なら誰でも簡単にホームページが始められます。 今すぐ試してみる 簡単にホームページ作成

子どもの熱、
こんな不安や疑問はありませんか?

  • 子どもが急に発熱した。高熱が心配。

  • 子どもの熱はどんな働きがあるの?
  • 子どもが熱を出した時、どんなお手当をしたら良い?
  • 解熱剤って使って良いの?
  • 病院に行くタイミングってどんな時?
  • 子どもが風邪をひいている時、
    どんな食事が良い?

  • 子どもの熱はどんな働きがあるの?

備えあれば憂いなし!

子どもの発熱のことを知り、身近なモノでお手当を。



インターネットや育児書、
子どもの熱や風邪、病気に関する情報は溢れるほどあります。


それでも

子どもが熱を出したり、風邪をひいたりするたびに
「大丈夫かな?」「何か大きな病気じゃないかな?」と不安になるものです。

年末年始の病院が長期にお休みになる時期は、益々不安も大きくなります。

いつも元気いっぱいの子どもが、元気がなく、
ぐったりしたりし、苦しそうにしているのを見ると尚更です。

 

子どもの熱に落ち着いて対処できる様に、
病院が長期でお休みになる時期でも「看病できる」という心構えを持ちませんか?


小さな知識と学びが、
あなたを支えてくれる力となります。



今回のセミナーでは、

マクロビオティックの視点からみた
熱の意味、熱の働き、熱のお手当、観察の仕方、
風邪の時の食事などをお伝えします。


また、参加者の皆さんのご経験などもシェアしたいと思います。
他のお母さんはこんなときどうしてる?

子育てしているお母さんの「生」の声。
それはとても貴重で参考になる情報だと思います。

 

学んで納得し、
ちょっと自信がついたなら、

子どもが熱を出した時、風邪の時、
お手当という小さな知恵が
「熱の看病ってちょっと楽しいかも」
に変えてくれるかもしれません。

 

大切な子どもを元気に育てたい方のご参加をお待ちしております!

 

 

またセミナーに参加してくださった方限定で、
12月29日、30日、31日の3日間
個別相談も実施させていただきます。

セミナーではお渡ししきれない、個別のアドバイスもさせていただきます。

是非、この機会にご活用ください!

こんな方が対象です

  • 子どもの熱がどんな働きをしているか知りたい。
  • 子どもが熱を出した時、どんなお手当ができるか知りたい。
  • 子どもが熱や風邪の時、どんな食事が良いのか知りたい。
  • 熱の時、他の子どもたちはどんな様子か知りたい。
  • 他のお母さん方は、どんなタイミングで病院に連れて行っているのか知りたい。
  • 子どもの熱がどんな働きをしているか知りたい。

子どもを元気に育てるために

熱や風邪は、子供にとっては、
お父さんお母さんから受け取った体を
自分の体に作り替える、
とても大切な経験となります。

子どもたちが、熱や風邪を
自力で乗り越えることが、
本当に強い体をつくり、
乗り越えられたという自信となるでしょう。

7歳までの子どもたちにとっては、
すべての活動は、ひたすら「体」を作るためのものです。

お母さん、お父さんはそのことを理解し、
子どもに寄り添い、必要なだけの手助けをしてあげられるようになりたいものです。



「子どもが元気に育って欲しい」

これはお母さんお父さんの一番の願いです。

そして、子どもたちが成長するににつれ、
こんな子になって欲しいと望むことでしょう。

  思いやりのある子に育って欲しい
  夢を描き叶える子供になって欲しい
  自信を持てる子になって欲しい
  よい友達に囲まれている子になって欲しい
  自立できる子になって欲しい
  自分らしく個性のある子になって欲しい
  運動が上手な子に育って欲しい
  勉強ができる子に育って欲しい


子どもは一人一人みんな違い「こうやって育てればいい」という正解はありません。
それが子育ての難しいところでもあり、楽しいところでもあります。

 

子ども自身が決めて持っている
目的や使命を達成させるため、
また幸せに生きるために、
基盤となる健康な心身を作ってあげたいですよね。


生まれてから7歳までの子供は、
お父さんとお母さんから受け取った体(遺伝)を、
毎日の生活のリズム、食べ物、そして熱や風邪を通じて、
自分の体に作り替えている期間です。

遺伝、お腹の中、そして7歳までで作られた体は
一生の基盤となり、特に大切な時期と言えます。


今回のセミナーは、「子どもを元気に育てたい」と願うお母さんたちが、どんな風に子どもと寄り添うと良いか、
自分は子どもにどのように手助けしたいか?というヒントを得る場となれば、と思い開催いたします。


どんな時代も、自分らしく生き抜き、健康で幸せに生きる子どもを育てたい、と願うお母さんの参加をお待ちしております。


前回の「夏を元気に乗り越える食べ方」セミナー参加者のご感想

東京都 MTさん

「料理」と気負う必要が無いことがわかり、やる気というよりも、日常の楽しみとして捉えることが出来るようになりました。 今作っている食事に、ほんのひとつの食材を足したり、食べ方を少し変えるだけで良いことが分りました。 季節によって食べ方を変えることで環境に順応する体になるという、食の力を実感しました。

また説明がシンプルでとても分かり易かったです。そして知識を日常におとしこむ力量が素晴らしいなと思いました。きっと沢山の体験を経ただけではなく、そのことについて物凄く研究と試行錯誤をされたのだなと感じました。その背景によって、一つ一つの知識が生きた知恵・言葉として伝わってきました。

神奈川県 STさん
このセミナーをどんな人に進めたいですか?
食事から身体を整えることに興味がある人は、初心者でも知識のある方でもオススメできると思います。日常的に自分や家族の料理をする人はもちろんですが、カフェなどで料理を提供している方が、メニューの付加価値を上げるために学ぶなんてのもいいのでは?
富山県 NIさん

暦のことはそれほど深く考えていなくて、「あ!土用なんだね〜」くらいの軽い気持ちしかなかったのですが、季節に合わせて私たちの体も変化していて、それぞれの時期にいたわりたい臓器があるんだなということを改めて実感しました。 

食材はなるべく季節のものを、と意識していましたが切り方や火の入れ具合も陰陽を考えると体に優しいということが分かりました。

アメリカ ATさん

レシピ本にあったから真似して食べると言う状況なので、実際に体にどのように良いのか、なぜこの材料で味付けというのが分からないことが多々ありました。今日の講座で梅雨の時期の食べ方のポイントを学べたので、とても参考になりました。
臓器の性格、元気にする食べ物も知ることができ、体を大事にしてる、健康に気を使うと言っていた自分が、実は一方的で、よいと言われてる食べ物を食べてるから健康なんだと言う思い込みだったように思います。

千葉県 CHさん

このセミナーをどんな人に勧めたいですか?
不調のある方、精神的に浮き沈みのある方、子供や旦那さんの食を考えて行きたい方。未来への心身への投資をしたいかた。

てつこさんのお話は、心地よくお母さんのような温かみを感じました。てきぱきと話される方のセミナーが私は苦手でてつこさんのセミナーは本当にリラックスして私らしい姿で受けることができました。

神奈川県 KIさん

マクロビもあまりに拘りすぎると生活がしにくくなりますので、柔軟に、でも知識として知っていて、必要に応じて使えるという感じでお話しされているのがよいと感じました。

オーダーメイドの食のアドバイスを目指されているようですので、型にはまった講座で学ぶよりも実生活に役立つものになると思います。 

神奈川県 STさん
このセミナーをどんな人に進めたいですか?
食事から身体を整えることに興味がある人は、初心者でも知識のある方でもオススメできると思います。日常的に自分や家族の料理をする人はもちろんですが、カフェなどで料理を提供している方が、メニューの付加価値を上げるために学ぶなんてのもいいのでは?

開催概要

オンライン(Zoom)
日 時

2020年12月29日(火)10時00分〜 


講座は1時間30分を予定しています。
募集5名

主 催

みんなが健康になれる
家族マチマチ時短ごはん
Diversity Dish(ダイバーシティ・デッシュ)

参加費用

セミナー+個別相談の両方参加 5500円
セミナーのみ参加 5500円
個別相談のみ参加 5500円
(すべて税込み価格)
✳︎ご感想を書いていただける方は、
セミナー、個別相談とも参加費無料となります。

開催場所 お申し込みいただいた方にZoomのリンクをお送りいたします。
お問合わせ tetsukodh@gmail.com
開催場所 お申し込みいただいた方にZoomのリンクをお送りいたします。

Diversity Dish(ダイバーシティ・デッシュ)とは

みんなひとりひとり違うのだから、食べもの、食べる量、
子どもと大人、日々の体調、日々の活動、持って生まれた体、
育ってきた環境や住んでいる地域、それに合わせて、
その人その人ががいちばん心地よい、元気になれる食べ方があります。
家族であっても、食はダイバース(多様)に。
これがダイバーシティ・デッシュの考え方です。

講師紹介

ジョーンズ哲子

みんなが健康になれる 
家族マチマチ時短ごはん
Diversity Dish
(ダイバーシティ・デッシュ)主宰

マクロビオティック・インストラクター

2011年
米国クシ・インスティテュート 
キャリアトレーニングプログラム・レベルⅢ 卒業

2006年よりマクロビオティックの考えを取り入れたライフスタイルを実践

食との出会い

17年前、大学時代からの友人だった夫と結婚し渡米、約10年をアメリカ インディアナ州で過ごし、会社員として働いていました。

夫は中学生の頃から1年中アレルギーで鼻水くしゃみが止まりませんでした。 アレルギー薬が手放せなく1日中ぼーっとしている状態でした。 そんな夫から「化学調味料を使わないで料理して欲しい」と言われ、自然食品というものを知りました。

時を同じくして、大学時代の大親友が手紙をくれたのです。「マクロビオティックを実践している」と。彼女の日々の暮らしの豊かさに衝撃を受けました。

これが私と食の出会いです。

食を変えて、まず体が激変しました。
・夫のアレルギーの症状が全部消えました。
・結婚9年目に子供を授かりました。
・40歳、安産で自宅出産できるほど心身が整いました。
・2人の子供たちを一度のトラブルもなく母乳で育てることができました。
・生後間も無く長男の全身アトピーに何ヶ月間も悩み日々試行錯誤しつつも一度もお薬を使うことなく完治しました。

食を変えると、考え、行動、選択が変わり、出会う人が変わり人生が輝きはじめました。

食の力を使いこなし、自分と大切な人の健康を自分の手で守れる、そんな人を創ることを私の使命として、食を伝える活動をしています。

子どもを元気に育てたい方へ

今回のセミナーに是非ご参加ください。

1時間半のセミナーでは、
ネットや本では得られない、
本当に子育てに必要な「生」の声、
経験や体験を知る機会となります。
また聞きたいこと、疑問もざっくばらんにお話しましょう。

「正解のない子育て」
自分と同じお母さんたちの声から、
自分の子どもにとって、
より良い選択が広がるヒントを得ることができるでしょう。


大切な子どもを元気に育てる知恵

是非お受け取りに来てください!