葭本未織 よしもとみおり

劇作家・プロデューサー・女優・演出家

1993年1月生まれ。兵庫県出身。
2歳の誕生日に阪神・淡路大震災を被災。仮設住宅で育った経験を持つ。
9歳から演劇をはじめ、兵庫県立宝塚北高校演劇科卒業後、上京。
文学座附属演劇研究所本科・研修科を経て、立教大学で松田正隆に師事。
処女作『聖女』で第60回岸田國士戯曲賞に推薦。それをきっかけに劇作家として活動を開始。
2016年、少女都市を旗揚げする。

少女都市 主宰.
経歴

2003年
ミュージカル『絵のない絵本』で初舞台。

2015年
宮城県・松島を舞台に、JKビジネスを題材にした処女作『聖女』を発表。
同年、演劇界の芥川賞とも称される岸田國士戯曲賞(第60回)に推薦される。

2016年
ひとり劇団・少女都市を発足。
旗揚げ公演『聖女』では、東京・大阪の2都市ツアーを敢行。
旗揚げ公演としては異例の動員815名を記録する。

2017年
第二回公演『光の祭典』を大阪にて上演。
暴力の連鎖と克服の姿を阪神淡路大震災後の神戸を舞台に描き出した。
神戸新聞、毎日新聞、大阪日日新聞、産経新聞 等、多数メディアに取材・掲載される。

6月には初の児童向け音楽劇『ねこ』を神戸市立有野東小学校芸術鑑賞会にて上演。
10月、少女都市 を劇団化。

2018年
兵庫県伊丹市のAI・HALLによる平成30年度 break a leg へ選出。
『光の祭典』を再演。
またこの年から、テレビ出演・ラジオ出演、他劇団での演出など活動の幅を広げる。

2019年8月
『光の祭典』東京公演(こまばアゴラ劇場)をひかえる。

メディア出演・掲載情報

テレビ・ラジオ
2018.10 日本テレビ 福バカドラマPJ「ご参考までに。3」
2018.05 Kiss FM KOBE「Viva la radio」 

第4回公演「光の祭典」再演
2018.07 「テアトロ」8月号 劇評掲載(雑誌)
2018.05 ゲキオシ!ロングインタビュー掲載
2018.05 Kiss FM KOBE「Viva la radio」 出演(ラジオ)
2018.05 Spice掲載
2018.05 アイホール記者会見
2018.05 神戸新聞掲載
2018.05 毎日新聞掲載
2018.05 日本経済新聞掲載
2018.04 ステージナタリー掲載
2017.10 岩崎正裕氏・泉寛介氏からの講評

第2回公演「光の祭典」
2017.04 神戸新聞掲載
2017.04 Spice掲載
2017.04 毎日新聞掲載
2017.04 大阪日日新聞掲載
2017.04 産経新聞近畿版掲載
2017.04 UNN関西学生報道連盟掲載
2017.03 ステージナタリー掲載

旗揚げ公演「聖女」
2017.01 シアターガイドweb版掲載
2017.01 雑誌えんぶ2月号・今月の人 えんぶ情報館 掲載
2016.11 毎日新聞掲載

初演「聖女」
2016.03 演劇ぶっく4月号 えんぶチャート2015掲載
2015.11 松田正隆氏からの講評