伝筆初級セミナー

「伝筆(つてふで)」は誰でも描けるようにコツを集めて作られた筆ペンアートです。
人とのご縁を深め、
自分自身と仲良くなれるツールです。
字が苦手でも大丈夫! 
魔法の文字「伝筆」を一緒に楽しみませんか?

お申込みはこちら

自分の字が好きになる!

初級セミナーでは、伝筆の7つのコツを全てお伝えします。
「感謝」「ありがとう」自由作品の3作品を描いていただきます。
字が苦手な方や筆ペンが初めての方でもお礼のメッセージを描けるようになります。

伝筆セミナーは・・

初心者の方に伝筆の魅力を知って頂く為の第一歩として、 どなたでも気軽に体験できるように開催しております。

例えば月1回につき一つのコツを学ぶ教室に通うとなると、何度も予定を調整し、長期間やる気を持続させる必要があります。覚えたことを忘れない努力もしなければなりません。

伝筆初級セミナーでは4時間半で基礎のコツを学び、練習時間もたっぷり取ります。お忙しい方や、遠方の方でも参加しやすい講座です。

こんな方におすすめです!

  • 自分の字にコンプレックスがある

  • コミュニケーションが苦手

  • 何かに夢中になりたい

  • 手に職をつけたい

  • 自分に自信を持てるようになりたい

  • 自分の字にコンプレックスがある

伝筆の魅力

伝筆を始める方の多くは字に苦手意識を持っています。伝筆セミナーでは整った字を目指すというよりも、クセを生かしてうまく魅せ、温かくてユニークな文字が描けるようになります。パッと見ただけで記憶に残る伝筆は、人間関係を良好にするツールです。

特に気持ちをうまく口で伝えられない人におすすめです。お礼の言葉や、気遣いを伝筆で一言書いて渡すだけで目を惹き、とても喜ばれます。

何かを学んでも中途半端で終わってしまうことありませんか?  伝筆初級セミナーでは一日で基礎のコツを全て学び、たっぷり描いていただきます。夢中になりすぎてセミナー中は他の事は何も考えられなかった!!という方がほとんどです。

会社勤めをリタイヤされた方、育児を終えた方など、第二の人生で伝筆先生となって活躍中の方が全国にいらっしゃいます。まずは初級セミナーで伝筆をじっくり体験してみてください。

私が伝筆を習いたての頃、描いて少し時間が経った方が上手に見えてくるよと聞きました。確かに描いた翌日に見ると、あら不思議。「なんだか私、上手いかも!! 」と思えてくるから不思議です。魔法の筆文字と呼ばれるのもそんな性質があるからでしょう。

「ありがとう」「ごちそうさま」「おつかれさま」と伝筆で描いて渡しただけで、想像以上のリアクションに驚くことがしばしばあります。人を喜ばせるってなんて素敵なんでしょう!
そのような体験を積み重ねていくうちに、どんどん自分に自信が出てきます。

セミナー開催概要

名 称 伝筆初級セミナー
(残2席)
日 時 2020年3月1日(日) 10:30~16:30
場 所 JR京浜東北線 
北浦和駅より徒歩3分の会場
(詳細は参加者にお知らせします)
参加費用 21,780円(税込)
テキスト、ハガキ付き
持ち物 新聞紙、練習用A4コピー用紙、
ぺんてる筆ペン<太字>XFL2B
(筆ペンは会場で購入可)
持ち物 新聞紙、練習用A4コピー用紙、
ぺんてる筆ペン<太字>XFL2B
(筆ペンは会場で購入可)

一般社団法人伝筆協会認定講師 加藤由季子

プロフィール