消費税増税後の
実務対応セミナー

講師:税理士 金井恵美子先生

2019年10月に消費税が改正となりました。
初めての複数税率やインボイスまでの経過措置があるなどより実務が複雑になりました。
そこで消費税実務の最新情報を解説していただきます!
ポイント1
消費税増税後課否判断で気を付ける点は?
ポイント2
ポイント還元 消費税の実務判断で注意すべきこととは?
ポイント3
間違うと影響大 仕入税額控除の要件を再度要チェック
ポイント4
増税後の申告における新旧税率の入れ替え処理を押さえる

セミナーの主な内容

  • 仕入税額控除の要件
  • ポイント還元に関する消費税の判断
  • 増税後の申告における新旧税率の入れ換え処理
  • 令和2年度消費税法の改正
     申告期限の延長
     居住用賃貸建物の取得に係る仕入税額控除の制限等
  • ポイント還元に関する消費税の判断

講師プロフィール

金井恵美子税理士事務所 税理士
金井 恵美子先生
税理士
【略歴】
1992年 税理士試験合格
1993年 税理士登録 金井恵美子税理士事務所開設
2003年 第26回日税研究賞入選
現在 近畿税理士会調査研究部専門委員、近畿大学大学院法学研究科講師

【主な著書】
『軽減税率・インボイス対応 消費税 中小事業者の特例パーフェクトガイド(ぎょうせい)』
『平成30年10月改訂 プロフェッショナル 消費税の実務(清文社)』
『平成30年4月改正対応 実務消費税ハンドブック(コントロール社)』
『演習消費税法 (平成30年版)(清文社)』
『一夜漬け相続税・贈与税: 遺すため受け継ぐための入門書(税務経理協会)』
『一夜漬け消費税 第3版 「できる!」経理担当者入門(税務経理協会)』
『消費税 軽減税率早わかり(中央経済社)』

【主な論文】
「税率構造~軽減税率の法制化を踏まえて」日税研論集70号403頁(2017)
「消費税の複数税率制度~その効果と問題点についての一考察~」税法学573号39頁(2015)
「質問検査手続の改正と課題」税法学569号277頁(2013)
「所得税法における損失の取扱いに関する一考察」税法学566号179頁(2011)
「破産管財人の源泉徴収義務について」税法学562号3頁(2009)
「所得税法56条の今日的存在意義について」第26回日税研究賞入選論文集(2003)

開催概要

開催概要
消費税増税後の実務対応セミナー
開催日
2020年1月17日(金)
時間
13:00 ~ 16:00(開場は12:30 ~)
参加費用
フリーパスポート会員<20%OFF> 16,000円+税 2名参加 24,000円+税
その他レガシィ会員 <10%OFF> 18,000円+税 2名参加 27,000円
  一般価格            20,000円+税 2名参加 30,000円+税

※同じ事務所の方は+10,000 円+税で参加できます!
※その他レガシィ会員とは…プロテック研究会、最前線実務ゼミナール、税務調査研究会、相続名義変更アドバイザー、職員戦力向上プログラム会員の各会員
会場
TKP東京駅セントラルカンファレンスセンター 12階
会場
TKP東京駅セントラルカンファレンスセンター 12階

本セミナーに関するお問合せ

0120-00-8377
株式会社レガシィ
営業時間: 9:00 - 17:30

『年末年始の営業に関して』
誠に勝手ながら、下記期間は冬季休業とさせていただきます。
2019年12月28日(土)~ 2020年1月5日(日)