デジタル時代の成長戦略とは?
-デジタル化で変革を選ぶか、衰退か。-

【日時】2020.1/20(月) 15:00~17:30

【場所】まちづくりスタジオ 鶴岡Dada

(〒997-0034 山形県鶴岡市本町1丁目7−45)

参加費
無料!

いよいよ2020年到来!

東京オリンピック後、日本はどうなるのか??

デジタル技術を活用して地域や企業を変革する
「デジタルトランスフォーメーション(DX)」

DXを取り入れた変革が進み始めています。

 

キャッシュレス、ペーパーレス・・・、ますますデジタル化していく社会で
鶴岡などの地方都市は、

地方の中小企業は今こそ行動を起こす時です!

 

今回は、デジタルで地方自治体、中小、中堅企業の成長戦略を描き、
シェアリングエコノミーをはじめいまや政府のDXプロジェクトにもアドバイスする森戸裕一氏、

インバウンドで地方創生を支援するSNSマーケティングコンサルタントの道越万由子氏をお呼びし、

日本で今起きていること、これから起こることを紐解きます。

プログラム

15時-15時50分
DXとは何か、あなたは何を革新するか 
▼講師
森戸 裕一 氏
九州シェアリングエコノミー推進協会 代表、内閣官房シェアリングエコノミー伝道師

▼内容
・ITとDXは違う
・働き方改革とは何なのか
・中小企業の事業承継をどう捉えていくか
・デジタル時代に地方と中小企業が生き残るヒント

16時-16時50分
地方におけるインバウンド戦略とは
▼講師
道越 万由子 氏
株式会社BEYOND 代表取締役、社団法人JIFインバウンド連合会 副幹事長、茨城県 公式PR広報アドバイザー、SNSマーケティング・インバウンドマーケティングプロデューサー 。


▼内容
・地方×インバウンドの最新動向
・地方がインバウンド戦略で取り入れるべきSNS
・SNSの活用事例

16時50分-17時30分
質疑応答・ワークショップ
▼ファシリテーター
森戸 裕一 氏
九州シェアリングエコノミー推進協会 代表、内閣官房シェアリングエコノミー伝道師


▼内容
これまでの講義を受けて鶴岡の地方創生、自社のビジネスにどうデジタルを生かすのか参加者と登壇者と一緒に話し合い、
理解をさらに深めます。
16時-16時50分
地方におけるインバウンド戦略とは
▼講師
道越 万由子 氏
株式会社BEYOND 代表取締役、社団法人JIFインバウンド連合会 副幹事長、茨城県 公式PR広報アドバイザー、SNSマーケティング・インバウンドマーケティングプロデューサー 。


▼内容
・地方×インバウンドの最新動向
・地方がインバウンド戦略で取り入れるべきSNS
・SNSの活用事例

講師紹介

森戸 裕一 氏
九州シェアリングエコノミー推進協会 代表、内閣官房シェアリングエコノミー伝道師。

次世代人材育成支援として、2003年よりNPO法人学生ネットワークWANの活動を開始。総務省地域情報化支援アドバイザー、サイバー大学専任教授、名古屋大学客員教授、ナレッジネットワーク株式会社代表取締役、PORTO株式会社代表取締役。

講師紹介

道越 万由子
株式会社BEYOND 代表取締役、社団法人JIFインバウンド連合会 副幹事長、茨城県 公式PR広報アドバイザー、SNSマーケティング・インバウンドマーケティングプロデューサー 。

日本のインバウンドをSNSで盛り上げるため、社団法人JIF日本インバウンド連合会の理事なども務め、全国の自治体や企業向けにも多数講演を実施。
参加費は無料!

セミナー概要

日程 2020年1月20日15時-17時30分
料金 無料
開催場所

まちづくりスタジオ 鶴岡Dada

(〒997-0034 山形県鶴岡市本町1丁目7−45)

主催 一般社団法人日本デジタルトランスフォーメーション推進協会山形県支部
主催 一般社団法人日本デジタルトランスフォーメーション推進協会山形県支部

お申込み

お申込みは下記のフォームからお願いいたします。
フォームから送信された内容はマイページの「フォーム」ボタンから確認できます。
送信

お問い合わせ

本セミナーに関するお問い合わせは以下より