自動車整備鈑金塗装人材専門
外国人人材紹介
【エンジニア サポート】

我々は自動車修理鈑金塗装業・整備業に特化した、人材紹介サービスを提供しています。
特にアジアから、ポテンシャルの高い人材を確保できるルートを構築し、
さらに、技術教育を付加するすることで、「貴社にとって価値の高い外国人人材」
をご紹介しています。

Engineer Supportで
外国人人材を選ぶ理由

ベトナムから優秀な
人材が確保できる

ベトナムはハノイ・ホーチミン・ダナンに工業大学・自動車専門学校等、優秀な人材が豊富なルートを確保しています。

豊富な人材の中から、貴工場にあった人材をご紹介可能です!

受入工場の立場に
立った人材紹介料

外国人人材とはいえ、これまでの人材紹介会社経由の紹介では、紹介料が高額なため、利用を控えていた工場様も多いと思います。

受け入れる工場の立場や予算を考えた紹介料でご紹介いたします!

徹底した入社前の
技術教育体制

入国後の1か月で、徹底した「現場教育」を行います。日本語教育のサポートしかしない紹介会社や管理団体・組合とは大きな差があります。

即戦力をご提供いたします!

POINT
1

自動車整備鈑金塗装業界と
外国人人材の実情

整備士・技術者人材の急減

国土交通省調べによると、2025年には整備士が13000人不足するという予想になっています。現在も人材確保が難しい状況ではありますが、今後はより、日本人だけで工場を営んでいく事が難しい状況なります。しっかり外国人人材と共存することが必須となります。

日本語教育と
技術教育

まず、外国人人材採用の壁は言語です。自動車に関わる仕事は、コミュニケーションがしっかり取ることができないと、作業中の事故にも繋がります。また、並行して、自動車という商材に慣れて、修理するための最低限の仕組みを理解しておくことが重要となります。

報道されている
技能実習生の問題点とその原因

たくさんのネガティブなニュースが流れている技能実習生。失踪や死亡の問題が大きく報道されています。その原因は多々ありますが、受入企業や実習生を管理する管理団体に大きな原因がある事が分かってきました。最低賃金や残業代などの労働条件や安全な労働環境が、法的に守られていないケースが発覚しています。当たり前ですが、外国人人材も日本人もしっかり法律を遵守して働いてもらうことは最低限の責任なのではないでしょうか。

現地の送り出し
機関の問題

現地の送り出し機関の多くは、日本への就労希望者から高額なフィーを徴収しています。そのため、日本で就労した後に送り出し機関へ支払いが多くなり、それが失踪等、良くない結果に繋がります。送り出し機関が高額に搾取していないかを見極めることは、受け入れ企業側としても採用を判断するうえで、重要なファクターとなります。

受入企業
の問題

受け入れ企業側の就労状況も外国人人材のやる気を大きく左右します。「最低賃金を守らない」「危険で過酷すぎる労働環境」等の違法就労などは、モチベーションどころか失踪などにも繋がります。受入工場内でしっかりとした体制構築が必要になります。

海外進出の
可能性

これから、需要が縮小していく、日本国内に比べて、ベトナムをはじめとしたアジア各国はモータリゼーションの創成期です。日本国内で育てた人材を自国で活躍するために育てることで、海外進出のチャンスも生まれます。

POINT
2

本サービスの特徴

現地での技術教育

現地で自動車修理技術教育を行なっている送り出し機関は存在しますが、20年前の車を使用しての教育だったり、自動車には使わない溶接の教育をしている機関を数多く見てきました。本サービスでご紹介する人材は、しっかり今にあった、技術教育を施して、日本に送り出します。

確かな人材ルートによる豊富な見込み人材数

アジアには日本国内では考えられない数の人材が眠っています。私たちが提携している自動車専門学校には1号だけで、700名の生徒な在籍しています。工業大学やその他専門学校を含めると5000人超の雇用対象者が存在します。その全ての学生が雇用の対象となります。

ご希望に沿った
ビザ取得

外国人人材のビザ形態は、「技能実習生」「就労ビザ」そして2019年4月より施工された「特定技能」と3種類の形態が存在します。それぞれ条件が異なりますので、貴工場のご希望に沿った形での就労を目指します。

現場作業に即した
技術教育

自動車鈑金塗装業にとって、様々な研修が存在するものの、初期的に集中して、現場作業に直結する技術習得が可能な研修は少ないのが実情です。本サービスでは入国後1か月の期間で、パテ研ぎ、サフェーサー等の基礎技術を徹底指導します。

受入工場の
サポート

外国人人材が充実しながら業務に従事するには、受入工場側が丁寧にしっかりフォローしていく事が必要になります。

どのようなフォローが必要なのか、しっかり共有しますので、受け入れ態勢をご一緒に構築してまいりましょう!

住まいの紹介
サポート

外国人人材にとって、労働環境と同じくらい大切なのが、住宅環境です。ネット環境が整っていることが必須だったり、外国人人材が住むうえで大切な要素があります。

不動産会社の紹介も含め、居住環境もアドバイスいたします。

POINT
3

3パターンの雇用形態

技能実習生

技能実習生制度はそもそも、日本で技能を身につけた実習生が自国に戻った時にその技術を活かして、自国経済の発展に寄与することを目的とした制度です。

厚生労働省ページへ

エンジニア
(高度人材)

エンジニアとしてビザを取得するためには主に以下の条件が必要です。




技能実習生制度とは違い、労働力として日本て働くことができます。

厚生労働省ページへ

特定技能制度

2919年4月より、日本国内の労働力確保のために新設された制度です。2019年6月現在、自動車業界における制度の詳細はまだ固まっていません。

厚生労働省資料へ

エンジニアサポートの人材紹介料金

お問い合わせください。
各種条件により異なります。

※ビザ取得費用および更新費用
※渡航費
※日本語研修費
※技術研修費
※紹介手数料

お問い合わせ

03-3713-7520

メールでのお問い合せ:
info@adgarage.jp

POINT
4

代表者挨拶

エンジニアサポート提供
株式会社アドガレージ 代表取締役

伊倉 大介

 弊社では自動車業界を専門にサービスを提供していますが、ほとんど全ての工場が直面している悩み、それが、人材不足です。国土交通省の人材確保育成委員会に参加させていただいたり、各自動車大学校の先生方とも意見交換をさせていただいていますが、今までのように、行政や学校に頼って人材を確保できる時代は終わったと痛感しています。

 ただ、私個人としても、外国人人材について、抵抗があった事は否定できません。そんな中、ベトナムを始めとするアジア諸国に出向く機会をいただき、180度、考えが変わりました。

・あきらかに若者の活気で溢れかえる町
・これから何倍にもなるであろう自動車のマーケット
・キラキラした目で私の話を聞く生徒たち
・温厚でいて未来への希望溢れる国民性

 私は労働不足を解消する手立てが外国人人材活用しかないと考えています。今後は外国人と共存して、工場の牽引力にできる工場が生き残り、発展きていきます。ぜひ、一度、私たちの想いに触れていただきたい。今ある外国人労働の問題点を解消し、貴工場の推進力になる人材を探し続けます!
POINT
5

ご利用までの流れ

STEP

1

お問合せ

まずは電話 or メールにてお問い合わせください。
ご利用日時のご希望をお聞かせください。
外国人人材採用に全く知識がなくても、懇切丁寧にご説明いたします。
※東京より遠隔地の方にはオンライン通話で顔を合わせながらお話いたします。

STEP

求人票の送付

初めてのご利用の場合は、新規求人表を作成いただき送付いただます。
※送付はメールおよび郵送で対応いたします。
※ご記入の方法もしっかりご説明差し上げます。

STEP

3

候補人材のご提案

いただいた求人票に基づき、最適な人材を数名、ご提案いたします。
※本サービスで準備した適性試験をクリアした人材の中から厳選いたします。

STEP

4

現地面接および
オンライン面接

候補人材にご納得いただけたら面接をしていただきます。
面接は本サービスでもサポートしながらとなりますので、ご心配なく。
現地で直接の面接、またはオンラインでのビデオ面接を行っていただきます。
※現地面接の帯同は定期的に行っています。

STEP

5

採用の確定

採用が確定いたしましたら、人材紹介契約書を結びます。

STEP

6

入国準備

現地にて、既定の日本語教育および技術教育を行います。
※人材により教育に必要な期間は異なります。

STEP


入国

ビザ取得、入国審査を始めとした諸手続きを行い、採用者に入国してもらいます。

STEP

日本語教育・
技術教育

入国後、就労前に集中して日本語と技術の再教育を行います。
日本の気候や風土にも触れることで、就労の準備を行います。

STEP

アフターフォロー

定期的に日本語と技術の教育を進めます。

STEP

1

お問合せ

まずは電話 or メールにてお問い合わせください。
ご利用日時のご希望をお聞かせください。
外国人人材採用に全く知識がなくても、懇切丁寧にご説明いたします。
※東京より遠隔地の方にはオンライン通話で顔を合わせながらお話いたします。

お問い合わせ

03-3713-7520

メールでのお問い合せ:
info@adgarage.jp

自動車整備鈑金塗装人材専門
外国人人材紹介
【エンジニア サポート】

我々は自動車修理鈑金塗装業・整備業に特化した、人材紹介サービスを提供しています。
特にアジアから、ポテンシャルの高い人材を確保できるルートを構築し、
さらに、技術教育を付加するすることで、「貴社にとって価値の高い外国人人材」
をご紹介しています。

WEB サイト

外国人人材の確保は、確かなルートと特化したフォロー体制で決まります。

・外国人人材を考えているが不安がある
・外国人人材をどこから採用していいかわからない

どなたもわからない事が多い「外国人人材」です。
どうぞお気軽にご相談をお待ちしております!

===
エンジニアサポート提供会社
株式会社 アドガレージ
【有料職業紹介事業許可番号 13-ユ-310455】

電話:03-3713-7520
メール:info@adgarage.jp
WEBサイト:https://adgarage.jp/