手間ひま200%かけます!満足度200%の本場アメリカンステーキ!!
TikiBar&Grill BEATNIK

私たちは、本当の海外ステーキの美味しさをお客様に届けたくて、手間ひまをおしみません。

ホットペッパーの内容を観る

「私たちは、本当の海外ステーキの美味しさをお客様に届けたくて」、アンガス牛を超えるAAAグレードのほんのりとサシが入る希少最高部位リブアイロールのステーキを、当店では、最適な熟成ステーキ期間を何度もテストし、規定した4週間熟成のピークを迎えた熟成肉ステーキを100%を使用しています。その為、熟成によって肉本来が持つ酵素の働きによって、筋肉繊維が少しずつ分解されるため、牛肉がやわらかくなると同時に旨み味成分であるアミノ酸が増え旨くて柔らかい赤身ステーキができるのです。「和牛は乾燥の肉」「海外の肉は水の肉」そもそも、日本と海外とは、肉の扱い方がちがいます。肉の水が少しでも抜け、同時に旨みも抜けないように、海外では肉汁を閉じ込める為、大きなカタマリで焼くのが基本、和牛のようにスライスして焼くなんて、水と旨みが抜けきってパサパサ肉になってしまいます。だから当店では1ポンドという大きさににこだわります。さらに一ポンドを一時間かけ赤身のスジを取りメスキート炭でじっくり燻製してジューシーに焼きあがりますます。熟成で柔らかく旨みを増しスジが取れ、肉汁を閉じ込めた赤身は噛むほどに柔らかく肉本来の旨みを伝えます。

牛肉のこんなお悩みありませんか?

1:最近は、牛肉なんて二、三枚食えば十分、ステーキなんて無理無理、脂がおもくてウッと来て気分が悪くなってしまう。
やっぱり、魚がいいわ・・。
3:外国の牛の肉とかは臭いんでしょ?食べたら固いし、噛み切れないし、ゴムみたいだし、おまけに臭い・・。
2:私にとって、高カロリーの牛肉は大敵!!高カロリーのものとると、カロリーが気になって、次の日体が重く感じるのよね・・。
消化不良おこして、おなかこわすし・・。
4:ステーキはヒレに限る、血管がドロドロになりそうな気がする。

それはこんな隠された秘密があったのです

1:最近は、牛肉なんて二、三枚食えば十分、ステーキなんて無理無理、脂がおもくてウッと来て気分が悪くなってしまう。
やっぱり、魚がいいわ・・。

確かに霜降りの和牛は美味しいですよ?
牛肉を食べてウッ来る原因は、霜降り肉などの多量の脂摂取が考えられます。
A5ランクというのはどのようにして格付けされているのでしょうか。A5ランクのAとは、肉の歩留等級を表しています。歩留というのは、その肉牛がどれだけ太っており、多くの枝肉が取れるかということの規準であります。

Aというのは太っており、肉牛の枝肉量がかなり多いことなのです。

それを食べて、ウッくるのは当然なことと言えます。

2:私にとって、高カロリーの牛肉は大敵!!高カロリーのものとると、カロリーが気になって、次の日体が重く感じるのよね・・。
消化不良おこして、おなかこわすし・・。

「元気で100歳を迎えた高齢者は肉を多く食べている」との報告があります。「肉を食べるとコレステロールが上がる」という理由であえて避けている人も少なくないようですが、悪玉コレステロールが低すぎる方が、高いよりも危険なんだそうです

たんぱく質不足だと筋肉量が減ります、そして代謝が下がってしまいます。35歳を超えると、牛肉などの高タンパク質の肉を食べないと、しっかりとたんぱく質が体に吸収されません。1日2回は肉や魚、卵を手のひら1杯分食べましょう。脂肪を燃やすL-カルチニンが多いのは羊>牛>豚>鶏の順。脂身は避け、赤身肉を選んで下さい

3:外国の牛の肉とかは臭いんでしょ?食べたら固いし、噛み切れないし、ゴムみたいだし、おまけに臭い・・。


一般的に牛が食べる飼料には2種類あります。それは牧草と穀物飼料です。そして牧草を食べる牛の方が肉の臭いが強く、穀物を食べる牛の方が匂いは少ないのです。

日本のスーパーで手に入る海外ビーフは海外でも食べないクオリティのものだ、ということ。

(日本人も含めて)本当の海外ビーフの味を知ってる者は国内の専門店でクオリティの高い海外ビーフを購入するのが食通の常識になっています。

4:ステーキはヒレに限る、血管がドロドロになりそうな気がする。

「高級霜降り肉」と聞いて、あなたはどのような言葉を思い浮かべますか。普通は「美味しそう」「高くて食べられない」ですよね。私の場合は「恐くて食べられない」です。
たまには食べますけど・・。
高級霜降り肉は、狭い牛舎に押し込まれ、高栄養、高カロリーの飼料をたくさん食べさせられ、運動も出来ない環境で飼育されています。ですので、このように育てられた牛は内臓疾患、動脈硬化、糖尿病など人間と同じような病気を抱えています(免疫が弱くなっていて、感染症にもかかりやすくなっているので抗生物質を与えられています)。
病気の肉だと言われています。
でも美味しいから食べちゃうんですけど、チョコっとでいいですね、私は。

肉々しい味の秘密は、本来、肉の旨みは赤身にあるんです。

1ポンドステーキ

毎月700人以上が訪れる!!食通もひんぱんに通う地元で人気のステーキバー!!
なぜ当店が極上リブアイステーキにこだわるのか?それは・・・赤身の中に旨みがある!!海外でサーロインよりも一番人気の高いステーキ部位、リブアイステーキを一枚一枚一時間以上かけて赤身のスジを取りながら、柔らかくジューシーに仕上げています。だから肉本来の深い味と、あまりの柔らかさにビックリしています!「シェフもう一枚肉焼いて!」とよく言われますが、実はハーフポンド(約330g)でも注文出来るんですよね。「肉友」を連れて「海外極上牛リブアイ1ポンドテーキ453g」を召し上がって下さい。

牛肉へのこだわり

飼料、穀物をバランスよく食べさせた熟成肉を使用し
じっくりと寝かせます

海外では日本の牛肉のように、産地で肉の美味しさを考える事はありません。一般に海外の食肉牛は穀物、飼料で育っています。草だけしか食べていない牛は赤身が多い肉になるため、こだわりのスーパーでは何を食べて育ったかが書かれています。私どものステーキ肉は、海外ではサーロインよりも一番人気の高い部位、リブアイロール、霜降りできめが細かく高級部位にあたる部位を、飼料、穀物バランスよくあたえて、あまりストレスをあたえず育った、カナダ産のAAA肉を4週間近く熟成させ、肉本来の持つ酵素で、赤身が柔らかくなった熟成肉だけを使用しています。

一ポンドステーキへのこだわり

ステーキをお客様に提供するまで、肉の水分を閉じ込めることを何よりも大事にしています。

海外と日本の牛肉のあつかいは、考えの違いによって、扱い方も違います。日本の牛肉は乾燥の肉、海外の牛肉は水の肉。海外では、ローストした肉以外、霜降りの肉のようにスライスして食べる事はありません。
熱を与える事で、たんぱく質がちぢまる時に、肉の水分が抜け、その時一緒に肉の旨みも抜け出るからです。だから大きな肉のかたまりで焼いて、肉の水分をにがさないことで、ジュワっとジューシーでにくにくしい旨みを閉じ込めているのです。

ステーキコースについて

肉まみれお得コース【高級肉食べ比べ&リブアイロールステーキコース】祝日前2H:平日3H[飲放]4500円(8品)
コース内容
◆マッシュルームのアヒージョ 
生マッシュルームをにんにくがほんのりとかおるオリーブオイルで土鍋焼きに♪ ホクホクなマッシュルームが、本来の甘みとほのかな苦みがジワッと口の中でひろがり悩殺され、クセになる! 

◆パン 
パン職人と話し合いアヒージョに合うパンを作成!!外、カリカリ!中、フワフワ、モチモチ♪のアヒージョ特製こだわりパン! 

◆海老とアボカドのサラダ 
プリップリッの海老と柔らかいトロける食感のアボカドがベストマッチ!特製わさび醤油ドレッシングでどうぞ♪ 

◆高級肉食べ比べ 
(米沢牛のスモークの効いた、噛むとジューシーなジャーキー・米沢牛の香り高いしっとり柔らかな食感が癖になる米沢牛の生ハム・イベリコ豚の生ハム・イベリコ豚のチョリソ・13種類のスパイスを使って、脂身の甘さを引き出した黒豚のこだわり特製手作りベーコン) 

◆リブアイロールステーキ(お1人様ハーフポンドのステーキをご用意!) 
海外一番人気のステーキ部位、圧倒的な「肉」の満足感!原価7割越えのこだわり、一時間ゆっくりと時間をかけて赤身のスジをとった、柔らかい熟成肉のリブアイロールステーキ!他店では味わえない肉々しさとお肉本来の旨みが肉を食べた感はどこにも負けません!!お試しあれ!! 

◆新鮮野菜のバーニャカウダ 
新鮮野菜をアンチョビの旨みたっぷりの特製ディップで♪アンチョビの生臭さをとことんおさえる製法にこだわり、クリーミーなのにサッパリとした味わいが、野菜にからむと、野菜の本来の味を引き立たせ、また次とついつい手が伸びます! 

◆イカのスミ煮~サフランライス添え~ 
どちらも旨みたっぷりの魚介のスープでじっくり煮込んだバターのまろやかさのあるサフランライスとやさしい赤ワインベースのイカのスミ煮のスープは相性抜群! 

◆デザート 
卵の黄身の濃厚口どけなめらかな味をベースにしたクリームブリュレ 


肉好きの夢を叶える!【高級肉食べ比べ&リブアイロールステーキコース】祝日前2H:平日3H[飲放]3800円(8品)

コース内容
◆マッシュルームのアヒージョ 
生マッシュルームをにんにくがほんのりとかおるオリーブオイルで土鍋焼きに♪ ホクホクなマッシュルームが、本来の甘みとほのかな苦みがジワッと口の中でひろがり悩殺され、クセになる! 

◆パン 
パン職人と話し合いアヒージョに合うパンを作成!!外、カリカリ!中、フワフワ、モチモチ♪のアヒージョ特製こだわりパン! 

◆海老とアボカドのサラダ 
プリップリッの海老と柔らかいトロける食感のアボカドがベストマッチ!特製わさび醤油ドレッシングでどうぞ♪ 

◆高級肉食べ比べ 
(米沢牛のスモークの効いた、噛むとジューシーなジャーキー・米沢牛の香り高いしっとり柔らかな食感が癖になる米沢牛の生ハム・イベリコ豚の生ハム・イベリコ豚のチョリソ・13種類のスパイスを使って、脂身の甘さを引き出した黒豚のこだわり特製手作りベーコン) 

◆リブアイロールステーキ(お1人様クォーターポンドのステーキをご用意!) 
海外一番人気のステーキ部位、圧倒的な「肉」の満足感!原価7割越えのこだわり、一時間ゆっくりと時間をかけて赤身のスジをとった、柔らかい熟成肉のリブアイロールステーキ!他店では味わえない肉々しさとお肉本来の旨みが肉を食べた感はどこにも負けません!!お試しあれ!! 

◆新鮮野菜のバーニャカウダ 
新鮮野菜をアンチョビの旨みたっぷりの特製ディップで♪アンチョビの生臭さをとことんおさえる製法にこだわり、クリーミーなのにサッパリとした味わいが、野菜にからむと、野菜の本来の味を引き立たせ、また次とついつい手が伸びます! 

◆イカのスミ煮~サフランライス添え~ 
どちらも旨みたっぷりの魚介のスープでじっくり煮込んだバターのまろやかさのあるサフランライスとやさしい赤ワインベースのイカのスミ煮のスープは相性抜群! 

◆デザート 
卵の黄身の濃厚口どけなめらかな味をベースにしたクリームブリュレ 


肉をたべた感がハンパない!?ハーフポンドをガッツリ食べる♪祝日前2H:平日3H[飲放]【リブアイロールステーキコース】
コース内容
◆マッシュルームのアヒージョ 
生マッシュルームをにんにくがほんのりとかおるオリーブオイルで土鍋焼きに♪ ホクホクなマッシュルームが、本来の甘みとほのかな苦みがジワッと口の中でひろがり悩殺され、クセになる! 

◆パン 
パン職人と話し合いアヒージョに合うパンを作成!!外、カリカリ♪中、フワフワ、モチモチ♪のアヒージョ特製こだわりパン! 

◆海老とアボカドのサラダ 
プリップリッの海老と柔らかいトロける食感のアボカドがベストマッチ!特製わさび醤油ドレッシングでどうぞ♪ 


◆リブアイロールステーキ(お1人様ハーフポンドのステーキをご用意!) 
圧倒的な「肉」の満足感!原価7割越えのこだわり熟成肉のリブアイロールステーキ!他店では味わえない肉々しさとお肉本来の旨みをご堪能あれ♪ 

◆イカのスミ煮~サフランライス添え~ 
魚介の旨みたっぷりのスープで炊いたサフランライスとじっくり煮込んだイカのスミ煮は相性抜群! 


仕入れによって内容が変更する事がありますのでご了承ください。

御試食いただいたお客様の声が届いております。

  • お客様の声
    A・Sさん(女性)30代

    テーブルに出された瞬間、上質な赤身というのが伝わってきました。

    肉の旨味を味わうためかワインソースは薄めですが、お好みでサワークリームやトリュフ塩で調整出来ました。

    大変美味しい牛肉ステーキで、特に柔らかさに驚きました。

    これならたくさん食べたくなります。

    ステーキだけならもっと食べられたけど、トータルするとかなりの満腹感…(;´д`)

    でも、デザートはきっちり頂きました(笑)
    クリームブリュレでしょうか。

    お腹はいっぱいなのに別腹なんですよね…。

    甘ったるくないので、軽く食べられます。
  • お客様の声
    T・Mさん(男性)40代
    ナイフを入れると、柔らかくて幸せな気分になる。脂もグレンフェッドビーフの甘味があって好きだ。ホースラディッシュや、ステーキスパイスで味変。肉汁滴り、こくのある赤ワインソースにたっぷりひたっており、とってもジューシー。ここはやっぱり、マイモストフェイバリットステーキバー。
    ビートニックご馳走さま!
  • お客様の声
    T・U(女性)50代

    肉厚なリブアイロールは、柔らかく、噛めば噛むほどお肉の味が滲み出てきて本当に美味しい。肉汁がジュワッと出てきます。付属のホースラディッシュやトリュフ塩、ステーキスパイスを少量つけて戴くとより美味しいです。*リブアイロールは、牛肉をじっくり焼き上げた、アメリカンスタイルのローストビーフ。食事の内容、味、雰囲気、全てが満足できるお店です。

お店の内観、外観

この看板が目印!!

電車通りから文化通りを入ると遠く丸い看板が見えてきます

雑居ビルの5階に勇気を出して上がると、こんなドアです

二人でゆっくり過ごせる個室のテラス席

語らいが広がるカウンター席

仲間と過ごせるプライベートな個室テーブル席

1ポンドステーキの特徴

リブアイ・ステーキは、サーロインステーキよりもやや柔らかいですね。
脂身も多少多いです。でも日本で食べるA5ランクの黒毛和牛と比べるまでのものでは
ありません。当然A5ランクの肉の方がとろけるような柔らかさで、脂のせいで美味し
く感じます。
でも、赤身の旨みも格別です。
私はステーキを食べたいときは、ここのような脂身が少なくて、赤身が多い肉の
方が、なんか肉を喰ってるなあという感じがして好きなんですね。
牛の背中肉で肩ロースとサーロインの中間に位置するリブ
アイは、赤身と脂身のバランスが絶妙なのが特徴。牛肉ラヴァーが最後に辿りつく
知る人ぞ知る部位です。

お電話でも注文承ります。お気軽にお電話ください!

TELL099-226-8723

営業時間:年中無休:19:00-4:00

ステーキバカ参上!

私がビートニックのオーナーの新町義臣です

もう無理、限界!
肉好きなあなた、こんにちは!
私がビートニックのオーナーの新町義臣です。

鹿児島の天文館、文化通り沿いで16年レストランバーを経営しています。

私はたまたま旅行したアメリカで、このステーキと出会いました。
海外で有名なステーキの美味しいバーということで、興味本位で尋ねてみることにしたのです。

あまり期待も持たず、そのバーに行ってみると、地元のお客さんと観光のお客さんでお店は溢れていました。

そのバーのステーキと出会った私は衝撃をうけました。

「どうせ海外の牛肉って、ゴムみたいで美味しくないでしょ」と思っていた私の海外肉のマイナスなイメージは、思いっきり払しょくされました。

牛肉のフワっとくる牛肉の深い香り、食べるとジュワっと肉汁が噛むほどに、肉の味が心地よく肉を食べた感がありとても満足の得るものでした。

もともと牛肉が好きだった私が、「もうこの歳では、おいしい牛肉をたらふく食べる事は無理だろう」とあきらめかけてた私に、ガッツリと牛肉を食べる事ができたのです。
「食べても食べても、身体がストップとうったえない自然になじむおいしい牛肉があるんだ」と感じる牛肉との出会いは衝撃的で、すっかり赤身ファンになりました。

それから帰国して、スーパーで海外の牛肉を食べてみたものの、あの美味しいステーキとは出会えませんでした。
ならば、赤身海外肉のレストランにも、あの肉をもとめて思いつく限り行ってみたのですが、やはり出会えませんでした。

そんなお肉探しも限界。
そこで全国のお肉業者をくまなくあたって軽い気持ちで
「お店でステーキを出してみたいな・・・」なんて思い始めてしまったのです。

始めてみると奥が深いステーキの世界
「ステーキなんて焼けばいいだけ。簡単でしょ」しかし、いざ見つけた理想のお肉を焼いてみると、全然おいしくない。かたい。

悔しくて悔しくてたまらない。元々凝り性の私は、いてもたってもいられず、海外の友達シェフに連絡しました。「そもそも我々のステーキのこだわりと、日本人の肉への考え方が違うんだ」これを読んでみたらいいと2冊の本を紹介してもらいました。
もちろん英語です。当時日本には詳しい本やサイト情報がなかったからです。

アメリカの肉伝統にこだわったステーキ
英語と数量表記には何度も何度も泣かされました。でもその苦労もむくわれました。
「和牛は乾燥の肉」「海外の肉は水の肉」、水が少しでも抜けないように、大きなカタマリで焼くのが基本、和牛のようにスライスして焼くなんて、水と旨みが抜けきってパサパサ肉になってしまいます。

それが、美味しさを伝える最小の肉のカタマリが1ポンドという大きさ。
だから1ポンドという大きさにこだわります。

当店では、全国をくまなくあたってやっと探し当てた理想のお肉を、AAAグレードの良質な希少部位だけを4週間熟成させた、海外高級肉を100%提供しています。

赤身の硬い原因のスジも1枚1時間をかけて丁寧に取っていきます。
なので、一日提供できるのは限定3枚くらいです。

前日までの予約がなければ、大量のステーキを出すことが出来ません。

これらの過程で中がジュワッと肉汁が溢れだす、柔らかいステーキが完成します。

あの時の私の感動をあなたに感じてほしい
こうして1枚1時間がかりで完成するステーキ。同業者からは「マスター、原価7割超えて、1時間かかる?そんなんじゃ、全然儲からないよバカじゃね~」と言われます。
でも良いんです。「美味しかったよ」のお客さんの一言と空になったお皿、それが私の新たな感動。私の何よりのヤル気の源です。
鹿児島の方に、私が出会ったあの時の感動をお伝えできればとの思いです。
アメリカンステーキのあの感動をあなたに伝えたくて毎日頑張っている私のステーキを食べに来てください。
ぜひ、肉友をつれてお店にお越しください、お待ち申し上げています。

2010年インフィニティーという世界大会で、フリースタイルという部門で2位を受賞しました!!

30歳以上のシニアバーテンダーによる世界の熱き戦い

フリースタイルという、独創性を求められる創作のカクテルの世界大会が京都で2010年開催、その大会で2位をとることが出来ました!!

フレアバーテンディングの教則ビデオ収録にレクチャーとテクニックの2部に出演させていただきました!!

 

技術とレクチャーの2部門に出演しています。

スリーボトルのスタート方法のテクニックと、バーテンダーがやってはいけないことの悪い例のレクチャーで出演しています。

タウン情報誌の表紙に掲載されました

鹿児島の地元タウン情報誌の表紙に掲載されました

鹿児島のタウン情報誌に、「おとなをクールダウンする この夏のBAR選び」という特集に取り上げてもらい、表紙に掲載されました。