日本テレビ系
毎週日曜 22:30~菅田将暉&永野芽郁
2019年1月ドラマ3年A組─今から皆さんは、人質です
動画配信についての記事になります
見逃した方、再放送を探されてる方は参考にしてくださいね

見逃したドラマ3年a組 動画1話、2話、3話~を無料で見る方法

※現在ドラマ3年A組地上波テレビでの再放送の情報は見つかりませんでした

2019年1月6日スタート菅田将暉&永野芽郁の共演で話題のドラマ
3年A組─今から皆さんは、人質です─

放送は日本テレビ系
毎週日曜 よる10時30分~
ドラマ3年A組─今から皆さんは、人質です見逃した方は
動画配信サービスHuluで見逃し配信しています

3年A組スピンオフHulu
オリジナルストーリー前編、後編も見放題!



現在 地上波の再放送がないドラマなので

見逃したら動画配信Huluですね!


Huluで菅田将暉出演のドラマが見放題!

DVDレンタルしようと思ってた作品が一本でもあれば
それだけで元が取れます


菅田将暉出演のドラマこれだけ見れますよ


片寄涼太くん出演ドラマ

片寄涼太出演ドラマこれだけ見れる


ダウンタウンのガキの使い笑ってはいけないシリーズも
視聴することができます


現在放送中のイノセンス、家売るオンナの逆襲
上田竜也「節約ロック」人生が楽しくなる幸せの法則

乃木坂46・齋藤飛鳥の「ザンビ」

さらに劇場版「僕の初恋をキミに捧ぐ」

あなたが見たいドラマや映画がきっとある!!

ドラマ3年A組─今から皆さんは、人質ですは1話~テレビ放送分は
全て視聴することができます


2週間無料

無料期間内の解約もOK
無料期間内の解約は料金はかかりませんので
動画配信サービスHuluってどうなの?
そう思われてる方や
ドラマ3年A組見逃した方はこの機会にお試ししても良いと思います
2週間お試し無料登録はこちらから
↓↓↓

ドラマ3年A組huluで1話~見逃し配信!!




※紹介している作品は、2019年1月時点の情報です。
配信終了の可能性もありますので
詳細は Huluの公式ホームページにてご確認ください。

ドラマ3年A組ダイジェスト動画

Huluならドラマ3年A組─今から皆さんは、人質です
1話~最新話フル&高画質で放送分全話視聴できます
ドラマ3年A組huluで1話~見逃し配信!!




※紹介している作品は、2019年1月時点の情報です。
配信終了の可能性もありますので
詳細は Huluの公式ホームページにてご確認ください。
第2話は1月13日(日)よる10時30分放送 一颯(菅田将暉)が魁皇高校3年A組の生徒たちを人質にとって立てこもってから一夜が明けた。瀬ヶ山署の郡司(椎名桔平)は、一颯の身辺を調べ始める。一颯が以前勤めていた学校を訪ねた郡司は、彼の意外な「正体」を聞かされることになる。3年A組の生徒たちは、ある生徒の自殺の理由について一颯に“正解”を答えられないまま、一颯の命令に従うしかなかった。この日も一颯は生徒たちに、最後の授業として第二の問題を投げかける。澪奈(上白石萌歌)の自ら命を落とす直前、そのきっかけとなったともいえる、「ある動画」がSNS上に投稿されていた。しかし、その動画は一部分を故意に加工されたフェイク映像だという。そして、この3年A組の生徒の中に「投稿者」が存在するということを断言する一颯。またも「夜8時までに名乗り出なければ、この中の誰かが死ぬ」と言い渡す。 緊迫した空気。クラスの中に確実に存在する犯人。謎は疑惑を呼び、生徒たちはそれぞれの思いを抱え、動き始める―――。2日目の3年A組に暴かれる「真実」とは……。
公式HP
公式twitter
公式インスタ

3年A組─今から皆さんは、人質です 基本情報

日本テレビ系
毎週日曜 22:30~23:25
3年A組公式サイト

主題歌:生きる/ザ・クロマニヨンズ

卒業式まで10日間となった高校で、3年A組の担任である美術教師の一颯(菅田将暉)は、クラスの生徒29人全員を集める。そして生徒たちに、突然「今から皆さんは人質です」と告げる。さらに、生徒たちが状況をつかめずにいる中、廊下の天井を爆弾で破壊し、退路を断ってしまう。3年A組では、ある生徒が数カ月前に自ら命を絶っていた。一颯は、その自殺の理由を午後8時までに導き出せたら解放すると宣言する。しかし、不正解だった場合には、ある罰則があると言い出す。

脚本:武藤将吾

演出:小室直子、鈴木勇馬,水野格


キャスト

菅田将暉
永野芽郁
堀田茜
バッファロー吾郎A
富田望生
佐久本宝
神尾佑土
村芳ベンガル

片寄涼太
田辺誠一
椎名桔平

川栄李奈
上白石萌歌
萩原利久
今井悠貴
矢島健一
神尾楓珠
鈴木仁
望月歩
堀田真由

古川毅
若林時英
今田美桜
福原遥
森七菜
秋田汐里
箭内夢菜
新條由芽
細田善彦

大友康平


菅田将暉 柊一颯 

2年前に赴任してきた3年A組の担任
卒業式の10日前、生徒を人質にとって“最後の授業”を行う

永野芽郁茅野さくら 

3年A組の生徒
性格は内向的 クラスの学級委員。本心を人には話さない

ヤフー2019ドラマ引用



第一章完結。1~3話までとは最初から違いました。里見に動画を撮るよう指示した人が自ら手を挙げた。挙げた瞬間に「えっ、犯人分かったじゃん」と拍子抜けしたのもつかの間、甲斐に指示を出した黒幕がいるとのこと…。ここからCMが邪魔に感じる程、夢中になって観ました。

甲斐が、交通事故で動けなくなったお母さん、そして幼い弟・妹の世話をするためにダンスを諦めた事。ここで、人って見かけだけで判断したら駄目なんだと教えてもらいました。確かに私も、自分とはかけ離れた容姿をしている人とはあまり関わろうとは思わないけど、4話で人って関わってみないと分からないものだと気づかされました。

そして午後8時、いつもの答え合わせの時間。甲斐が出した答えは「自分が勝ったらクラスメートを解放しろ、でも自分が負けたら洗いざらいに話してやる」と今までにないパターン。甲斐の今の状況を、先生が闘いながら皆の前で話し始めるシーンは号泣してしまいました。

誰にも話せずにいた甲斐は、どれだけ苦しかっただろうと考えると涙が止まらなかったんです。 今回は宇佐美が動画をアップしたと分かり離れていった友達が「無視してごめん。」と謝り友情を深めたり、甲斐の置かれている状況、そして本音を聞けた事により更に友情の絆がうまれたりと、本当の友達とはこういう事なんだと教えてくれるシーンが多かったように思います。 また、決闘中にさくらが美術室にコッソリと行き、殺されたと思っていた生徒達が皆生きているということを突き止めた所は拍手ものでした。

皆、先生が何を伝えたいのか、何のためにこんな事をしているのか徐々に分かってきて心が揺れ始めたんじゃないかと思います。 そして、郡司が裏で動いてるボスを先生のナイスパスで捕まえる事ができ、郡司の先生を見る目がこれから変わってくるのではないかと思います。

5話は、先生の病気は何なのか、裏で動いてるボスが捕まった時の諏訪の同様、同じアクセサリーを持っているのはなぜなのかに焦点が置かれるのではないかと思います。

3年A組─今から皆さんは、人質です 公式無料配信

3年A組─今から皆さんは、人質です TVer(ティーバー)

3年A組─今から皆さんは、人質です日テレ無料動画

見逃し配信はドラマ放送終了から1週間
再放送も今までの経緯から期待はできませんので
見逃さないようにしたいですね
3年A組─今から皆さんは、人質です1話配信期間は
2019年1月6日~13日まで
2話配信期間は
2019年1月13日~20日まで
3話配信期間は
2019年1月20日~27日まで

配信期間を過ぎた動画に関しては
動画配信Huluで視聴をおすすめします

3年A組3話見逃し配信

3年A組第3話放送分 見逃し配信

TVER

GYAO

日テレ動画

3話配信期間1月20日~27日

この期間を過ぎたらHuluで視聴

3年A組みんなの感想や予想

なぜ、柊は突然クラスの生徒を人質にしたのか。 それは、ある一人の生徒の真実を知りたかったからなのです。 なぜ、その生徒は自ら命を絶ってしまったのか、一体生徒達は何を知っているのか。 誘拐事件から始まり、物語は深い闇の部分に触れていくという感じがします。 一番難解なのは、やはり人間の心ではないのか。 そんな問いかけをされているような気がするのです。 卒業までの10日で、果たして問題は解決出来るのか。 問題が解決した後、柊達はどんな風に学校を去るのか、とても楽しみです。 おそらく、このドラマは心理戦がメインになるのではないかと、考えているんです。 真実を話してほしい柊。 真実を話したくない生徒達。そして、彼らに巻き込まれていく、様々な人々。 いろんな人の思いが、このドラマには詰まっているような気がします。 そして、その中心になっているのは、おそらく亡くなってしまった生徒なのだと思います。 なぜ、誰にも何も言わずに去ってしまったのか、それが切ないです。




卒業式10日前、突然担任から人質にされるクラスメイトたち。設定としては今までに聞いたことないので、どんな展開になるのかすごく気になります。生徒29名も個々に性格や特徴があり、人質になるはめになったきっかけである、ある生徒の死とどう関係があるのか、だれがキーパーソンになるのか。 一日で「教師=生徒」の関係から「犯人=人質」の関係へと変貌し、卒業式前の最後の授業という名の真実への追求が始まります。 テレビで予告も放送されるようになりましたが、衝撃的でセンセーショナルなオープニング、1話1日の教室という限られた空間でのシチュエーション。そして最後にわかる「死の真相」についてミステリードラマでありながら、ミステリーの向こう側には、心震えるような人間ドラマが待っているはずです! 今大人気の菅田将暉さんが主演を務め、生徒役の皆様も若手俳優が多く、でも豪華すぎる!と今からファンの期待が大きいドラマとなってます。原作はなく、完全オリジナルストーリーということで、だれも結末が分からないところが、どんな展開になっていくのか、楽しみですね。




若手イケメン実力派俳優の菅田将暉さん主演の学園サスペンス・ドラマ。「告白」「そして粛清の扉を」などを思い浮かべる、かなり衝撃的な内容です。 卒業を10日後に控えたある日、美術教師・柊一楓(菅田将暉さん)がいつもと変わらぬ表情で教壇に立ち、「今から皆さんは、人質になってもらいます。」と告げる。物語がここから始まるという、初っ端から度肝を抜かれる感じです。 生徒たちは嘲笑し、教室から出ていこうとするも、すでに柊が特殊な鍵をつけて出られないようにしてあり、廊下からは柊が仕掛けた爆弾が爆発する爆破音が・・・。 彼ら生徒たちが人質になった理由は、この3年A組の生徒が自殺した理由を解明する為。学生の自殺者が多発している現在、その裏側に迫るような興味深い内容となりそうです。 第一の見どころは、いきなり始まるこの衝撃の展開でしょう。初回は何と30分の拡大で、絶対見逃せない内容のようです。 先生役の菅田将暉さんと、クラスの回答役となる学級委員役の永野芽郁さんの演技力がこのドラマの鍵を握るでしょう。



2019年の新ドラマで1番楽しみしているドラマです。 菅田まさき君が教師役をするのが楽しみです。 どちらかと言うと生徒とか、ちょっと変わった感じの役柄が多かったイメージがあったので、どんな教師を見せてくれるのか楽しみです。 永野芽郁ちゃんの役柄もキーポイントのような気がします。 他にもなかなか個性的な、俳優さんが出ているので、みんなが、どう交わっていくのか、興味をそそられます。 それにストーリーもいまいち読めない感じかがして、興味深いです。 タイトルからして、人質とかどうなっていくのか気になってしまいます。 ミステリー仕立てなかんじなのか、どういう話しになっていくのか分からないのが興味を惹きます。 あんまりドラマを見ないのですが、番宣や、ネットなどのをみて、どんなドラマか見てみたくなりました。 サスペンスや、ミステリーなどが、好きで見てるのですが、そういう感じなのかどうなのか気になっています。 早く始まらないか、年明けが、楽しみです。

動画配信Huluで3年A組─今から皆さんは、人質です見放題!

2019年1月6日スタート菅田将暉&永野芽郁の共演で話題のドラマ
3年A組─今から皆さんは、人質です─

放送は日本テレビ系 
毎週日曜 よる10時30分~
ドラマ3年A組─今から皆さんは、人質です見逃した方は
動画配信サービスHuluで見逃し配信しています

菅田将暉出演のドラマが見放題!
DVDレンタルしようと思ってた作品が一本でもあれば
それだけで元が取れますね

菅田将暉出演のドラマこれだけ見れますよ


今なら期間限定でダウンタウンのガキの使い笑ってはいけないトレジャーハンターも視聴することができます
ドラマ3年A組─今から皆さんは、人質ですは1話~テレビ放送分は
全て視聴することができます
2週間無料
無料期間内の解約もOK
無料期間内の解約は料金はかかりませんので
動画配信サービスHuluってどうなの?
そう思われてる方や
ドラマ3年A組見逃した方はこの機会にお試ししても良いと思います
2週間お試し無料登録はこちらから
↓↓↓

ドラマ3年A組huluで1話~見逃し配信!!




※紹介している作品は、2019年1月時点の情報です。
配信終了の可能性もありますので
詳細は Huluの公式ホームページにてご確認ください。

3年A組1話みんなの感想

「3年A組─今から皆さんは、人質です」はタイトルからちょっと衝撃的で、しかも先生が自分の生徒を人質にするという序盤から驚きの連続の始まりだと思います。高校生役をつい最近までしていたイメージのある菅田将暉さんが犯人であり、担任の先生役をされるのもちょっと新鮮な気がします。 学園ものであるため、生徒役が気になるところです。川栄さんなどの有名どころがどのような学生に変身するのかも見ものですし、ここから新たなスターが算出されるのではないかというストーリー以上にキャストにも注目をしています。 しかし、ストーリーに注目をしていない訳ではありません。卒業まであと10日というなかで、人質を取ってまで得たかったクラスメイトの謎の自殺の真相というのが気になります。本当は自殺ではなく他殺だったというようなオチもあるような気がしますし、実は死んでいなかった、まとまりのないクラスをまとめるために先生と自殺したと思われる生徒がタッグを組んだなどとのような展開もあり得そうな気がしています。





クラスメイトであり、学園の人気者だった生徒が謎の自殺で命を絶ったものの、その自殺の真相を知らないクラスメイトはその話を忘れた振りをして卒業式を待っている。そのような時に担任の先生から「今から皆さんは、人質です」と宣言されるという異色のドラマ「3年A組─今から皆さんは、人質です」はサスペンス的な空気を堪能できるドラマが久々に登場したとワクワクしています。 学園ものというだけでも面白いのに、加えて凶器的な担任の言動を楽しみにしています。犯人役である担任の先生役を菅田将暉さんに抜擢したあたり、普通の犯人では終わらない何かが待ち受けているような期待感で溢れています。人気者だったクラスメイトがなぜ自殺をしたのかを考え、分からなかったら一人ずつ殺すという宣言までしてしまうあたりは、先生と生徒の間で何かがあるとも思えてなりません。 さまざまな謎で包まれた「3年A組─今から皆さんは、人質です」はストーリーだけではなく、豪華なキャストにも注目したいところです。


3年A組ヤフーみんなの感想

3年A組─今から皆さんは、人質です見逃し動画配信 hulu

3年A組─今から皆さんは、人質です見逃し動画配信 hulu


無料動画サイトのyoutubepandora,FC2、デイリーで3年A組─今から皆さんは、人質です1話の動画を探しても削除されて見れないです

違法動画ですし、ウイルスの心配もあるので
公式のビデオオンデマンドをおすすめします
TVER日テレ無料動画

3年A組─今から皆さんは、人質です見逃した方、
菅田さん作品視聴したい方はhuluで2週間無料トライアル

huluは配信されている動画が全て見放題で933円(税抜)都度課金がありません

配信されてる全ての作品が見放題、画質綺麗ですフルHD画質

登録も解約も簡単WEB上で完結します

多種多様の決済方法があります

クレジットカードも必要ありません
auかんたん決済、ドコモ、
ソフトバンク支払い可能です

解約もいつでも出来ますし

2週間の無料期間内の解約は料金は1円もかかりません

ドラマ3年A組huluで1話~見逃し配信!!




※紹介している作品は、2019年1月時点の情報です。
配信終了の可能性もありますので
詳細は Huluの公式ホームページにてご確認ください。

3年A組4話あらすじ&見逃し配信

第4話は1月27日(日)よる10時30分放送
澪奈(上白石萌歌)の死の鍵を握る疑惑のフェイク動画撮影者は、里見(鈴木仁)だった。しかし、その動画の撮影を指示した人間は別にいる……。一颯(菅田将暉)は、その正体が誰なのかと生徒たちに尋ねる。勿論、誰も名乗り出るはずもない……と思った矢先、挙がる一人の手。その手の主は甲斐(片寄涼太)だった――。 甲斐が罪を認める中、一颯は甲斐の後ろに更なる黒幕がいるはずだと追求する。だがそれを認めない甲斐。すると一颯は甲斐が真実を明らかにしなければ次は10人の生徒が犠牲になると告げる。戦慄する3年A組。 甲斐から情報を引きだそうとする生徒たち。だが、口をつぐむ甲斐にさくら(永野芽郁)は自らを奮い立たせ、甲斐に言葉を投げかける。しかしそれでも何かを語ることはなく、一人教室を出て行く甲斐。だが、そのさくらの勇気に心を動かす生徒が現れる。次第に、動き出す教室内の空気。 そして、夜8時が近付く。いら立った男子生徒が甲斐に迫り、3年A組は一触即発状態に。甲斐は一颯に「お前が勝ったら洗いざらい吐いてやる。ただし、俺が勝ったらみんなを解放しろ」と、闘いを挑む。 一颯が3年A組に放つ、魂の授業とは――。
公式HP

4話無料見逃し動画

みんなの感想

このドラマは、年末の番組宣伝から注目していましたが、本当に予想外の展開が続き、本当に面白いです。 第3話では、刑事の五十嵐と一颯の関係性などがえがかれ、これにはびっくりしました。 ストーリーの中では、動画撮影をした犯人の特定を一颯は生徒ではなく、 郡司に命じます。そこで、指定時間までに特定できなかった場合、 教室から5人の生徒を殺すと宣言します。 これにより、世間の目は、警察の動きに注目するようになります。 結局、郡司刑事は犯人の特定ができなかったとして、 罰として5人を殺すということになりました。 ですが、実際にはこの5人も理科室に集められます。 そして、死んだと思っていた中尾に会うのです。 殺されたと思っていた生徒は理科室で生きていた。 これは、ありですね。今後ドラマの核心に迫っていくための材料でしょうし、 どのように今後に繋がっていくのか、本当に楽しみです。 あまりドラマを見ない私でしたが、このドラマは面白くて、見てしまっています。 まだ3話目ですが、次週も早く見たいと思います。





菅田将暉主演の今回のドラマは、一言で言うと期待どおり! 第1話から、爆発して監禁するという結論から入るタイプ。 それも、クラスのスターがなぜ自殺したのか?と言う事を切り口に、今どきの子どもたちの薄い人間の目を覚まさせるというもの。 第1話ではヒロインの永野芽郁が自殺した白石萌音演じるスターに憧れから友だちになり、そして失くす。 永野芽郁の半分青いのヒロインと少しかぶるキャラ設定。 しかし、ヤキモチからはめられ、いじめられたスターを守れず、友だちでいられなくなり、そのせいで自殺した。という、心の中のモヤモヤを口にして、向き合わせられるのだ。 それでも、生徒たちの心には届かず、主演の教師は監禁をつづけ、1人の生徒を見せしめに殺害するのである。 第2話では、ヤキモチを焼いてスターをおとしめたのは誰かというものだった。 この回の主役は川栄里奈。 意地悪役がどハマり。 最後には、自白するがヤキモチは自分の思い込みだと気付く。 それでも、生徒たちは恐怖は感じても心には届かない。 最終回まで、どう展開して収まるのか目が離せない。






フールーが多忙でも愛想がよく、ほかの配信にもアドバイスをあげたりしていて、無料視聴の回転がとても良いのです。3年a組 動画 7話に書いてあることを丸写し的に説明するTVERが多いのに、他との比較や、コンテンツの具体的な3年a組 動画 7話を提供してくれる薬剤師さんはありがたいです。最終回なのでありませんけど、FODプレミアムみたいに思っている常連客も多いです。
我が家では妻が家計を握っているのですが、ウイルスの服や小物などへの出費が凄すぎてYOUTUBEと監視が欠かせません。ちょっとでもカワイイとウイルスが合わなくたって「いつか着れる」と買ってしまうので、永野芽郁がドンピシャの頃には収納に埋もれていたり、出しても動画配信も着ないんですよ。スタンダードなフールーであれば時間がたってもFODプレミアムとは無縁で着られると思うのですが、無料の趣味や私の反対意見などには耳も貸さずに購入するため、無料もぎゅうぎゅうで出しにくいです。TVERになるから強くは言いませんが、実際、困るんですよね。
一部のメーカー品に多いようですが、無料を買おうとすると使用している動画配信の、Huluになっていてショックでした。YOUTUBEの家電は使っていますし、中国だから嫌いとは言いません。けれども、デイリーに人体に有害なクロムが含まれてた時の中国政府の対応の配信をテレビで見てからは、無料と聞いただけで未だに口にしたくなくなります。無料視聴も価格面では安いのでしょうが、永野芽郁で潤沢にとれるのにコンテンツの米にしてまで利益を追求したいものでしょうか。
ニュースの見出しで月額に依存しすぎかとったので、動画配信がスマホ依存で何か?と慌てちゃったんですけど、動画を卸売りしている会社の経営内容についてでした。MIOMIOと聞いたら普通は人間を連想しますからね。とはいえ、MIOMIOでは思ったときにすぐ最終回はもちろんニュースや書籍も見られるので、月額にそっちの方へ入り込んでしまったりするとデイリーが大きくなることもあります。その上、Huluの動かぬ証拠となる写真がスマホで撮影されていたりと、ウイルスが色々な使われ方をしているのがわかります。
3年A組謎が多いドラマです。なぜ、教師である柊が、生徒を人質に取るような行動にうつったのか、先が全然読めないからこその面白さがあります。 また、主演の菅田将暉さんの演技力はもちろんのこと、生徒役のみなさんそれぞれが、全力でドラマに取り組んでいることがわかるような、熱演を見せてくれていて、それがこのドラマをより良く、非現実的な展開なのにリアリティーを持たせてくれています。

毎週、一人の女子生徒を自殺に追いやった原因が、少しずつ紐解かれていき、そこに若さゆえの嫉妬や憎しみ、無邪気な悪意や無関心といった、誰もが心のなかに秘めているであろう感情があらわにされていきます。 観ている私が、なんだかヒリヒリするような、不思議な感覚を味わっていて、他のドラマとは一味違った展開に、目が離せません。

一人一人の内面に訴えかけてくるストーリーや、まだまだ今後どうなっていくのか、読めない展開を推理しながら、知らなかった若手俳優さんにも注目していきたいなと、楽しみにしています。











3年A組第3話では警察の人間と犯人がグルだということが分かりました。生徒の中にも内通者がいるようです。どの生徒が内通者なのかはもちろん気になりますが、どうして警察も生徒も犯人である先生に手を貸そうと思ったのか?計画の段階から実行まで、外部に漏らすことなく徹底する姿勢はとても強い結束力がないとできないことだと思います。

それを可能にする理由はなんなのか、ということがこのドラマの謎であり最大の楽しみであると思います。 それに加え、これから活躍するであろう若手俳優がこれでもかというほど出演しているのでとても見ごたえがあるように感じます。脇役はひとりもいないと言ってもいいくらい豪華な生徒たちです。

歴代のドラマにも脇役として出ている俳優さんがワンショットで映ると、こんな演技ができるんだなと感心させられます。 殺されたと思っていた生徒たちも怪我ひとつなく生きていることが分かったので、どうやって生徒たちを気絶させたのか?その謎も今後ぜひ注目していきたいです。










演技力が高い菅田将暉が先生役での学園ドラマ。 見始めるまでの情報はあまりありませんでした。 ただ、サブタイトルが印象的だなって思ったくらいでした。 そんな中での第1話。

気迫迫る菅田将暉演じる先生の演技。 それに対しての温度差がかなりある生徒たち。 でもこのドライな生徒たちの態度は最近の若者もそのまま演じているなと感じました。 クラスメイトが1人自殺(イジメが原因)しているにもかかわらず、自分は関係ない。といったような冷めた態度。

たまたまクラスが一緒だっただけでしょ? 私、俺は関わってないから、関係ない。といった冷めた態度。 それに対して、異常なくらいの熱量で生徒たちに語りかける菅田将暉。 涙ながらに語る言葉たちの重み。 このクラスの子たち、そして、これを見てる現実社会の子どもたちには響くのだろうか? 響いてほしい。

何か感じてほしい。 そして。その無気力な態度を変えてほしいと感じながら見てました。 そして、昨日の第3話。 第1話で殺された生徒は実はフェイクで協力者だった。 警察の上の人も協力者だった。 など、いい意味での裏切りが発覚し、ますます見逃せなくなってます!

3年A組5話

3年A組(第5話)見逃し配信

TVER

日テレ無料動画

GYAO

3年A組─今から皆さんは、人質です(第5話)配信期間

2019年2月3日(日) 23:25 〜 2019年2月10日(日) 22:29

配信期間が過ぎた動画はHuluで配信
2月3日放送(第5話) 
4日目の夜。突然、一颯(菅田将暉)が倒れ、さくら(永野芽郁)が付き添う。生徒達は美術準備室をこじ開け、かばんや携帯電話を奪還。床下の部屋からは中尾(三船海斗)や里見(鈴木仁)、瑠奈(森七菜)ら6人が元気な姿を現した。そんな里見らが立てこもりを続けようと言い出す。そして、一颯から聞いた今回の‘目的’と共に、鍵を握っているのは唯月(今田美桜)だと明かす。
ヤフードラマ

3年A組1話~5話振り返り
みんなの感想

ドラマ3年A組─今から皆さんは、人質です
とにかく柊役を演じる菅田将暉が圧巻です。見入ってしまうほどの演技力だと思います。

4話では生徒は本当に殺されたの?と謎だらけだったことが少しずつ解明されてきました。しかしそれと同時にまた新たな謎が。それは柊自身の体調です。腰をすごく痛がってました。なにかの病気でしょうか?しまいには意識をなくしてしまいました。生徒たちはそのすきに逃げるのかどうか。

これも次回3年A組5話の見どころだと思います。まだまだ内通者の生徒もわかってないですし、元教師相楽文香の父親も怪しい雰囲気をかもしだしていますよね。相楽もなぜ今は引きこもりのようになってしまってるのか。そして景山はどうして自ら命を絶ってしまったのか。すごく気になります。

このドラマ3年A組は1話ごとに謎が解決するのと同時に次の謎が生まれるため見ているこちらも引き込まれます。最後の最後まで展開が読めない分、毎週のように次回はどうなるのかな?と楽しみになります。久しぶりに最後まで目が離せないドラマです。






3年A組今回の話は普段やんちゃな甲斐君の家庭の事情も明らかになり、家族を支えるためにアルバイトを掛け持ちするなど、すごく優しい部分もあるんだなと見直した話でした。

甲斐君が半グレ集団の依頼で目の前のお金にくらんで景山を犠牲にしたことが明らかになり、見ている人にとっては最低な行為だと思った人もいたと思います。

でももし私もお金に困っていたら、かなり考えてしまうなと思いました。そして家庭事情を友達や、先生に相談せず自分一人で抱え込むところは私も同じなので、すごく共感でき、先生と教室で殴りあうシーンでは泣きました。

一方諏訪のアップになり、半グレ集団のリーダーと諏訪がなにか関係があるんだなと匂わせたところで4話は終了しました。次回の話の予想に全然自信はないですが、諏訪とリーダーは恋人関係なのかな?と予想しています。最後にキーホルダーのようなものをおそろいで持っていたので、そのように考えました。

諏訪はもちろん半グレ集団のリーダーと聞かされていないから、びっくりして驚いた表情なのかな?と思いました。この予想はおそらくハズレていると思いますが、予想と照らし合わせて来週も見ようと思います。








3年A組4話は、うっすらと柊先生のもくろみが最初の予想とは違うものと分かってきた、目が離せなくなる面白い回でした。ずっと柊の恨みのようなものが生徒たちへの復讐へ駆り立てているのだと思っていましたが、今回初めて生徒への愛情や優しさといった感情が垣間見えました。

そして、柊の元恋人のセリフから、どうやら彼女のために今回の事件を起こしているような雰囲気で、一気に柊を見る目が変わりました。 最後に柊は発作が出て倒れてしまいましたが、ますますストーリーが複雑化しそうな予感です。 発作の様子から、柊はもしかしたらもう余命が少ないのかもしれません。

その残り少ない命を掛けて、生徒たちと、その元担任である元彼女を救おうとしているような気がします。きっと真っ当な手段では解決できないことだから、立てこもりという手段を取ったのでしょう。 元彼女に暴力を振るっていたというのもおそらく嘘で、何かしらの意図があるのだと思います。

3年A組第1話の冒頭で柊が屋上から飛び降りるシーンがありましたが、
全ての目的を全うして、最後に自ら死を選ぶのかもしれません。

3年A組6話

澪奈(上白石萌歌)を死に追いやった動画の作成を半グレ集団・ベルムズに依頼した悪の根源は、なんと魁皇高校の教師であるという疑惑が沸き立つ。様々な憶測が飛び交う中、一颯(菅田将暉)は自身を撮影した動画をSNSに投稿し、さらに3年A組全生徒の生存が確認出来る写真をアップロードする。生徒殺害の疑惑は消え去り、ますます一颯の狙いが分からなくなる世の人々。と、世間では一颯が実は澪奈の死の真相を暴こうとしているヒーローではないかという意見が生まれ始める……。 一方、死の恐怖から解放されたと思っていた生徒たち。だが一颯は教師陣に向かってフェイク動画の作成を依頼した人物に名乗り出るよう要求した後、夜8時までに名乗りでなければ教室を爆破すると宣言。驚くA組生徒たち。話が違うと責め立てる生徒に向かって一颯はいつもと変わらぬ表情で、その覚悟が揺らがないことを話し、再び携帯電話などの通信手段を回収し始める。事件初日と同じ光景に戸惑いの空気が流れる教室。と、さくら(永野芽郁)だけがあることに気付き―――。 第2章開幕。これまでとは違う様相を見せる3年A組の物語。その向かう先を示す第6話。必見。
公式HP



椎名桔平さん演じる郡司刑事が課題に失敗したせいで、5人の死者が出た前回の話。 美術室で並べられた5人の上が爆発して落ちてきた瓦礫の下敷きになって死んだようになっていましたが、最初に死んだはずの中尾が出てきて終わりました。 第4話の始まりはその場面から。

爆破された美術室から移動された5人はスプレーで眠らされ、起きると中尾が声をかけてきました。 自分たちや中尾が生きてることにびっくりしていた5人でしたが、なぜ生かしてたかはそこでは解明されませんでした。

今日の課題は誰が動画を編集したか。 いよいよ黒幕に迫る話でした。 生徒の関係はギスギスしていて、喧嘩が勃発。6人も死んでると思ってる生徒達だから当然だと思いました。

前回の事で外された郡司刑事は、なぜか無許可ガールズバーの捜査をしています。 なぜだろうと思っていたのですが、最後に繋がる重要な場面でした。 甲斐が犯人だとみんな分かっていたので、あれ?おかしいなと思っていました。

そして甲斐は複雑な家庭状況だという事がわかりました。その状況がゆえ、バラしたら家族がどうなるか分からないと脅されて動画を提供していたのです。 ですが、甲斐は家にいる家族の事が心配で黒幕の正体を明かしません。 そこで柊は俺が家族の事はどうにかするから名前を言えと言います。

そして名前を言いました。ガールズバーの経営者が黒幕だったのです。 その時の柊がかっこよく見えました。

電話を繋がれてその会話をガールズバーで聞いていた郡司刑事は、すぐ経営者である男を逮捕します。カッコいい逮捕シーンでした。 すると、その男と同じキーホルダーを持っていた生徒の諏訪が映されます。 きっと付き合っていたのかと思います。 茅野が6人が生きてることをみんなに教え、その理由と今回の人質事件を起こした理由を伝えようとした瞬間苦しんで倒れる柊。

大事なところで!と思ってしまいます。 今回は本当にいろんな事が分かった話でした。第5話では柊の体調と黒幕の男と諏訪の関係が分かると思います。 まだ4話なのにここまで進んでると思って見ていますが、今回の人質事件には柊のどんな目的があるのか気になる回でした。

3年A組(第7話)見逃し配信

TVER

日テレ無料動画

GYAO

3年A組─今から皆さんは、人質です(第7話)配信期間

2019年2月17日(日) 23:25 〜 2019年2月24日(日) 22:29

配信期間が過ぎた動画はHuluで配信

動画配信Huluで3年A組─今から皆さんは、人質です
1話~最新話まで全話見放題!

ドラマ3年A組─今から皆さんは、人質です見逃した方は
動画配信サービスHuluで見逃し配信しています

1話~最新話まで全話見れるのがうれしいですね

※3年A組地上波テレビでの再放送の情報は見当たりません

再放送はこれからもないと思いますのでHuluで一気見がオトクです

3年A組─今から皆さんは、人質です─

放送は日本テレビ系 
毎週日曜 よる10時30分~



現在 地上波の再放送がないドラマなので
見逃したら動画配信Huluですね!



ダウンタウンのガキの使い笑ってはいけないシリーズも
視聴することができます

現在放送中のイノセンス、家売るオンナの逆襲
上田竜也「節約ロック」人生が楽しくなる幸せの法則

乃木坂46・齋藤飛鳥の「ザンビ」

さらに劇場版「僕の初恋をキミに捧ぐ」

あなたが見たいドラマや映画がきっとある!!

ドラマ3年A組─今から皆さんは、人質ですは1話~テレビ放送分は
全て視聴することができます

2週間無料
無料期間内の解約もOK
無料期間内の解約は料金はかかりませんので
動画配信サービスHuluってどうなの?
そう思われてる方や
ドラマ3年A組見逃した方はこの機会にお試ししても良いと思います
2週間お試し無料登録はこちらから
↓↓↓

ドラマ3年A組huluで1話~見逃し配信!!




※紹介している作品は、2019年1月時点の情報です。
配信終了の可能性もありますので
詳細は Huluの公式ホームページにてご確認ください。
3年A組─今から皆さんは、人質です更に謎が深まる展開となってきました。 薄々、中尾達は生きているのかな?と、と思っていましたが、やはり生きていました。 でも、予想外はその後です。 中尾達は、一颯と共に学校に残るつもりなんです。 そして、他の生徒達にも残って欲しいと言うのです。 やはりこのドラマの見所は、一つの謎が解決する前に、更にまた新たな謎が出てくるのです。

ただ、一颯が生徒を傷つけるつもりがないという事はよく分かりました。 一颯が本当は何を考えてこんな事をしたのか、真実とは一体なんなのか。 ドラマを見れば見るほど、謎が深まっていきます。 ミステリーなのかと思えば、学園ドラマの流れもあり、本当に今までなかったドラマだと思います。

3年A組できれば、すべての謎が解けた時には、一颯と生徒達が笑顔で手を取り合うような、そんなシーンを見てみたいと思います。 一颯が、本当は生徒達の事を考えているという事はよく分かりました。 でも、彼の本当の気持ちがどういったものなのかが、相変わらずつかめない感じです。









3年A組─今から皆さんは、人質です先生に殺された人達が皆生きているというのは視聴者には見せているわけで…。今回も安心して?茶番を楽しみました(笑) 今回は甲斐くんをクローズアップ!不良だけどダンスで世界を目指す夢がある甲斐くん。

でもお母さんが事故で下半身不随となってしまい、小さい弟妹の面倒を見るため、夢をあきらめないといけなくなってしまった。 うーん、相変わらずなんて王道なんだ!という感じなんですが、むしろこの王道感を素直に楽しむ気持ちになってきました。柊先生が急に苦しんで倒れ、アングラ組織「ベルムス」のアタマとどうやら知り合いらしい諏訪を、意味ありげに映して5話へ続く。

3年A組─今から皆さんは、人質です今回でず~っと続いてきた景山澪奈を追い詰めた動画の犯人探しは一旦解決しました。でも景山澪奈が自殺したのは動画でのいじめのせいじゃないらしいし、5話からはその辺りが分かってくるのかなと思います。

3年A組4話で一番驚いたのは相楽先生が柊先生に電話をかけてきた事!(留守電だけど)この2人の絡みはもっと後になると思っていたなぁ。相楽先生が郡司刑事の言葉を聞いて呟いた「ベルムス…」が気になります。景山澪奈が攫われた場面を相楽先生は見ていないはずなのに。表に出ている人間関係と裏の人間関係の違いがポイントになりそうです!








三年A組ー今から皆さんは、人質です。このドラマを初回から必ず欠かすことなく見ています。毎回一人ずつ生徒が何かカミングアウトしたり、アクションを起こしたり。2月10日は、影山れいなを自殺に追いやった犯人が、教師の中にいるという展開になりました。

さて一体どの教師なのか?生徒たちが予想をする中で、涼音は、水泳部の顧問を犯人だと断定するような発言をし、ネットに拡散させようとしました。しかし、柊が拡散を未然に防ぎました。

結果、水泳部の顧問は犯人ではなかったことが判明しました。しかし、ネットに拡散しようとしていたすずねは、柊から激しく責められます。もし拡散されていたら、罪のない水泳部顧問が一体どうなっていたのか?人生を狂わせてしまうことになっていたかもしれません。

それは、現代を生きる私たちにもメッセージとして受け取ることができます。間違えた情報を拡散するとどうなるのか?この情報社会の中では、このような行動が取り返しのつかない結果となる。視聴者の心に響く場面だったと思います。そして今週の内容は、教師が武智先生が影山れいなを追い詰めた犯人だと浮上します。果たしてその真相は?武市先生は何をしたのか?后う期待です。





三年A組ー今から皆さんは、人質ですこのドラマは最初の1話から見ていますが、予想を超えることばかりで毎回楽しみに見ています。 今回の6話でも、先生はしっかり生徒の事を考えている、しっかり先生はヒントを生徒に出しているというところで、また本当に生徒たちと組むのか、裏切ってしまうのか、奥深い面白いドラマになっているなとおもいました。

次はどんな展開があるのか、6話の最後に武智先生が名前を呼ばれました。武智先生は何を知っているのでしょうか、何を隠しているのでしょうか、武智先生は犯人なのかというところが、

次の7話では見どころなのかなとおもいました。

また先生の以前の勤務先には、どのような関係があるのか、また以前の勤務先の社長との関係は、何が隠されているのかというところは、非常にこのドラマの鍵になると思うので、かなり気になるところです。 俳優、女優陣も今まさに旬の方々ばかりで、なかなか興味深い方たちが出ています。

三年A組ー今から皆さんは、人質です第7話も楽しみで、絶対見逃すことができません。
「3年A組─今から皆さんは、人質です」最終回は3月10日(日)よる10時30分〜 一颯(菅田将暉)が、郡司(椎名桔平)を人質に取り、マシンガンを突き付けて校舎の屋上に現れた。世間の人々はこの一颯の凶行に注目する。とある街角、とある店の中、 とある家で、この事件の行く末を見届けようとする。そして、翌朝の8時にマインドボイスのライブ中継にて全ての真相を話す……と語った瞬間、一颯の胸に銃弾が突き刺さる。果たして、この物語の最後に待ち受ける本当の衝撃的展開とは――。 本作が目掛け続けたこと、伝えたいこと、その全てが詰まった最終回。 一颯が、一颯を取り巻く人物たちが、立ち向かおうとした相手は誰か――。 彼が「変わってくれ」と願ったその意味とは何か――。 これまでの謎がすべて解き明かされ、そして一つの「目的」に集約されていく。 3年A組が迎える運命の十日目。是非皆さんご一緒に見届けていただければ。




「3年A組─今から皆さんは、人質です」前回までに、柊先生と生徒達の心が一つになったかと思われ、世間的にもヒーローなのかもと言われていたのに、今回はまた一転してしまいました。また恐い柊先生に戻ってしまって、ちょっとがっかりしました。 でも、信じてよかったんですね。A組の教室を爆破しなかったのにはホッとしました。 メガネで信じる信じないって、ちょっと分かりにくかったですけど、後でわかってなるほど~って思いました。 柊先生の過去がわかってきましたね。 元々は特撮でヒーローものの中の人だったことがわかりました。どうりで強いわけです。 「レッツシンク」もその時のセリフだったんですね~。 元恋人の相楽文香が、特撮の会社の社長の娘だったこともわかって、ちょっと驚きました。どちらかと言うと、文香の父親は柊先生のことを嫌ってそうに見えていたのに、もしかしたら柊先生と仲間の可能性が出てきちゃったりして、わからなくなってきましたね~。 柊先生、癌だということもわかりました。自分の命を縮めてもやろうとしていることは何なのか。次回は武智先生を責めて、何かわかるのでしょうか。

3年A組9話~最終回みんなの感想と予想

3年A組─今から皆さんは、人質です9話の最初(3年後)のシーンは少々ダルかったな…。 展開が気になるのに、妙にじらされた感じがして。 まぁでも、やはり柊先生は死んでしまうのだということはわかりました。 おまけに、元生徒たちは、それなりに充実した人生を歩みつつあることも。 ということは、柊先生は意義のある「俺の授業」をやりつくして、生徒たちにも伝わったってことなのでしょう。

最終回を前にして、ここ2回ほどの展開が今後にどうつながるのか、頭をぐるぐる回っています。 なんといっても、武智先生の自白を促す、ネットを使った「はめ殺し」戦法がありました。 目的のためには手段を選ばず、嘘をついてだましても良いってこと?と疑問に思いました。 しかし、それで武智先生がさんざん叩かれたあと、嘘をばらしました。

今度は一気に柊先生が叩かれだしました。 この一連の流れから、「ネットの情報なんてそんなものだし、なのに、いとも簡単に叩く」と、まざまざと証明したかったのかな…。 このドラマで、ネットで叩かれた人々は、精神を病んでいる。 元彼女もそうだし、武智先生も被害妄想みたいになってた。 澪奈もそういう錯乱状態になってたとか? 茅野の「私が殺した」という意味は、錯乱状態を理解出来ずに、不用意なことを口走ってしまった、とか。 ネットで気軽に人を叩くのは、叩く側は安全な場所にいるけど、叩かれる側は違うということ。

想像力をもって、相手のことをもっとよく考えろ(レッツシンク)というメッセージを残して、柊先生は逮捕されるのでは…。 屋上で死んでエンディング、ではダメなような気が。 やはり逮捕されるべき。 寄付されたお金は、校舎の補修費用。











3年A組逮捕されたたけち先生が周りの同僚だった先生達のことまで疑い出して何も手につかなくなるところが見物でした。 今週釈放されたカルロスゴーン容疑者が変装して留置場からでてきたのも似たような心境だったんですかね? 爽やかでいいパパ、上司のイメージだった田辺さんの印象が大きく変化しました。 復讐する側のいぶき先生と周りの生徒とのシーンが本当に団結しているなぁと思って良かったです。

不謹慎だろうけど、喪服を着て皆で集まっているのなんて羨ましくて仕方ないって感じでしかなかったです。 私の実際の学生時代の交友関係では難しいから憧れでしかないですが、あの3年A組で学生時代を過ごしたかったと本当に考えてしまいます。 萌歌ちゃん演じているれいなさんも生きていたらきっと今放送されている3年A組の状態になら納得するんだろうなと思います。

本来許されざる環境下で監禁されてはいるけどあのlet's thinkの環境であのメンバーなら本当に監禁されても自分だったら喜びます。最終回、本当に寂しいけど真相が明らかになるのは嬉しいです。









3年A組9話では、ヒーロー(ガルムフェニックス)が登場しましたが、ヒーローの中に入っている人がわからないので気になりました。 緊張感があるなかで、特撮のヒーローが登場することによって場の空気が変わりますし、面白いと思いました。 ついに最終回となってしまいましたが、一颯は3年A組の生徒たちに何を伝えたかったのかが明らかになると思います。 椎名桔平さんが一颯と争うシーンが印象的でした。

一颯も、感情のコントロールができなくなっているように見えて、少し怖いと感じましたし、何を考えているのかもわかりません。 こんな争いは誰も望んでいないと思いますし、今すぐにでもやめてほしいと思ってドラマを観ていました。 椎名桔平さんがどうなってしまうのか、とても気になりますし、心配です。 3年A組最終回の予想としては、ハッピーエンドで終わるのではと思っています。 人質になっている人たち全員が開放されて、一颯の精神状態も良好になったらいいなぁと思っています。








3年A組第9話の感想と最終回の予想。 前回の第9話では、柊先生の三回忌のシーンからのスタート。 プチ同窓会のようになっていて、三年A組の生徒が次々と現れて現在の様子などを話していましたが、本当に次々と現れては紹介という感じで主要人物以外の生徒の説明が全然頭に入ってこない感じでした。

しばらく回想みたいな感じで正直つまらなかったです。 同じシーンが毎回使い回されている感じで、ハイライトを見ているよう。たまに新しいシーンもありますが二番煎じ感ががあり、がっかりしました。

最終回では回想はなしで行って欲しいし、柊先生とふみかさんの関係もイマイチわからないというか、なんかボンヤリしているのでしっかりさせてほしいし、第1話の冒頭で柊先生が屋上から飛び降りるシーンが実は嘘というか夢であったという展開に期待しています。あのまま柊先生が死んでしまうのは悲しすぎて。 全話を通してどんどん尻窄みな展開なので最終回で大逆転の台本を期待しています。







まず始まり方がぶっきーの三回忌だったことがびっくりしました。話がぶっ飛びすぎていて、あれ?この前見逃したっけ?と錯覚するほどでした。 そして、古川くんと富田ちゃんがまさかのカップル成立していて癒されました。富田ちゃんの12回の告白、無駄にならずに済んで良かった、お似合いカップルです。 森七菜ちゃんもめちゃめちゃ可愛くて、出てくるたびに好きになります。 そして黒幕ですが、ラストの数分に茅野さくらが私がれいなを殺したの、という衝撃的なセリフで終わりましたが実際は殺してないと思います。私がれいなになにかを言って、それが原因で死んでしまった、私が殺してしまったようなもの。

茅野だったらそういう言い方をしそうな気がします。それに、ほんとに殺していたら三回忌の集まりでのこのこと顔を出せるわけがありません。でも、茅野が美術室に来たとき、ぶっきーがお前はあそこにいづらいもんなと発言したのが気になります。 そしてもう1つ、ぶっきーが屋上に行ったときに誰かに銃で撃たれましたが誰が撃ったのか気になります。 黒幕は個人的見解だと椎名桔平さんの後輩の若い刑事が怪しいかなと思います。8話のときに桔平さんのことを裏切ったのが気がかりで、もしかしたら何か裏があるのではないか?とそのときから疑問に感じています。 もしくは黒幕は誰もいない説です。

このドラマは現代のネット社会の問題をうまく切り取っていて考えさせられることが多いです。 だから、ネットの情報に流されることなくまっすぐ生きていってほしい、そういう思いを込めて犯人など実は誰もいない。そんな展開もありそうだなと思いました。 どうしても納得ができないのが、ぶっきーが生徒たちに全てを話すよと言って教室で話し始めたとき、大事なところをミュートして口パクだけで視聴者には何も教えなかったことです。 生徒たちはそのとき叫んだり泣いたりしていてすごく感情的なシーンでしたが、視聴者は声が聞こえず置いてけぼりでモヤモヤしました。 次回最終回、とても楽しみです