不登校の子供におすすめの教育とは?
おすすめの家庭教師派遣会社について

不登校の子供がいる家庭の場合、無理に学校に行かせようとする親も少なくありません。親としては将来のために勉強を、と考えていても子供の状況を考えると逆効果です。今回は不登校の子供におすすめの教育や注目されている家庭教師派遣会社について紹介していきましょう。

子供が不登校になってしまう原因とは?

子供が不登校になってしまう原因は、人によってそれぞれです。親や他人から見れば「そんなことで?」と思うような理由で不登校になる子もいるのです。こちらでは、どのような原因があるのかを見ていきましょう。

 ・人間関係

上手く友人を作れなかったり、友人同士のトラブルによって不登校になる子もいます。子供は良くも悪くも純粋な部分があり、大人にとっては些細なことでも傷つくことが多いのです。その結果、学校に行きたくないという気持ちが強くなるのでしょう。

 ・いじめ

もっとも多い不登校の理由は「いじめ」です。いじめている側にとっては「遊び」でも、いじめられている側にとっては「苦痛」でしかありません。学校に行くことでいじめられるという気持ちが不登校にさせてしまうのでしょう。

 ・勉強トラブル

これまでは普通に勉強が出来ていた子供に多いのが「勉強についていけない」という理由による不登校です。他にも、受験に失敗した子供が滑り止めで受けていた学校に行きたがらないというのも多いと言われています。

不登校の子供にしてはいけないことは?

不登校の子供は非常にデリケートな状態となっています。そのため、親心で言った言葉さえもナイフのように子供の心を引き裂く場合があるのです。こちらでは、どんなことがNGとなっているのかを見ていきましょう。

 ・学校に行くことを強要する

親としては学校に行ってもらいたい一心で、子供の話を聞かずに「学校に行きなさい」と言ってしまうこともあるかもしれません。しかし、それは逆効果でしかありません。家出厳しく言われることで、家での居場所も失い、学校にも行かず家にも寄り付かないという最悪のケースを生み出すことになりかねません。

 ・子供が悪いと決めつける

まともに話を聞いていないのに「子供が悪い」と決めつける親もいます。しかし、これは子供にとってはトドメの言葉になりかねません。味方であるはずの親から信用してもらえない、理由も聞いてもらえないことで子供の心を更に悪化させてしまうのです。

 ・比較する

兄弟がいる場合「お兄ちゃんは」「弟は」と別の人と比較するのも良くありません。誰だって比較されることに良い感情は沸きません。特に、子供であれば親の気持ちを汲み取ることなどできません。悪気がなかったとしても比較はしてはいけないのです。

不登校の子供におすすめの教育方法

こちらでは、不登校の子供におすすめの教育方法について見ていきましょう。子供の意思を尊重しながらも教育をしっかりさせたい人は注目してみてください。

 ・家庭教師

子供が学校に行けないのであれば、自宅で学習できる環境を整えてあげましょう。学校以外であれば学習に対する意欲を見せる子供もいるからです。

 ・学習塾

学校の人だけに子供が拒否反応を示すならば、塾に通わせるのもひとつの方法です。ただ、同じエリア内ということでクラスメイトに会う可能性があることも覚えておきましょう。

 ・通信制学校

高校などで不登校になっているならば、通信制高校に切り替えるのもひとつの方法です。通信制高校の中には、不登校の子供をメインにしているところもあります。

不登校の子供におすすめの家庭教師派遣会社

不登校の子供におすすめの家庭教師派遣会社は多くあります。こちらでは、その中でも評判が良い家庭教師派遣会社について見ていきましょう。

 ・家庭教師のゴーイング

担当教師などは面談で決めることになりますが、希望に合わない場合や相性が悪い場合などは何度でも無料で変更することができます。子供と相性の良い家庭教師を見つけたい人におすすめの派遣会社です。

 ・家庭教師のトライ

家庭教師派遣会社の中でもっとも知名度が高いと言っても過言ではない会社です。独自の指導プラン、実績の豊富さなどに定評があります。家庭教師派遣会社に悩んだ時はトライを選べば間違いはないと言われるほど、高い評価を得ているのです。

 ・家庭教師のあすなろ

性格や環境、勉強の状況などに合った学習方法を提示してくれる会社です。不登校や引きこもりの子供に対するサポートなどもあります。

不登校の子供におすすめの家庭教師派遣会社について知りたい人はこちらのサイトをご覧ください。

まとめ

不登校だからと言って、子供を責めるのはやめましょう。
子供にとっては不登校を選ぶことが自分を守る唯一の方法だったということもあるのです。
学習に関しては、引きこもりや不登校の子供サポートをしてくれる家庭教師派遣会社もあるので、
そういったところを選んでみてはいかがでしょうか。