リボン仕掛けの
アンドロイド

STUDIO TSUBAKI×Unit'USのコラボで
お送りするフリーノベルゲーム
「リボン仕掛けのアンドロイド」
に声をあてて下さる声優さんを募集します!

【あらすじ】
人間とロボットが共存する世界。

親元から離れ、一人暮らしをしている主人公。
実家からもらった家事ロボットをポンコツ呼ばわりして粗末に扱っていたが、ある日突然その家事ロボットに魂が乗り移ってしまう。

体がロボットになったまま、ロボットであるヒロイン”ベルベット”と出会って恋をしてしまう。自分はこの先ずっとロボットのままでも良いのでは?という感情が芽生えくるのだが・・・

3日以内にこのまま心を無くして本当のロボットになってしまうか元の人間に戻るのかの選択肢を突きつけられることになる。

応募はこちらから

募集キャラクター

雑賀(さいが)エント

収録セリフ数:62

主人公の高校生。
世に知られる科学者の親を持つ。
仕事の関係で親の帰りが遅く、兄弟がいないので鍵っ子として育った。
スクラップで分解などして遊んでいたために手先が器用であり、過去に友達がいないので自作のロボットを造っては友達と呼んでは1人遊びしていたことがある。

性格は内向的で人付き合いよりも趣味に没頭するタイプだがポジティブで無邪気(子供っぽい)。
クラスで好きな女の子がいたが告白する勇気がなかったのでラブレターを勇気を振り絞って告白するが断られ、ショックを受ける。学校に行くことを気まずく感じてしまったので、不登校児になってしまった。

親元から離れ、一人暮らし(マンションの一室)しており実家からもらったポンコツ家事ロボット(ペッパーっぽい見た目のロボット)をポンコツ呼ばわりして粗末に扱っていた(家事ロボットのくせに掃除のつもりが逆にゴミを出し、家庭環境を思い出したからである)。
皮肉な事にその家事ロボットに乗り移ってしまった事から物語が始まる。

名前の由来はサイエンティストのもじりから。

選考セリフ

ent_01

「愛しのベルベットちゃ〜ん♡」(甘え声)

ent_02

「ーーそうだ!彼女がいないなら造れば良いんだ!
なんてこった!なんで気付かなかったんだ!!」(興奮)

ent_03

「ははっ……あ、あはは…………」

(大事な人が目の前で死に、精神崩壊した時の苦笑い)

ent_02

「ーーそうだ!彼女がいないなら造れば良いんだ!
なんてこった!なんで気付かなかったんだ!!」(興奮)

ベルベット

収録セリフ数:58

主人公が過去に造ったロボット。

本来の見た目はメカメカしいロボットだが、主人公がロボットになってからは可愛い女の子(主人公がロボットでないとそう見えない)となり、主人公がロボット時でないと会話する事ができない。

基本的に誰に対しても丁寧語で話す。
主人公に対しても、優しく包容力があり、ぐいぐいリードしてくれるお姉さん的立場。
自分を造ってくれた主人公に興味と好意を抱く事から主人公の事を博士と呼ぶ(本人いわく、ロボットには本来ない何かしら特別な熱さ)。

実は、主人公が自分と同じロボットになって同じ世界で生きてほしいという思いから、近くにいる主人公とペットと一緒にお話ししたいという強い気持ちで、主人公をロボットの世界に呼び寄せた。その強い思いから、ロボットの制約(3日以内に人間に戻らなければ、元の体が死んでしまい本当のロボットになってしまうこと)について話す事を隠していた。

ただ好きな人を不幸にしてまで振り向いて欲しくないので、断られるとすんなり引き下がる場面がある。頭に付いているリボンが弱点であり、リボンを引き抜くと動かなくなってしまうのでやたらと自分のリボンに対しては過剰反応してしまう。

名前の由来は、リボンの素材の一種であるベルベット。

選考セリフ

bell_01

「ロボットの世界へようこそ。博士♪」

(可愛らしく愉快なお出迎えの声)

bell_02

「やっと2人っきりになれましたね」

(殺意がこもった笑い声(ヤンデレ化))

bell_03

「ーー博士は本当にお人好しですね。
自分で何とかするしか無いじゃないですか……」

(今にも泣きそう(実際は涙が隠しきれて
いない)なのに作り笑いをしている)

bell_02

「やっと2人っきりになれましたね」

(殺意がこもった笑い声(ヤンデレ化))

多湯川タユラ

収録セリフ数:26

主人公が片思いしているクラスメイトの女の子。

鋭い目つきをしておりクールで容姿端麗な女子。
不登校になった主人公を気にかけるなど根は優しい。

名前の由来はリボンの素材の一種であるタフタのもじりから。

選考セリフ

tayura_01

「ごめんなさい」
(雑賀エントからラブレターを渡されて
申し訳なさそうに彼からの告白を断る。)

tayura_02

「あなたね!雑賀くんをあんな状態にしたのは!?」

(勇気を振り絞った声)

tayura_03

「ねえ!今度、雑賀くんの家に遊びに行っていいかな?
ロボットの事をもっと色々と聞かせてほしいのも
そうなんだけど……そのロボットを修理している所も
見てみたいな♪」
(好奇心満々で可愛らしい声)

tayura_03

「ねえ!今度、雑賀くんの家に遊びに行っていいかな?
ロボットの事をもっと色々と聞かせてほしいのも
そうなんだけど……そのロボットを修理している所も
見てみたいな♪」
(好奇心満々で可愛らしい声)

ドリー

収録セリフ数:9

エントが飼っているラブラドールレトリーバー。

ある日、エントとともにロボット(洗濯機)になってしまった。

ロボットの制約(本人はそれを知らなかった)により元の体が死んでしまい、本当のロボットになってしまう。この事がきっかけで主人公に葛藤が生まれる。

ヒロインロボットのリボンが汚れていたので洗ってあげようとしたら彼女がやたらと感情的になっていた事を、自分が死ぬ前に主人公に告げるキーマンでもある。

名前の由来は洗濯機を意味するランドリーから。

選考セリフ

dorry_01

「ご主人様ーー!僕だよ!ドリーだワーーン!」
(無邪気な声)

dorry_02

「ワン♪」(犬の鳴き声)

dorry_03

「僕はそのリボンが汚れていたから、
洗ってあげようとしただけなのに……」
(涙ぐみながらスネる)

dorry_02

「ワン♪」(犬の鳴き声)

募集要項

▽応募締め切り▽

 納期:2017年8月31日22:00(厳守)



▽ボイス納品完了納期▽

 納期:2017年9月30日22:00(厳守)

▽作品完成予定日▽

 2017年冬~2018年春ごろ予定

▽応募方法と条件▽

 ・自宅収録が可能な方

 ・こちらからの連絡に対し、3日以内に返信して頂ける方

 ・wavファイル、ZIP等の圧縮ファイルを扱える方

 ・ご自分でカットやノイズ除去などの編集を行える方

 ・リテイクにめげずに取り組んで頂ける方

 ・必ず納期を厳守していただける方


▽完成作品公開方法▽

 ふり~む等のサイトにて無料公開
 Andoroid/iPhone アプリ配信(予定)

▽報酬について▽

 フリーゲームにつき、今回は無償にてお願いいたします。

 完成作品をデータにてお渡しします。

応募方法

ご応募多数の場合は、僭越ながらオーディション形式とさせていただきます。応募締め切りより3日以内に選考結果をご応募いただきました全員にメールにてお伝えいたします。

下記メールアドレス宛に、必要事項をすべて明記して直接ご応募ください。

 1、お名前(ハンドルネームでOKです)

 2、フリガナ

 3、ご連絡用メールアドレス

 4、応募用セリフ以外に参考となるサイトなどあればURLをご明記ください

 5、応募動機や意気込みなど

 ※必ず上記の応募用セリフ3点を添付してご応募お願いいたします。


応募締め切り

2017年8月31日 22:00 必着

応募先
blackcamellia00@yahoo.co.jp

件名を「リボン仕掛けのアンドロイドCV応募 ○○(お名前)」としてください。

ご応募はこちらから
募集団体概要
サークル名 スタジオ椿姫(BlackCamellia)
代表者 るちこ
ホームページ http://blackcamellia.net
企画・シナリオ sho-5(Unit Us)
イラスト トカケムシ(Unit Us)
ホームページ http://blackcamellia.net