課題を抱えた家族が、当事者へどのように関わると脱出できるのか
知りたくないですか

第六期実践家族会・初級募集
総計6時間(毎月募集・途中入会可能)

毎回の動画が付いていますので、参加者には好評です!
6月参加:1日(土)、2日(日)は13時~15時、16日は20時~22時
7月参加:6日(土)、7日(日)・14日(日)の13時~15時の3回

参加費
9万7千200円

心の再生5万人の臨床心理士 北田義夫とは

心の課題の解決法:緩む

好循環生成システム:記憶より記録を残す

北田心理相談室

こんなお悩みありませんか?

  • 家族として出来ることを教えて!
  • 薬に頼りたくない
  • 関わりは誰も教えてくれない

  • 回復の過程が見えない
  • 治るってのはどういう事?
  • 休み方が分からない
  • 休み方が分からない

そのお悩みを解決します!

うつ・ひきこもり・不登校などをはじめとする家族の抱える心の課題は、年々深刻になって来ています。
昨年初めまでは、東京・大阪・広島に直接に足を運び、実践家族会を通じて各地の悩めるご家族と向き合ってまいりました。
第5期からはZOOMという無料のWEBシステムを使って移動時間を省き、月2回の家族会セミナーを提供しています。
その歴史の中で、課題から脱出されたご家族が多数出ています。
講師の北田は、国の研修にも出講する【心の再生5万人の臨床心理士】です。
上にある全国各地で講演する北田の動画を視聴頂き、人柄などを確認頂きたいと思います。

第六期実践家族会の内容

<第1回>
【家族の心の課題解決に必要なもの】

*当事者と家族に起こる問題:思考障害・行動障害・視野狭窄について

*課題解決の一歩には何が必要なのか:道に迷ったら、突っ走ったて意味がない (山で遭難する人の心理)
*家族の心の落ち着きをつくる3大ワーク:
光のワーク・ゆっくりのリズム形成・付加する思考法
*心の課題に必要な『出来ることをコツコツ積み上げるシステム』とは:
記憶ではなく、記録に残すメールシステム
*起こっていることを言葉化する意味とは
*『世の中に失敗はない!』、『在るのはデータ』
*旨くいかない時は、”誤差”として扱う、後が誤差の修正作業を進めるだけ
*エッセンシャルプロセスの考え方で、治療改善の流れをシステム化する


<第2回>
【家族支援は家族の教育から始まる】

*緩やかな流れに乗れば見えないものが見えてくる:

家族に起こることが、やがて当事者にも起こる
*”轍メール”と”学びメール”で毎日ミニカウンセリングを積み上げていく
*メールという記録によって客観的に見る訓練をする
*感情に流されることなく、起きている事実を認識する
*新たな発見が自己洞察を促し、新しい世界を構築し始める
*言葉が未来を創る:オーダーの世界
*VAKフレームワーク
*欲しい結果を得る為の映像パズルの創り方

<第3回>
【家族の課題が解決する本当の意味とは】
*日本の課題とは:
家族が元気になる→家族が余計な事をする
*Hさんの戒め
*課題解決の意味:
当事者が自力で立ち上がり、新しい人生観を獲得する
*思考障害・行動障害・視野狭窄について当事者にも解除が起こるとき
:ここからが、支援者の専門的力量が試される
*30年間の引きこもり生活から脱出したAさん
*「全財産を差し上げます」と申し出てきた80代の老夫婦
*エリート社員時代に慢性のうつ状態に陥り介護職員になったBさん
*投身自殺から廃人状態を経験し回復したCさん
*家族の課題の本当の意味とは:当事者の課題は、『家の課題』


こんな方が対象です

  • 背水の陣で解決を考えている
  • 心から相談したい方
  • 今まで誰も助けてくれなかった方
  • 家族支援を本気で勉強したい方
  • 家族支援を本気で勉強したい方

第六期家族会初級の提供内容

1カ月間に、2時間のセミナーを3回提供します。
セミナーは、毎回動画と音声を提供しますので受講後も
復習に利用できます。音声は通勤や家事をしながらも学びを深めることが可能です。
都合の悪い時にも補講用としても利用できます。
その他、期間中は毎日のメール指導(学びメール・轍メール)を通じて当事者への具体的な関わりを指導することで、
家族内に好循環を生み出します。

そして、さらに毎日のメルマガで中級や初級の仲間の感想を通じて学び合うことができます。
この後、中級コースに特別料金で希望者は入って頂けます。
事前に、個別の相談会を持ちます(約20分)ので、ご参加下さい。
セミナーが有効に機能するために事前にお話を聴かせて頂きます


お申込みフォーム

このフォームでお申し込み後、1週間以内に下記口座へ9万7千200円をお振込み下さい。(振込み料金は申込み者負担です)

振込先:
南都銀行 桔梗が丘出張所(店番765)普通2020573 キタダヨシオ 
です。どうぞ宜しくお願いします。

フォームから送信された内容はマイページの「フォーム」ボタンから確認できます。
送信

全国で職域を超えて講演する様子

講師 北田心理相談室代表 北田義夫

臨床心理士・CEAP(EAPコンサルタント:国際資格保持者)

全国的に知られる新宿溝口クリニックの唯一の連携機関の代表
初めて会った人が、「探し求めていた運命の人」と感激し、そのうち97%がリピートする「行列ができる臨床心理士」

どこに行っても治らない、最後の願いをかけた人が運命を託すカウンセラー。【心の再生5万人】の圧倒的な実績を持つ心理エキスパート。臨床心理士会の理事をはじめ裁判所関係の公務など社会的な活動も精力的にこなしてきました。

その一方で10代の若者から70代の年配者までに「光」・「ゆっくり」・「緩む」という簡単な言葉を使ったメンタルヘルスやビジネス関連の研修は、「楽しく、わかり易い」研修として定評があり、全国から様々な領域からオファーがある。特に、メンタルヘルス人財育成研修には定評があります。

 「人の未来に圧倒的な“違い”を生み出すお手伝いをすることこそが私の使命です」と力強く語る姿に力付けられる方は数え切れません。

オープンマインドな在り方、お茶目な人柄、人を本気で応援するパッションなどに魅せられた担当者や多くの機関から支持されています。

課題から脱出を果たした当事者

30年間のひきこもりから就労へ
ひきこもり生活を克服し、数々の困難を乗り越えて就労へ。現在の目標は、結婚という。
エリートビジネスマンから介護職へ転身された元慢性うつ病患者
数字に追われる生活から、人の為に残りの人生を使いたいと思い転身を果たす。生きがいを感じていると明言される
投身自殺から生還し、自分の生き方を見つけた会社員
イエスマン社員から、出来る事・出来ないことのラインを引きながら自分らしく働くスタイルを獲得する。現在も就労中。
クラスの問題児から人気者へ
毎日担任から苦情の電話を受けていた子供さんが、わずか1年で学力・対人能力・ストレス耐性を
身に付ける。本来の人の良さが伝わるようになる。
理学療法士からダンサーに
専門職として就労するも、息苦しさを感じていた。その後海外生活も経験する中で自分の天職を見つけていく
理学療法士からダンサーに
専門職として就労するも、息苦しさを感じていた。その後海外生活も経験する中で自分の天職を見つけていく