Kenzo Power Swimming

自分の目標がある
前に進みたい
前向きな仲間と
真剣に練習したい

水泳マスターズ選手
水泳ジュニア選手
のための練習会です

水泳マスターズ選手として、こんな悩みをお持ちではありませんか?

  • どんな練習をしたらよいか、わからない
  • 1人で練習していても、気合が入らない
  • 一緒に、真剣に練習できる仲間が欲しい
  • スポーツクラブのマスターズクラスでは物足りない
  • スポーツクラブのマスターズクラスは人数が多く、ゴール付近が混んでいて、ゴールタッチまで泳げない
  • スポーツクラブのマスターズコースでは、指導をしてもらえない
  • 100メートル単位で練習がしたい
  • パドルやフィンを使った練習がしたい
  • 飛び込みを含めたレースの練習がしたい
  • タイムを計ってほしい
  • スポーツクラブのマスターズコースでは、毎回同じメニューでつまらない
  • 1人で練習していても、気合が入らない

水泳ジュニア選手として、こんな悩みをお持ちではありませんか?

  • 所属クラブではコーチと直接話をすることが、なかなかできない
  • 選手コースに入ると、練習日数が多すぎて、生活に支障が出る
  • 所属クラブのコーチがよく変わるので一貫した指導が受けられない
  • 所属クラブのコーチからパーソナル指導を受ける機会がない
  • 所属クラブの練習で伸び悩んでいる
  • チームをやめたので、選手レベルの練習ができる場所を探している
  • 50メートルプールで練習したい
  • 水泳が好きなので続けたいが、クラブが合わない。辞めたいが、やめると練習しなくなる。楽しく本格的な練習ができる場所があればいいのになあ。
  • 一人っ子なので、他の年齢の子や、他の年代の人との関わりをもたせたい
  • 子どもにやる気や目標を持たせるのが難しい
  • 行きたいときだけ行けるクラブがあれば、入りたい
  • 月謝制で、毎週の練習や試合や合宿が強制参加なのがつらい
  • 選手コースに入ると、練習日数が多すぎて、生活に支障が出る

すべてを解決する水泳チームが、ここにあります!


あなたのお悩みにお答えします

プルブイ

どんな練習をしたらよいか、わからない / 1人で練習していても、気合が入らない

KPSでは、毎回フルメニューがあるので、毎週参加しているうちに、水泳マスターズスイマーとしてどんな練習をしていけばよいのか、わかってきます。
コーチが個別指導を行うので、自分の課題が明確になり、自主練習でも気合が入るようになっていきます。

パドル
一緒に真剣に練習できる仲間が欲しい /スポーツクラブのマスターズクラスでは物足りない

メンバーの多くは他のチームにも所属しています。
それでもKPSに参加するのは、KPSメンバーの意欲の高さに強い影響を受け、モチベーションが上がるからです。
泳ぐ距離や練習の質・内容の点では、一定以上の水準を保っているので、物足りないという方はあまりいません。

ゴール
ゴールタッチまで泳げない /指導をしてもらえない

KPSではゴールタッチ後すぐにレーンを空けるマナーが身についているので、全員がゴールタッチまで泳ぎ切ります。
体験参加の方には、練習後、時間をとって個別アドバイスしますので、体験だけでも参加の価値大です。
フィン
100メートル単位で練習がしたい /パドルやフィンを使った練習がしたい

KPSでは、毎週2レーンを確保して、100m単位の練習メニューを組み込んでいるので、しっかり練習ができます。
パドルやフィンの使用許可もとりますので、プールによっては両方使うこともできます。
飛び込み
飛び込みを含めたレースの練習がしたい /タイムを計ってほしい

飛び込み許可の取れたプールの時には、飛び込みからのタイム測定を行います。
タイム測定は、選手にとっては省くことのできない要素ですので、毎回行います。
タイム
スポーツクラブのマスターズコースでは、毎回同じメニューでつまらない

KPSでは、メニューは毎週変わります。コーチが参加者の様子を見て、毎週微調整します。毎週かくれた練習テーマがあるので、飽きることがありません。
ゴーグル
所属クラブではコーチと直接話をすることが、なかなかできない /所属クラブのコーチからパーソナル指導を受ける機会がない


ジュニアの場合は、1レーンに入る人数も多く、毎週同じメニューを同じように泳ぐことが多い、と聞きます。
KPSではジュニアの育成に力を入れており、パーソナル指導も行っていますので、ご安心ください。
ミネラルウォーター
選手コースに入ると、練習日数が多すぎて、生活に支障が出る /行きたいときだけ行けるクラブがあれば、入りたい

KPSでは「やりたい」という意欲を重視して、キャパシティオーバーなことは推奨しません。
そのためのチケット制でもあるので、ジュニアでも自分の判断で決めるようにお勧めしています。

パドルイエロー
所属クラブのコーチがよく変わるので一貫した指導が受けられない /所属クラブの練習で伸び悩んでいる

KPSでは、メインコーチ、サブコーチともに、一貫した指導を行います。
選手が迷いや悩みを抱えている時には、人生の先輩として、選手の先輩としてアドバイスを行っています。
技術もメンタルも選手とともに歩んでいく姿勢をとっています。ご安心ください。
プルブイピンク
チームをやめたので、選手レベルの練習ができる場所を探している /水泳が好きなので続けたいが、クラブが合わない。辞めたいが、やめると練習しなくなる。楽しく本格的な練習ができる場所があればいいのになあ。

水泳が好きだし、身につけた泳力を衰えさせるのはもったいない。そんなときにぴったりなのがKPSです。
週1回ですが、中身の濃い練習なので、泳力が維持できるだけでなく、全年代がいるので、楽しく練習することができます。
50mプール
50メートルプールで練習したい /月謝制で、毎週の練習や試合や合宿が強制参加なのがつらい

KPSでは長水路での練習を重視しているので、2020年度後半は長水路をメインに活動します。
KPSは練習参加の強要はしません。自分の意思で参加していただいております。
フィンイエロー
一人っ子なので、他の年齢の子や、他の年代の人との関わりをもたせたい /子どもにやる気や目標を持たせるのが難しい

KPSでは小学生から70代まで同じメニューをこなします。シンプルなルールがあります。速い順に泳ぐ。サークルアウトしたらレストを入れる。
ゲームのような明快さで練習するので、全員が仲良くなります。雰囲気が良いので、子どもたちが自然と前向きになり、自分の目標を見つけていきます。
パドル
一緒に真剣に練習できる仲間が欲しい /スポーツクラブのマスターズクラスでは物足りない

メンバーの多くは他のチームにも所属しています。
それでもKPSに参加するのは、KPSメンバーの意欲の高さに強い影響を受け、モチベーションが上がるからです。
泳ぐ距離や練習の質・内容の点では、一定以上の水準を保っているので、物足りないという方はあまりいません。

メンバーの声

マスターズ選手
マスターズ選手
40代男性
コーチの熱血指導がすごいので、毎回やる気になる。疲れた時の励まし方がうまい。
50代男性
KPSに来ると志の高い仲間がいて、すがすがしい気持ちになる。練習の質が高いので、泳いだ満足感がある。
30代女性
100m単位の練習ができるので泳力がつく。毎回メニューが変わるので飽きずに、毎回真剣に泳げる。
70代男性
コーチにレースプランを教えてもらい、毎回金メダルをとれるようになり、嬉しい。


ジュニア選手
ジュニア選手
高校生男子
小学生~大学生までは学生扱いなので、コーチが個々に手をとって教えてくれるので、自分の弱点がわかりやすく、改善しやすい。
小学4年生男子
みんないい人なので、楽しい。自分を追い込める。速い人がいるから、自分も頑張ろうと思う。
小学3年生女子
KPSにきて速くなった。コーチのアドバイスがわかりやすい。KPSだと泳ぐのが楽しい。
保護者
保護者
小学5年男子保護者
プールによっては保護者の見学ができるので、コーチの指導や練習の様子がよくわかり、とても良い。
中学2年男子保護者
プールによっては撮影ができるので、あとで振り返ることができ、参考になっている。保護者レーンで泳げる時もあり、親も楽しい。
小学2年生女子保護者
KPSだと「楽しいから行く!」と言う。コーチから直接教えてもらえるのが嬉しいようだ。
保護者
保護者
小学5年男子保護者
プールによっては保護者の見学ができるので、コーチの指導や練習の様子がよくわかり、とても良い。
中学2年男子保護者
プールによっては撮影ができるので、あとで振り返ることができ、参考になっている。保護者レーンで泳げる時もあり、親も楽しい。
小学2年生女子保護者
KPSだと「楽しいから行く!」と言う。コーチから直接教えてもらえるのが嬉しいようだ。

どうですか?これだけの魅力のある水泳チーム’KPS’に、あなたも参加してみたくありませんか?

体験参加を申し込む


休憩の花
ここで、ひと休憩です(^^)
ここまで一気にお読みいただき、ありがとうございます。
チーム’KPS’の魅力は、まだまだ語りつくせません。
もう少しご説明が続きます。
「もう十分わかった、とにかく体験に行く!」
という方は、上の青いボタンをクリックして進んでください。
「もっと詳しく知りたい」
という方は、ひと休みの後、一番下まで一気に進んでくださいね。
この後、チームの特徴、泳力基準、コーチ紹介と続きます。
一番下にもう一度、青いボタンがあります(^^♪。

Kenzo Power Swimming の特徴

水泳マスターズ、ジュニア選手の練習会’KPS’はこのようなチームです

特徴
〇 毎週日曜日、2時間の練習会です
〇 毎回3000~4000mの練習です
〇 ジュニアから大人まで、全員同じメニューです
〇 泳力別に2コースにわけています
〇 コーチが適宜、個別指導を行います
〇 毎回メニューが更新されます
〇 毎回タイム測定を行います
〇 毎回パドル等を使います
〇 飛び込みでのタイム測定も行います
〇 参加したいときだけ参加できます
〇 体験参加には泳力基準があります
体験参加のお申込みにあたっては、下記の泳力基準、メンタル基準も参考にしてください。

泳力基準

小学・中学・高校生
50mベストタイム
小学生 フリー 40"前後
中学生 フリー   35"前後
高校生 フリー   30"前後
メニュー例

キック50m×6 1分サークル
プル 50m×6 1分サークル
スイム50m×6 1分サークル
フリー100m×6 2分サークル
スイム25m×20 30秒サークル

大学生・マスターズ

スタイル1の50mベストタイム
フリー   40"以内
バタフライ   40"以内
ブレスト      45"以内
バック     45"以内

メンタル基準

  • コーチの指示に対し「え~~!?」と言わない
  • サークルタイム内に回れない場合は1本レストをとり、次にまた全力で泳ぐ
  • マイナス発言をしない。常に前向きの言動をとる
  • 大人もジュニアも互いにリスペクトし合い、切磋琢磨しあう
  • 人と比べない。自分の目標に向かって努力する
  • 感謝、謙虚、継続を信条とする
  • サークルタイム内に回れない場合は1本レストをとり、次にまた全力で泳ぐ
体験参加を申し込むには、2つのパターンがあります。
① 下記の泳力基準より速いタイムをお持ちの方
② 下記の泳力基準の前後のタイムだが、人一倍やる気がある方
   ⇓
①、②とも、申し込みフォームの記述欄に、得意な種目(スタイル1)のベストタイムを書いてください。
②の方は、メンタル基準をご参照の上、自己アピールもお願いします。

水泳チーム’KPS’ならではの運営上の特徴もご紹介します

メリット
体験参加は何回でも可能
新しいことを始めるには、自分の生活習慣の中に組み入れて続けられるかどうか、通えるかどうか、の判断が必要になってきます。体験は何回でも、納得のいくまでご参加できます。
メリット
体験も入会後も、当日参加、当日キャンセルもOK
KPSでは当日の体調管理を第一に考えています。予約したから行かないといけない、といった強制的な雰囲気はありません。また、当日予定が変わり、やっぱり行ける!という場合も、人数に余裕がある限り受け入れてます。
お願い
入会後はスポーツ保険に加入
体験参加に際しての安全面・体調面の管理は自己責任でお願います。
入会後は、スポーツ保険に加入していただいております。

お願い
秘密保持のお願い
体験参加が決まり、練習場所の情報をお伝えするときに、簡単な秘密保持誓約書にサインをいただきます。ご協力をお願いいたします。
メリット
体験参加は何回でも可能
新しいことを始めるには、自分の生活習慣の中に組み入れて続けられるかどうか、通えるかどうか、の判断が必要になってきます。体験は何回でも、納得のいくまでご参加できます。

水泳チーム’KPS’これまでの活動

チーム対抗戦
2019年7月7日マスターズチーム対抗戦に出場
メダル
2019年10月20日豊島区水泳大会に出場
低酸素
低酸素施設での強化練習会

2020年2月から7月にかけて3回行いました。
延べ50名以上の参加者が集まり、選手としての意識の高さが現れました。
今後も実施を検討していきます。
低酸素
低酸素施設での強化練習会

2020年2月から7月にかけて3回行いました。
延べ50名以上の参加者が集まり、選手としての意識の高さが現れました。
今後も実施を検討していきます。

直近のニュース

2020年初夏 コロナによる緊急事態宣言解除を受け、練習を再開しました
2020年10月
体験参加の受け入れを再開
2020年10月下旬 練習会100回記念会実施
2020年10月 2020年10月~2021年3月までの活動計画が決まりました
2020年10月 2020年10月~2021年3月までの活動計画が決まりました

お待たせいたしました。
水泳チーム’KPS’を率いるコーチをご紹介します。

コーチプロフィール

コーチ
田中健三
36歳

18歳~ 指導者デビュー
    水泳教師
    東京YMCAにてスイミングインストラクター
    水泳、バイオメカニクス、栄養学について学ぶ
20歳~ マスターズ、選手育成クラスを担当。
24歳  ジャパンマスターズで200mフリーリレーで全国3位
31歳  教え子をジャパンオープンに輩出
34歳  アジアマスターズで50mバタフライ3位

後ろ姿で申し訳ありません。
背中の文字がチームポリシーなので、どうしても見てほしいのです。
妥協すんな!
この言葉が響くあなたをお待ちしています。


どうですか?これだけの魅力のある’KPS’に、あなたも参加してみたくありませんか?

体験参加を申し込む


★スタイル1(最も得意な種目)の25mと50mのベストタイムを書いてください(
必須)★
申し込もうと思った理由をお聞かせください(できれば詳しく)
検索した言葉を教えてください
フォームから送信された内容はマイページの「フォーム」ボタンから確認できます。
送信
プライバシーポリシーをお読みの上、同意して送信して下さい。
iPhoneのsafariの場合は、iPhoneでCookieをブロックしていると、フォーム送信ができない場合があります。
設定ーSafariーすべてのCookieをブロック を解除にしてください。
またはSafariを一度閉じて、開きなおすと、送信できる場合もあるようです。
それでも送信できない場合は、下記からお問い合わせください。
sayama@kzpowerswim.jp

プライバシー・ポリシー

1:個人情報とは

個人情報とは、特定の個人を識別できる情報をいいます。(お名前、電話番号、メールアドレス等)いずれの情報もご自身の意志でご提供いただくようお願い致します。また、ご提供いただけない情報がある場合、利用できないケースもあります。

2:個人情報の収集について

個人情報を入力された事により収集されます。

3:個人情報の利用について

入力された個人情報は、ご連絡を円滑に遂行するために利用・管理します。チームKPSは、個人情報に関連する法規を遵守し、第三者への個人情報の漏洩、譲渡、開示を致しません。

4:個人情報の第三者への提供及び開示について

チームKPSは、体験参加により取得した個人情報を第三者に提供することはありません。また、個人情報を事前のご承諾を頂くことなく、第三者に開示することはありません。但し、以下の各号の場合に事前のご承諾なく、個人情報を開示できるものとします。

裁判所や警察等の公的機関から、法律に基づく正式な照会を受けた場合
チームKPS、他のメンバーの権利、利益、名誉、信用等を保護する為に必要であると私たちが判断した場合