面談でビシッと決めるための勉強会IN大阪

大阪府大阪市中央区本町2-2-5 本町第2ビル【開始時間】10:00 〜

【株式会社MHP 協賛セミナー】
参加費
5000円

こんなお悩みありませんか?

  • 部下にはっきり指摘できない
  • 面談がうまくいかない
  • 部下のやる気をもっとあげたい
  • そもそも面談が苦手
  • 面談で何をしたらいいかわらない
  • 何が問題なのかわからない
  • 何が問題なのかわからない

そのお悩みを解決します!

はっきりと部下に言えない場合、いろいろな背景が想像できます。
勇気の問題
知識、技術の問題
関係性の問題
いろいろありますが、責任感とか使命感とか、そういうことで片付けず、明日から行動したくなるような、学びをしていきたいと思います。

こんな方が対象です

  • これから勉強しようとしている方
  • 相談したい方
  • うまくいかなくて困っている方
  • まじめに現場を良くしたい方
  • まじめに現場を良くしたい方

私たちの思い

私たちが定義する『面談』とは、チームワークに貢献するため、貢献してもらうための、個別の面接のことを言います。職場における面談には、個別指導も場面もあり、カウンセリング的な要素もあり、非常に高いスキルを求められます。メンタルヘルスか、厳しい指導か、、、。など現実的に生産性を上げることが求められる現場のおいては、単なる傾聴だけでは、済まされないことも現実にはあります。一人の管理者がたくさんの面談を抱えることもあります。そのような現実的な場面で、もっとビシッとまとめられる面談をみんなで考えていきたいと思います。そのための勉強会です。

スキルマトリクス理論で解決します

スキルマトリクスとは、組織で働く人たちのスキルを16パターンに分類した、スキル評価のフレーム(思考法)です。組織で働く人がどのように成長し、または、どのようにスキルを発揮したり、隠したり、または、スキルがあるように見せかけたりするのか。感情とスキルの関係を心理学の視点でひとつにまとめたのがスキルマトリクスです。もしかしたら、相手の弱みを見抜いてしまうかもしれないスキルマトリクスですが、正しい人が使えば、人を成長させ、組織も成長させることができるのです。

開催概要

大阪
名 称 面談でびしっとやる勉強会
日 時 2018年11月21日10時~
場 所 mhp大阪セミナールーム
主 催 スキルマトリクス・ラボラトリー
参加費用 5000円(税込み)
お問合わせ ondine.0323@gmail.com
お問合わせ ondine.0323@gmail.com

タイムテーブル

10:00
ごあいさつ
午前中は、参加者同士のコミュニケーションから、皆さんの共通の課題を見つけていきたいと思います。グループワークがありますので、心の準備をしておいてください
12:00
ランチ
近くにコンビニとか、蕎麦屋さんとかありますよー
13:00
スキルマトリクス講座
スキルマトリクス理論で紹介されている16パターンのうち、対応が難しいパターンの人物の特徴を紹介して、その具体的な対応策をご紹介します。
13:00
スキルマトリクス講座
スキルマトリクス理論で紹介されている16パターンのうち、対応が難しいパターンの人物の特徴を紹介して、その具体的な対応策をご紹介します。
14:00
実際の面談での対策
参加者の皆さんで面談での具体的なアプローチについて話し合います。ここがたぶんいちばん楽しいかも
16:00
終了、質疑応答
おわりますが、質疑応答の時間をもうけました。
18:00
懇親会
近くの居酒屋さんで懇親会しましょう
18:00
懇親会
近くの居酒屋さんで懇親会しましょう

講師紹介

知野吉和
スキルマトリクス・ラボラトリー代表
介護職員さんのスキルを研究していたら、感情がスキルをコントロールしていることがわかり、感情を研究したら、交流分析につながり、感情と性格の違いを知ったら、エニアグラムにたどりつき、現場への技術指導が、メンタルサポートに変わりました。