このブロックは画面サイズに応じてボタンの位置、大きさが変化する特殊なブロックです。PCサイズでは上部固定、タブレット、スマートフォンではナビゲーション部分が上部固定され、ボタン部分が画面最下部に固定されます。編集画面は実際の表示と異なります。プレビュー画面もしくは実際の公開ページでご確認ください。編集についてはヘルプ記事の「フローティングメニューブロックの編集」もご覧ください。
受付時間:9:30~12:30
休診日:木,日,祝

頼れる地域の専門家をめざして

どうぶつと家族、そしてホームドクターとの
絆をサポートする
二次診療として、専門的な知識と経験を生かし、
どうぶつと家族にとって最良の治療を提案致します。
この病気?あの病気?と
迷ったり悩んだりした方が安心して
また笑顔を取り戻し、大切な家族と充実した時間を
過ごせるようお手伝いします。
犬と猫の病気やケガに特化した
専門クリニック
☎︎救急窓口
コチラにお電話下さい

診療科目
SBJECTS

お悩み事をお選び下さい

二次診療とは?

ホームドクター(かかりつけ医)と
連携しながら、
専門知識と経験を生かしどうぶつと家族と
ホームドクターの
絆をサポートする二次診療。
奈良動物二次診療クリニックはペットの為の
二次診療施設です。
二次診療という言葉は人の医療では
あまり使われませんので耳慣れないかもしれません。

かかりつけ医の一次診療(プライマリ・ケア)
に対する言葉として二次診療(セカンダリ・ケア)
という言葉が使われます。

かかりつけ医が患者を診察した結果、
他の医療機関の獣医師による診療が必要と
判断した場合に二次診療施設が
必要とされます。日本の動物病院はとても優秀です。
しかし一つの動物病院が全ての病気に対して
カバーできるわけではありません。

奈良動物二次診療クリニックは、動物と家族とかかりつけ医の為に努力を惜しみません

施設紹介

GUIDE 
実際のスライダーの動きは、プレビュー/公開ページでご確認ください

診療時間

AM:9:30 - 12:30
/
/
/
CT/手術
/
/
/
CT/手術
/
/
/
*外来診療は完全予約制です
*予約はお電話でお願いします
*CT/手術の時間もお電話は通じます
☎︎救急窓口
コチラにお電話下さい

診療科・担当医

Staff

米地謙介 KENSUKE YONEJI

・奈良動物二次診療クリニック医院長
・奈良県獣医師会学術理事
・獣医麻酔外科学会近畿地区委員
・PennHIPメンバー
【担当科目】
・整形外科
・CT画像診断
・腫瘍外科
・一般外科
<略歴>
 大阪府堺市出身
 1997  日本大学獣医学科卒
 1997~ 紀の川動物病院勤務(和歌山県)
 2000~ 松原動物病院勤務(大阪府)
 2002   麻布大学付属動物病院
       整形外科/神経外科研修
 2004~ アサヒペットクリニック院長就任
 2005~ ネオベッツVRセンター CT主任
 2014   奈良動物二次診療クリニック開院
医院長

米地若菜 WAKANA YONEJI

・奈良動物二次診療クリニック副医院長/腫瘍内科担当
・日本獣医がん学会 第二種認定医
【担当科目】
・腫瘍内科 
<略歴>
兵庫県丹波市出身
 1999 麻布大学獣医学科卒
 2000 のうしょう動物病院勤務
 2001 山本動物病院勤務
 2001 タフツ大学腫瘍科 留学
 2002 アサヒペットクリニック勤務
 2004 ペンシルバニア大学腫瘍科 留学
 2015 奈良動物二次診療クリニック勤務
VOICE

米地若菜 WAKANA YONEJI

・奈良動物二次診療クリニック副医院長/腫瘍内科担当
・日本獣医がん学会 第二種認定医
【担当科目】
・腫瘍内科 
<略歴>
兵庫県丹波市出身
 1999 麻布大学獣医学科卒
 2000 のうしょう動物病院勤務
 2001 山本動物病院勤務
 2001 タフツ大学腫瘍科 留学
 2002 アサヒペットクリニック勤務
 2004 ペンシルバニア大学腫瘍科 留学
 2015 奈良動物二次診療クリニック勤務
VOICE
西田 周平 SHUHEI NISHIDA
・奈良動物二次診療クリニック獣医師
担当科目 ・CT診断、軟部外科
略歴 略歴兵庫県出身
 2013 鳥取大学農学部獣医学科卒
 2013 大阪府の動物病院で勤務
     腹腔鏡手術、CT検査に携わる
 2018 奈良動物二次診療クリニック勤務
略歴 略歴兵庫県出身
 2013 鳥取大学農学部獣医学科卒
 2013 大阪府の動物病院で勤務
     腹腔鏡手術、CT検査に携わる
 2018 奈良動物二次診療クリニック勤務
橋田 梓 AZUSA HASHIDA
・奈良動物二次診療クリニック動物看護師・主任
担当科目 ・動物看護師統一認定機構
・認定動物看護師
担当科目 ・動物看護師統一認定機構
・認定動物看護師

診療の流れ

schedule
1.ホームドクターからの診療予約のご連絡をいただきます
※下記ご予約フォーム、またはお電話、FAXにてご連絡ください※ホームドクターが不在の場合は当院までお問い合わせください
2.当院から予約日確認のご連絡(予約日決定)

3.診察/検査

※必要に応じてMRI検査などの麻酔下での検査を行います

4.診断

5.ホームドクターへ診察・検査内容の報告

6.ホームドクターにて継続治療
または 当院での継続治療
*初診の方は、絶食(来院12時間前より)、絶水(来院3時間前より)でご来院ください。
内服中のお薬がある場合は当院までお問い合わせください。
*当院では、予防診療は行っておりません。
*検査(血液検査、レントゲン検査など)を行っている場合は、検査データをご持参ください。

3.診察/検査

※必要に応じてMRI検査などの麻酔下での検査を行います

4.診断

6.ホームドクターにて継続治療
または 当院での継続治療

アクセス

店舗名 奈良動物二次診療クリニック
受付 午前9:30~12:30
休診日
木、日、祝
電話番号
場所
〒631-0061 奈良県奈良市三碓5丁目20-7
事業内容
旧ホームページ
会社名
チャネルベット CHANNEL VET
場所
〒631-0061 奈良県奈良市三碓5丁目20-7
駐車場は6台分ご用意しております。車でお越しの際はご利用下さい。

Check!!
Facebook

これは編集画面用のサンプルです。

「プレビュー」から実際の見た目をご確認ください。

Facebookにて奈良動物二次診療クリニックの
情報をご提供しております。
ぜひご覧下さい。

診療科目

整形外科

骨折

ほとんどの骨折に対して対応可能です。新鮮骨折だけでなく
骨折癒合不全症例の治療もいたします。
治療においては骨折の種類と家族の要望に合わせて
複数の術式から最適な方法を選択します
 ・プレート法
 ・ロッキングプレート法
 ・インターロッキングネイル
 ・創外固定法
 ・髄内ピン法

費用の目安:15-30万円

脱臼

膝蓋骨脱臼
 滑車溝ブロックリセッション
 脛骨結節転移
 大腿骨骨切り(重症例のみ)
股関節脱臼
 関節包再建術
 創外固定法
 トグルピン法
足根関節脱臼
 靱帯再建/一時的関節固定
肩関節脱臼
 関節内制動法/創外固定法

費用の目安:15-30万円 

  靱帯・腱の断裂

前十字靱帯断裂
 関節外法:LSS(ナイロン糸制動法)
 半月板処理
アキレス腱断裂
 腱縫合/一時的関節固定


費用の目安:20-30万円

腫瘍科/脊椎外科

腫瘍外科

腫瘍を疑う症例には血液検査やレントゲン写真だけではなく、
細胞診や病理組織学的検査でステージングを行い全身状況の把握に努めます
病状と将来的なリスクを家族に説明した上で複数の治療方法を提示します
根治が期待できる時には積極的に、根治不能な場合には
無用な外科侵襲を回避全身スクリーニングのため、
手術支援のため、術前にCT検査を実施することもあります。 
<施術可能な術式>
 肺癌        肺葉切除
 肝細胞癌    肝葉切除
 消化管腫瘍   胃部分切除、消化管切除など

手術費用の目安  15-30万円

腫瘍内科

腫瘍内科の目的は動物の笑顔を増やすことです。

診断から治療まで全ての工程に携わります。
外科手術を行う際も外科医と連携を取り治療を行います。
 
化学療法(抗癌剤)、分子標的薬などの腫瘍を抑える治療以外にも、
疼痛緩和などの緩和療法や対症療法も積極的に行います。
<実施可能な化学療法の例>
 ・リンパ腫      UW25
 ・肥満細胞腫     化学療法/分子標的
 ・骨肉腫       カルボプラチン

放射線治療が必要な患者には近隣の放射線治療可能施設をご紹介いたします

神経外科

椎間板ヘルニア
ミニチュアダックスフンドで好発する疾患です
 時には緊急手術が必要です
術前に通常CTもしくは脊髄造影CTを実施
  ・椎間板ヘルニアの確定診断
  ・ヘルニアの位置診断
  ・圧迫程度の判定    を行います
 
手術は片側椎弓切除・椎間板造窓術
術後はオーダーメイドコルセットを装着

治療費の目安  CT検査  5-6万円
        手術+入院 24-26万円

環軸亜脱臼

第一頸椎と第二頸椎が変位してしまう疾患です。
病状が進行すると四肢麻痺になります。
手術で環椎と軸椎を固定する必要があります。
骨スクリューや創外固定ピンを頸椎に刺入し骨セメントで固定します。

術中にCT撮影を行い、スクリューやピンの位置が適切に
設置されているか確認してから
固定しているため術後成績が安定しています。

治療費の目安   手術+入院  25-35万円

軟部外科

動脈管開存症

動脈管開存症は先天的な心臓血管異常です。
手術が成功すれば根治の可能性があります。
手術の前にCT検査で病状を可視化
動脈管の形態、太さ、位置を確認します。
 
動脈管結紮方法
 ジャクソン法もしくはジャクソン変法

CT検査料金 5-6万円
入院期間の目安 3-5日
手術費用の目安 17-25万円

門脈体循環シャント

総胆汁酸食事負荷試験で異常値の場合CT検査に進みます。
短絡血管の形態には多くのバリエーションがあり
症例によっては外科不適応のこともあります。
これらが全てCT検査によって分かります。
CT画像は家族への説明や手術で活用
短絡血管結紮は成績の安定しているシルクブレードを使用

CT検査料金  5-6万円
入院期間の目安 3-5日
費用の目安  20-30万円

胆嚢粘液嚢腫

胆嚢の内部に粘液様の物質が貯留する病気です。
放置した場合に胆嚢破裂を起こすことがあります。
治療には胆嚢摘出術を実施しています。

入院期間の目安 3-7日
費用の目安 18-25万円

お問い合わせ/相談窓口

営業時間 9:30 - 12:30
木,日,祝日休み