光脱毛とレーザー脱毛の違い

光脱毛とレーザー脱毛の違いは?

現在、主流となっている脱毛方法は、

  • 光脱毛
  • レーザー脱毛

ですが、その違いが良く分かっていない人が多いです。

そこで、それぞれの脱毛方法の特徴とメリット・デメリットについて解説します。

基本、光脱毛とレーザー脱毛の仕組みは同じ


光脱毛とレーザー脱毛の仕組みは同じです。違いは脱毛マシンの光の照射力です。

レーザー脱毛は医療行為となるため、強い光を照射できますが、光脱毛は医療行為にならないように脱毛マシンの出力を抑えています。

施術時の痛みは?


レーザー脱毛の方が光の出力が強い分、痛みは強いです。光脱毛は、レーザー脱毛に比べて、痛みは少ないです。

料金が高いのはどっち?


1回あたりの費用は光脱毛の方が安いです。ただレーザー脱毛の方が効果が高い分、トータルの脱毛回数は少なくなり、一概に光脱毛の方がお得とは言えません。

メリットとデメリットを整理


光脱毛
仕組み 基本、同じ
照射力 弱い
痛み 痛みは少ない
料金 1回あたりは安い
効果 回数を重ねれば永久脱毛に近い効果
痛み 痛みは少ない
レーザー脱毛
仕組み 基本、同じ
照射力 強い
痛み 痛みが強い(有料で麻酔可能)
料金 1回あたりは光脱毛より高いがトータルでみると安くなる場合もあり
効果 永久脱毛
痛み 痛みが強い(有料で麻酔可能)

どっちを選ぶ?


人によって違います。

安い料金で時間が掛かっても良い人は「光脱毛」を選びますし、高い料金でも短期間で脱毛を終わらせたい人は「レーザー脱毛」を選びます。

ただし初めて脱毛する人は、いきなり高額なコースを選ぶよりも、お試ししやすい料金のコースを選ぶのをオススメします。