病院のシステム更新にお困りなら、
まず弊社にご連絡下さい。

病院主体のシステム更新へ

これからシステム更新をご検討の方へ
こんな課題を抱えていませんか?

旧システムが新システムに対応しておらずシステムの更新がうまくいかない

スケジュールに余裕がないままシステム調達が始まりスムーズに進められない

マスターが整備されておらず、階層構造が保持されていない

システムから抽出する際に大きな費用がかかり、うまく更新できない

プログラムを作成しなければならず、工数がかかる

継続的な利用を目指し仮想サーバを検討するが、コストやライセンスの問題がある

病院主体の
システム更新へ

これまでは病院はシステム移行時に
上記の問題を抱えていました。

これからはそうならないよう
しっかりとした対策を立て、
主導権を取り戻すことが重要です。

システム更新時に交渉の優位性を創出

・システム更新後のデータもシームレスに扱うためのデータマートを構築。


・システム更新に向けて、データの精度を病院ご自身で確認しておくことで、よりよい更新ができることになります。

診療データを病院資産とするために

診療情報、算定情報がシステム化されていても、そのすべてが病院で活用できてはいません。
まず病院資産としてのデータ格納環境をつくることが必要です。

病院QC活動に直結する付加価値を

システムを用いてPDCAサイクルを確立する。
格納したデータを病院運用に必要な5つのカテゴリにて定時・定量にて分析、状況把握のスピードアップにつなげます。

もしご興味ありましたら
お問い合わせ下さい。

企業メッセージ

医療データのことなら
全てお任せ下さい。


私たちはデータ整備と活用の
プロフェッショナル集団です。

会社概要

株式会社 医用工学研究所
会社名 株式会社 医用工学研究所
所在地 〒514-0004 三重県津市栄町3丁目141番地1 モアビル6階
TEL:059-221-5311 FAX:059-221-5312
代表者 北岡 義国
設立 2004年12月14日
事業内容 ■医療用データウェアハウスシステム(病院の運営支援、研究支援、業務効率の改善システム)の立案・構築・導入

■病院経営分析システムの開発および提供

■コンサルティングサービスを含む、上記および医療データ活用に付帯する一切の業務
事業内容 ■医療用データウェアハウスシステム(病院の運営支援、研究支援、業務効率の改善システム)の立案・構築・導入

■病院経営分析システムの開発および提供

■コンサルティングサービスを含む、上記および医療データ活用に付帯する一切の業務
もしご興味ありましたら
お問い合わせ下さい。