ファクタリングは来店不要で即日現金化できるの?

銀行から融資を受ける場合、即日で借り入れることはできません。

来店不要でネット完結の融資に対応している金融機関はありますが、2018年から即日融資が不可になりました。

これは警視庁のデータベース照会が導入されて審査に数日がかかるようになったのが理由ですね。

銀行による融資とは違い、ファクタリングは来店不要で即日現金化できます。

業者によって違いはあるものの、なぜ来店不要で即日で資金調達できるのかいくつかの理由を見ていきましょう。

  • 店舗に足を運んだりスタッフと直接面談したりしなくても契約できる
  • 融資ではないのでスピーディーに審査を行ってくれる
  • 2社間ファクタリングは取引先の承諾を得なくても良い

現在ではファクタリングの申し込みから契約まで、オンライン上で完了します。

「会社の直近の決算書」「売掛金の根拠となる取引の書類」「入金状況がわかる通帳のコピー」などの必要書類をあらかじめ用意していれば、非対面で即日で資金調達できるわけです。

来店不要で即日現金化できるファクタリングサービスは?

私が今までに利用したファクタリングサービスの中には、「審査は即日で行ってくれるけど振り込みは数営業日後」という会社がありました。

「早く資金を調達しないと資金繰りがヤバい…」と悩んでいる事業者にとっては不安ですよね。

そこで、来店不要で即日現金化したい方は、日本中小企業金融サポート機構が提供しているファクタリングに依頼してみましょう。

日本中小企業金融サポート機構では、他社よりも圧倒的に早く売掛金を買い取って事業資金を振り込んでくれます

スピーディーな審査や振り込みに対応しているのは、弁護士監修の電子契約サービスのクラウドサインを導入しているからです。

クラウドサインは従来の紙の契約書と違い、スピーディーにファクタリングの契約ができます。

  1. 日本中小企業金融サポート機構から電子契約書が送られてくる
  2. 契約内容を確認し、電子署名・押印をする

上記のように簡単な流れで契約を済ませられますので、即日で買い取ってもらった売掛金が指定の銀行口座に振り込まれる仕組みです。

私は「今週中までに支払わなければならないお金がある…」と悩んでいたので、日本中小企業金融サポート機構のファクタリングサービスは本当に役立ちました。

日本中小企業金融サポート機構は手数料も1.5%~10%と他社よりも低く設定されていますので、余計なコストをかけずに資金調達したい事業者はぜひ一度利用してみてください。