 基本のケア&プレパレーション
マスターセミナー
開催日時 10/7 (木) 11:00-14:00(途中休憩あり)
参加資格 検定・資格不問
ネイルスクールに通ったことのない方でも受講いただけます。
料金 ¥5,500(税込)
クレジット・銀行振込可
参加方法 スマートフォン・タブレット・パソコンなどの端末で、
参加者へお送りするURLより入室してください。
用意して頂くもの ミーティングアプリZoomを利用できる端末
(スマートフォン・タブレット・パソコン)
筆記用具など
*座学とデモンストレーションのセミナーのため、セミナー参加者の実技トレーニングはございません。
お申し込み方法 下記の「セミナーに申し込む」ボタンを押して
前原さとみ公式LINEアカウントより
「ケアセミナー受講希望」とメッセージをお送りください。

*すで前原にさとみ公式LINEアカウントにご登録いただいている方も、
同様にメッセージをお送りください。

折り返しお支払い手続きのご案内をいたします。

入金確認後に、お申し込み完了となります。
セミナー名 基本のケア&プレパレーション
マスターセミナー

お申し込み特典

セミナーのアーカイブ動画を後日
参加者全員に無料プレゼント!

動画を何度も見返して復習してみてくださいね!

講師プロフィール

前原さとみ
ネイリスト歴18年
NAIL EXPOプロ部門ネイルケアチャンピオン
JNA本部認定講師
2020年までプライベートサロン・スクール主宰

現在はオンラインコミュニティ・オンラインスクールを中心に主宰
セミナー講師として活動中
実際の公開ページでは回答部分が閉じた状態で表示されます。

よくある質問

  • 自分の技術を見てもらうことはできますか?実技トレーニングはありますか?

    今回のセミナーは「Zoom配信」による、デモンストレーションセミナーとなります。
    参加者の皆様のお顔や手元をカメラに映していただくことはございませんので、ご了承ください。
    今後リクエストが多ければ実技トレーニングのあるセミナーも検討させていただきます。
  • Zoomを使ったことがないので操作が不安なのですが…

    簡単な使い方マニュアルをお渡ししますので、ぜひ目を通しておいてください。
    あらかじめアプリをダウンロードしておいていただければ、すぐに入室可能です。
    *ご自身でネットやWifiなどの回線環境を整えていただくようお願いいたします。
  • 自分の顔は画面に映りますか?

    今回はウェビナー配信を予定しているため、講師のみが画面に映し出される形になります。
    ※仕様上、参加者の顔出しのあるZoomへ変更となる場合もございますが、お顔出しは必須ではありませんので
    ご心配な方はカメラをオフにしてご参加ください。
  • セミナー中に質問がある時はどのように聞けば良いですか?

    「チャット」というコメント機能がついておりますので、そちらで質問や気づきなどをどんどんコメントしていってください!
    皆さんからの質問やコメントをいただけることで、よりわかりやすく理解が深まるセミナーにすることができますので、よろしくお願いします。
  • 自分の顔は画面に映りますか?

    今回はウェビナー配信を予定しているため、講師のみが画面に映し出される形になります。
    ※仕様上、参加者の顔出しのあるZoomへ変更となる場合もございますが、お顔出しは必須ではありませんので
    ご心配な方はカメラをオフにしてご参加ください。