送信後エラー画面が表示された場合はもう一度送信ボタンを押してください。

hotmail・icloud・携帯アドスレでのご登録はメルマガ配信エラーとなることがあります。

Gmail・Yahooのアドレスをお勧めいたします。

名前(姓)*

名前(名)*

メールアドレス*

このメルマガを知ったきっかけは何ですか?*

プレゼント内容

ポスター
1

歴史人物 ミニポスター

歴史人物を生活の日常生活の中に取り込み、
『楽しく遊んでいるうちに
いつの間にか覚えていた』の環境を作ります。

『ザビエルが好き!』
『紫式部が好き!』と

大人がビックリするくらいの早さで
歴史人物の名前を憶えてしまいます。

ポスターを『壁に貼る』以外にも
このポスターを簡単にアレンジして
『手指を使う』『目を動かす』遊び方。

それがどうしていいのか、

メール講座でご紹介しています。

ドリル
2

歴史人物 ドリル(貼る・塗る)

お子さんの好きな『シール貼り』や『塗り絵』を楽しみながら
歴史人物を覚えてしまう一石二鳥のドリル。

でも、なぜお子さんは
『貼る』『塗る』が大好きなんでしょうか?

『好きなキャラクター』だからだとしたら
歴史人物に初めて触れるお子さんは
見向きもしないはず。

実は、そこには本能的に欲する発達が関係しているんです。
その秘密はメール講座だけでお伝えします。

※機種によって「登録エラー」となる場合がございます。
エラー画面上「送信」ボタンを再度押すことで送信が完了致します。



名前(姓)*

名前(名)*

メールアドレス*

このメルマガを知ったきっかけは何ですか?*

自己紹介

はじめまして。
親勉チビーズインストラクター
すずきともこです。

4歳年中の男の子ママ。
千葉県に住んでいます。


「靴はかないの!」
「ジャンバー着ないの!」


2年半前、毎日のように降園時に
繰り返される
息子のイヤイヤ期に疲弊し、
いつもイライラ。

保育園にお迎えに
行くのが本当に憂鬱でした。

親勉チビーズを受講し、
子どものイヤイヤは
お母さんを困らせようとして
やっている訳ではない。

自分の意思を主張しているだけの事。

自立への第一歩なんだと
気が付きました。


お子さんのやりたいを叶えつつ、
遊びながら
歴史人物を覚えてしまう
9種類の遊び方を
無料メール講座で
お伝えします。

子どもはみんな
天才だ!

「わぁー!海の中みたーい」

洗濯したマットを敷こうと手伝ってもらったら
「わぁー!海の中みたーい」と叫ぶ4歳チャン君。

『そんなことより朝ごはんでしょ!』と
言いたくなるところをグッと堪え、

チャン君の想像の世界に乗っかってみる事に。
ホホジロザメ、カクレクマノミ、サバの他に、
ワニや海の中を泳げるテントウ虫やアリまで登場。

しかも、謎の生物!?【クンクンザメ】は
子どもの時はピンク色、大人になると、
緑、青、紫、黄色など色々な色に変わるんだとか。

まぁ出てくるわ、出てくるわ。
聞いているだけで面白いストーリー。

この遊びだけで、20分以上やっていました。
子どもに想像して、たくさん話して欲しい時は
質問の仕方にちょっとしたコツがあるんです。

お風呂場・・・ではありません!

雨の休日。

指絵の具がやりたいというから、
『お風呂場前ならいいよ』とやらせたら、、、 

水をかけ出した。

ここお風呂場の中・・・
じゃないんです。

「お風呂場の中に移動しようよ」の
声も届かず、
もはや止められない。
 
でも、こんなに集中してる顔を見たら
怒るなんてできないね。

あっ、でもこの後のお掃除が大変だったので
皆さんにはおススメしません(笑)

「アイスもうひとつ食べたいの!」

「アイスもうひとつ食べたいの!」と
タダをこねられました。

ショッピングモールから帰る前に
ソフトクリームを食べたのに、
サーティーワンの前を通ったら
もうひとつ食べたくなってしまったみたい。

一応、ソフトクリームを買う前に
聞いていたんですよ。


「こっちのソフトクリームじゃなくて、
サーティーワンの
アイスじゃなくていいの?」と。


チャン君自ら、
こっちがいいと選んだんです。


それなのに、
「間違えたの。本当はサーティー○○の
アイスがよかったの(涙)」って。



でもダメなものはダメ。
母は譲りません。



ショッピングモールの床に突っ伏して
泣き始めました。



他のお客様に邪魔なので、
端っこに寄せましたが、10分以上、
ダダをこねてました。


この時ね、
結構な人からチラチラ見られました。



2年前の私だったら、
周りに何と思われるか気にして、
早くこの場は立ち去りたくて
あれやこれや子どもに話して
言い聞かせようとしていたと思います。


今は、ダメなものはダメ。


例えこんな状況になったとしても、
周りの目は気にしなくなりました。 

お母さんの心が整うって、
子育てにおいて、
一番重要だったりしますよね。

子育ての軸、手に入れませんか?






幼稚園に行きたくない理由

幼稚園の預け保育に行きたくない理由。

それは、ママと離れたくないから。

今朝も、その気持ちが強く出ていて
「行きたくない」との一点張り。

今日はどうやら、
『繋がっている』を感じていたいみたい。

その気持ちがよくわかるから、
年中チャン君と一緒にどうしようか
考えました。

「あっ、そうだ!いい事思いついた!」
話したくなったら、
いつでも話せるように
携帯電話を作ってみました。

折り紙を折って、
色鉛筆で数字を書いただけの
傍から見たら、なんてことないものだけど、

これがあれば
いつでも話せるね^^と
家の中で何度も電話ごっこをしました。

親として、
自分で自分の気持ちを
切り替えられる方向に
チャン君を導いてあげられるか、
毎日、挑戦しています!

今日のは成功!
今日のは失敗!

将来、何かあったら
あの時のあれをやってみよう!と
出来るように

今は、
その日のチャン君の気分と相談しながらの
データ取りをしています^^

ご登録について

ご登録いただきますと、
メールアドレス
及び
親勉チビーズ理事いしいおうこ
メールアドレスより
メールマガジンが届きます。

ご不要になりましたら、
いつでもメール内記載のURLより
配信停止することができます。

ご登録の際は、Gmail、Yahoo!など
パソコンで受信できるアドレスをお勧めしております。

名前(姓)*

名前(名)*

メールアドレス*

このメルマガを知ったきっかけは何ですか?*