一人親方労災保険を代理で手続きするには?

一人親方労災保険は個人で働いてる一人親方さん向けの保険。
そのため、基本的には自分自身で申込み~手続きをしなければいけません。
しかし、現場に出て忙しい一人親方さんには正直そんな暇はありませんよね。
元請の会社さんとかで一括でみなさん加入させられたら楽なのに・・・
と過去に思った方もいるはずです。
そんな時、お助けの代理手続きの仕方を紹介します。

代理で手続きをするメリット

忙しい親方
メリット1
時間のない一人親方さんに代わって
手続きをすることができる。
会社でまとめて支払い
メリット2
保険料はまとめて一括で会社から
支払ができる。
郵便配達
メリット3
加入者証はまとめて会社に届く。
郵便配達
メリット3
加入者証はまとめて会社に届く。

下請けの職人さんに一人親方労災保険に入って欲しいけど、
面倒だから会社でまとめてやりたい。
・・・でも代理で手続きをするのって難しいの?

代理手続きの方法

パソコン
申込書のダウンロード
まずは申込書を下のサイトからダウンロード。
必要事項を記入したら申し込み用紙記載のFAX番号に
FAXをします。
これで申込完了です。
お財布
保険料の支払い
申込みが確認されたら、24時間以内に団体より振込案内の連絡がきます。(日曜・祝日除く)

案内に沿って支払います。
加入者証
加入者証の到着
支払が済んだらあとは加入者証が届くのを待つだけ!
加入者証は手続き当日に郵便にて発送されます。

加入者証の写しが必要な場合は電話にて依頼できます。
加入者証
加入者証の到着
支払が済んだらあとは加入者証が届くのを待つだけ!
加入者証は手続き当日に郵便にて発送されます。

加入者証の写しが必要な場合は電話にて依頼できます。

利用者の声

利用者のアイコン
来てくれてる下請けの職人さんを会社でまとめて加入させられて助かった。
利用者のアイコン
会社の名義で保険料の振り込みができて、とても楽だった。
利用者のアイコン
加入者証がまとめて会社に届くので、現場への提出が楽だった。
利用者のアイコン
大急ぎで加入者証のコピーを現場に提出しなければいけなかったが、手続きの当日に写しをFAXしてくれたのが本当に助かった。
利用者のアイコン
大急ぎで加入者証のコピーを現場に提出しなければいけなかったが、手続きの当日に写しをFAXしてくれたのが本当に助かった。
問い合わせは下記ボタンをクリック