石原式ココスタディ
(ココスタ)

ココスタは経営者、役職者、一般社員、学生など全ての人が欲しい情報を提供します。

目指すは! 最速の知識吸収と最速成長
による自己実現! そして所有の共有です!

月額1万円で全ての知識・技能・ノウハウ・経験値が学べ、国内外の人脈・経験・車・船・そして・・・最終的には世界中に広がる不動産・・・など、有形無形の資源を共有できる。


石原明が考える
“教育を中心とした最強のシェアリングエコノミー・プラットフォーム
『ココスタディ』”がスタートします。

 

参加者同士で作り上げて行く、このプラットフォームは、この世の中で自身の能力を
発揮し、個人的な目標達成はもちろん社会や世界に向けて能力を発揮して行きたいと
思う方を強力にサポートするプラットフォームとなります。

この仕組みは、ネット上に大学を作る
イメージでスタートします。

ネット上に大学を作るイメージです。必須科目は当初石原明のコンテンツ(ビジネスモデルや
4ステップマーケティング、人称の理解、組織運営・経営のやり方等)が中心です。


必須科目を終えたら選択科目(会計・システム・アプリ制作・営業ノウハウ・宅建取得・
住宅設計・デザイン・・・料理etc.)になりますが、選択科目はそれぞれの専門家から
リアルに学ぶ形式となります。(将来的にはネット上のコンテンツも作って行く予定です)


更に、ゼミ形式の学び、サークル等も多数作られていくイメージです。

これら全てが月額1万円で勉強出来る
プラットフォームとなります!

なぜ、そんな事が可能かというと、必須科目である石原明のコンテンツが既に
作られていて用意されているからです。


もし新たにカリキュラム等を作るとなると、時間と費用が莫大となり実現
できなかったと思います。 

もちろん、このプラットフォームを管理するシステム(ポイント管理など)は、
新たに作ることになりますが、そのシステムも既存のSNS等を活用すれば、
数百万~一千万円で出来るという事が分かったので、実行に踏み切りました。

会員には参加の度合いに応じてポイントが付与されます。

更に、参加者には学びや成長に応じてポイントが支給されます。


このポイントは貯まったら、IPOを目指すベンチャー経営者とのMTに参加、ハワイでの合宿に参加、3人の合計ポイントが〇〇点を超えたらGRでビジネスコンテストに参加、合格したら出資の権利を得る・・・等、いろいろな事が出来る様に設計して行きます。

 

またポイントが貯まったら、ここからが所有の共有になりますが、ポイント交換によって会員の支援が得られたり、人脈が利用できる権利が付与されたり(参加者同士の持つ人脈が有効活用できる仕組みを作り上げて行きます)、


また将来はハワイや香港、シンガポール、EU圏内やアメリカなどに会が所有する施設を借りる予定ですがそこに宿泊・滞在できる、など、いろいろな特典に活かせる様にして行きます。

(※システムは現在制作中、この仕組みはビジネス特許を申請しています)

更に講師になり教えることで
ポイントが付与される!

このポイントは、教える事でも付与される仕組みになっています。
専門分野を持っている方は、会に入会後、講師(審査有り)としても能力を発揮して頂き
更にポイント得ることが出来ます。


講師をしてポイントをためるとビジネスコンテストに早く参加できる
(=ベンチャー立上げの早道になる)などポイントは面白い働きをしてくれると思います。

飛び抜けた人材も招聘!

また、現在既に飛び抜けた才能を持たれている方、特別な価値ある取り組みを
されている方の入会も特別枠として考え支援する体制を整えて行きます。


そして、会の持つリソース全てを活用してその目的達成の支援をして行きたいと
思っています。

 

理由は、そういった人物や取組が将来このプラットフォームからどんどん出てくる
ことを目標として会が運営されているからです。
自分の目標が会員全体から支援されるという実体験を、他の会員を支援していくうちに
体験することが出来ると考えるからです。


これはすばらしい効果になると思います。

 

意識の高い経営者の入会も歓迎します。

更に、

基本は若い個人の成長の会ですが、会の目的に賛同した経営者には企業会員(会費は別枠)として会への参加も歓迎しますので、会員と意識の高い経営者との出会いも測られるようになります。

また彼らには採用の権利も与える予定ですので、この会は経営者から見たら、凄い意識と能力と人脈(たくさんのサポーター)を持った人材の発掘場所となると思います。

具体的にどんな学びをしていくのか?

自身の能力を発揮し目標を達成する為に、スタート段階は必須科目として
『石原明のコンテンツ』や石原明が勧める『課題本』を学んで頂くところから学習に
参加していただきます。


その他に石原明が知り得る全ての知識ノウハウを『特別講義』形式
(オンタイムでの動画配信や録画形式)で毎月提供していきます。


この『特別講義』には各分野のゲストも多数出演・参加いただく予定です。

知らないと絶対に損する事は
実は多くあります。

その中には、例えば、石原自身も社会人になってから聞いた

  • 「〇〇大学には特別な会があり、世の中を人脈でコントロールしている」
  • 「大企業に入って本当に仕事が出来る人間は、最初に〇〇作りを教えてもらっている
  • 「ベンチャーでIPOするなら早い段階で〇〇を〇〇しておくべき!」
  • 「中小企業で成功するには〇〇〇との繋がりが必須、でないと事実上無理」


・・・等、聞いたらこれまで常識と思っていたことが
ひっくり返るほどビックリする情報や、そんなのもっと早く教えてもらえたら
やっていたのに!今聞いても取り返しがつかないじゃん!


・・・という情報も多く含まれます。

“情報格差”を埋める、帝王学的な話も含まれる!

これらは、一般的には成功者の常識(一般人には非常識)とか、もっと上の情報だと
帝王学と言われる様な部類の知識や情報になると思います。


更に分かり易く言うと親が成功(大成功)していれば普通に教わっている知識や常識という
モノですが、この恐るべき“情報格差”が、私たちが持てる能力を発揮できないでいる、
かなりの要因ともなっているからです。


だからこそ、その辺りの事もどんどん公開して行きます。

必須科目の中に
『課題本』と『用語集の理解』
という項目を用意したいと考えています。

必須科目を良く理解していただいた上で、選択科目に入って行く訳ですが、
選択科目に付いては講師が直接教える方式でリアルに進めて行きたいと考えています。


その際にとても重要なのが事前にコミュニケーションが良く取れる状況を下地として
作っておくことで、それがこの『課題本』と『用語集の理解』という事になると
考えています。

 

同じ『課題本』を読んでいると知識の共有が得られているのでコミュニケーションの
助けになりますよね。

 

また講師が「4ステップマーケティング」と言ったり「そこは4人称で考えましょう」
と話した時に、チンプンカンプンだと話が前に進まない、学習が進まないという事に
なりますよね。

 

この様に、共通の知識や認識があれば学ぶ場での議論が活発になるし、仲間意識が
生まれやすい
ですし、お互いを支援する時にもやり易いという事ですよね!


この『課題本』と『用語集の理解』に関しては、何らかの確認やテストをするという
流れになる予定です。

 

『課題本』の確認と『用語集のテスト』に合格したら、いよいよ選択科目を学ぶ場に参加する事になります。

選択科目に関しては当初は会で項目と講師を選定してスタートします。
当初項目として考えているのが

  • 「会計・財務」
  • 「金融」
  • 「語学」
  • 「ITマーケティング全般」
  • 「営業・交渉力」
  • 「ビジネスモデル学」
  • 「アプリ制作」
  • 「IPO」
  • 「暗号通貨・仮想通貨」


・・・などです。

 

※これらを最速で学ぶ仕組みを提供して行きます。(絶対に出来ると考えています!)

 

一般の学習と何が違うのか?
一般的には教えることでビジネスを成立させる為に、
1つの事を相当長い時間をかけて学習させる事で学費の正当性を担保させる。


という設計が全ての学びビジネスに含まれています。

 

例えば、エステ業界向けの専門学校がありますが、
本気になれば2週間位で出来ることを、2年間のカリキュラムにして教えていたりする
場合がほとんどだという事です。


実際に、エステ業界のカリスマコンサルは、未経験者をあっという間に販売もスペシャルに出来るプロのエステシャンに成長させてしまいますが、その時間はおよそ2~3週間と言った所です。

基本、物事の学習には
そんなに時間はかからない!

学習の得意な方は本を読んだり、そのことに詳しい知り合いに、ちょっと要点だけ
聞いたりしながら、独学で“あっ”という間に必要な事を身に付けてしまいますよね!


基本、物事の学習にはそんなに時間がかからないという事を知っているという事です。

 

このプラットフォームは、学習で収益を上げることを目的にしていない
参加者全体の能力やスキル、人脈が向上することで、
そしてそれらの所有の共有を通して、参加者の目標達成のサポートをし、
世の中をより良いものに変えて行こうというのが目標です。


教える事や覚える事に長い時間を使うという従来型の教育ビジネスの発想から、まったく切り離されているという事です。

 

講師を任せる方にも、この辺りをしっかり理解していただいた上で、学習に入って頂きます。また、その観点から、講師の講義内容や技能のチェックを毎回受講者にしていただくなど、学習速度を上げるための工夫も常時していきます。



(※リアルに行われる講義への参加で会場費や飲食代がかかる場合は、費用を人数で割るなど実費を頂く場合があります)

専門家に出会い、〇〇が最短で分かる、
出来るヒントとコツを教わろう!

前から〇〇を習いたかったけれど出来ていなかった、習いに行く時間ないし、
詳しい友人がいなかったので、どんな本を読んだら良いかとかアドバイスや確認が
出来なかった、そんな悩みが一発で解決します。

 

ネットのマーケティングを学びたい、会計や財務を知りたい、アプリを作ってみたい、
貿易を知りたい、中東やトルクメニスタンについて知りたい、成功する製造業のビジネスモデルを知りたい・・・ナド、



いろいろな学びが加速して行きます。

選択科目はリクエストで増やすことが
可能です。講師への参加も歓迎します。

新たに選択科目として学びたい項目を追加して欲しい場合は、プラットフォームに
リクエストを出してください。
認定された項目については、会員や石原の人脈の中から最適な講師の選択をします。


また、私はこういう事を教えられるという講師希望のリクエストもたくさん
出していただければと思います。
その為に入会時に趣味や得意な項目なども記入していただく計画があります。

 

  • 「釣りのやり方だったら誰にも負けない!」
  • 「PCの補修がウルトラ凄い!」
  • 「ブラジルなら任せとけ!」
  • 「サッカーはプロ並み!」
  • 「マンガやイラストを教えるのが得意!」
  • 「世界中旅行なら僕に任せて!」



こういった項目は、選択科目にならなくてもゼミやサークルに繋がって行くと思います。

なぜ、選択科目にリアルな講義が必要か?
なぜ、ゼミ・サークル等の活動が必要なのか?

会員同士がリアルなコミュニケーションをする事で、個での勉強から、
集団での学習の場へと会全体が昇華します。


その力がプラットフォーム全体の力になり、参加者同士の目標のサポートや
所有の共有という、かつてない、とてもユニークな教育のベースとなります。

リアルな講義、ゼミ・サークル等の活動こそ、シェアリングエコノミー・プラットフォームの形成に不可欠と考えているからです。

会員とゲストを交えた交流会、国内外への研修旅行、ビジネスマッチングMT、年間のアワードなども設定してこのプラットフォームを盛り上げて行きます。

個々の選択科目学習の場でのコミュニケーションの他に、いろいろな機会を作り
たくさんの方が交流する場も設定してきます。


そうした動きの中から年間アワードの発表などたくさんの企画を会員と共に作って
行きたいと思っています。

参加者のレベルや必要に応じて
全ての石原明の人脈も開放します。

目標を達成するには、意志×能力×そして【人脈】、がいかに大切かという事を
石原自身が本当に良く分かっているので、最初に石原明の持っている人脈をレベルに合わせて会員に開放します。


そして、会全体の人脈をフルに活用した支援体制を整えて行きたいと考えています。

あなたを支える数百人、数千人の支援者を
作れます!

そのネットワークは世界にも広がっています。

あなたが努力している目標を純粋に自分の事の様にサポートしてくれる、
ビジネス感覚の優れた数百人の仲間がいたら、いや数千人の仲間がいたら、
凄い力や助けになると思いませんか!


今はSNSを中心としたネットの時代です。
この集団が、あなたの目標、世の中を大きく動かす基盤にもなるはずです。

 

千人の会員はそれぞれに意識が高いとすると、その一人はたくさんの友人や知人を
持っているはずです。
中には海外にも友人知人を多く持っているという人もいるはずです。
このネットワークを共有することで支援の輪は世界にも広がって行く可能性があるという事です。

 

もちろん、あなたへの支援はこのプラットフォーム内でのあなたの活動や活躍、
そして他の方への支援の姿勢や実行によって測られ、評価されるという事になります。
たくさんの貢献がたくさんの支援に繋がるとても平等な仕組みが完成されると思っています。

石原明が考え実行する、この全く新しい“教育を中心とした最強のシェアリングエコノミー・プラットフォーム『ココスタディ』”に興味を持たれた方、参加を希望する方は、

4月13日に行われる
石原式ココスタディ(ココスタ)
キックオフ説明・ディナー会にぜひ参加ください。

このプラットフォームを活用してこんな人物が世に出て行ったらいいなという
見本となる様なゲストの参加も予定しています。

石原式ココスタディ(ココスタ)
キックオフ説明・ディナー会

4月13日 金曜日
受付開始 16:45 
説明会  17:00~19:00
ディナー 19:15~21:00

説明会・ディナー会 費用
10,800円 (税込み)
受付は終了いたしました。
石原式ココスタディ
(ココスタ)のメルマガに登録して、新たな情報を入手してください。

学士会館 320号室
〒101-8459 東京都千代田区神田錦町3-28
TEL.03-3292-5936 (代表)

・都営三田線/都営新宿線/東京メトロ半蔵門線
 「神保町」駅下車A9出口から徒歩1分

・東京メトロ東西線「竹橋」駅下車3a出口から徒歩5分

・JR中央線/総武線「御茶ノ水」駅下車御茶ノ水橋口から徒歩15分

石原式ココスタディ(ココスタ)
8つの特徴
フェイスブックを使用した、本格的なスタディーツール
フェイスブックで接触頻度を高め、リアルのオフ会への参加で加速する人脈構成
経営者、役職者、一般社員、学生など広く参加
様々な立場の人の、思考や行動を学べることが自分の仕事や生活に反映
多彩なカテゴリーを、講師から直接学べる
ココスタでは、カテゴリー別に講師が存在し、初心者向けから経営者レベルまで知識を深めることが出来ます
石原明だから出来る、業種を問わない多様性
ある業種では当たり前のことが、違う業種では全く知られていないことがあります。経営のヒントが溢れているのがココスタ
経営者は、優れた人材をスカウトも可能
ココスタ内で才能の溢れる人をスカウトすることも可能。学生であれば就職活動不要になるかも知れません
参加者にはポイント付与される業界初の試み
ココスタでは、フェイスブックの投稿、コメント、いいねやオフ会の参加でポイントが付与されます。たまったポイントで、プライスレスなイベントに参加が可能となっています
カテゴリーリーダーになれるかも
カテゴリーリーダーに任命されれば、自分発の勉強会のイベント作成や、カテゴリーリーダー同士の繋がりが深くなり、全ての会員から注目を浴びることでしょう。
密に繋がれる共有資産
会員共有資産のスポーツカーや、別荘の利用などにより、非日常の体験が、会員同士のより深い繋がりに結びつくでしょう
石原明だから出来る、業種を問わない多様性
ある業種では当たり前のことが、違う業種では全く知られていないことがあります。経営のヒントが溢れているのがココスタ

ココスタで、あなたが欲しい情報がきっと見つかる!

POINT
1

ココスタ内でアクセス出来る
主な情報とは?

あなたのスキルアップ、人脈形成、一生の友人を作るなどなど

目的に合わせた情報が満載!!

  • システム、ネット、アプリ 
  • マーケティング 
  • ビジネスモデル 会計・財務 
  • 語学 
  • 歴史・本 
  • セミナー 
  • 人脈 
  • コミュニケーション 
  • 営業 
  • 旅行 
  • 投資 
  • ディベート 
  • 基礎知識(経済+税+会計) 
  • 起業 
  • IPO「新規上場株式」

これは一例です。



石原式ココスタディ(ココスタ)は、大学生やキャリアがまだ少ない20~30歳代の
社会人に対して、知識や能力を圧倒的に高める場を提供することを目的としています。


積極的に参加することによってスキルは自然と高まり、通常知り合えないような
ハイレベルな人脈を自然に構築していける。それがココスタです。

 

ココスタには、上場会社やIPO「新規上場株式」を狙うベンチャー企業の経営者も
参加しており、新しいマーケット戦略の情報や、良い人材の確保などに高いアンテナを
張り巡らしています。
また、未上場で高収益な会社経営者や役職者、個人事業主も多数参加しています。 

 

あなたが想像も出来ないような出世や、給料が倍になるような転職、ストックオプションが
行使されて一夜にして億万長者。
このような新たなキャリアプランが描けるかも知れません。  

 

あなたがまだ大学生であれば、実際に会社で働く際に必要とされるスキルを
いち早く覚え、ココスタ内で経営者の目に留まり、就職活動とは無縁の将来設計の
チャンスが訪れるかも知れません。

 

あなたが経営者や経営幹部、個人事業主の場合でも問題ありません。
また一般社員でも問題ありません。経営の悩みは、どの会社でもほぼ同じであり、
ココスタ内の交流によって解決が可能です。

 

以下に経営者及び、経営の悩みをあげてみました。

POINT
2

経営者及び、経営の悩みベスト3

  1.  売上や利益の向上
  2. スタッフの採用や教育の問題
  3. 新規事業立ち上げや、既存事業のテコ入れ

時代の変化のスピードに合わせた会社経営が求められる中で、石原明の元に
集まってくる最先端の情報、最新の成功例を業種、職種、立場を問わず
毎日意見の交換(シェアリング)を行います。

 

このシェアリングにより、セールス、マーケティング、システム、財務、人材教育
などの具体策を自社へ取り入れることが可能となります。


成功している経営者や経営幹部の高い視点に立った経営スキルを学び、取得し、
実行レベルまで落とし込むことが可能になる。


それが、ココスタです。

 

経営者や、経営幹部はもちろんですが、一番参加して欲しいのが一般社員です。
一般社員も経営者目線のスキルを取得することにより、圧倒的な実力を持つことが
可能です。

結果、会社内のライバル社員達との実力に大きな差が出来、より高い収入、
よりやりがいのあるプロジェクトに抜擢されることは間違いないのではないでしょうか。

POINT
3

ココスタ内での具体的なシェアリング方法

ココスタは、フェイスブックを使い意見の交換(シェアリング)を行います。

当然ですが、入会メンバーしか参加出来ません。


毎月の定例の課題が2つあります。

1.石原明の『高収益トップ3%倶楽部』の勉強会に対するシェアリング

毎月1回東京・大阪・名古屋で開催されている(名古屋は不定期)に直接参加、
もしくは収録動画を見て、勉強会の内容についてシェアリングします。

 

人のシェアリングの内容に対し、コメントを入れたり、いいねを押します。

大事なのは、意識の交流です。大切なのでもう一度言います。

大事なのは、意識の交流です。

 

積極的な意見の投稿や、コメントのやり取りによって、参加メンバー同士で
意識の共有が始まります。
この意識の共有が、自分の仕事のアイデアや行動に直接的に影響し始めます。

 

自分から積極的にシェアリング、コメントのやり取りで情報を発信する
ことによって、自分宛に、最新、最先端、最も効果の高い様々な情報が
集まりだします。

 

これは、石原明が自分自身で最も取り組んでいる内容であり、結果として
自分に様々な情報が集まってきていることを誰よりも理解しています。

 

情報を発信するから、最も大事な情報を受け取ることが可能なのです。

 -------------------------------------------------------------------------------------

2.石原明のポッドキャスト番組『経営のヒント+及び、プレミアム』
に対するシェアリングです。

ココスタの会員になると、有料版「経営のヒント プレミアム」も一部試聴可能となります。 最新の「経営のヒント プレミアム」ではなく、過去数年前のものを公開しています。

 

注意 タイムリーに最新の「経営のヒント プレミアム」を試聴したい場合には、従来通り、「経営のヒント プレミアム」の申し込みが必用です。


『高収益トップ3%倶楽部』の勉強会のシェアリングと同様に、参加します。
「経営のヒント+」は、問題解決の質問に対する答えを話す内容となっています。

 

自分自身が、質問者に対する答えを考えることや、意見をシェアリングすることに
よって高い問題解決能力を身につけることが可能となります。

 

石原明自身が、クライアントの問題解決方法を常に考えることによって
手に入れた力それこそが、この高い問題解決能力であり、コンサルタントとしての
能力なのです。



POINT
4

積極的参加に対するポイント付与の制度

ココスタは、積極的にシェアリング、コメント、いいねなどに参加することで
ココスタグループ内で使用出来るポイントが付与されます。

  • 各会員のポイントや、ランキングが見れる 
  • 投稿アップ最速賞 
  • ポイントは、会員間でも交換可能 
  • ポイントは、オフ会の開催、参加など本部から特別に付与されるものもあります。 
  • 月間ランキングが見れる 
  • 課題別ランキング見れる 
  • 特別石原賞、石原明の限定コンテンツや上場会社の社長と会える権利など様々です。 
  • 会員種別設定 ダイヤモンド、プラチナ、ゴールド、シルバーにランク分けされて、
  • 累計ポイントで自動的に移行します。上位会員しかアクセス出来ない情報もあります。
  • 石原明と少人数で旅行に行ける。そんなプレミア賞品も用意してあります。


POINT
5

会員共有資産

  • ハワイ別荘 
  • 熱海別荘 
  • マセラティ2台 
  • アコースティックベッドなどの治療サロン器具 
  • ヘリコプター
これらは、まだ計画ですが、導入を予定しているものです。
POINT
6

ココスタ 使用料金

学生・一般 毎月10,800円(税込み)

経営者 毎月97,200円(税込み)

石原式ココスタディ(ココスタ)
キックオフ説明・ディナー会を開催します。

石原式ココスタディ(ココスタ)
キックオフ説明・ディナー会

4月13日 金曜日
受付開始 16:45 
説明会  17:00~19:00
ディナー 19:15~21:00

説明会・ディナー会 費用
10,800円 (税込み)
受付は終了いたしました。
石原式ココスタディ
(ココスタ)のメルマガに登録して、新たな情報を入手してください。

学士会館 320号室
〒101-8459 東京都千代田区神田錦町3-28
TEL.03-3292-5936 (代表)

・都営三田線/都営新宿線/東京メトロ半蔵門線
 「神保町」駅下車A9出口から徒歩1分

・東京メトロ東西線「竹橋」駅下車3a出口から徒歩5分

・JR中央線/総武線「御茶ノ水」駅下車御茶ノ水橋口から徒歩15分

会場

説明会

石原式ココスタディ(ココスタ)の内容について説明をいたします。
業界初の、参加者にポイントが付与される新しいwebとリアルが融合したコミュニティです。

ディナー

当日は、ゲストスピーカーも出席します。
また、素敵な料理をご用意しております。
全て会費に含まれているので、ごゆっくりご歓談くださいませ。

石原式ココスタディ(ココスタ)
キックオフ説明・ディナー会

4月13日 金曜日

受付開始 16:45 
説明会  17:00~19:00
ディナー 19:15~21:00

説明会・ディナー会 費用
10,800円 (税込み)

受付は終了いたしました。
石原式ココスタディ
(ココスタ)のメルマガに登録して、新たな情報を入手してください。

石原式ココスタディ(ココスタ)
キックオフ説明・ディナー会

ココスタは経営者、役職者、一般社員、学生など全ての人が欲しい情報を提供します。

すぐにスタート可能

会員登録し、フェイスブックにログイン出来る状態であれば、すぐにココスタに参加可能です。
投稿や、いいね、コメントは通常のフェイスブックの使い方と同じです。
どんどん投稿して、コメントを入れて目立っちゃいましょう!!

スマホ対応

ココスタは、スマホ、タブレット、パソコンのどれからでもアクセス可能です。
外出時の隙間時間に、他の人の投稿をチェックしてコメントを入れるのが日課になるでしょう。

豊富なグループ

 マーケティング、 会計・財務、営業などの仕事関連のグループだけでなく、旅行、投資、ディベート、起業、IPOなどのグループもあります。豊富なコンテンツに幅広くアンテナを立てることが可能です。

簡単に仲良くなれる

人のコミュニケーションは、接触回数が大事だと言われています。
あなたが積極的に投稿や、コメントを入れることで接触頻度が高まり、仲良くなれる人が
増えるでしょう。
運営チーム
ヤマハ発動機株式会社を経て、外資系教育会社代理店に入社。 約6万人のセールスパーソンの中で、トップクラスの実績を収める。

「セールス・マネージャー世界大賞」を受賞後、日本経営教育研究所を設立し、 経営コンサルタントとして独立。  ビジネスの発想力やマーケティング力を開発・育成する「高収益トップ3%倶楽部」には、 全国延べ4500社が参加。

2万人の読者を抱えるメールマガジン『社長、「小さい会社」のままじゃダメなんです!』や、 独自の視点で経営を綴るブログ『石原明の経営のヒント』も執筆中。

毎週金曜日に配信する人気Podcast番組『石原明の経営のヒント+(プラス)』は 累計ダウンロード数3500万回を超えている。
僖績経営理舎株式会社代表取締役
石原明

日本におけるアンティークコイン投資の第一人者。
1966年生まれ。2008年まで勤務した大手アパレル企業を退職後、投資家として独立。

不動産やFXなどによって3年で資産を1億円に増やす。その後、アンティークコイン投資と出会って1年で3000万円を稼ぎ、自らコインショップのゴールドコインを設立し代表取締役に就任。
2012~2014年シンガポール在住。

医師やオーナー経営者、地主などの多くの富裕層に「必ず上がる資産」としてのアンティークコインを紹介してきた。コイン投資に関する著書が二冊ある。

富裕層向けのコンサルティングとwebマーケティングに特化し、経営者層へのコーチングにも定評がある。

株式会社トレーディングリブラ 
代表取締役 
石山幸二
NTTドコモにコンサルタントとして在籍

法人向け位置情報サービスの企画・開発・販売
(docoですcar・iアプリDX for GPS・ビジネスmopera GPSロケーション等)

ユーザー向け位置情報サービスや端末の企画・開発・販売(キッズケータイ・イマドコサーチ・イマドコかんたんサーチ等)

音声認識サービスの企画・開発・販売(しゃべって検索・音声クイック起動等)LTE内蔵パソコンの販売戦略立案、

マイクロソフトとドコモの独占契約に成功農業ソリューション「モバイル牛温恵」の企画・販売医師認証システム「medパス」

医療キュレーションニュース「medy」の企画・開発(株式会社日本アルトマーク・ドコモ 100%子会社)

システム系のスペシャリストでありながら、10社以上の経営や顧問として活躍。
株式会社SURFCAR 代表取締役
香西 隆徳

日本におけるアンティークコイン投資の第一人者。
1966年生まれ。2008年まで勤務した大手アパレル企業を退職後、投資家として独立。

不動産やFXなどによって3年で資産を1億円に増やす。その後、アンティークコイン投資と出会って1年で3000万円を稼ぎ、自らコインショップのゴールドコインを設立し代表取締役に就任。
2012~2014年シンガポール在住。

医師やオーナー経営者、地主などの多くの富裕層に「必ず上がる資産」としてのアンティークコインを紹介してきた。コイン投資に関する著書が二冊ある。

富裕層向けのコンサルティングとwebマーケティングに特化し、経営者層へのコーチングにも定評がある。

株式会社トレーディングリブラ 
代表取締役 
石山幸二
石原明 出版書籍

フェイスブック・ポッドキャスト・メルマガ

最後になりますが、
時間があればこちらもお読みください。

なぜこの仕組みを考えたのか?その経緯をお話します。

 

皆さんもご存じの様に私、石原明は、当初、教育業に携わりその後コンサルタント
という仕事をしていく中で、たくさんのクライアントの持ついろいろな問題や課題に
直面し、その都度、多くを学び、気付きや閃き、そして私自身の独特の思考から生まれる解決策やその仕組みを作り上げて行きました。

 

そうした過程で私が出会った人の数は数千~数万人(しかも、個人として優秀な方や経営者が中心です)に及び、読んだ本も少なく見積もっても、おそらく数千~1万冊以上にのぼるのではないかと思います。

 

これと同じ経験をもう一回誰かが出来るのかというと、おそらくそれは不可能と思います。

 

こういう私自身の経験や身に付けた知識、その過程で培ってきた人脈そしてその
ネットワークは、稀有のものとなり、これを資源と考えると
“もの凄い価値を創造してきた”のではないかと最近強く思う様になりました。

 

実は、私がポッドキャスト「石原明の経営のヒント(+=プラス)」をスタートさせた
時の動機で一番強かったのが、私の培ってきたこの資源を皆様に共有してもらいたいという事でした。

 

真面目に、私に何かあれば、この知識は私と共に無くなってしまって永遠に活かされる
ことが無くなってしまう訳です。

 

私がこれまでに創ってきたコンテンツを紹介すると、著書である

  • 「成功曲線を描こう」
  • 「心を身軽にする80のインストラクション」
  • 「僕だったら、そこは、うなずかない」

等による個人の成長に関するコンテンツ


  • 「営業マンは断ることを覚えなさい」
  • 「イヤな客には売るな!」

等のビジネスモデルやマーケティングを通して“売れる仕組み”を作るためのコンテンツ、


  • 「社長“小さい会社”のままじゃダメなんです」
  • 「すべてが見えてくる飛躍の法則‐ビジネスは三人称で考える‐」
  • 「うちの社長はなぜああなのか」


等の組織運営・発展や経営者育成のためのコンテンツ、
日本の会社経営の根本を問い直す形で書いた


  • 「絶対儲かる“値上げ”の仕組み教えます」・・・・etc.と多岐に渡っていると思います。

 

これらのコンテンツは、例えば私の提唱する

  • 4ステップマーケティング
  • 人称に対する考え方
  • 値上げの方法


など、個々にビジネスとして切り出せば
かなり大きな企業が出来てしまうほどの価値を持っていると思います。
(実際にたくさんのコンサル会社が私のコンテンツを流用してビジネスをされている
事を知っています)

 

どれも重要で、絶大な効果が出ることも分かっていたので、性格が常に新しい刺激を
追いかける(また仕事の目的を収益だけと考えない)という事でなければ、本を出版して
考えを公開することなく、セミナー会社やコンサル企業を作ることでかなりの収益を上げることが出来たと思っています。

 

そうです!


売上や私個人の利益を目標にしていたのであれば、どこかの時点で留まって会社を作り
誰かに現場を任せ組織化し、私はビジネスをしなくても自由に生きていけるという選択も充分に出来たと思っています。



・・・が、



経営には各段階にそれぞれの問題や課題があり“起業”を成功させればそれで終わり
では無く、そこから組織化や事業継承なども考えると無限に続く経営が始まり、
企業や企業経営者が抱え・直面する問題や課題も大きく複雑になって行くことが分かってしまったのです。



もっと大きな問題解決に興味や意義を持ってしまい、どんどん自分のいる
立ち位置を上げて行ってしまったという現状がありました。

 

組織を作りビジネスを立ち上げて行くとなるとそれなりに時間がかかり、
先に行く速度が遅れますので、私のビジネスとしてはそういったコンテンツは
置き去りにして、次の課題解決に向かうという選択を取った訳です。

 

結果、先に行くので
“これまで分かった事は一冊の本にまとめて公開するので活かして欲しい”
という方式を取っていたというのが、これまでの私のビジネスの進め方でした。

 

ところが、ここに来て、振り返ってみると、先ほど述べた様にどのコンテンツも人や企業の成長の各段階で、非常に重要で価値のあるものであるとつくづく思う様になりました。

 

もちろん、これらのコンテンツを
“いつかはまとめてネットの上に置き300年先まで活用できるようにしたい!”・・・
という思いは常にありましたが、自分一人ではなかなか実現出来ずにいたというのが本当の所でした。

 

それを今回、とても素晴らしい3名の協力者を得たことで、遂に実現しようと決意し、
そして考えたのが、今回紹介した、石原明が考える“教育を中心とした最強のシェアリングエコノミー・プラットフォーム『ココスタディ』”という仕組みです。

 

かなりの決断でこのプラットフォーム作りを始めたので、必ず、世の中に役立つものにして行きたいと思います。




石原明