おうちじかんに親子で料理をしませんか?
なかなか外に出られない毎日。
おうち遊びのネタも尽きてきたし、一日何をして過ごそうかな…
と思っている方も多いのではないでしょうか。
そこで普段は余裕がなくてさせてあげられない料理を
子どもと一緒にわいわいお喋りしながら作ってみませんか?

こんな方におすすめ

おうちじかんを子どもと
楽しく過ごしたい
キッチンが汚れるから… 
時間がかかるから…
危ないから…
興味はある様子だけど、色々な理由でなかなかさせてあげられない料理。
おうちじかんが増えた今だからこそ、親子で一緒に料理をすることで、いつもと違った子どもの笑顔が見られるはず。
家にある材料で
手軽に料理を作りたい
今は買い物に行くのも抵抗がある、という方も多いと思います。
家にある材料で簡単に作れたら嬉しいですよね。
オンラインで繋がって、楽しくお喋りしながら料理を作りませんか?
子どもに安全安心なものを
食べさせたい
できるだけ添加物の入っていないシンプルなものを子どもには食べてほしい、という想いに応えるレシピを考えています。
子どもに安全安心なものを
食べさせたい
できるだけ添加物の入っていないシンプルなものを子どもには食べてほしい、という想いに応えるレシピを考えています。

体験会メニュー

バレンタインに!
子どもと楽しい美味しい
無添加カップケーキ♡
ホットケーキミックスを使えば簡単にできるけど、添加物が気になる…
家にあるものでパパッと簡単に作りたい…
という方にオススメ!
材料を混ぜるだけなので子どもと一緒に作ることができますよ。

日時:2021年2月13日(土)10:30~11:30
参加費:1000円 今なら先着2名様まで無料!
材料:薄力粉
   てんさい糖(なければ砂糖)
   ベーキングパウダー
   塩
   バター
   卵
   牛乳  を用意していただき、ご参加ください。


お申し込みの流れ

STEP 1
予約フォームを送信
『体験会を予約する』から必要事項をご記入いただき、送信してください。
STEP 2
仮予約メールを確認
ご記入いただいたメールアドレスに、返信させていただきます。
STEP 3
精算する
お振込みいただき、ご予約完了となります。
STEP 3
精算する
お振込みいただき、ご予約完了となります。

講師紹介

井上 茜
私は中学生時代にご飯が食べられなくなった経験があります。
体重が減って生理が止まったり、ちょっとしたことですぐ疲れてしまったりして、家族や先生、友人たちにたくさん心配をかけてしまいました。
食べたいのに食べられないことがすごく辛かったです。
この経験から食事って大事だなぁと考えるようになり、高校は調理師養成学校に進み、調理師の資格を取りました。
食のスペシャリストといわれる管理栄養士にも興味を持ち、その勉強ができる大学に進みました。
なんとか無事に卒業でき、管理栄養士の資格も取れ、大学卒業後はドラッグストアや老人ホームで管理栄養士として働きました。
その後2人の子どもができてからは育児に奮闘する毎日を送っています。

長女が3歳になって好き嫌いがでてきた頃から便秘に悩むようになりました。
うんちがしっかり出ないので、外出先でも夜中でも「おなかが痛い…」と泣くのです。
小児科でお薬をもらって飲ませるのですが、そのお薬による刺激でまたおなかが痛いと泣く…でもお薬を飲ませないと出ない…
私は長女のおなかを撫でることしかできず悩む日々を送っていました。
それに加えて少しアトピーのような症状もあったので、食事からどうにか治せないかなと思い、腸に関しての勉強をするようになりました。
毎日の食事の中に勉強したことを取り入れることで、長女は週に2、3回のお通じからほぼ毎日に。肌の状態も、掻きむしって血がにじんでステロイドが手放せなかったこともあったのに、今ではステロイドも保湿クリームもなしで生活できるほどに改善しています。
そして腸活のおかげで、私自身の子どもの頃からの便秘もよくなりました。
しかも、子どもを産んでからかなりイライラしやすくなってしまっていて毎日怒鳴っていたのに、穏やかに笑顔で過ごせる日が増えてきました。

子育てしていると余裕がなくなって、以前の自分とは全く違うと言えるくらいイライラして、笑顔ではいられないお母さんも多いのではないでしょうか。
私自身の経験や、勉強してきたことなどをお伝えすることで、1人でも多くのお母さんや子どもたちが笑顔になれたら、こんなに嬉しいことはないなと思っています。

家族みんなが笑顔でいられる時間が、もっともっと増えますように…

好きな食べ物:野菜、お寿司、魚介類
好きなこと:寝ること、小説を読むこと