中村天風勉強会

不安な世の中だからこそ志を磨く
自分の意志で人生を歩む第一歩
偉人が師事した中村天風
著書から志を学びます
中村天風(1876年7月30日〜1968年12月1日)は日本人の思想家、実業家であるとともに、日本に初めてヨガを持ち帰った人物です。

天風の教えに、松下幸之助、宇野千代、稲盛和夫、永守重雄など現代の偉人の他に、天風の生前には首相の原敬から海軍大将の東郷平八郎、山本五十六から皇族に至るまで師事しました。

日露戦争の軍事探偵として満蒙で活躍。帰国後、当時不治の病であった肺結核を発病し、心身ともに弱くなったことから人生を深く考え、人生の真理を求めて欧米を遍歴しました。

一流の哲学者や宗教家を訪ねるものの、望む答えを得られず、失意のなか帰国を決意したのです。その帰路、奇遇にもヨガの聖者と出会いヒマラヤの麓で指導を受け、「自分は大宇宙の力と結びついている強い存在だ」という真理を悟ることで、病を克服し運命を切り拓いていきました。
【概要】
中村天風勉強会
◆ 日時:(火)(木)7:30〜8:30
◆ 内容: 瞑想→読書→感想シェア
【得られること】
 ◆ 早起きの習慣
◆ 天風哲学と積極的な心持ち
 ◆ より良い人生を作る友 
◆ 最高の1日のスタートダッシュ
主催者

渋木大知(Shibuki Taichi)
横浜市出身/東京都在住
好きな食べものはカカオ70%のチョコレート
キャンプファイヤーも好き

時間の余白を見つけては、幸せに心豊かに生きていくにはどうしたら良いか考えるのが好きです。
常に初心者、素直、謙虚であり続けたいと思います。