年中、人材に悩むあなたに朗報です。
気になりませんか?効果的な人材育成の方法について。私がお伝えしているのは、、、

〜あなたが求める高い再現性とエビデンスです。
それは、科学で分析し、科学で創れる!〜
相談無料

1つでも当てはまったらご相談下さい。

  • 社内教育の効果を最大化したい!
  • 管理職の人材マネージメント能力を高めたい!
  • セールススキルを上げたい!
  • コミュニケーション能力
    高めたい!
  • 人材育成プランを見直したい!
  • 社員の考え・想いを可視化したい!
  • 社内に人材育成の専門家がいない!
  • 人材育成プランを見直したい!

私は諦めません。
他の企業では断られるご相談内容もご連絡ください!

その課題を可視化し、科学的根拠を基に解決策をご提案いたします!

ご確認ください!人材育成が上手くいかない理由はこれが原因です。
上記の7つのお悩みは、多くの方からご相談を頂きます。
ご安心下さい。あなただけが悩む問題では無く、お話させて頂くほぼ全員の方にお聞き頂く内容と待っております。なぜなら、人と関わる上で付いて回るものだからです。
たくさんの方が悩み、苦しむ問題です。このあとその詳しい理由をお話しますが、人の教育や人間との関わり方については、専門的な知識が必要になる状態でありながら、ほとんどの方が学ぶ機会がないまま社会人になり、全ての人が教育を求められます。
ここで問題なのが、ご自身の経験、感覚、価値観で相手に届けようとしてしまう事です。それは、間違いではありません。ただ、上手くいった場合も上手くいかない場合も原因を見つける事が困難となります。
先ほどお話させて頂いた通りで、心理学や脳科学は自ら情報を取りに行かなければ学ぶ事が出来ません。その為、どうしても教育に関しての共通言語が生まれにくいのです。
その障害を取り除く為に、私は、科学的根拠を通じて、人が人に何かを伝える時の、共通言語を作り、再現性を高くし、可能性を高めるサポートをさせて頂きます。

これを取り入れるだけで、驚くべき効果を出すことへの第一歩となります。

私が実績を返答をすると、大丈夫?と顔をされます。
しかし、実際に分析と提案内容を確認して頂くと、、、

私は、心理学に関する資格を持っていません。企業様の研修の数も多くありません。その為、実績はどのようなものがありますか?の質問にお答えすると、少し心配されたお顔をされます。当然です。
だからと言って、そこでお話が終わることはありません。
課題と真剣に向き合い、解決したい!と強い想いを持つ方ほど長いお付き合いになっております。

なぜ、心配から、信頼へ進む事が出来るのか?
普段、私が経営者やマネージャーとお話している内容の一部をご紹介させて頂きます。
その部分に触れて頂ければ、「ああ、だから一緒に課題を解決したい!と思うのか。
そのように、お声がけ頂く事が増えて参りました。
あなたにとってこの続きのお話が、何かのご縁になれば幸いです。
では、その会話の一部をどうぞ。

ついに暴きます!人は数時間や数日では、変われません。
本当に定着する期間と環境の作り方とは、、、

こんな話をお聞きになったことはありますか?

行動が、性格を・やる気を・習慣を作る

その根拠をお伝えいたします。

オーストラリアの1万6000人余りを対象に2005~09年に繰り返し調査を実施し、この調査を手がけた米コルビー大学の心理学者クリストファー・ソトー氏によると、性格は(時と場合に関わらず現れる、思考や感情、行動の特徴的なパターン)50%が生来のもので、残りの50%は後天的だそうです。
ソトー氏は「まず行動を変えることから始め、その新しい行動をしばらくの間維持することができれば、やがて身につく」と言っています。専門家の手助けがあれば数カ月くらいで持続的な変化を起こすこともできるし、自力で性格的な特徴をなんとかしていくこともできる。自力でやる場合は時間がかかるだけだと。

つまり、タイトルにある短期間では、付け焼き刃の突貫工事・諸刃の剣であることが、5年間に渡るのべ約1万6000人に対する研究で証明されてしまいました。実績や経歴でエビデンスに目が行かないことも、ハロー効果で証明されております。

これだけでは改善提案になっておりませんので、読んで頂いているあなたにいくつかご紹介させて下さい。
ヂューク大学の研究で、人の人生の45%は習慣的行動で決まっていることが、分かっているそうです。
やる気やモチベーションを作るものは、行動だと言われており、行動をコントロール出来れば習慣のコントールへの手助けをしてくれます。
また、ロンドン大学のフィリップ・ラリー博士の研究によると習慣を身に付けるには、行動によるが、平均して66日かかる。と言われております。なんと、行動をコントロールして2ヶ月以上です、、、
正確に言えば、学生96人を対象とした習慣化の長期的研究で、習慣が身に付くまで18日〜254日必要と言っています。
ここで、よくお話を頂くのは、じゃあ18日でどうにかして欲しい!です。焦らないでください。
ここが落とし穴です。脳は、急激な変化を嫌い、抵抗を示します。
言い方を変えれば、脳はグラデーションのようなゆったりとした変化と効率的のいい事を好むのです。
そして、研究には続きがあります。あくまで18日で習慣化出来たのは、毎朝に水を飲む。と言うような、とても簡単な内容に限ってでしたウォーキングのような低負荷であれば、25日前後、腹筋やスクワットなどであれば、50日〜60日くらいの期間を必要とし、毎日1時間の運動など、労力がかかるような内容を習慣化する場合、254日間の期間を必要とするようです。もう一つポイントがあり、週に4回以上のペースで8週間続ける事です。

この情報を踏まえて、こんな経験はありませんか?
・今年こそ毎日筋トレするぞ!
・今年こそ英会話を身に付ける!
そうやって、気合を入れて年始に目標を立ててそのまま時が過ぎ、年末には立てた目標すら忘れてしまう。
あなただけじゃなく、私もです。そして大抵の人が経験した事でしょう。
つまり、気合と根性で何も解決しないことは、みなさん体感、経験しているのです。もう気付いているはずです。
考え方と行動を変えないといけない事に。

では、そのお気持ちのまま、科学的なアプローチの1例を取り入れてみましょう。
そこでおすすめしたいのが、私も取り入れている。
ハーバード大学博士号でポジティブ心理学の第一人者の一人である。ショーン・エイカー氏提唱の「20秒ルール」です。かなりシンプルですが、強力なテクニックです。
その内容は、身に付けたい習慣は20秒手間を省き、無くしたい習慣は20秒遅らせる。
ここに当てはまる方法を探し、実行し続ける事が大切になっていきます。

ここでお伝えさせて頂いているような課題に対にして、そもそも何が原因で何をすべきなのか?明確にして、科学的根拠で対策とアプローチ方法を考え、人が課題と向き合う中でどういう部分に気をつけるべきなのか?
いつもクライアントの方にお伝えさせて頂き、共に課題に対して真剣に取り組んでおります。


相談無料!御社が抱える課題解決までの流れのご紹介

Step
1
無料ご相談
ここでは、人に関わる内容全般のご相談を無料で受け付けております。
社内教育・研修・採用 etc

お悩みをお聞かせ頂き、私にどのような事が出来るのか?の流れをご説明させて頂きます。
Step
ヒアリング
こちらでは、無料相談で出てきた問題を徹底的に洗い出して可視化します。
この際に、課題としてヒアリングに必要な社内教育・研修・採用アプローチの資料を見せて頂き、深堀りさせて頂きます。

※ステップ③に進ませて頂く際は、
一度持ち帰らせて頂き、科学的に何が問題で、どのようにアプローチすれば有効なのか?検討するお時間を頂きます。

※ステップ③にお進み頂く場合料金が発生するため、お見積もりをご用意させて頂きます。
Step
分析結果・改善提案のご報告
ヒアリングで出てきた課題と対策を可視化して、今の状況の問題点を科学的に分析したもののご説明と、
改善する際に効果的だと思われる対策とエビデンスをご提案させて頂きます。
ここまでが、育成計画の共創での準備となります。
Step
育成計画の共創
ここでは、科学的に有効なアプローチと実際に御社で運用する中で、どこからどこまでが可能なのか?
その部分の見極めが一番重要であり、効果を大きく左右することになるため、しっかり時間をかけてお話を進めさせて頂きます。
Step
育成計画の実行「仮説・検証・フィードバック」
育成計画の共創の仮説に応じて検証を行います。
オーダーメイド研修というスタイルに、どのような変化が起きたのか?を可視化する状態になります。
私はここからが一番大切なポイントだと考えます。
税理士の世界で言う月次決算を行うことが倒産のリスク回避や上場の可能性を上げるのと同じように、
育成の世界でも、毎月大切な人材の状況の把握を行い、適切な配置や教育を行うことが重要だと考えます。

毎月の人材に関する状況の見える化を行うことが、人材育成の効果を最大化します。
Step
ヒアリング
こちらでは、無料相談で出てきた問題を徹底的に洗い出して可視化します。
この際に、課題としてヒアリングに必要な社内教育・研修・採用アプローチの資料を見せて頂き、深堀りさせて頂きます。

※ステップ③に進ませて頂く際は、
一度持ち帰らせて頂き、科学的に何が問題で、どのようにアプローチすれば有効なのか?検討するお時間を頂きます。

※ステップ③にお進み頂く場合料金が発生するため、お見積もりをご用意させて頂きます。

P&B 代表プロフィール

北浦 純輝  (キタウラ ジュンキ)  
経歴:  
大手会社員→調理師専門学校→ミシュラン獲得店舗勤務→一流ホテル宴会サービス→P&B代表

実績
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
・セミナー、勉強会の主催(5人限定開催)  
※113回、動員数565人

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
・ライティング事業(HP・LP・チラシ etc)

・歯科医院
・通信業
・コンサルティング業

amazonKindleunlimitedにて2冊出版
※面接の心理学
※「好き」を続けるたった一つの方法
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
・クラウドファンディング事業

コンセントカフェ(大阪市本町)
初日達成+155%達成
URL→https://faavo.jp/osaka/project/3427
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
・人材育成事業

株式会社 グッド・クルー様 
(1)販売戦略 研修
(2)スキルアップ 研修 

株式会社ベストキャリア
[エビデンスプロモーション事業部 外部事業部部長]
(1)人材育成 『17人サポート』
(2)研修講師
etc
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

ここまでお読み頂いたあなただけに、、、

まずはお礼を言わせて下さい。ここまでお読み頂きありがとうございます。
早速ですが、今から取り入れることが出来る簡単でありながら、最強のテクニックをお伝えいたします。
西イリノイ大学をはじめとする研究で、過去行われた説得に関する研究から質が高い42件の研究をまとめて、
22,000人を対象にした調査により判明したBYAFと言う説得テクニックです。

BYAF=But You Are Freeです。

伝える言葉の最後に一言を取りれるだけです。その一言とは、、、
とは言っても、最後はあなたにお任せします」です。
たったこの一言だけで、2倍の成功の可能性が上がります。
信じられないかもしれません。しかし、実際に試した人にしか結果はわかりません。


当然、あなたに無理やり取り入れて頂くことは難しいですし、私はそんなことを望んでいたししません。
しかし、私自身でも効果を強く感じているテクニックですし、何より多くの方にお伝えし取り入れて頂く中でも、すごく効果を感じられた!と喜んで頂いております。

こで、最後までお付き合い頂きましたあなたにも、ぜひ価値提供させて頂きたいと考えております。

お伝えした「20秒ルール」を覚えていらしゃいますか?今すぐに、こちらまでご連絡下さい。


Gメール:nekoyasiki0826@gmail.com


とは言いましても、最後の決断はあなたにお任せいたします。