✅ 目のかゆみ(充血し涙が止まらない)  
✅ 鼻水(常に鼻水が出たまま)
✅ くしゃみ(1度出ると止まらない)  
✅ 鼻づまり(夜も眠れないほどひどい呼吸が苦しい)


あなたはいくつ当てはまりますか?

 

花粉症になった人からは、花粉が酷すぎて、目を取って洗いたい、鼻を取ってしまい、などとこの苦しみから逃れたいと苦しんでいます。

そもそも、なぜ花粉症が発症するのでしょうか。

不規則な食事により栄養バランスが崩れ、免疫力が低下することによって花粉症になりやすい体質をつくりだしていると言われています。

 

 

さらに、1度花粉症になると治すのが困難だ、と言われます。

 

 

 

しかし、正しい知識と実践を行えば症状を和らげることができます。

 

 

 

毎年花粉の時期に辛い思いをして、病院代や薬代を費やす。

薬を飲むものの、薬の影響で眠くなる。

結果、日中のパフォーマンスも落ちる。

 

このような悪循環に陥ってしまいます。

 

 

それは、「対処」だからです。

花粉症の時期まで何もせずに、花粉症の症状が発症してから対策をする。

これでは毎年同じことの繰り返しです。

 

 

大切なことは「予防」です。

そもそも、花粉症の症状が出ないようにすること重要です。

 

 

想像してみてください。

あなたの人生から花粉症の苦しみがなくなったら。

 

 

どれだけの価値がありますか?

 

 

もう花粉症に苦しむのはやめませんか?

花粉症のメカニズムを知る☆
今では誰もが知る花粉症。現代では、地域によって人口の40%が花粉症の症状を発症しているといわれています。しかし、昔は花粉症という病気はありませんでした。)。
 花粉症とは何だろう?なぜ、こんなに患者が増えてきたのか?治療法や予防対策はあるのか?一緒に考えてみましょう。
個人でできる花粉症対策☆
この時期毎日のように花粉症のニュースが流れてきます。つまり、誰もが花粉症情報を簡単にキャッチできるということです。この情報を参考に、しっかりと対策をしていきましょう。
黄金のトライアングルを実践☆
どの本にも書いてない、花粉症対策の秘密兵器、黄金のトライアングルを公開します。
黄金のトライアングルを実践☆
どの本にも書いてない、花粉症対策の秘密兵器、黄金のトライアングルを公開します。
ストレスが軽減する
花粉症はとても辛いものです。ついついイライラしてしまうもの。花粉症が緩和されることで、ストレスフリーな日常を送ることができます。
物事をポジティブに
考えられる
花粉症がひどいと、物事をネガティブに考えてしまいがちです。症状がスッキリすることで物事の考えかたも前向きにすることができます。
幸福感を感じられ
頭痛やめまいなど花粉症による症状が緩和することで幸福感が得られます。毎日を笑顔で送ることができます。
自分に自信が持てる
鼻水やくしゃみがひどいとマスクをしなければいけなくなります。また外出も控えようと思ってしまいます。行動が消極的だと気持ちも消極的になりがちです。何も気にせず外出できるよになりましょう。
自分に自信が持てる
鼻水やくしゃみがひどいとマスクをしなければいけなくなります。また外出も控えようと思ってしまいます。行動が消極的だと気持ちも消極的になりがちです。何も気にせず外出できるよになりましょう。

私は、塾の講師をしていました。

その中に、花粉症が酷い男子生徒がいました。

その子は中3の受験生です。

 

彼の目指す高校は県内の進学高。決して楽な道のりではありません。

 

しかし、彼は花粉症が辛く、思うように勉強ができませんでした。

 

塾に来る前には、薬を飲んで来るのですが、効き始めると確かに花粉症の症状は和らぎますが、猛烈な睡魔に襲われます。

 

こっくりこっくりするので、授業を聞こうとするのですが、瞼が落ちてきてしまいます。

 

 

頑張りたい気持ちがあるので、自分の意志とは関係なく、眠くなる。

授業をする立場として、寝ている生徒がいたら起こして指導するのが本来ですが

状況が状況だけに、こちらとしても強く言えない部分がありました。

 

 

お互いに歯がゆい思いをしたのです。

 

 

その時に、私の花粉症に対する正しい知識があれば、その子を救ってあげられたかもしれない。

 

私は、その子に対して「頑張れ」ということしかできませんでした。

無力だったのです。

 

だから、私自身勉強して知識を身につけました。

正しい知識を身につけて実践すれば、花粉症の症状を緩和することができると今では確信しています。

 

 

 

当時の男子生徒は、無事志望校に合格することができましたが、とても辛かったと思います。

 

 

このように本来は頑張りたいのに、花粉症によって本来のパフォーマスを発揮できずに苦しんでいる人を救いたいという想いが私にはあります。

 

花粉症が緩和すれば

  • 外出が苦じゃなくなります。
  • マスクをしなくても良くなります。
  • 薬を飲む必要がなくなります。
  • 日中に眠たくなることもなくなります。
  • 肌荒れやアトピーなど他のアレルギーも緩和します
  • 毎日がもっと楽しくなります。

  • 心が穏やかになります。

  • 病気になりにくくなります。
  • マスクをしなくても良くなります。

■日程■

10月23日(水)

■時間■
19:30〜21:00

■場所■

郡山市内。参加者には場所をご連絡させて頂きます。

■料金■

1000円(会場代として)


■お問い合わせ先■

直接メッセージを頂く

or

coffee.break.0807@gmail.comへご連絡を。