パイナップル豆乳ローション 効果なし

パイナップル豆乳ローション 効果なし
パイナップル豆乳ローションは意味がないのか?

 


もちろんそんな事はなく、アプローチが違うということです。


 


パイナップル豆乳ローションは除毛した後に使うことで緩やかに効果を示すものです。


 


カミソリなどで、処理をした後に使うことで次生えてくる毛を抑えたり、産毛にし、
黒い毛穴を目立たなくして、サラサラでツヤのある肌に変えていく効果があります。


 


 


 


パイナップル豆乳ローションの正しい使い方として重要になってくるのはその順序です。


 


 


この順序をしっかり守ることで面倒な体毛、ムダ毛処理から開放されます。


 


しっかり脱毛⇒脱毛後のケアにローション


 


これなんです。


 


なので、カミソリなどで脱毛した後にパイナップル豆乳ローションでしっかりケアして下さい。


 


そうすることで、わざわざ月に何回もカミソリやピンセットで毛を抜くという手間を省くことが出来ます。
*ピンセットなどでの毛抜きは肌荒れや黒ずみ、ニキビの原因になります


 


(薄くなっていくので、だんだんと塗る頻度も少なくすむようになります)


 


ただ、そのためには少なからず最初にムダ毛を処理する必要は出てきますね。


 


そういったそもそもの最初のムダ毛を抜いたり、剃ったりというのが面倒だという人はこちらも合わせてオススメします。


 


除毛クリーム分野でも圧倒的に人気があり評価が高く売れているシリーズです。


 


パイナップル豆乳ローションとセットで使われることで効果が大きくなります。