職種別プログラミング講座「PFA」

あなたの職種に合わせた
・独自教材よるプログラミング講座
・プログラミングを通じた業務効率化、データ活用の事例
・学ぶべきプログラミングスキルのアドバイス
を提供します。


また、当スクールの講師はそれぞれの職種経験があり、職種ごとの実務を理解しております。そのため、現場で使えるプログラミングを効率的に学習できるよう皆様をサポートします。また、卒業後も業務効率化やデータ活用を図る上で、わからないことがあれば聞け、教え合えるコミュニティに参加することもできます。

こんなお悩みありませんか?

  • 業務効率化を図り、業務時間を短くしたい。けど、EXCELだけでは限界を感じている。
  • 誰にでも出来る作業は自動化して、本質的な業務に集中したい。自動化する方法がわからない。
  • 社内あるデータを経営分析上もっと活用したいが、どうすればいいかわからない
  • 現代ではプログラミングスキルが重要だと聞くが、自分にどう必要なのかわからない
  • 現代ではプログラミングスキルが重要だと聞くが、自分にどう必要なのかわからない

そのお悩みを解決します!

弊社のプログラミング講座では集中的に短時間で、業務上で必要なプログラミングスキルを効率的に学べます。
具体的な事例を用いてますので、皆さんの現場業務がプログラミングを学ぶと、
どう効率化されるのかも学べます。講師への個別相談会も実施しますのでご安心ください。

「経理担当者」向けプログラミング講座

講座の目的:経理業務の効率化
主にVBA・GASを用いたプログラミング講座になっています。「月次決算業務の業務短縮化、振込データ作成の自動化、経営会議資料の効率的な作成方法」など業務効率化のためのプログラミングスキルを身につけることができます。また、応用編ではSQLを用いた効率的なデータ収集及びBIツールを用いた経営分析の方法もご用意しております。

「経営企画担当者」向けプログラミング講座

講座の目的:経営分析資料作成の効率化、データを用いた効果的な分析
主にVBA、SQL、Python、Rapidminerを用いたプログラミング講座になっています。「経営分析資料(セグメント別など)の効率化、売上データの集計・分析の効率化、CRM情報を活用したマーケティング方法の効率化、データマイニングによる社内データの活用法」など業務効率化や経営分析を行うのに必要なプログラミングスキルを学ぶことができます。

「公認会計士」向けプログラミング講座(基礎編)

講座の目的:監査業務の効率化、付加価値の創造
主にVBA・GASを用いたプログラミング講座になっています。「試算表と監査調書の整合性チェックを自動化、訂正仕訳が与える影響を自動把握、突合・照合の効率化」など明日の現場から使えるプログラミングスキルが満載の講座になっています。また、応用編ではデータ活用した公認会計士としての付加価値創造の方法やシステム監査人の基礎知識も学ぶことができます。


迷った方はまずは説明会・体験会へ

PFAではプログラミングやキャリアについて
無料で学べる説明会・体験会を開催しています。

自身の人材価値を高めたい、
新しいキャリアを目指したい方はお気軽にご参加ください。

法人のお客様

PFA法人研修サービス

PFAでは短期間でIT人材を育成する企業向け職種別プログラミング研修を提供しております。また、弊社では職種別に独自のカリキュラムを用意しておりますので、全社的な業務効率改善を図ることができます。人事・経理・総務・営業事務などの管理部門の方はもちろんのこと、マーケター・経営企画・原価管理部門などに向けた独自のカリキュラムもご提供することもできます。
株式会社PFA
東京都台東区浅草橋3-8-11 シティコープ浅草橋3-305
06-1234-6534