2LDKとは?

『自分らしい生き方を見つける』
ための学生団体

HPにはメンバー紹介や活動内容の紹介が載っています。

HPをみる

提言
地方に興味がある学生は全員2LDKに入るべきである。

即、幹部候補。

半強制で即戦力に。

立ち上げたばかりの団体で、かつ現状2LDKの中心メンバーは4年生が多いので、いま入ればあなたも即幹部候補です。実際、人事リーダーは1年生が行っています。

自由にやりたいことをできる。

2LDKは挑戦する場所。団体のリソースを使って好きなことをしてください。

『自分らしい生き方を見つける』という軸からはみ出ない限りは、好きに動いていただいて構いません。やりたいことを好きにやるも良し。やりたいことがわからないなら、それを探すも良し。一度きりの大学生活。あなたがしたいことをできる環境があります。

地方で様々な体験ができる

好きな場所で好きなことを。

伝統産業に従事する方の話を聞いたり、農家さんの家に泊まったり、古民家でお泊まり会したり…。都会にいては味わえない体験がたくさんできます。

イケメン東大生がいる。

イケメン東大生がいるんだよ。

OK、ジェシー。君の言いたいことはわかる。だからそんな目で見つめないでくれ。この子も怖がってるだろ?
そう。2LDKにはイケメン東大生がいるのさ。これ以上の説明がいるかい?君はもうわかっているはずだ、ジェシー。君がこれから、何をすべきかをね。

気になった方はフォームかTwitter,Facebookから

フォームから送信された内容はマイページの「フォーム」ボタンから確認できます。
送信

メッセージは送信されました。
ありがとうございます。