必ずわくわくが見つかる!27の質問に答える旅に出かけませんか?

2019年。

元号も変わるこの年、まさに新しい流れが始まろうとしています。

 

あなたもこの流れに乗って、本当にやりたかったことを思い出して、

毎日がわくわくでいっぱいの、生きがいを感じる人生を送りませんか?

 

 


あなたには今、

わくわくするものがありますか?

 

わくわくを見つけたくて

いろんな学びをしているのに、

やっぱり違ったとか、

なぜかピンとこないということを

繰り返していませんか?

 

自分で探したわくわくは、

なんだか浅いような気がして、

本当に魂が喜ぶわくわくは

つかめていない気がしていませんか?

 

 

40代後半になると

人生も折り返し地点を過ぎて、

このままでいいのかな…

と思っている方もいらっしゃるかもしれませんね。

 

私も、ちょうどその頃から

改めて自分の人生を見つめなおしていました。

 

当時の私は、

「これ!」という自分のやりたいことを

つかめそうでつかめないような

モヤモヤした時期を過ごしていました。

 

いろいろやってはみるものの

なんとなくピンとこなかったり、

いろんなことに手を出しすぎて

やりたいことがわからなくなったり…。

 

 

コーチング、NLP、ソースワークショップ、各種セラピー等…

いろいろ学び続けて12年。

 

 

「なにかもっと、私にできることがあるんじゃないか」

「せっかく生まれてきたからには、わくわく生きていきたい!」

という思いだけは

ずっと消えることはありませんでした。


普段あまり年齢のことは気にしていないのですが、

50歳の誕生日を迎えたとき、

しみじみ感慨深かったのを覚えています。

 

そして、まさにちょうどその年、

私にとって大きな転機があったのです。

それは、

大学の恩師の追悼演奏会の

舞台に立ったことでした。

 

 

学生時代ずっと音楽漬けの毎日を送ってきたのに

大学卒業と同時に手放してしまった音楽。

 

長い長いブランクの後に立ったその舞台で、

心の奥底から

ある思いが湧き上がってきたのです。

 

「わたしは音楽から離れて何をやってたんだろう」

という気持ちや

「このまま人生を終えるわけにはいかない!」

という

涙が出そうな強い使命感みたいなものを感じたんです。

 

そして、

「人生に音楽を取り戻そう!」と心に決めたのでした。

 

そこからの展開が本当におもしろくて。

 

自分から動いたわけでもないのに

素敵なご縁やチャンスがどんどん勝手につながって

運ばれるようにが用意されていったんです。

 

その結果、

新しい場所で演奏させていただくお話をいただいたり、

吹奏楽やオーケストラなどの大きな舞台に立つお話も

いただくようになりました。

 

それもこれも、

心の底からわくわくするパワーが運んできてくれた

ミラクルの連続でした。

 

わくわくのパワーって

本当にすごいです!


 

誰の中にもある、

そのわくわくを見つけるために編んだのが、

この27の質問です。

 

 

自分のわくわくが分からなくなっているときは

もしかすると「わくわく」というものを

なにか大きなものと考えすぎているのかもしれません。

 

逆に、自分にとって当たり前すぎて分からなくなっている

なんてこともあるかもしれません。

 

 

わくわくを探し求めていた私が

「人生に音楽を取り戻す」と決めるまでに

なぜ、これだけの時間がかかったのか?

 

私だって、ただぼーっと指をくわえて

待っていたわけではありません。(笑)

 

「わくわくできる人生を生きていきたい!」という思いは

ずっと持って生きていたわけですし、

いろんな学びも重ねていました。

ただ、今思うのは

ひとりで考えていても、

同じところをグルグルしてしまっていたり

思い込みにとらわれて、違う視点が持ちにくいということ。

 

私の場合は、

「音楽をすることは物理的、環境的にムリだ」

と思い込んでいました。

今思えば、自分で道を閉ざしてしまっていたんです。

だから何も起こらなかった。

それなのに、「人生に音楽を取り戻す」と決めてからは、

驚くほどするすると状況が開けていったのでした。

 

 

そして、もう一つ。

ひとりだと途中で取り組むのを諦めてしまったり

自分と向き合うことをつい適当に流しちゃうということです!(笑)

特に私は、これアルアルなんです。(汗)

 

 

そんな経験も踏まえて、

私の12年間の学びの集大成として

わくわくを引き出すことに特化したワークを

27の質問にまとめました。

 

ただの質問ではありません!^^

 

この27の質問は

12年間のコーチングやNLPなどの学びと経験を

すべて落とし込んだ、心理的根拠のあるワークです。

 

どんな質問をどの順番で答えると

「本当にやりたいこと」を引き出すことができるのか

厳選に厳選を重ねました。^^

 

 

このワークは全部で9つのステップのプログラムで

各ステップごとに3つの質問を用意しています。

わくわくを見つけるための27の質問にじっくり取り組んでいきます。

 

わくわくを見つけることに特化して、

27もの質問に取り組むのは、ここだけだと思います。

それだけ丹念にじっくりと向き合っていきます。

 

そして、

「ひとりだとワークを適当にやっちゃう問題」(笑)については

各ステップごとにメールのやりとりでフォローしていきます。

 

各ステップ、それぞれ3つの質問にじっくり取り組んだ後に

いずみ宛てにメールを送っていただきます。

どんなことに気づいたのか、どんなことがひらめいたのか、

何か思い当たることはあるかなど、なんでも気軽にメッセージしてください。

 

プログラムに取り組む時間は、きっと気づきの連続で

どんどん本当の自分の気持ちがわかって

大切なものが明らかになる清々しさや楽しさが感じられることでしょう。


それでは、9つのステップでどんなことに向き合っていくのかを

公開いたしますね。


 「わくわく人生の扉を開く27の質問」 

―3か月間 オンライン講座 全9ステップ ―

Step
1
わくわく人生を生きるためのウォーミングアップ

まず、わくわく人生を生きるためのウォーミングアップとして、今どんな観念をもっているのかを探っていきます。わくわく生きたいと思いながらなかなか動けないことってありますよね。
そんな時、アクセルとブレーキを同時に踏んでいる状態であることが多いのです。ブレーキを踏む=つまり今の状況にとどまることに、どんな意味があるのかなども見ながら、わくわく人生の扉をひらくための素地を整えます。

Step
2
あなたの人生の羅針盤となる価値観を明らかにする
価値観とは、私たちの人間性そのものです。

言ってみれば、「今この時、自分がいったい何者であるのか」を表現するものなのです。
それはあなたにとって何が真実かを指し示す羅針盤のようなもの。自分がどんな価値観を持っているのかを知ることで、この先何かを決断するときにも自分らしい道を選ぶことができるようになります。

Step
3
子ども時代からの楽しい思い出を掘りおこす

幼少期から現在に至るまでのできごとを丹念に掘りおこし、どんなことにわくわくしてきたのかを思い出して全部書き出していきます。
じっくり時間をかけて、興味・関心・好奇心のすべてを掘りおこしていきます。
どんな小さなことでも大切に。過去の何気ないシーンを思い出すかもしれませんよ。

Step
4
現在のわくわくすることを掘りおこす

過去の掘りおこしを踏まえて、次に現在のわくわくすることを見ていきます。意外とここにブロックがあることも多いです。
「こんなことは大したことではない」とか「こんなのムリに決まっている」とか。
いったんそれらを脇において、わくわくすることを全部書き出していきましょう。

Step
5
自分の中の制限をはずした未来を描く

これからどうなりたいのか、理想の未来を楽しく描いていきます。
おそらく、思うままに語ることにもすっかり慣れていることでしょう。
改めて言葉にすることで、進んでいきたい人生の方向を「決める」ことにつながります。
目標を立てるのではなく、進む方向だけを決めるのがポイント。
目標を立てたときに起こりがちなプレッシャーや敗北感から自由になり、軽やかに「小さな一歩」を踏み出すためです。

Step
6
夢の暮らしを思いきり自由に描く

あなたの理想の暮らしを思うままにイメージしていきます。

どんな家に住んでいますか?
まわりにはどんな人たちがいるでしょうか?
どんな仕事や活動をしていますか?
休暇はどう過ごしていますか?

遠慮なくあなたの理想の未来を思い描いて、言葉にしてみましょう。
言葉にすることで、あなたの潜在意識にインプットされ、現実が動き出します。

Step
7
人生の幕を閉じたところからあなたの人生を振り返る

普段あまり考えないかもしれませんが、私たちはみんな人生のゴールに向かっています。
時間は有限。いつかはあなたの人生も終わります。
人生の幕を閉じたところから、あなたの人生を振り返ってみます。
もう終わりとなったときに、本当に大切だったと感じるものは何でしょう。
これも未来の視点の一つです。

Step
8
未来のあなたからアドバイスをもらう

ビジュアライゼーション(誘導瞑想)の手法を使って、あなたの深層心理にアクセスし、20年後のあなたからのアドバイスをもらいます。

「これまでの20年間を振り返って、一番印象に残っていることは?」
「今の私の人生で、私が最も焦点をあてるべき重要なことは?」

その他、なんでもたずねてみてください。
そして、20年後のあなたからなにかプレゼントをもらって、今に帰ってきます。
20年後のあなたは、あなたの最大の理解者であり、応援者です。
今のあなたに、どんなメッセージをくれるのでしょうか。

Step
9
あなたの存在意義を明らかにする

前回と同じく、ビジュアライゼーション(誘導瞑想)の手法を使って、あなたの深層心理にアクセスしていきます。
あなたの存在意義とは、あなたがわくわくすることを実現することです。
「どのように生きるべきか」ではなく、なぜ生きているのか、どこに行きたいのかを宣言します。

これから、わくわく人生の扉を開いて一歩踏み出していくときの、ゆるぎない指針が手に入ります。


Step
2
あなたの人生の羅針盤となる価値観を明らかにする
価値観とは、私たちの人間性そのものです。

言ってみれば、「今この時、自分がいったい何者であるのか」を表現するものなのです。
それはあなたにとって何が真実かを指し示す羅針盤のようなもの。自分がどんな価値観を持っているのかを知ることで、この先何かを決断するときにも自分らしい道を選ぶことができるようになります。

これら27の質問に、

「順番に」「全部」「3か月かけて」取り組みます。

そして、取り組まれているあなたを、私がそばで見守っています。(笑)

 

 

 

是非、一緒に楽しみながら

あなたのわくわくを見つけましょう。

 

 


LINEグループで身近で楽しくフォロー

また受講された皆さまで

ライングループを作ります。

 

そして、日々の小さな一歩
(「こんなことやってみたよ」など)を

共有して応援しあっていきます。

実際に行動することで

流れに乗る実地練習ができます。

 

励ましあいながら&お友だちの輪を広げながら

一緒にわくわくを見つけていけるのも、

すごく意味のある時間になると思います。^^

 


こんな方へ

  • この先のことで、何か変化を決断しようとしている方

  • 今やりたいことが分からずモヤモヤしている方
  • 心の底から「これがわたしのやりたいこと!」と思えるものに出合いたい方
  • 自分のわくわくが分からなくなってしまっている方

  • 今やりたいことが分からずモヤモヤしている方

お客様の声

以前は何が楽しいか考えることもなく、体調もあまり良くなくて、鬱々と家に引きこもっているような日々だったのに、自分の好きなことを思い出したことで背中を押してもらい、今ではコンサートやイベントなど行きたいところに出かけて、夫婦仲良く毎日を満喫中。^^
行ってみたい講座があったが、遠方での開催で泊りがけ、金額も結構かかる。

子どももいるし、自分のことにこんなにお金や時間を使っていいのかと悩んでいたが、自分の気持ちを掘り下げていくうちに「やっぱり行きたい。行こう!」と決めて一歩踏み出した。

お陰で、今はその講座で出会った仲間の輪が広がり、どんどん新しい展開がはじまっている。

お話する中で思わずふっと口にした「セミナーに行ってみます」の言葉。実は自分でも意外だった。
そこから、素晴らしい先生とご縁をいただき、思わぬ協力者にも恵まれ、現実が動き出した。言葉にしたから始まったことだと驚いている。

自分が何を大切にしたいのかの軸が明らかになって、何かを選択するときに指針にするようになった。
職場も変わり、人生まだまだ色々あるけれど、そのプロセス自体を楽しめている自分がいる。

行ってみたい講座があったが、遠方での開催で泊りがけ、金額も結構かかる。

子どももいるし、自分のことにこんなにお金や時間を使っていいのかと悩んでいたが、自分の気持ちを掘り下げていくうちに「やっぱり行きたい。行こう!」と決めて一歩踏み出した。

お陰で、今はその講座で出会った仲間の輪が広がり、どんどん新しい展開がはじまっている。

この27の質問に向き合った方からは、このような嬉しいお声も頂いています。
あなたもぜひ、「わくわく人生の扉を開く27の質問」で、3か月後にはいきいきキラキラした自分を手に入れませんか?


募集要項

「わくわく人生の扉を開く27の質問」 
―オンライン講座 全9回 ―

日時

全9回のオンライン講座(3か月をめどに取り組んでいきます)

オンライン講座ですので全国どこからでもご参加可能です。

特典

受講者様専用のライングループにご参加いただき、お互い気軽に情報交換できる場を作ります。

テキスト

お申込後、添付ファイルでお届けいたします。
セッション中に記入できるように、印刷してお手元にご用意ください。

料金

通常価格 ●●,000円のところ

モニター価格 ●●,000円

(お手数ですがご感想をいただきたくお願いいたします)

テキスト

お申込後、添付ファイルでお届けいたします。
セッション中に記入できるように、印刷してお手元にご用意ください。


私が、「自分の人生に音楽を取り戻す」と決めてから起こったことは

本当にミラクルの連続でした。

 

物理的なことや環境的なことも含め、

無理だと思っていたことについても

信じられないほどするすると整っていったのでした。

 

そして、実は今もまた、新しい展開がはじまるかも…!という

わくわくのお話がきています。^^

 

もっと早くに「音楽を取り戻す」と決めていたら

どうだったんだろう…と思ったりもしますが、^^

この紆余曲折の12年間は

私にとっては大切な意味があったんだと思います。

 

この経験があったから

「27の質問」ができたわけですしね。^^

 

人生のゴールに向かって

最短距離を行くことを目指すのではなく、

その道中で起きる出来事も楽しみながら

プロセスをまるごと味わいつくす。

 

それが人生の醍醐味なんじゃないかな。

 

そして、そのためにも

わくわく人生の扉を開いて

最高の一歩目を踏み出すことはとっても大切。

 

わくわくに従って、自分自身をどんどん発揮すると

するすると道が用意され、

起こることがすべて、意味のあることとして

未来につながっていく感覚があります。

楽しみです。^^

 

 

長い文章を最後まで読んでくださってありがとうございました。

 

わくわく人生の扉を開く仲間として

ご一緒できることを心待ちにしています。^^