緊急時開放備蓄自販機設置
無料モニター募集中
限定50台

地震大国日本で年間自販機設置500台を超える安心の実績。
まだ記憶に新しい東日本大震災。

被災地はもちろんのこと、東京を中心とした首都圏でも、帰宅困難者が続出、大混乱となりました。
開発した緊急時開放備蓄自販機が被災地で停電でも安心して飲料水を購入できます。

お見積もり・設置・補充・収支会計・点検...お気軽にお問合せください。お見積り無料!

防災品を保有してる企業の価値上昇

東大地震研によると、首都圏特化型地震の発生確率は約70%(2012年1月24日・朝日新聞)

個人・企業として災害対策用の食料と水を備蓄しながら社員の福利厚生、業務効率化も実現することができる画期的な新サービスになります。

東京都で2013年4月~施行される「帰宅困難者対策条例」とは?

 東日本大震災で多くの帰宅困難者が発生したことから

東京都は、2012年都内の全企業に対し、従業員の3日分の食料・水などの備蓄を求める条例を制定しました。

帰宅困難者対策条例の主な内容は以下の通りです。

●施設の安全を確認した上で、従業員を事業所内に留まらせること

●必要な3日分の水や他も備蓄に努めること

●3日分の備蓄量の目安は以下の通り

 ・備蓄品の例水:ペットボトル入り飲料水
 ・水:1人当たり1日3リットル、計9リットル
 
このような動きは、全国で広がりつつあります。

一口に「社員3日分の食料・水備蓄」と言っても
中小企業にとって、その負担は決して
小さいものではありません。

自動販売機設置のことなら何でもご相談ください!

株式会社アルトリズムは郊外にある自販機設置専門会社です。個人事業主・企業での自社運営の設置や補充での手間になりがちですが、株式会社アルトリズムでは自販機設置に携わる個人事業主、企業の手間をすべて省きます。もちろん、ベンダー会社の交換のご要望にも対応いたします。
    • お見積もり
    • 設置
    • 補充
    • 収支会計
    • 点検
    • その他

安定したサービスをお約束!

被災地でなるべく近隣住民が発見しやすい場所に自動販を設置し避難の邪魔にならないよう配慮します。被災地は迅速かつ正確に災害者が利用できるように経験豊富なスタッフが的確なアドバイスを致します。万が一故障や盗難にあった時も自販機保険を加入しておりますのでご安心ください。

例えば...

お見積もり→他社¥3,000-
      自社 無料
収支計算→他社¥30,000-月々     
     自社 無料
設置→  他社¥50,000-
     自社 無料
点検→  他社¥5,000-
     自社 無料
補充→  他社¥5,000-月々  
           自社  無料
その他→ 他社¥3,000-
     自社 無料
お客様からのお問い合わせをお待ちしております。 お見積りは無料!お気軽にお電話ください。 また、直接お車を持ち込まれる際は、事前にご連絡頂ければスムーズにご案内できます。

048-799-2981

※営業時間:9:00~18:00※定休日:不定休

株式会社 アルトリズム

mail:info@altruism-inc.co.jp




万が一の思い

被災地の一人でも多く人を助けたい私たちの思いが形に日本には自販機が約500 万台設置されておりすべて自販機に防災システムを導入し被災地で安心した生活をして欲しい。わざわざコンビニへ買い物に行く必要がなくなるため効率化も期待できますし、近場で購入できるため
社員の福利厚生や地域住民の飲料水にもなります。
ホームページにご訪問頂いたお客様にご満足頂けるように、皆様のご要望にお答えします。他社様との比較大歓迎です。