5人に1人を
東大合格に導いた
”市野瀬メソッド”

ー小学生ママのもとへー

【降臨】

このプログラムでは、

☆幸福度の高い人生を生きられる子
☆夢の実現や目標達成をし続けられる子育てられるママを
育成することを目的としています。

♡小学生ママ限定♡
夢叶脳育成ママ12×4
プログラム

5人に1人を
東大進学に導いた

”超右左脳開発”セミナー

「このままじゃ、中学以降
どうなっちゃうの…?」

こんなお母様方が笑顔の子育て
子どもの自信・やる気・成績がぐんぐん伸びました

これまで単発で行ってきた市野瀬のセミナーが、ご要望にお応えして、ついに念願の連続講座に♡  

12ヶ月連続で取り組むことにより、
この先十数年の子育てにずっと生かして使える

「子育て年間計画」のコツがつかめる♪
子育てで「右左脳開発」を行うコツ
体感に染み込む♪
  「この子使えるわ」と言われた
小2の頃からエリート街道まっしぐら。
 
その後10年、3,000人の中高生・親御さんを教育する中、  「エリートだから幸せになれるわけではない」と痛感。
 

真面目な日本人にありがちな
左脳(思考力・判断力)「ネバナラナイ」「スベキ」
中心
で生きると、

必ずその人の右脳(感じる脳)
「本当は〇〇したいのに…」と悲鳴を上げ、”精神的不幸”になる人をたくさん見てきたのです。


右脳の「~アリタイ」「~シタイ」左脳で「ではどうしたら?」と考え実現するのがこれからの時代。

 
市野瀬は
”右脳と左脳のバランス時代”の実現”子育て”から
支えます!!

【こんなことでお悩みではありませんか?】 

★あれこれ教材を買っても
子どもはすぐに飽きてもったいない…

★「あなたのペースが大事!」と言いながら
ダラダラする子どもにイライラ… 

★子育ての情報がありすぎて、
どれが良いのかわからない…

★どうして子どもがちゃんとしないんだろう…

★習い事をやらせているけれど、
どれも中途半端でお金と時間の無駄…

★“子どもの能力”を伸ばす親になりたいけれど、
“子どもの能力”が自分では分からない…

*****

☆偏差値70を超える超難関私立中高で、
 5人に1人を東大進学へ!からの「左脳教育」のプロ  

俳優経験・子役俳優育成経験からの、
 子どもの ”感性” 研ぎ澄ませトレーニング!で培った「右脳教育」のプロ
 
☆自己肯定感を強くする教育法で “挑戦脳” に!  …の秘訣である  


“学びを楽しみ続け、その子ならではの才能で、必ず結果を出す子を育てる秘密の子育て法”

市野瀬は
多くのママにお伝えしております。

そして、 お子様の才能が伸びるか否か

これには、
ママの”あり方”が99%以上、関係します!!!

***********************

中高生と接してきて痛感したのです。

小学生までの親子関係、
特に「ママのあり方」

お子様の人生を左右するのだと。

【12ヶ月のプログラムメニュー】

【4月】
《新学年がチャンス!》

子どものやる気アップ
ママ忍認(にんにん)セミナー

*****

ー種まき期ー
新入学・新学年のスタートだからこそ

「通じ合う親子のコミュニケーション」が、
安心して挑戦できる子を育てます。

スタートはいつも不安でいっぱい…。
そんな子どもを「よし!がんばるぞ!」 とやる気にさせるのは

“ママからのどんなときも見守ってくれる
信頼感”
です。

これまで言ってきたことをひとまず言わずに…
子どもを丸ごと「大丈夫!やってごらん!」と受け入れるには?

*****

【5月】
《「勉強しない…」をどうしてる?》

5月病は聴(ちょうちょう)ママが
解決
セミナー

*****

ー発芽期ー
「子どもが勉強しない…」
「いつもだらだらしている…」

これはママから寄せられるお悩みトップ3に毎回入る“王道”の悩み事。

新生活がスタートして落ち着く頃だからこそ、出てくる子どもの変化にママがどのように接するのか。

子どもが目の前のことをがんばるためには、
「ママは私の(僕の)“心”を受けとめてくれる」という安心感が命! 


4月に学んだことの応用で
超「聴ける」ママになることで
お子様の自信を育めるママになりましょう!

*****

【6月】
《小学生の今だからできる!》

夏休みの超右左脳開発計画で、
子どもの才能を
大大(だいだい)に広げる
セミナー

*****

—成長期—

小学生にとって
夏休みほど親子の時間をとれる期間は
ないですよね。

夏休みに、普段はできない
新しいチャレンジをすることで、
脳が刺激され“右左脳開発”が超進みます!  


「今、何をしたらこの子は“伸びる”の?」
ママの永遠の課題。


勉強ばかりしている子が
必ずしも大活躍する大人にならないのも、夏休みを“才能爆発”のために使えていないからかも!?


あなたのお子様が一歩先に進むための
夏休みわくわく計画を立てましょう♪

*****

【7月】
《子どもの成績を見て
 なんて言ってる?》

結果を心進(しんしん)に
 つなげる親子」になるセミナー

*****
—葉広期—

夏休み前に
学校の成績表を目にする
ご家庭も少なくないはず。

 

実は…“「成績表」を親子がどうとらえるか?”が、その後の子どもの成長を左右します!


「成績表」ばかりにコミットするご家庭では、お子様が中3~高1で「伸び悩み病」を発病していました。

市野瀬が接してきた
3000人の中高生の成長事例から、

あなたのお子様の成長段階を見て
「成績表」との付き合い方を考えることで

お子様が心折れることなく進化し続け、一生才能で活躍するための脳づくりをしていきます。

*****

【8月】
《夏休みの体験を成長の種に》

子どもが一万歩先に進む!?
ママのアドリブ脳濃(のうのう)
セミナー

*****
―緑濃期ー 6月の応用講座


「夏休み、好き勝手に遊んだだけで
子どもはただだらけて終わった気がする…」

夏休みもあと10日くらいになったとき、ふとこの数十日を振り返ってため息をもらしていませんか?

 

夏休みの体験を
その子の能力開発、才能磨きにつなげるには

親子のコミュニケーションによって
「どれだけその体験の質を上げられるか」
が命。 

ママの高い質問力・アドリブ脳によって
体験を、濃く・深く・鋭くお子様の脳の成長につなげましょう!

*****

【9月】
《読書の秋から始まる》

東大にも合格できる
親と子の本の読み方・使い方
楽楽(らくらく)セミナー

*****
—青々期—

市野瀬は偏差値70超中高で
3000人の中高生と接し、
5人に1人を東大進学に導きましたが、

彼らの8~9割は
小学生の頃から読書好きでした。

 

本をたくさん読むことで
難しい課題をこなしていくための
思考力や判断力が身につき

「学ぶのは楽しすぎる!」という状態を自然と
つくっていたのですね♪

忙しくなる中学生から
読書の習慣をつけるのは、ほぼ無理!!

だからやるなら今なんです。

*****

【10月】
超スペシャルセミナー

2020年教育界大混乱!
これからの時代に活躍できる人育育(いくいく)」セミナー

*****
—革命期—

ついに2020年4月小学校をスタートに、今生きている日本人が誰も経験したことのない未知数の教育改革が行われます。

え?よく知らない?

日本の教育は世界の教育に比べて
二周遅れと言われているくらいですからそれもそのはず。

世間の関心が薄いのです。


ただ、これは人生100年時代、
学生時代を経た約80年間を生きる
お子様の未来を大きく左右しかねないもの。 

これまでは「ねばならない」重視の
正解を求める教育時代でしたが、

2020年以降は
「こうありたい」を叶えるために「ではどうしたらいい?」をオリジナルにつくり出すための教育時代。


ところが、これ親世代は
受けたことのない教育です。
それを子どもに教える!?
はっきり言って内容を知らなければ無理。

2020年から一気に変化する教育現場は少なくとも数年は大混乱でしょう。


このセミナーでは
受験合格のための塾に行くだけでは絶対に身につかない

これからの大混乱期にも
子どもが“幸福感の高い人生を送るための”家庭教育のポイントを特別にお伝えします。

*****

【11月】
《2020年の子育て総決算!》

2021年は
「今のこの子へ一手を」じゃんじゃん
超右左脳開発・大計画セミナー

*****
—沸々期— 6月の答え合わせ講座

市野瀬が10年間の教員生活で
5人に1人の東大生を誕生させた、
コーチング式面談法、

脳科学およびコーチング研究の要素を盛り込んだワークで2020年の子育てを整理することで、

2021年の“挫折しない”、かつ
お子様を飛躍させる子育て目標を設定しましょう!!

*****

【12月】
「ママの幸せ」が
 子どもを伸ばす!

家族みんながハッピースマイル
”幸せママ”になる
超右左脳開発セミナー

*****
—ぬくぬく期—

「子どもが生まれたら
“他者のために”生きる人生を送る」

これは私が
現在4歳の息子を産む前に思っていたこと。

 

でも実際に子育てを始め、
脳のことを学んで気づきました!

 

「“子のために”の前に、
自分のために生きないと無理!」

あなたの右脳(=感性・感覚・感情)はこのことをよく知っています。

 

市野瀬メソッドの
「超右左脳開発プログラム」で、

ママの心の安定が、
お子様やパートナーの大きな成長につながる事例をたくさん見てきました♪

*****

【1月】
《寒い季節だからこそ!》

遊びで伸ばす!できる子の親の
「5つの目の付け所」修習セミナー

*****
—キラキラ期— 6月の応用講座

年が明けて
気合いを入れ直すのはいいものの、、、

寒くて、脳も縮こまりがちな季節ですよね。

逆にこの時期だからこそ、

お子様の「今の状態」をよく観察して
お子様の脳力をさらに伸ばすために
必要なことを集中的にやってみませんか?

 

教員経験からも
「伸びる子」のママの姿勢には
「なるほどね!」と学ぶことだらけでした。

*****

【2月】
《受験する?しない?》

人生100年時代の夢叶
「今勉強」と「未来勉強」のセミナー

*****
—太陽期—

中学受験を考えていますか?
考えていませんか? 


—受験って
そもそも何のためにやるんだろう—

人生100年時代に活躍できる人は
「どうなるかわからない時代」に
臨機応変に対応できるアメーバみたいな人。

 

あなたのお子様が一生活躍するための、学校の勉強にとどまらない「勉強」「学習」を考えましょう。

*****

【3月】
身体と心の免疫力アップ!

”伸びる子ども脳”総決算セミナー

*****
—神期—

最後はなんといってもここに尽きます。

「身体と心のバランス」


右脳(こうありたい・こうしたい)と
左脳(ねばならない・べき・ではどうしたらいい?)とのバランスがとれている脳はまさに“夢叶え脳”!

 
心身の健康は、
大きな夢や目標に挑み、結果を出すために不可欠です。


右脳と左脳とを整えるってどういうこと?

一年間のまとめをすることで、
一生使える“学ぶ力”と“健康”を知りましょう。

*****

【このプログラムは、こんな方にオススメです!】  

★今の子育てがあまりうまくいっていないと感じるが、何をどうしてよいかわからない!

★夢や目標に向かってがんばれる子に育てたい!

★必要なら進学校に入れたり、中学校の受験をしたりすることも考えている。

★親として、その子ならではの能力を最大限に 伸ばせる接し方が知りたい!

夫婦仲・家族仲の良い状態で子育てをしたい!

★子どもと笑顔で接することのできるココロの余裕を持ちたい!

*****

【プログラムご購入者 特典】  

個別の状況に応じて、
市野瀬メソッドを日々の子育てに
より落とし込みやすくするため
今だけ65万円相当の特典
ご用意しました!

※下記の特典は12ヶ月連続受講者への特別特典です。
 一ヶ月単位での受講者には特典③、④、⑥のみお付けしております。

大大大特典①
小学1年生~6年生&小学生ママのための
「学ぶことが楽しくなる」
”読む・書く・話す・聞く”
ワークショップ♪
12万円相当
ご招待!

4月 
親子で「聴く」をやってみよう♪
~親子コミュニケーション力upで
楽楽学ぶ子が育つ ワークショップ~

聴ける親が何より強い!?

あなたはお子様の話を 耳だけでなく、
目と心で聴いていますか?
 
一昨年3月までの10年間、
偏差値70超の難関私立中高で
延べ3000人の中高生と接してきてわかったのは
 
成績も人間関係も
ここぞという場でうまくいく子は 
親子のコミュニケーションの質が高い! ということ。


 
このセミナーは 親子で参加していただけるセミナーです。
(親のみでもok)
 

「聴く」って何か?から始まり、
 
実際に親子で楽しくゲームなどを交えてコミュニケーションしながら、お互いに「聴きあえる」 理想の親子関係を築くポイントを体感から落とし込んでいただきます♪

6月
親子で「書いて」みよう!
~「書く」ことで
一生活躍できるアドリブ脳養成
親子ワークショップ~

夏休みの宿題で 
日記や読書感想文、何かの考察や記録を提出する
なんて機会もあるかもしれません。
 

市野瀬、実は…
10年間、偏差値70超中高の国語科教員でした。

また、自身も小学生時代、
夏休みの宿題であった読書感想文で、
横浜市青葉区と横浜市のコンクールで入賞。

大学受験時代の全国小論文模試にて、
全国11位/偏差値86.9をたたき出すレベルで、
書くことが大好き&大得意です。


「書く」作業は
もちろんスキルも必要ですが、
一番重要なのはせっかく書いたものが
人を惹きつけられるものになっているかどうか?
 

ここをおさえておくと、
今後の論文や感想文などの提出物に
高い評価をもらえるだけでなく、

 
そもそもあなたやあなたのお子様の
人間性が魅力的に伝わるので、
活躍するチャンスが増えます♪

 
このセミナーも親子で参加が可能!

お子様だけでなく、
ママも一緒に「書く」作業をしていただくことで、

お子様が「書けない」理由や
どんどんアイディアが出てくる「書ける」脳になるためのポイントを体感で理解していただけます♪

9月
読書で親子の絆と愛が深まる♪
~わくわく本を読むことで
「勉強嫌い!」が激減セミナー~

5人に1人を東大進学に導いた
10年間の教員生活で印象的だったのは

伸びる子ほど
小学生時代から「読書好き」だったこと。
 

読書が好きだと、なんで伸びるか?
それはずばり 「議論好き」な人に育つから。


現代文の授業で読んだ文章について

「あーでもない、こーでもない」と
永遠に議論し合っている子ども達は
それはそれは楽しそうでした
 

そして、楽しくクラスメイトや
教員と議論をすることが習慣になるうちに、

いつのまにか書けるし、
話せるし、聴けるようになっていくのです。

 

—そもそも何を読んだらよいのか?—
—読む能力を家庭で育むにはどうしたら良いの?—
 

まずは親子で実際に「読む」体験をして

2020年4月から学校で重視される
思考力・判断力・表現力、そしてそもそもの学習意欲を高めるポイントを知りましょう♪

11月
親子の会話力を磨こう!
~2020年以降の活躍条件
「話せる」スターを生み出すセミナー~

いつ何がどうなるかわからない時代。
AIに人間の仕事が取って代わられる時代。
外国人労働者と職を分け合う時代。
 

こんなこれからの時代に
必要不可欠なのが表現力。

なかでもスピーキング能力がどれだけ高いかによって、あなたのお子様の活躍の場が広がるかどうかが決まります。

 
あなたのお子様は、
伝えたい「メッセージ」を聞き手に明確に、そして 感動でこころをふるわせるような力を持って伝えられていますか?

 
話す力のベースも「家庭」です。
 
小学生の間に
親子で質の高い話し方・聴き方のポイントを体感で理解し、実践できるようになることで、
 
中高大の入試、就職活動に生きるだけでなく、
お子様の生涯にわたる活躍の土台を築くことができます。

 
このセミナーでは 親子で会話トレーニングをし、

相手の心に届く&響く話をするために必要な考えやスキルを身につけていただきます♪

特典②
「東大に合格するご家庭 秘密のメソッド10♪」
10万円相当
動画教材プレゼント!

市野瀬が

偏差値70を超える都内難関私立中高

渋谷教育学園渋谷中学高等学校で
10年間、3000人の中高生を指導した教員経験から得られたここでしか手に入れられない統計資料。

担当学年生徒
5人に1人を東大進学に導く中で、


東大合格をはじめ、
難関大学に合格するお子様のご家庭には

”傾向”があることが分かりました。

特典③
無料子育てセッション 30分
2万円相当
プレゼント!

※オンライン・対面をお選びいただけます。

特典④
親子で飛躍する
パワーポイント資料&
ワークシート
20万円相当  
プレゼント♪

このプログラムをお求めのあなただけに
プログラムの中で使用する
パワポ資料&ワークシートをプレゼント。

市野瀬の
10年間の進学校教員経験/
演劇・ダンスなどプロの表現活動/
アメリカ心理学会公認・脳科学事業経験
によって得たすべての学び


メソッド化した超有料級資料

復習にお役立てください♡

特典⑤
年に3回の「子育て相談お食事会」に
ご参加いただけます♪
9万円相当

お食事会では
普段の子育てのお悩みを
市野瀬に直接お聞きいただけます。

※ご飲食代のみご負担いただきます。

また市野瀬のもとに集まる
子育て・教育の本質的な学びに関心の高い
お母様同士のコミュニティづくりにつながり、

子育てで何かあったときに助け合う
「本当に役に立ち合えるママ友」関係を築くことができます。

特典⑥
オンライン配信サービス完備
12万円相当

※ご欠席されても、オンライン参加でも、
当日の学びの様子を動画撮影しお渡しするので安心♪
ご出席者にも復習用として配信いたします。

【お客様の声】

A.Tさん 30代(0歳/2歳/4歳のママ)

♡学校のレベル別授業のデメリットが聞けたのは新鮮でした! 色をつけてしまえばその色に染まる。だからこそ、「決めつけない」って大事だなと。

A.Iさん 30代(5歳/8歳のママ)

♡悩みはたくさんですが、今一番気になっている心配事の対応の仕方、 目標、計画がはっきりしてすっきりしました。 子育ては「あり方」と「引き算」という言葉が印象的でした。

A.Tさん 30代(1歳/3歳のママ)

♡ゴール、目標を口に出してみるだけで、逆算的に今が見えてきてクリアになった。

A.Tさん 30代(0歳/2歳/4歳のママ)

♡長年謎だった、バレエを取り上げられた時の、 あの偏差値のダダ下がりの訳が論理的に説明されて、 すごく腑に落ちました。

S.Tさん 30代(8歳/11歳のママ)

♡「右脳左脳をバランスよく伸ばす」という 右脳のほうの教育イメージが、フラッシュカード的な既存のものとは全く違い、 私のやってきたお稽古事とも通じるような感覚であることが印象に残った。

Y.Iさん 30代(2歳/7歳/9歳のママ)

♡的確なアドバイスにより、自分の修正すべき点が明確になった。 片付けの考え方が一番驚いた。
今の悩みを解決したことで、次の悩みが出てきたので、早く相談すれば良かったと思いました。

A.Iさん 30代(5歳/8歳のママ)

♡悩みはたくさんですが、今一番気になっている心配事の対応の仕方、 目標、計画がはっきりしてすっきりしました。 子育ては「あり方」と「引き算」という言葉が印象的でした。

【動画でもお客様のお声を頂戴しました♪】

【各ご専門家から推薦コメントをいただきました】

パラレルキャリアで働く女性の活躍を応援する📣
エール株式会社 代表取締役/パラレルキャリア推進委員会代表
美宝れいこさん

『5人に1人を東大進学に導いた。』

と、聞いた時どんなスパルタ教育で
学歴至上主義の先生だと思いましたか?
 
実は、このメソッドを開発した
市野瀬早織先生は
5人に1人を東大進学に導いた実績がありつつも
真逆の考え方を持っていて

「東大に行ったからよい人生を送れるわけではない!」
「学歴を追い求めるだけでは絶対に幸せになれない!」

子どもたちに必要なのは左脳型学習ではなく
右脳を発達させ豊かな自己表現を身につけながら
自分で学習意欲を高め『夢を実現する力』である。
 
 
という強い信念を持っています。
 
 
その結果、子供たちは勉強を強制的に詰め込まれるのではなく

右脳を活性化させながら自然と才能が引き出され
自ら学習することで無理なく成績が上がり
その結果が5人に1人が東大に進学できた!

というこの「超右左脳開発」メソッドは
これからの日本を担っていく子供たちには
とても必要な「スキル」の1つだと思います。
 
 
時代は、確実に
求められる人財が変化してきています。

学歴第一主義ではなく、
自らの感性を活かしてカタチにできる力があるか。


自分の大切なお子さんが
将来、社会から必要とされる人財になれるかどうかは幼年期に、「誰から何を学ぶか。」がとても大きく影響しています。


市野瀬早織先生は

「これからの人生すべてを懸け」

すべての子どもたちが夢を実現できる社会を創るために、
このメソッドを1人でも多くの子供たちへと伝えていく!と熱く決意をされています。


ニューリーダーを育むママたちへ
ぜひ、可能性を大きく秘めた子どもたちを開花させる「夢叶脳育成ママ養成講座」を受講してみることをおすすめします。

"個”が輝くための育児カウンセラー 伊織あかりさん

子育ての原点に戻る!

「わたしの子育ての仕方は間違っているのか?」
「どうしてうまくいかないのか?」
 

と頭を悩ませるママさんに伝えたい!
 

「そんなことは決してありません。」
 

顔がひとりひとり違うように、 
思っていることや興味を持つものは 
親子であっても全く違うのです。
 

もしも「子育てがうまくいかない」 
と感じているとすれば、 
おそらくそれは、ボタンをかけ違えているだけ。
 

つまり、お子さんと心をつなぐ 
”心のボタン”がズレているだけなのです。
 

正しい位置にボタンをかけなおせば、 
お子さんの心を理解し、 
そしてママさん自身も“子育ては楽しい!” 
と思えるようになるでしょう。
 

教育現場の最前線で 
多くの子どもたちの直接指導に関わってきたからこそ、そこで見えてきた子どもたちの心の葛藤の中から
 

「子どもの才能開花」への解決ヒントを導き出した”超右左脳開発”で夢を叶えられる脳をつくる!
市野瀬早織さんのこのプログラムは、 
お子さんの才能開花だけに留まることなく、 
ママ自身の心も大きく成長させてくれるでしょう。 

ベビーシッターマッチングサービス運営! 
「子どもの身体と心の専門家」
”いのちのあそびにん” 阿部瑞希さん

私が思うシンプルなしあわせのキーは
こどものように生きることだと思っています。
 

*こどものように生きること
=【右脳】で生きる
 
子どものような発想で世界をみる。
 
見たものを『どうやって形にしよう?』と
現実をクリエイトするのは【左脳】です。
 

そして大人たちの役割は【教える】ではなく 

 
子どもたちの純粋な感覚のまま 
この世界で生きていけるように
【サポートする】のだと思っています。
 
 
じゃあどうやってサポートしたらいいの?
 
 
ってことをロジカルも合わせて
伝えてくれるのが市野瀬さんです♡
 
  
これからの時代
『個』がますます大切になってきて、 
右脳と左脳で上手に世界をクリエイトできる事が 
『生きるキー』になっていきます。
 
 
まさに【生きる力】!
 
 
その生きる力を伸ばすようなお話が
この講座につまっています! 
 

元教師として、 
ママとしての経験を経た市野瀬さんだからこそ 
熱量もりだくさんで伝えてくださいますのでお楽しみに♩ 

【プログラム日時】 

《2020年》
9月11日(金) /10月9日(金)/11月12日(木)/12月11日(金)


《2021年》
1月15日(金)/ 2月19日(金) /3月12日(金)/4月16日(金)/5月14日(金)/6月11日(金)/7月9日(金)/8月6日(金)

《特典》
小学1年生~6年生&小学生ママのための
「学ぶことが楽しくなる」
”読む・書く・話す・聴く”ワークショップ♪の日時は下記の通りです。

【聴くセミナー】 2021年4月18日(日)
【書くセミナー】 2021年6月20日(日)
【読むセミナー】 2020年9月27日(日)
【話すセミナー】 2020年11月29日(日)

※いずれも11:00~12:30

【会場】

対面・オンラインのどちらかをお選びいただけます。
※対面…都内セミナールーム
(お申し込み者にご案内いたします。)

 

 【プログラムご料金】 

22,000円/月(税別) 

☆下記から選択していただけます☆
①【12ヶ月連続受講】一括お支払い
②【12ヶ月連続受講】各月お支払い
③【一ヶ月ごとの受講】一括お支払いのみ

☆お支払い方法☆
銀行振込 または paypal決済
お選びいただけますのでご相談ください。

※各お手数料は別途ご負担いただいております。

*****

お申し込みの方に詳細をお知らせしております。

※1ヶ月単位でお申込み可能です。
1ヶ月のお申込みの場合は、”市野瀬メソッド”を「知ること」がメインとお考えください。

※12ヶ月連続でお受けいただくことで、
回を追うごとに右左脳開発のレベルが高まり、学んだことが日常の子育てで自然に習慣化されていきます。
12ヶ月連続受講は”市野瀬メソッド”を、日々の子育てで「使えること」を目的としています。

気軽に質問・お問い合わせくださいね。
🔔受講を迷われているママへ🔔

「家庭の事情から受講を迷っている…」
「オンラインでも大丈夫か…?」
「参加できない回はどうなるの…?」

など、お問い合わせをたくさんいただき
ありがとうございます♡



当然の迷いだと思いますし、
ご決断は納得してからしていただきたいので
特別に「オンライン無料相談30分」をご用意しました❣️



どんなことで迷われているのか
お気軽にお話しくださいね😊♪

【市野瀬早織から、親愛なるママ達へ】

中高の教員をしていた10年間。
子ども達のことが可愛くて仕方ありませんでした。

学校で子ども達に何を伝えられるか。
そのことを命題のようにして生きてきた10年間は、
私にとって一生の宝物です。


今は私も3歳児の母として
自分の子どもを育てるようになり、

ママ達がどれだけ大変な思いをして
そしてどれだけ我が子を愛して
懸命に生きていらっしゃるのかということを
より強く実感するようになりました。


だからこそ、
あの中高教員だった10年で知った
子ども達の心の叫び、ママ達の愛の詰まった想いを
無駄にしたくないのです。


子も親も「思うようにいかない」
と苦しむことにエネルギーを注ぐ場合、
ほぼ100%、小学校までの家庭教育に原因がありました。


子どももママも
自分自身の人生を大切にするために
生まれてきたはず。


そして、
「自分の人生を大切にする」とは

それぞれの右脳の想い
「こうありたい」「こうしたい」という
キラキラした想い、夢や目標に思う存分
挑んでいくことだと思っています。


「ねばならない」「すべき」が
ママ達を支配しているのは
日本の歴史からすれば仕方のないこと。


子育てでも
まずルールを大事にしようとする方が
多いのではないでしょうか。


それがもし窮屈だったら、

今からママの脳を
「こうありたい」「こうしたい」
を実現するものに
変えちゃえばいい。


子育てに課題を感じるのも
実はママ達がご自身の右脳を顧みる余裕がないところと
つながっています。


—ママが変わると子どもが変わります—


そして、パートナーや家族全体が
心地よく変わっていく姿を
起業してからの約2年間、
市野瀬は何度も見てきました。


***


最後に強くお伝えしたいこと。


あなたの子が
思う存分、
夢や目標を抱ける子に育ってほしいなら
ママであるあなた自身のあり方を大切にしてください。


市野瀬早織は
あなたの子育てを心から応援しています。

【講師プロフィール】

エンタメ東大脳専門家
市野瀬早織(いちのせさおり)

1982年岡山県生まれ。

神奈川県横浜市育ち。早稲田大学大学院修了。エンタメ東大脳専門家。

8歳のとき、担任教師に「この子使えるわ」と言われたことをきっかけに学業に目覚め、中高大大学院と”エリート街道”まっしぐら。
偏差値70を超える都内難関私立中高で延べ3000人の中高生および親御さんを教育。

5人に1人を東大進学に導く。左脳(思考・判断)力を育んだ。


一方で、幼少期のバレエに始まり、ずっと手放せなかったものが表現活動。
中でもプロとともに活動してきたダンス8年、演劇6年の経験は市野瀬の右脳(感性・感覚)を研ぎ澄ませた。


2019年6月より、それまで温めてきた自身の学歴・教員経験による実績「左脳教育」と、ダンス・演劇芸能の経験による「右脳教育」とを掛け合わせた事業を展開。
大きな夢や目標を叶えられる人間の育成に力を注いでいる。


「左脳教育」に偏る日本の教育により
「自分軸」で生きられなくなっている日本社会にこそ、
エンタメ要素(=「右脳教育」)による感性の活性化が必要であることを発信中。