なら誰でも簡単にホームページが始められます。 今すぐ試してみる

中学生がお金を稼ぐ方法
       [2021年最新版]

中学生は働くことができないのでお年玉やお小遣いに頼るしかないですよね。
実際バイトをすることはできませんし、友達と遊ぶので貯金もあまり出来ないので自分の物を自由に買うお金はあまりありませんよね。

高校生であれば、バイトをすれば自分の欲しいものは大抵手に入れることができますが、中学生はそうとはいきません。ですが、もし中学生でもお金を生み出せればどうでしょう?好きなものを買ってくれーと言って、お年玉で買いなさいよーとか、うちは買いません。などのワードは一切きかなくなるでしょうね。

では、中学生はどうやってお金を稼ぐの?結論から言うと、pcやスマホで稼ぐことになります。ですが近頃YouTubeとかでも、そうゆう広告を目にしますが、一言で言えば「怪しい」ですよね。しかしほとんどの人がスマホを持っている現在は、中学生でもお金が稼げるのは事実です。

実際に中学生がお金を稼ぐ方法

1.ポイントサイト

2.アフィリエイト

3.プログラミング
これら3つはどのくらい稼げて、どのようにするのか?と言う色々な疑問が浮かんできますよね。そこで今回は中学生でも好きなものが手に入れられるように、スマホや家にあるパソコンを使って、月1万~10万ほど稼げる稼げる方法を詳しく紹介したいと思います。
ポイントサイトの特徴

まず、どのサイトでも紹介されていて、だれでも簡単に稼ぐことができるのがポイントサイトです。

ポイントサイトは主にこんなことをしてポイントを稼いでいきます。

1.無料サイトなどの会員登録
2.サイト内のゲーム
3.資料請求「旅行や塾など」
4.動画の閲覧
5.アンケート
6.アプリをダウンロード
7.友達をポイントサイトを紹介する。

どれも5分くらいで終わる、簡単な作業ですし、無料で出来ることがポイントサイトの最大の魅力だと思います。ですがポイントサイトはあまり稼ぐことはできないので、コツコツと貯めていく方法がメインですが、真剣にやれば月1万は短期間で稼げます。デメリットとしては、短期間で一気に稼ぐと仕事がなくなる可能性が高いです。とは言ってもポイントは以下のものに変えられるので、おすすめです。

1.Tポイント
2.アマゾンギフト券
3.Lineポイント
4.銀行に入金

ポイントサイトで稼ぐためには、アプリのダウンロードや資料請求、無料サイトなどの会員登録などが、高いポイント設定になっているため、狙い目になっています。

さらに稼ぎたい場合はさらに複数のポイントサイトに登録することをお勧めします。
登録するだけでも、ポイントがもらえるのでそれだけでも稼げます。さらに複数のポイントサイトに登録することで、ポイントを稼ぐ案件も変わってくるので稼げる金額も変わってきます。

中学生のポイントサイトは安全?

有名なポイントサイトでは300万人の人たちが稼いでいます。またポイントサイトは会員の人に安心して使ってもらいたい為、安全な企業しかサイトに乗せません。その為、登録時のメールアドレスなどを入力しても、セキュリティがしっかりしているため、安心して利用することができます。

稼げるポイントサイト

1.ちょびリッチ
運営12年目で実績もあり案件もたくさんあります。

 ちょびリッチとは? (chobirich.com)

2.すぐたま
すぐたまは、ポイントを現金「口座入金」そのまま変えてくれます。またポイントが高い設定になっています。

無料会員登録入力フォーム|ポイントサイトを選ぶならコンテンツ盛りだくさんの【すぐたま】 (netmile.co.jp)

3.モッピー
現在最も稼ぎやすいサイトと言われています。

ポイ活するならモッピー|ポイントサイトの副業で副収入・お小遣い稼ぎ (moppy.jp) 

ポイントサイト以上に稼ぐ方法2つ

ポイントサイトに比べて簡単なことではないのですが、さらに稼ぐ方法2つ紹介します。

ブログやアフィリエイトで稼ぐ

中学生が月10万以上稼ぐ方法としてアフィリエイトがあります。アフィリエイトはスマホやpcを使って、自分のブログやサイトで商品を紹介してお金をもらうことです。実際にアフィリエイトの仕組みを説明します。

アフィリエイトの仕組み

まず、アフィリエイターが読者に商品を紹介します。紹介した商品を読者が購入すると、広告代理店からお金がもらえます。ですが、中学生が大人が使うような、商品などを紹介するのは難しいです。しかし無料会員登録系は行けます。相手に無料会員登録してもらうとお金がもらえます。

実際に無料会員登録系の案件を紹介している有名な企業は以下の2つです

1. もしもアフィリエイト - がんばる個人のためのアフィリエイト 初心者にも (moshimo.com)

2.アフィリエイトで収入を得るならA8.net!【登録無料!】

アフィリエイトは少し面倒ですが、ある程度記事を書いたら放置で大丈夫です。

プログラミングで稼ぐ

プログラミングは中学生には正直言って向いてません。なぜなら以下の事が必要になります。

1.勉強でお金がかかる 

2.単純に猛勉強

お金をもらう仕事としてやるには、しっかりと勉強することが大切です。中学生でプログラミングを始めるのであれば、プログラミングスクールがおすすめです。そして、そこで学んだことをクラウドワークスなどの仕事を募集しているサイトで、やり取りします。