職員会議@HLS弘前 

教育は誰のもの?学ぶことは何のため?
教育に関心がある方なら誰でも参加可!
弘前発、日本唯一の住民参加型職員会議

vol.08の様子はコチラ

次回は、「先生と話そう!小さな保護者会」(完全クローズドな会)です。
日程:2020年2月29日 (土)18:00〜20:00
定員:10名(先着順)参加費:1,000円(大学生以上)
ページ下のボタンよりお申込みください。

今までのイベント

vol.05 191019

『ゲームを通して、感じる、考える』(工藤麻乃)心理学の視点からゲームをしました。自分の気持ちや社会の構造に気づき、自分の身の回りの状況について考えることができました。自分自身の行動、周りの人との関係、社会と向き合うきっかけとなりました。

vol.06 191112

『教育における多様なキャリアを考える』Teach for Japanの池田由紀さんをゲストに迎えました。池田さんのライフヒストリー、Teach For Japanに関わるきっかけ、活動内容など、教育に関わるには多様な選択肢があることに気づくことができました。

vol.07 191222

『心理学×教育~こういうふうにできているヒト、ココロ~』弘前大学人文社会科学部講師、古村健太郎さんをゲストに迎えました。中心となるテーマは創造性。参加者のみなさんは、脳をフル回転し、新しくアイデアが生まれる仕組みについても理解することができました。

会場:コラーニングスペースHLS弘前