テーブルリフォーム する     テーブルトップ
                                         リフォームワーク

      公開用URL https://peraichi.com/landing_pages/view/3yuai    

長年にわたり、お使いの愛着のある「ダイニングテーブル
無垢材・集成材のテーブルでしたら再塗装できます。
 お気軽にお問い合わせください。
鹿児島市周辺地域限定となります!

家具リフォーム・引手・丁番交換など、ご相談下さい!

リフォーム前・リフォーム後の参考例です!

ダイニングテーブルリフォーム

傷んだテーブルTOP~色ハゲ、浅いキズ、熱い食器の後の輪ジミなどは、きれいになります。
深いキズについては、取れないものもありますが、
全体的にはきれいになります。

ダイニングチェアリフォーム
 色ハゲ・塗装の傷みなど、 座面の張替えも
 可能です。 もちろん、布地見本より、
 お好みの布地をお選びできます。

仕上げ前→仕上げ後
テーブルサイズによって
お見積りいたしますのでご相談下さい。
仕上げ前→仕上げ後
テーブルサイズによって
お見積りいたしますのでご相談下さい。

大切な食事と団らんを支えるダイニングテーブル
少しずつ表面の傷みが出てきます。
買い替えをするのではなく、思い出深いテーブルを
再塗装して一新してみましょう!

天板の素材によって、再塗装ができない場合もあります!

TOP天板の仕様は、ほぼこの4種類になります。 A~Cまでは再塗装可能です!
    A.無垢材・・・ 
    B.集成材・・・ 
    C.単板・突板張り・・・〇
   (*ご判断つかない場合は、見させて頂きます)
    D.メラミン化粧板・
      その他化粧板張り・・・✖
塗装の仕上げの色は、現状に近い色か少し濃い目の仕上がりになります!
★深いキズ部分は、濃い目の仕上がりになり多少残る可能性があります。

最後の仕上げに家具塗装に 
最適な
「ポリウレタン塗装」
「ポリウレタン樹脂塗装」の特徴として・・・
 塗膜が強くて耐磨耗性に富んでおり
 密着力が優れています。
 また薬品や溶剤などにも強く
 木の表面を硬く覆って保護する為
 傷や汚れが付きにくいのが特徴です。
最後の仕上げに家具塗装に 
最適な
「ポリウレタン塗装」
「ポリウレタン樹脂塗装」の特徴として・・・
 塗膜が強くて耐磨耗性に富んでおり
 密着力が優れています。
 また薬品や溶剤などにも強く
 木の表面を硬く覆って保護する為
 傷や汚れが付きにくいのが特徴です。

リーライフデザインでは、ダイニングテーブルの
塗り直しをお受けします。
天板交換に頼らず、熟練の塗装技術によって
きれいな状態にいたします。

リーライフデザインは、鹿児島市内にある取り扱い事務所です。
信頼ある塗装工場にて再塗装してお届けいたします。

まずはお見積りいたしますのでご連絡お待ちしております。

リーライフデザイン
〒892-0855 鹿児島市冷水町7-10

TEL099-239-5454 FAX099-239-5448
携帯:090-9077-7259 桃木野まで