悪評なし!?
一般主婦でも吉野式記憶術で失敗せず記憶力をアップさせられるのか
実践してみた!

記憶術…って言われてピンとくるものではありません。

少なくとも普通の生活を送っている一般主婦の私には無縁の言葉でした。

この「記憶術」という言葉からどんなことを想像しますか?

きっと「記憶力が上がる」だけでしょう。

私も始める前まではそんなイメージしか持っていませんでした。

でも実際に始めてみると、記憶力アップには意外な効果がありました!

「こんな事まで!?」と思う変化、それが実感出来るようになると人生にまで変化が表れます。

「どんな変化があるんだ?」ですって?

気になる方はこの先にお進みください♪

記憶力を上げたいと思った瞬間…

きっと皆さんにも「記憶力上げたいなー」と思う瞬間があると思います。

あるからこそ、わざわざ検索してここのページをご覧くださっているはずです。

「記憶力を上げたい」と思うことは恥ずかしい事ではありません。

どんな人にもそう思う瞬間はあります。これは老若男女問わずです。

私にも「記憶力を上げたい」と思う瞬間があったからこそ、吉野式記憶術を始めようと思ったのです。

年齢による記憶の低下

一番大きな理由はこれですね。「年齢による記憶の低下」

現在38歳である私はまだ記憶の低下とは無縁だと思っていました。

そう、まだ若いと思っていたからです。

実際物忘れするような年齢ではありません。

そのような類の話は50代以降に増えてくる話ですからね。

しかし、脳というものは使わないと忘れていくだけではなく、新しく覚える事が難しくなってきます。

学生時代はどちらかと言うと、すんなりと覚えられるタイプだったと思います。

それが今では新しい事を覚えるのにかなりの時間がかかるようになってしまいました。

更には覚えたと思っていても次の日には忘れてしまっていたり…。

そんな自分に対して、女性としては一番恐れている「老化」を感じてしまったのです

老化を感じるにはまだ早い!まだ30代なのに!

記憶力の低下、これを感じる人は多いのではないでしょうか?

子供にとって「頼りになる母親」でありたいと思った

私には現在中学校1年生になる娘がいます。

その娘から学校の宿題を教えて欲しいと言われた時の話です。

まだ小学生の問題は難なく教えられていました。

私も習った事ですから理解していて当然です。

しかし、娘が中学に上がった途端どうでしょう。

「あれ…?これやった記憶あるけど何だっけ…?」

そう思う事が頻繁に出てきました。

中学生の問題だって小学校同様、私も学んだ内容です。

すっかり忘れてしまっていました。寧ろ難しいとさえ思う程に。

中学生の問題も解けない母親って情けないなっと自分自身を責めてしまいました。

「お母さんって頭悪いんだ」って思われてしまったら、娘に説教する時に説得力がありません。

中学生の問題も解けないような母親に勉強しろと言われても、「だってお母さんだって出来ないじゃん」と思われるでしょう。

それでは娘が可哀想だと思い、その焦りから記憶術に辿りつきました

吉野式記憶術で起きた変化!

最初にも書きましたが、吉野式記憶術を学ぶようになってから起きた変化が数点あります。

ただ記憶力を上げるだけが吉野式記憶術ではありません。

それでは他の記憶術と一切変わりません。

特別だから多くの人が吉野式記憶術を選んでいるのです。

では何が特別なのか、そこを紐解いていきましょう。

記憶力のアップ

一番の目的である「記憶力のアップ」、これに関してはきっと誰もが驚くと思います。

何故かと言うと、その効果はすぐに表れるからです。

些細な日常でもその効果は実感出来ます。

私の場合、学生ではないのでテストや資格のような数字では表れません。

しかし、最近では忘れがちだった人の顔や名前が逆に覚えられるようになりました。

これに悩んでいる方、結構多いんじゃないですか?

その他にも、娘の勉強を見ていく内に「この前やった内容だ!」と思い出したりする事が多くなりました。

すっかり忘れていた中学生の問題ですが、今では一緒に勉強しています。

この年にして勉強するもの楽しいものですね。

私のような一般主婦でさえ記憶力が上がって生活が向上するのであれば、学生さんはもっと効果を感じることでしょう。

今では娘にも吉野式記憶術を教えて成績アップに繋げています。

自信のアップ

記憶力がアップし、娘に勉強を教えられるようになってから母親としての自信がアップしました。

「こんな事で!?」と思われるかもしれませんが、こういう些細な事でも人間って自信がつくものなのだと思います。

「娘に勉強を教えてあげられない」という事実で失ってしまった自信が取り戻せる、これは大きな変化です。

そして今まで以上に娘に頼ってもらえるようになると、更に自信がつきます。

仕事をしている方なんかは、このように自信がつくことによって成績も上がり、給料もアップするのではないでしょうか?

記憶力がアップする→自信がつく→意欲的になる

こうして業務成績が上がり、それに伴い給料もアップする。理想的な流れです。

自信は人を成長させるというのは本当だと身に染みて感じた私から見ると、この理想的な流れは現実的に考えた上で非常に有り得ると思います。

業務成績を上げたい人には、記憶力も上がり、自信も身に付く吉野式記憶術を始めると良いのではないでしょうか。

精神のアップ

吉野式記憶術を始めてから様々な成功を感じられるようになります。

その成功のお陰だと思いますが、思考がポジティブに変化しました。

女性という生き物は浮き沈みが激しいので、ポジティブになったりネガティブになったり変動があります。

きっとネガティブな感情を知らない女性はいないのではないか?と思うくらい、誰もが味わう感情だと思います。

元々私はとても浮き沈みの激しいタイプでした。

周期の問題でどうしてもネガティブ期が毎月訪れていましたが、吉野式記憶術を始めてからはネガティブになる日がとっても少なくなりました。

それでも人間なので、どうしても落ち込んでしまう日はあります。

ですが、以前よりは圧倒的に減っているのです。

1ヶ月で考えると、1日・2日くらいしか落ち込む日はありません。

基本的にポジティブ思考になっているので、毎日が明るく過ごせています。

人間は、前向きになると全ての感情・思考・イメージが明るくなるので、人生がとても楽しく感じます。

人生がレベルアップ

人生がレベルアップなんて嘘くさいって思われるかもしれませんね。でもこれは事実です。

記憶力アップ・自信がアップ・精神がアップ、この時点で人生としてのレベルはだいぶ上がっていると思いませんか?

明るく過ごせる人生って、簡単に思えてとても難しい問題じゃありません?

自信がない、ネガティブで暗い人生のままでもいいのでしょうか?

それでその人は幸せなのでしょうか?

幸せなら暗くなりません。自然と明るくなります。

諦めてばかりの人生で満足ですか?変われるなら変わりたいと思いません?

きっかけがないと人は変わりにくいものです。

吉野式記憶術がそのきっかけとなってくれます。

私は明るくなりたくて始めたわけではありませんが、結果明るい人生を送れるようになって大満足です。

記憶力を上げたいだけではなく、「ポジティブになりたい」その気持ちで吉野式記憶術を始めるのも大有りだと思います。

特典も詐欺じゃなかった!

「特典」主婦はこの言葉に弱いです。

あると嬉しいものですよね♪

吉野式記憶術にしかない3大特典をご紹介します。

特典①

『圧倒的成果を出すためにやってはいけない3つの〇〇』

普段やってしまいがちな落とし穴。

逆にこれを意識していれば脳の使い方は飛躍的にアップします。

「するべき」ではないところが吉野式記憶術の特徴な気がしますね。

特典②

『記憶力が上がる食べ物集』

Q:「食べ物でそんなに変わる?」

A:「変わります」

私も最初はあまり期待していませんでした。精々気休めかな?と。

それが実際にその食材を食べるようにしてから、一気に記憶力がアップしました。

効果があるのですから信じざるを得ません。

より効果を得たいので、今でもこの食べ物集を参考にして日々料理を作っています。

特典③

『勉強や仕事に一瞬で集中できるようになる7つのチェックポイント』

この特典はメインになるレベルのものです。

これが特典なの!?って思うかもしれません。

より早く効果を得たい人は、これで差が出るかもしれません!

吉野邦昭先生は怪しい人ではないのか!?

どんな先生が教えてくれるかわからないと不安に思うかもしれません。

有名な方なので調べればすぐに出てきますが、ここでも一応ご紹介しておきます。

有名だからこその安心感も、吉野式記憶術が選ばれている決め手かもしれません。

吉野邦昭先生はこんな人

1965年生まれで京都市出身。

先生は生まれ持った天才タイプとは真逆でした。

実は常に劣等感を感じていた為、自己啓発セミナーに累計1000万円以上も投資してしまったそうです。

ではそれだけお金をかけて実際に変われたのか?答えは「NO」です。

これだけお金をかけて自己啓発を学んでも変われない人は変われません。

では何が先生を変えたのか?それが「記憶術」です。

記憶術のセミナーに出会った先生は、たった2日で200もの単語を覚えることが出来ました。

自分の知らなかった可能性、それを知ることで初めて自信がつき、衝撃が走ったのです。

記憶術のセミナーを受けてからは仕事もプライベートも好転し、記憶術の凄さを痛感しました。

「記憶術で人は変われる」そう思い、自分がそれを伝授しようと指導者へを転身したのです。

試行錯誤重ね、どんな人にでもわかりやすいようにと独自のノウハウを生み出し、今に至ります。

「一人も落ちこぼれを作らない」「記憶する楽しさと簡単さを一人でも多くの人へ」をモットーに活動しています。

その気持ちが通じているからこそ、本も増版され海外にまで広まっているのでしょう。

先生の講義

実際に受けるとわかると思いますが、「芸人さんですか?」ってくらい面白い方です。

こんなにユーモア溢れる講義ってなかなかないんじゃないかと思います。

楽しいからこそこちらも夢中になりますし、どんどん興味が湧いてきます。

飽きずに学習出来ることが成長のカギかもしれません。

しかも先生はとても親身になってくださるので、わからないところを理解するまで徹底的に教えてくれます。

蔑ろにされることはまずありません。

「こんなに丁寧に教えてくれるんだ」と感動すら覚えます。

先生だからこそ、こんなに多くの生徒さんが成果を出しているのではないでしょうか。

口コミでの評判は如何に!?

実際に先生の講義を受講した方の口コミを見るとわかりますが、とても評判がいいです。

私だけではなく、多くの人が吉野式記憶術に感謝しているのを見ると、どれだけ効果が期待出来るものなのかがわかると思います。

ネットに上がっている口コミ

その①

高校に行ってから成績が伸び悩んでいました。
親が勧めてくれた吉野式記憶術は、最初やる気なかったし期待もしてなかったけど、始めてみるとすごく楽しくて驚きました。
先生がマジで面白い!塾に行かなくても吉野式記憶術を始めてからは学校の授業だけで成績が上がりました。

その②

仕事の関係で異動になり、営業職となりました。
慣れないせいもありますが、覚えることが多すぎて自分には向いていない気がしていました。
試しにと思って吉野式記憶術を始めたところ、見違えるように営業成績が上がり、今ではトップクラスに契約が取れています。
自分に自信もついて性格も明るくなり、充実した毎日を過ごしています。

その③

友人が始めてから自信がついたと聞いたので、ネガティブな私も変われるのかと思い始めました。
記憶力も上がった実感があります。が、それよりも私にとっては自信がついて明るくなったことの方が大きな変化です。
成功が自信に変わる、これは間違いありません。私が証明です。

その④

段々記憶力が低下してきたと不安になり、記憶術に興味が湧いてきました。
口コミの評判が良かった吉野式記憶術を選んだところ、衝撃が走りました。
「脳の使い方が間違っていた」なんて誰が気付くでしょう?
これなら無理なく続けられる上に、誰も挫折しないだろうと納得いく内容ですね。

まとめ

多くの人が選ぶ「吉野式記憶術」、これを読んで納得いきましたか?

落ちこぼれだった先生が見つけた独自のノウハウだからこそ、多くの生徒さんの成長に繋がったのでしょう。

ただ記憶力を上げるだけではなく、人生までも変えてしまう記憶術。

人生を変えるチャンスが目の前にある今、皆さんはどう動きますか?

幸せな人生を歩みたい人はもう既に動いているかもしれません。

このチャンス、しっかりと掴んでくださいね。