中小企業の40代経営者限定

商標登録の更新申請を「特別限定価格」でサポートします

商標登録クラウド更新

★中小企業の40代経営者限定★
ご自身又は会社名義の商標登録について、「年内(2017年12月31日迄)に更新期日を迎えるもの」を対象に、特別価格にて更新申請サービスをご提供します。お見逃しなく!

特別限定価格で、40代経営者の商標登録の更新申請をしっかりサポート!

登録商標の区分数が「」は、こちら↓

1区分×10年更新

【料金の内訳】
更新登録料(印紙代) :38,800円
クラウドサービス利用料:7,000円(税別)

今すぐお申込

登録商標の区分数が「」は、こちら↓

2区分×10年更新

【料金の内訳】
更新登録料(印紙代) :77,600円
クラウドサービス利用料:7,000円(税別)

今すぐお申込

登録商標の区分数が「」は、こちら↓

3区分×10年更新

【料金の内訳】
更新登録料(印紙代) :116,400円
クラウドサービス利用料: 7,000円(税別)

今すぐお申込

もっと費用を抑えたい方には、「分割納付」があります。

更新登録料を分割して納付できることをご存じでしょうか?

分割納付では、10年分の更新登録料を、前半5年分と後半5年分の2回に分けて納付します(後半の登録料は、前半5年が経過する前に納付します)。

分割納付を利用すれば、初回(前半5年分)の更新登録料を抑えることができます。
1区分:22,600円 → 10年一括との差額 -16,200円
2区分:45,200円 → 10年一括との差額 -32,400円
3区分:67,800円 → 10年一括との差額 -48,600円

ご注意ください!(分割納付は本当にお得?)

分割納付を利用すれば、一見、初回の費用を抑えることはできますが、後半5年分の更新登録料(前半と同額)と合算し、10年間の費用として計算すると、初回に10年分の更新登録料を一括納付したときよりも、却って割高になってしまいます。例えば、1区分の登録商標であれば、一括納付:38,800円に対し、分割納付:45,200円(22,600円×2回納付)となり、6,400円高くなります。2区分であれば12,800円、3区分であれば19,200円、高くなります。

今後5年以内に登録商標の使用を中止するのであれば分割納付はお得ですが、そうでなければ、10年一括納付の方が経済的です。

「商標登録クラウド更新」の特長

良心的な価格

特許事務所等を通じて更新申請を行えば、更新登録料とは別に、手数料として数万円の支払いを請求するところもあります。「クラウド更新」のサービス料金は区分の数に関係なく一律7,000円(税別)と大変分かりやすいだけでなく、経営者の費用負担を大幅に軽減できます。

全国からの依頼に即日対応

インターネットにつながっている環境にいる方であれば、全国どこからでも、いつでもご利用いただけます。日中忙しい経営者の方でも、空いた短い時間にメールを確認するだけなので、手間がかかりません。

見積書のご準備

正式にお申込いただく前に、更新申請に係る費用見積書無料にてご準備します。まずは見積だけでも結構です。キャンセル料は一切かかりません。

弁理士による監修

弁理士とは、商標及び知的財産に関する唯一の国家資格です。
「クラウド更新」は民間企業が運営してますが、特許庁への更新申請手続きはすべて、商標に精通したベテラン弁理士監修しているので安心。

お申込の流れ

STEP

1

お申込・お問合せ

「クラウド更新」のお申込、サービスの内容に関するお問合せは、「お申込」「お問合せ」ボタンをクリックし、必要な情報をご記入の上、送信ください。
担当者より、Eメール、電話またはSkypeにて、お申込・お問合せ内容について確認をとらせていただく場合があります。

STEP

2

お申込・お問合せ内容の確認(見積)

お申込、お問合せいただいた内容の確認がとれ次第、担当者より申込確認書又は回答書、見積書をEメールにて送付します。

STEP

3

ご入金

申込確認書と同時に、ご請求書をEメールにて送付します。指定の金融機関に代金をお支払いください。

STEP

4

更新申請

入金確認後、1営業日以内に更新申請を行います。申請を行ったその日のうちに、Eメールにて申請完了をご報告します。

STEP

5

更新完了、新しい更新期日のご案内

更新申請から1ヵ月程度で「更新完了通知」が特許庁から送られてきます。
商標登録の更新完了とともに、新しい更新期日(商標権の存続期間満了日)をご報告します。

STEP

1

お申込・お問合せ

「クラウド更新」のお申込、サービスの内容に関するお問合せは、「お申込」「お問合せ」ボタンをクリックし、必要な情報をご記入の上、送信ください。
担当者より、Eメール、電話またはSkypeにて、お申込・お問合せ内容について確認をとらせていただく場合があります。

「商標登録クラウド更新」からのご案内

  • 指定の金融機関に代金を事前にお支払いいただいた後、更新申請を行います。申請後の返金には応じかねます。
  • 登録商標の更新申請ができる期間は商標法で「満了日前6カ月間」と定められています。この期間が経過した後6カ月以内であっても更新申請はできますが、この場合、通常の更新登録料に加え、同額の追納手数料の支払いが必要となります。
  • 「クラウド更新」サービスは、商標の国家資格である弁理士の監修のもと、登録商標の更新に最低限必要な情報、作業に絞り、余分な作業や手間を省くことで、良心的な料金としています。このため、当サイトからの連絡・書類の送付はすべてEメールにて行い、紙での郵送はいたしません。
  • ご提供いただいたメールアドレス、連絡先等の情報は本サービスの提供に必要な目的にのみ使用し、必要な限度において、当サイトを監修する顧問弁理士にも提供しますので、ご了承ください。
  • 現在使用していない区分について、将来的にも不要であれば、その区分を放棄(商標権の一部放棄)することが可能です。放棄すれば、その区分の更新登録料の支払いは不要となります。なお、放棄手続き費用は、上記には含まれていません。
  • 指定の金融機関に代金を事前にお支払いいただいた後、更新申請を行います。申請後の返金には応じかねます。

中小企業の40代経営者限定

サイト運営:株式会社iPLUS(クラウド更新事業部)

TEL:03-4570-0579