※新規予約に限り、初回は上記キャンペーン価格にて来院いただけます。

腰痛に悩む多くの方にまずは来院していただき、短時間ですっと身体が楽になる経験をしていただきたいという思いから、2019年10月末までキャンペーンを行っています。

大手広告代理店が30~70代の女性1万人を対象に行った意識調査によると、健康の悩みランキング第1位は、全世代共通で「肩こり・腰痛」という結果が出ました。

1位以下の項目は年代ごとにお肌について、ダイエットについて等、悩みが入れ替わっていくにも関わらず、何十年と常に深刻な悩みトップになっている「肩こり・腰痛」

特に腰痛はスムーズに歩いたり、立ったり、日常生活の中で当たりまえのことができなくなるつらい症状です。そんな痛みと隣り合わせの生活に、いつも不安を感じている。そんな経験はありませんか?

※株式会社電通九州「通信販売利用実態調査」より
https://www.atpress.ne.jp/releases/89873/att_89873_1.pdf




「長時間座って仕事をしているのですが、立ち上がると腰が圧迫されるような重い痛みが・・・毎回気をつけて、そっと立ち上がるようにしています。」

立っていると腰がはる感じで鈍痛が続きます。座ると楽なので、とにかく座りたい・・・ 今度は、座っているのがつらく、どうしようもない悪循環に。」

「重いものを持とうとした瞬間、腰からお尻にかけて刺すような激痛が走りました。歩くことも、座ることもできず、ただ痛みに耐えるしかありませんでした・・・」

「ひどい腰痛で病院に行く途中、歩くのも立っているのもつらくて・・・ 電車の中で、席を譲ってくれた人がいた時には、思わず泣きそうになりました。」

「ひどい腰痛で病院に行く途中、歩くのも立っているのもつらくて・・・ 電車の中で、席を譲ってくれた人がいた時には、思わず泣きそうになりました。」

私が院長をつとめる
「かつ神田整骨院」には、
こんなつらい状況を抱えたお客様が
多く来院されています。


女性が抱える腰痛のリスク

女性はそもそも、妊娠・出産のために骨盤が幅広い形になっていて、男性よりも腰の筋肉や腰椎に負担がかかりやすい体の構造を持っています。

さらには、冷えによる血流悪化で筋肉がこわばってしまったり、例えば更年期障害でホルモンバランスが乱れることも、腰痛につながるとされています。また、ハイヒールをはいて長時間歩くことがある場合にも、腰に大きな負担がかかることが多いです。

出産をされている場合は、骨盤や仙骨がゆるんでいるところに、長時間お子さんを抱っこしたりすることで腰痛が悪化するケースも。

人生のライフステージが変わって例えば介護をされている場合、前かがみや中腰で行う作業も多いので、背骨に歪みがでて腰痛につながることもあります。

肉体疲労と共に心理的なストレスが積み重なり、自律神経のバランスを乱すことで腰痛が慢性化することがあり、痛みをコントロールする脳内物質の分泌が弱まり、痛みが一層重くなる。腰痛は、もはや筋肉や骨だけの問題ではなく、心の問題とも密接に関係していることも。

「腰痛はつらいけど、少し無理をしてでもがんばっていないと」
そんな苦しい状況におかれているにも関わらず・・・

腰痛が治らないまま、
10年以上痛みに苦しむ方がいます


「腰痛は確かにつらいけど、何とかだまし、だましやるしかない・・・」
そんな不安を抱えたまま、日々を過ごしていませんか?

私は20年にわたり、約75,000人のお客様に施術を提供してきましたが、日常生活がままならないほど深刻な状態になり、寝ること、歩くこともできないと行った状態になって初めて、来院される方を数多くみてきました。

最初に腰痛を感じてから数年、ないしは10年以上経ってから来院されるケースがほとんどです。

リラクゼーション目的のマッサージや整体で痛みを一時軽減させては、痛みがぶり返す。整形外科に行ってみても原因がわからず、湿布や温熱療法、痛み止めで様子を見るように診断され、回復しないまま時間が経ってしまう。

腰痛は様々な要因がある中、真にご自身にあった解決法がわからず、何年も痛みに耐えてきた方たちがお客様の中にあまりにも多いのですが、そこまで重症になる前に、また重症になったからこそ、訪れてほしいのが本院です。


専門知識を持った施術者が根本原因をしっかり分析し、筋肉や骨の構造を理解して原因解決にアプローチすれば、腰痛を劇的に改善することが可能です。 

年齢を重ねても、根本原因にアプローチできる施術、また再発させないメンテナンスを行えば、腰痛とは無縁の快適な生活を送ることができます。


腰痛の完治をあきらめている人にこそ、1度来院していただきたいのが私が院長をつとめる
「かつ神田整骨院」です。

医学的視点から人間の骨格や筋肉組織について専門的な教育を受けた「柔道整復師」として、お客様1人1人で異なる腰痛の原因をヒアリングも交え明らかにすることで、「原因がわからない」という不安をまず解消していきます。

さらに個別にカスタマイズした内容で、1回目の施術から痛みから解放されて笑顔になっていただく。そんな施術を約20年間続けてきました。

また当院では、腰痛という深刻な悩みを取り除くだけでなく、全身施術により身体の治す力(自然治癒力)を高めていただき、さらに生き生きと人生を送っていただくトータルサポートを提供しています。


1回の施術でとても楽になり、
本当に驚きました!

F.Mさん(女性、50代)

約3年前、歩く度に首に激痛が走るという私の様子を見かねた友人から紹介を受け、初めてお伺いしました。

整骨院へ行くこと自体初体験でしたが、1回目の施術でとても楽になり、本当に驚きました。

それ以来、身体の不調(事故による肩の負傷、転倒による膝の負傷など)が起きる度にお世話になっています。

高橋先生は、単に不調な箇所そのものに働きかけるというより、根本的な原因とその人に合った最適な方法を探りながら施術して下さるため、非常に安心感があります。」

 

VOICE

体の不調はほぼ「かつ神田整骨院」で解決していただいています!

K.Eさん(女性、30代)

「月に1度施術をしていただいており、通い始めて10年程になります。

骨盤矯正などの施術はもちろんですが考えられる痛みの原因や、痛みを和らげるための自宅でできるストレッチなどを丁寧に教えてくださいます。

他愛のない会話も楽しめて、心身ともに月に一度のリフレッシュの場となってます。先生ご自身も海外研修に参加するなど日々勉強していらっしゃり、とても信頼できます。先生がいなかったら今頃、身体が大変なことになっているのではないか・・・(笑) そう思ってます。

体の不調はほぼ「かつ神田整骨院」で解決していただいています!!」

VOICE

翌日には正座もできるようになり、
腰痛も消え、頭痛も軽くなりました。

T.Tさん(女性、60代)

「2015年5月に転んで左膝を強打し、膝を曲げるのが痛みを伴ってできなくなりました。そのうち治るだろうと1か月痛みを我慢してましたが、膝に我慢できないほどの痛みを感じ、またふくらはぎがパンパンに腫れて、 起き上がれない状態になりました。

病院で診てもらったところ、何か菌が入って腫れたのだろうと言われ、抗生物質と痛み止めをもらい様子を見ましたがすぐには良くならず。6月になりやっと歩行も楽になり痛みも薬で抑えられるようになりましたが、正座はできませんでした。

7月になると左膝の痛みが再発し、やがて腰と右膝まで痛みが出て布団から起き上がることもできず、再び歩くのも困難になってしまいました。また肩や首の付け根まで痛くなり、激しい頭痛も出てくる状態に。

病院の先生には、左膝を手術すれば腫れと痛みの原因がわかると言われましたが、手術は嫌なので断ることに・・・ 妹に相談したところ、かつ先生を紹介してもらい治療を受けることにしました。

「施術は痛いわよ!」と聞かされてましたが、そんなに痛くは無く、施術後は身体がまっすぐになった感じがし、どれくらい自分の身体が歪んでいたのか自覚できました。

翌日には正座もできるようになり、腰痛も消え頭痛も軽くなりました。

仕事で身体を酷使していて、あの嫌な痛みがいつ出るかも分からないので、今でもかつ先生に身体のメンテナンスをしてもらってます。

施術のたびに、これで、またまっすぐな人間になれた!と喜びを感じてます。」

VOICE

体の不調はほぼ「かつ神田整骨院」で解決していただいています!

K.Eさん(女性、30代)

「月に1度施術をしていただいており、通い始めて10年程になります。

骨盤矯正などの施術はもちろんですが考えられる痛みの原因や、痛みを和らげるための自宅でできるストレッチなどを丁寧に教えてくださいます。

他愛のない会話も楽しめて、心身ともに月に一度のリフレッシュの場となってます。先生ご自身も海外研修に参加するなど日々勉強していらっしゃり、とても信頼できます。先生がいなかったら今頃、身体が大変なことになっているのではないか・・・(笑) そう思ってます。

体の不調はほぼ「かつ神田整骨院」で解決していただいています!!」

VOICE

※新規予約に限り、初回は上記キャンペーン価格にて来院いただけます。

腰痛に悩む多くの方にまずは来院していただき、短時間ですっと身体が楽になる経験をしていただきたいという思いから、2019年10月末までキャンペーンを行っています。

こんなお悩みを抱えていませんか?

  • 長時間座って仕事をしていると、腰が圧迫されるような重い痛みがつらい
  • 前かがみの姿勢を長く続けていたら、ぎっくり腰になってしまった
  • ストレスからか肩も腰も常にがちがちで、腰痛が慢性化している
  • 出産後から続く腰痛がつらいが、育児に追われ、何もケアできていない
  • 腰痛がつらく、どんな姿勢をとっても眠れないことがある
  • 病院で処方された痛み止めでごまかしているが、できれば薬は飲みたくない
  • 前かがみの姿勢を長く続けていたら、ぎっくり腰になってしまった

日常生活に支障があるほどのつらい腰痛を抱えていても、これという完治方法がわからず、腰痛を放置している人が非常に多いのが現状です。 

また、腰痛になった時多くの方がまず思いつく対処法では、腰痛の本当の原因がわからず、根本から解決ができていない場合が多く、つらい痛みを抱えて数年経ってしまうケースがあります。

 ①整形外科に行く

整形外科ではまずX線写真やMRIを撮って、画像診断からアプローチすることが一般的です。

しかし、腰痛は画像には現れてこない筋肉疲労や脊髄の構成に原因があることが多く、そうなると患者さんの患部を実際に触れて見ないと原因がわからないことになります。

来院するお客様からよく聞くことなのですが、 画像診断だけで、「ひとまず温熱治療と痛み止めで、様子をみましょう。」といった診断になることがあります。

実際にそんな風に診断をされたことはありませんか?

それでも3カ月たって改善が見られなければ、手術を提案され、しかも「成功の確率は100%ではありません」等と言われることもあり、不安を抱えたまま、手術を受けるのには躊躇し・・・ 

と腰痛を抱えたまま、苦しい期間が長く続いてしまいます。

 

②整体院に行く

こちらも一般的で身近な対処法だと思いますが、実は整体院は資格がなくても誰でも開院できてしまうということをご存知でしょうか?

 解剖学・医学的な見地から勉強をされていなかったり、またはアルバイトで数時間の研修を受けただけの施術者であることも多いのが現状。

「もみほぐし」「リラックス」等、リラクゼーションを目的にしていることも往々にあり、筋肉を柔らかくして、一時痛みが緩和されたり、可動域が広がることがあるのですが、実は根本原因の解決には至っていないケースもあります。

そんな一時的な痛み緩和を求めて頻繁に通うことになり、費用がかさむことも。

③ストレッチや筋トレ等の
自己ケアを行う

骨盤がゆがんだまま、間違った自己知識で何となくストレッチを行ってしまうと、逆に筋肉を傷めることがあるので、危険が伴います。

例えば、整骨院では「スポーツ捻挫」と言われる症状を取り扱うことがありますが、これはまさに間違った筋トレやストレッチを行った結果、筋が伸びてしまった症状。

本来は筋肉や骨の構造を見極めて、個々にあったストレッチや筋トレ方法を指導されて初めて効果があるのです。

『柔道整復師』
という国家資格を
ご存知ですか?

「痛みを取りたい」
「腰痛が再発しないようにしたい」

そんな真剣な思いを持ったお客様に向き合い、根本原因へのアプローチを提案、実施することができるのが「柔道整復師」。その資格があって、初めて開院できるのが「整骨院」です。

 国が定める知識・技術レベルを持っているため、通常整体院やマッサージサロンでは対処することができない、骨折、脱臼、打撲、捻挫等、各病状に合わせて施術を行うことができます。

「整骨院」というと、「骨折したら通う場所?」と思われていることが多いのですが、実は解剖学や医学的な見地から勉強・修行を重ね、骨と筋肉の症状に直接アプローチする施術を行うことから、
腰痛はまさに「専門」と言うことができます。

 私が20年にわたり、75,000人のお客様に施術をしてきた「かつ神田整骨院」では、私が恩師から受け継ぐ「愛健法」に基づいて、腰痛の根本解決を行っています。


全国各都道府県より、また遠くは海外、アメリカやフランスから当院に来られるお客様の多くは、過去に整形外科、整体院等に通われていたにも関わらず、腰痛が治らず、深刻に悩まれていた方ばかりです。

なぜ治らなかったのでしょうか?

答えは1つです。腰痛の原因が何も解決していなかったのです。

その場しのぎに痛みを和らげるだけで、また痛みが現れるまで不安な日々を過ごす。

そんな方たちがたどり着かれるのが本院であり、真剣に痛みや症状の改善を望まれる方たちに施術を提供しています。

  • 手術宣告を受けた腰痛も、1回の施術で劇的に改善
  • 20年間で75,000人の施術実績
  • 痛みの根本原因を追求し、
    個別の施術プランで良い状態を維持
  • 重度の腰痛でも痛み止めを飲まなくてすむ、もしくはやめることができる

  • 身体に負担が少ない
    短時間施術
    (骨盤矯正にかかる時間は
    たったの3分)

  • 骨格矯正専用ベッドによる最先端アプローチ
    ※神田で取り入れている整骨院は本院だけとなります。(2019年8月現在)
  • 完全予約制で待ち時間なし
  • 20年間で75,000人の施術実績

まっすぐ立てないほど慢性化した腰痛や、タクシーで来院されるほどの重度の痛みで来院されたお客様の痛みを1回目の施術から取り除き、立つ・歩く等の日常生活ができる状態にまで改善していきます。

その後の定期的メンテナンスを通じて、快適に生活ができる良い状態を保ち、自然治癒力を引き出してさらに元気になっていただけるのが、腰痛専門メニュー「愛健療法」です。


①専用ベッドで骨盤矯正を約3分で行います

骨盤がゆがめば、ゆがみを補正するような動作となりやがて悪い習慣(クセ)となり、ゆがみがやがて全身に出現します。

ゆがみ・日常のクセ・運動不足・ストレスによる筋肉の血行不良、リンパの滞り、浅い呼吸 等々身体の中のイロイロな循環が滞ってしまうため、根本解決として首・背中・腰を中心に「骨盤矯正」をまず行います。

これだけで、痛みでまともに歩くことができず、タクシーで来院されたお客様が、すっと立ち上がって、その場で歩くことができるようになったケースも。
②手技で全身の神経に刺激を与え、
脳脊髄液の浸透性を高めます。

特に脳脊髄液の循環に骨盤(仙骨)がポンプの役目をしているので、骨盤がゆがむと脳脊髄液が正常に循環しなくなります。 脳脊髄液は脳で血液から作られ、後頭部から頸→背骨を通って全身を循環します。

身体の組織への浸透性が非常に高く、免疫力を高めるこの液体が滞留すると、病気を引き起こすと考えられています。全身のバランスをとり身体の中のイロイロな循環をよくする。特に脳脊髄液の流れをスムーズにし、浸透性を高め身体を活性化することがポイントです。

③ローラーベッドや、低周波治療器、
必要に応じて超音波治療器により
体をほぐしていきます。

施術後は、グッタリする・軽快になる・ボーッとする…と反応は人それぞれですが、それが自然治癒力(病を治す力)なのです。また、お風呂上りのように身体がポカポカする、血行が良くなってかゆくなる方もいらっしゃいます。

身体の状態が悪ければ悪いほどこのような状態から回復するのに時間がかかります。ただ、それだけ身体に効いているというサインになり、回復後はすっきり体が軽いのを感じていただけます。

②手技で全身の神経に刺激を与え、
脳脊髄液の浸透性を高めます。

特に脳脊髄液の循環に骨盤(仙骨)がポンプの役目をしているので、骨盤がゆがむと脳脊髄液が正常に循環しなくなります。 脳脊髄液は脳で血液から作られ、後頭部から頸→背骨を通って全身を循環します。

身体の組織への浸透性が非常に高く、免疫力を高めるこの液体が滞留すると、病気を引き起こすと考えられています。全身のバランスをとり身体の中のイロイロな循環をよくする。特に脳脊髄液の流れをスムーズにし、浸透性を高め身体を活性化することがポイントです。

※新規予約に限り、初回は上記キャンペーン価格にて来院いただけます。

腰痛に悩む多くの方にまずは来院していただき、短時間ですっと身体が楽になる経験をしていただきたいという思いから、2019年10月末までキャンペーンを行っています。


よくある質問

  • Q
    整骨院というと骨をボキボキするイメージです。
    施術中、痛みはありますか?
    A

    脳脊髄液の滞りを解消するため、神経に圧をかけるような施術を一部行います。多少痛みを感じられる方もいらっしゃいますが、耐えれないほどの痛みがあるものではありません。体にとって適度な刺激となり、脳脊髄液が循環していきますので、早く体が楽になります。

  • Q
    どのぐらいのペースで通院する必要がありますか?
    A

    お客様1人1人、腰痛の原因が異なります。最初の施術後の改善状況等を鑑み、腰痛を再発させないメンテナンスプランを提案させていただきます。またライフスタイル等もしっかりヒアリングした上で、無理のない通院プランとなるよう患者様と相談の上、決めていく流れとなります。

  • Q

    整(接)骨院と、整体院・カイロプラクティックの違いはなんですか?

    A

    施術者が持つ資格が国家資格かどうかが違います。整体院・カイロプラクティックは基本的に民間資格となり、数時間~数カ月教育を受ければ施術ができますが、整骨院の開業には「柔道整復師」という医療系の国家資格が必要になります。厚生労働省認可の専門機関で教育を受けることが必要になるため、医師と同じく保険を扱うことができます。

  • Q
    どのぐらいのペースで通院する必要がありますか?
    A

    お客様1人1人、腰痛の原因が異なります。最初の施術後の改善状況等を鑑み、腰痛を再発させないメンテナンスプランを提案させていただきます。またライフスタイル等もしっかりヒアリングした上で、無理のない通院プランとなるよう患者様と相談の上、決めていく流れとなります。

改めまして、
「かつ神田整骨院」
院長の高橋です。


ここまでお読みいただき、ありがとうございます。

これまで20年以上、たくさんのお客様に施術を提供してきました。腰痛に悩む多くのお客様は、
痛みそのものはもちろん、体の動きや行動範範囲が制限されることで
不安とストレスを感じておられます。

 

生きていく上では基本の基本となる、まっすぐ立つ、歩くといったことが痛みを感じず
当たり前にできなくなるというのは、とてもつらいことです。

 

そして、私が長年の施術経験の中で気づかされたのは、腰痛があることで
人生でやりたいことや叶えたいことをあきらめる方もいらっしゃるということです。

 

以前、歩くのも辛いレベルの坐骨神経痛で1年間苦しみ、来院された女性がいました。
地元の整形外科、整体、あらゆる病院から手術をすすめられるも、何とか手術は避けたい。
でも腰痛を克服して、以前のようにハイキングや山登りをして、「オーロラを観に行く」という
人生の夢を叶えたいという思いを強く持っておられました。

 
ダンスや旅行が大好きなアクティブな方で、ウォーキングも楽しんでおられたのが、
当時はあまりにも歩行が辛く、杖をつく生活。駅の階段をのぼるのも辛いにも関わらず、
遠く川崎から来院された姿は悲壮感が漂うほど。

 

ご友人から紹介され、半信半疑で来院されたものの、初回の施術が終わる頃には痛みが軽減。
今まで歩くのも辛かったのが、5回目の施術後には念願のダンス教室にも参加できるように、
施術を受けるたびに希望が持てるとおっしゃっていただきました。

 

2か月後には月1回の国内旅行に行けるようになり、半年後にはオーロラを見にアイスランドに旅行されるほどに。

私がしていることは単に痛みを取り除くだけでなく、「やりたいことをあきらめない」人生を叶える
お手伝いをしているのだと、胸に刻ませていただいたお客様です。

それ以来、初診時には「痛みが取れたらやりたい事・叶えたい夢」を必ずお聞きしています。
その思いを叶えるために、生活習慣として気をつけることや、日々の自己ケアを行えば良いかも
トータルで提案しています。

施術は一体どんなことをするのか等、不安があるかもしれませんが、30年続く技術と、
私の長い施術経験で1人1人のつらい状況に合わせた施術を行っていきます。

私がすべてのお客様を担当し、どんな腰痛でもしっかり向き合っていきますので、
何時でも安心していらしてください。


皆様のご来院をお待ちしております。



アクセス

〒 101-0041
東京都千代田区神田須田町1-3 NAビル2階
かつ神田整骨院

地下鉄
①メトロ丸ノ内線 淡路町駅/都営新宿線 小川町駅  
A3出口 徒歩4分 
須田町交差点手前まで靖国通りを進行方向にお進みください。

②メトロ銀座線 神田駅 6番出口 徒歩2分 
須田町方面改札口から地下道をお進みください。

③メトロ千代田線 新御茶ノ水駅 B1出口   徒歩10分 
線路沿いを須田町交差点手前までお進みください。

JR
④神田駅 東口      徒歩5分 
中央通りを須田町交差点(秋葉原方面)にお進みください。

⑤秋葉原駅 電気街口    徒歩6分 
中央通りを須田町交差点(神田駅方面)にお進みください。

⑥御茶ノ水駅 聖橋口    徒歩10分 
線路沿いを須田町交差点までお進みください。