この電子書籍を読むとこんなことがわかります!

  • あなたのビジネスを紹介するデザインは、あなたの顔だということ
  • デザイナーじゃなくても、お客様への想いがあればお願いされるデザインが作れること

  • 大事なのはデザインセンスや知識じゃなく、考え方と準備と想いだということ

  • デザイナーじゃなくても、お客様への想いがあればお願いされるデザインが作れること

お客様があなたを一番最初に知るのは、あなたの作ったデザインなんです

コロナ以降、沢山の人がオンラインでビジネスを始めています。
私もそのうちの一人です。

看板もない、店舗もない、
オンラインの世界。

見つけてもらう為には、
沢山のライバルとの差別化になる
デザインは必須になります。

そして、お客様が一番最初に
あなたを知るのは
あなたの作ったデザインなのです。

リアルな店舗でも
きれいで清潔な店内、

丁寧な接客だと買いたい!
という気持ちが

増します。

実はオンラインでは、
デザインによって
「お客様へのおもてなし」が出来
見つけてもらい、
お願いされる決め手となります。

そのおもてなしが行き届いて初めて
お客様にお願いされるのです。


とにかく忙しいのがひとり起業家さん!


忙しいひとり起業家さんは
デザインを勉強する時間なんてないです!

プロでもないのに
ランディングページを作ったり
デザインをしたりと
なんでもこなせちゃう
ひとり起業家さんがとても多いです!

1年デザインだけを勉強して
デザイナーになった私には

ひとり起業家さんが
自分でランディングページや
デザインを作成するという
事実に驚きを隠せませんでした。

なぜなら企業はほとんどが
プロに頼むからです。

本業がデザインじゃないので
デザインはプロに頼む
これが今までの常識でした。

ところが、現代はCanvaや
ペライチなどの
登場で

比較的誰でも手軽に
デザインやランディングページを
作成できるようになりました。
 
 
ただ、そのデザインは理想のお客様に
見つけてもらえていますか??
申し込まれていますか??

ただでさえ忙しいひとり起業家さん。
本業でないデザインを
勉強することも中々出来ず
我流で作ってしまっている方も
多いと思います。

プロのデザイナーは
お客様に料金を頂いてから
仕事を受けれるようになるまで、
1年かかると言われています。

それだけを勉強し続けても
一年かかるんです。

本業がある起業家さんが
お客様を動かすデザインを作るのは
もの凄く難しいことなのです。

この電子書籍では、どこにも売ってない
起業家に必要なデザインの知識を厳選してお伝えしています


起業家に必要なデザインの
新常識1「考え方」

オンラインで見つけてもらう
デザインを作るためには?

人の目は見やすいものに目が留まるという習性があります。その習性を利用したのが公共の看板などです。

じゃ、公共の看板のようなデザインを作れば見つけてもらえるんでしょうか??

新常識1ではそこについて解説しています。

起業家に必要なデザインの
新常識2「準備」

デザインは準備が一番大事?!

実は、デザインもすぐに作り始めるのではなく、正しい順番での「準備」が重要となります。

なぜなら、その後のデザインにかかる時間の短縮だけでなく
結果、お願いされる事に直結してきます。

デザインにおける準備の大切さ、正しい方法を
新常識2では解説しています。

起業家に必要なデザインの
新常識3「想い」

申し込まれるデザインには
想いと理屈がある?!

デザインって、感覚的なものだと思っている人も多いんじゃないかと思います。

デザインにはしっかりとした理屈がありますその理屈は全て、お客様に向けた想いが根っこにあるんです。

ここで言うデザインはアーティストが作る芸術的なデザインではなく、「起業家に必要なデザイン」のお話になります。

お願いされるデザインはむしろ、想いと理屈つくられています。
新常識3では、その部分を実際の制作事例も見ながら解説しています。

実際の制作事例を交えて解説しています!

デザインに必要不可欠な想いと、理屈の考え方を実際の制作事例を見る事でよりイメージがつきやすくなります!

お願いされるデザインワーク付き

よく見かけるやっちゃいけないデザインを
事例に出して、一瞬で伝わるデザインに修正するかを、順番に解説しています。
先に始めている起業家さんはすでに成果を出されています!

初めての月商7桁を達成しました!

メモライズタッチナビゲーター
野尻まゆさん

初めてのキャンペーンでも
これだけのリストが集められたのは
表紙のデザインのお陰だと
師匠にも言われました!


Home comfortable ナビゲータ
加藤ようこさん

いつもの3分の1の時間でランディングページが作れたことで新記録達成の為の時間を捻出出来、過去最高月商達成!!

発達科学コミュニケーション
トレーナー

森 あやさん
こんなにダウンロードされた事も
お申し込みされた事も初めてで
驚きました!

デザインに必要なのは
センスじゃなく

お客様目線です

インサイトデザインナビゲーター
奥野あかね

初めまして!
インサイトデザインナビゲーター 
奥野あかねです。

以前はデザイン会社で働いていたこともあり、普通にデザインの依頼を受けて、納品するだけのデザイナーでした。

デザイナーの時に、某大手映画館の
ホームページを担当したり
個人の小さな居酒屋から、自治体、
コンサートの販促物などいろんな
デザインを担当してきました。


たくさんのデザインを作る中で
学んだのは、デザインに必要なのは「お客様目線」でデザインする
ということでした。

デザイナーの本当の仕事は
デザインを見たお客様を
動かすことなのです。

そして、それはランディングページ
も一緒です。

・せっかく作ったランディングページ
からのお申し込みがない
・知識が無いから作れない
・なんとなくで作っている

もしそんな理由で
申し込まれないランディングページを放置している、
そもそも作っていない起業家さん
が居たら

ぜひ手にとって欲しいのが
この電子書籍です!

オンラインで活動する
起業家さんにとって
ランディングページやデザインが
どれだけひとり起業家さんの
ビジネスに重要なのか

お客様にお願いされるために必要な
「お客様へのおもてなしのデザイン」

大事なのは難しいデザインの

知識や技術じゃなく
「考え方」「準備」「想い」そして
「フォーカス・インサイトデザイニング^^」

だという事を

この電子書籍の中で
お伝えしています。

読み終わった後には
自分を表現するデザインに
もっと想いを込めて

お客様にお願いされる
デザインの作り方が
理解できるように!

という想いを込めてつくりました✨

そして、ダウンロードして頂いた方限定の特別オファー
もぜひ受け取っていただければ
と思います^^