業界トップクラスの導入実績!!
経営者1人からでも導入可能!

社長の節税と
従業員の福利厚生の両立
確定拠出年金セミナー

東京都北区王子2-12-10
総経ビル 5Fセミナールーム  【開始時間】16:00 〜
参加費
無料

今すぐ申し込む

突然ですが、こんなお悩みありませんか?

いい人材が採用できない
退職金制度を導入したい
コスト削減を図りたい
とにかく節税したい
離職率を減らしたい
他企業と差別化したい

そのお悩みを
確定拠出年金が解決します!

そもそも確定拠出年金とは?

公的年金の補完を目的として2001年にスタートした私的年金制度です。

①掛金を積み立てるとき(拠出時)
②積み立てた掛金を預けているとき(運用時)
③積み立てたお金を受け取るとき(受給時)
の3段階で税金の優遇措置があり、老後資金を計画的に準備できます。

個人で始められる個人型確定拠出年金(ideco)や会社が福利厚生制度として行う企業型確定拠出年金があり、
特に選択制確定拠出年金は会社にとっても従業員にとってもメリットがあります。

無理なく始められコスト軽減の効果もある仕組みとなっています。

選択制確定拠出年金は何が違うの?

従業員に現に支払っている給料の中から、加入希望者が自身の積み立てる掛金額を自分で決めて積み立てを行う仕組みです。

そのため従業員の方も自身の生活に無理のない範囲で将来の準備にお金を回すことができ、
掛金を積み立てたくない方は掛金を0円(積み立てを行わない)とすることもできます。

会社にとっては、将来のことを真剣に考えている従業員にのみ費用をかけることが出来るので、費用対効果も高く、
また加入者の人数が多いほど、コスト軽減効果が見込まれるため、会社の財務状況にもプラス効果が生まれます。


このような方はぜひお越しください

    • 確定拠出年金について調べたが、よくわからない…
    • 採用に力を入れ、定着も図りたい
    • 経営者として節税対策をしたい
    • 福利厚生制度を充実させたい
    • 従業員にも将来とお金について考えてほしい

確定拠出年金はなぜ必要?

老後2000万円問題や少子高齢化など、公的年金に頼るだけでは豊かな老後を過ごせないリスクがある中で、将来の準備は誰もが真剣に取り組まなくてはいけない課題です。
会社で働く従業員も同じですが、誰もが自発的に取り組めるわけではございません。
だからこそ、会社が率先して取り組み、従業員に考える機会を与えることが重要です。

大企業といわれる企業の多くはすでに取り組んでいます。

選択制確定拠出年金であれば、社長をはじめ、興味のある従業員など少人数からスタートして採算が取れますし、
従業員の加入が増えればコストメリットも大きくなります。

これからの時代、取り組まない手はないこの「選択制確定拠出年金」をぜひご活用ください。

もっと詳しく知りたい!

本セミナーでは、この選択制確定拠出年金について分かりやすくご説明いたします。                     

「他のサイトで調べてもよくわからなかった」「会社で導入を検討しているが、もっと具体的に知りたい」という方は、
ぜひご参加ください。

個別相談の時間も用意しているので、不明点や具体的な導入手続についても対応いたします。

開催概要


名 称 企業型確定拠出年金セミナー
日 時 2020年2月14日(金) 16時~18時
場 所 東京都北区王子2-12-10
総経ビル 5Fセミナールーム
主 催 社会保険労務士法人総合経営サービス
参加費用 無料
お問い合わせ 401k@mountain.co.jp
お問い合わせ 401k@mountain.co.jp

会社概要

社会保険労務士法人
総合経営サービス
社会保険労務士法人
総合経営サービス
社会保険労務士 大森 俊通
2013年入社。東京都出身。
これまで200社を超える中小零細企業に確定拠出年金を導入する。
導入実績は士業事務所としては
全国トップクラス