新ママの3人に1人が使うママ向けQ&Aアプリ「ママリ」が送る、ママへの応援企画。 アプリに集まった子育てママのリアルな悩みをもとに、誰でも明日からできる「おうえん」をたくさん生み出します。そして、社会を「おうえん」でいっぱいにします。

「おうえん」してほしいママの悩み

① 公共の場

ママリに投稿された悩みの例

  • 赤ちゃんや小さな子供と電車に乗って、肩身の狭い思いをする…ママなら一度は経験したことがある
  • 赤ちゃん連れの電車で「マナーを守れ」とか言われたらどうしよう
  • マタニティマークをつけて優先席の前に立つと、譲れやって感じになるのかな…不安だから、本当に体調悪い時以外は普通に立つんだよね
  • スーパーに行くと、娘が雄叫びをあげます…

② 地域

ママリに投稿された悩みの例

  • 妊娠したから毎日毎日孤独感に押しつぶされそうです…。普段遊んでいた友達からは一切連絡がなくなり、遊ばなくなりました
  • 自分の時間なんて全然ない。子供はぐずりが激しく、昼寝もしないのでほぼゆっくりできない
  • ワンオペ育児…いいようのない孤独感に襲われます
  • かわいくない。関わりたくない。これって育児放棄なのかな
  • 育児のことを話せる人が身近にいない。喜びも哀しみも誰とも分け合えない

③ 職場

ママリに投稿された悩みの例

  • 上司から、妊娠するなと言われています…
  • 同僚が数カ月後に産休に入るので、すごくバタバタしているのですが、自分も妊娠していて…どう伝えたらいいいのか
  • 簡単に休めない仕事をしているのですが、子供が熱を出した時、どう対応したほうがいいのでしょうか
  • 娘2人とインフルエンザの私を残して、仕事に行く旦那…休めないらしいです

おうえん方法

みんなのおうえん!

ママを「おうえん」しよう!

新ママの3人に1人が使うママ向けQ&Aアプリ「ママリ」が送る、ママへの応援企画。 アプリに集まった子育てママのリアルな悩みをもとに、誰でも明日からできる「おうえん」をたくさん生み出します。そして、社会を「おうえん」でいっぱいにします。

ステージ内容

日本のママたちは、どんなときに、どんなことに悩み、どんなことに助けられているのでしょうか。ママリに集まるたくさんのリアルな声を、ママリのスタッフがお届けします。

そして、そんなママたちの声を聞いた来場者のみなさまからのたくさんの「おうえん」を集めます。

当日は、下記の時間にAステージで発表しますので、ぜひお集まりください。

14:45〜15:05 ママにとどけ!みんなの「おうえん」宣言
19:10〜19:25 ママにとどけ!みんなの「おうえん」宣言・振り返り

また、ステージ以外の時間は、ブースに担当者がおりますので、ぜひお立ち寄りください。

「ママリ」はママ向けNo.1アプリ、情報メディアを展開する、国内最大級のママ向けサービスです。

月間閲覧数約1.5億回、月間投稿数200万件以上、2018年に出産した女性の3人に1人*3が会員登録をしています。

「ママの一歩を支える」というミッションのもと、記事やQ&Aのやりとりを通してママが抱える悩みごとを解消しています。多くのさまざまなママたちの声が集まる場という特徴を活かし、購買判断を支える「ママリ口コミ大賞」や行動したママを受け入れやすい社会をつくる「変えよう、ママリと」プロジェクトを開始。家族の意思決定者であるママを支えてまいります。

〒106-0047 東京都港区南麻布3-20-1 Daiwa 麻布テラス5階