おしゃれなオフィスが
チームをダメにする?

オフィスが組織文化を創り、
組織文化がオフィスを創る
開催日:2019年12月3日(火)
開催時間:14:00〜17:30(受付開始13:30)
開催場所:東京都品川区西五反田3-2-13 目黒さつきビル
主催:株式会社ティーズブレイン、株式会社サンクイット

オフィスデザインで困ってませんか?

  • オシャレなオフィスにしたけど、生産性や創造性が向上したわけじゃない
  • フリーアドレスにしたら余計にコミュニケーションが悪くなった。笑えない。
  • 人事総務がリードしてデザインしたオフィスが不評なのには理由がある
  • 当初のデザイン意図と全く違う利用方法がされている
  • 人事総務がリードしてデザインしたオフィスが不評なのには理由がある

本セミナーに参加すれば

そんなお悩みを解決方法が見つかります!
人事総務部が時間と予算をかけて新しいオフィスをオシャレにかっこよく作ったのに、当初の目的だった、生産性や創造性が高まることはなく逆にコミュニケーションが悪くなって業績にも悪影響が・・・。
もっと、時間と予算をかけてじっくり取り組めば良かったのか?
オフィスの作り方に問題があったわけではないのです。
オフィスという存在のあり方に問題があるのです。
  • なぜ、そのオフィスにするのか?
  • なぜ、そのビジネスにはこのオフィスが良いのか?
  • なぜ、この部門にはこのオフィスが良いのか?
このようなビジョン・ミッションや目的や目標などと一貫性があるオフィスデザインではないとオフィスデザインで効果を得ることはできません。
その一つの解決策がポジティブアプローチによる解決方法です。
本セミナーでは、ポジティブアプローチによるオフィスの創り方についてお伝えします。

本セミナーの対象者

  • 従業員の生産性や創造性が発揮されるようなオフィスを創りたいと考えている経営者の方
  • どこかの真似をしておしゃれオフィスにしたけど思ったような効果が出ていない人事総務部の方
  • 戦略的にテレワークやフリーアドレスを実施したものの逆にコミュニケーションが悪くなって困っている経営企画の方
  • Great Place to Workの一貫としてオフィスデザイン、オフィス家具などでは解決できないと考えている経営企画や人事総務部の方
  • 戦略的にテレワークやフリーアドレスを実施したものの逆にコミュニケーションが悪くなって困っている経営企画の方

このセミナーに参加することで得られるメリット

メリット
オフィス学とイノベーションについて学べる

オフィスは、組織文化やイノベーション(クリエイティビティ)にどのような影響や関係性があるのか、オフィス学の第一人者である東京大学大学院経済学准教授により、研究結果や事例などを基にしたアカデミックな知見を得ることができます。

メリット
ポジティブアプローチによるオフィス課題の解決方法がわかる
ポジティブ心理学をベースにしたポジティブチェンジはポジティブアプローチを採用しています。ポジティブアプローチは従来とは違ったアプローチですが、このようなアプローチの方が課題の解決、生産性、創造性に効果が高いことが実証されています。
メリット
目的別オフィスレイアウトとデザインについて学べる

ティーズブレインのサービス「ワーカーズデザインオフィス」(社員参画型のクリエイティブなオフィスづくり)を体感していただけます。

メリット
ポジティブアプローチによるオフィス課題の解決方法がわかる
ポジティブ心理学をベースにしたポジティブチェンジはポジティブアプローチを採用しています。ポジティブアプローチは従来とは違ったアプローチですが、このようなアプローチの方が課題の解決、生産性、創造性に効果が高いことが実証されています。
お気軽にご参加ください!

セミナー講師のご紹介

稲水伸行氏

東京大学 大学院経済学研究科 准教授

『オフィス学プロジェクト』の視点から働き方改革を考える

2008年東京大学大学院経済学研究科博士課程単位取得退学。

東京大学ものづくり経営研究センター特任助教、

筑波大学ビジネスサイエンス系准教授を経て、2016年より現職。

博士(経済学)(東京大学 2008年)。オフィス学プロジェクト主宰。

著作:『流動化する組織の意思決定』

(東京大学出版会、第31回組織学会高宮賞受賞)
16:10〜16:55

寺澤慎祐氏

株式会社サンクイット 代表取締役
ポジティブ心理学を用いたイキイキと働きたいチーム創り
近年米国で注目されているポジティブ心理学は組織開発に効果的であることが実証され、カリフォルニア大学のリュボミアスキー教授は「自分が幸福だ」と感じている人はそうでない人より仕事の生産性が31%高く創造性は3倍になると言っています。
このセッションでは、ポジティブ心理学を活用して、ワークプレイスの課題や人間関係の課題を解決する「関係の質の変革方法」についてワークショップを通じて学ぶことができます。
14:05〜16:10 

森美香氏

株式会社ティーズブレイン 執行役員 認定ファシリティマネジャー

「オフィス」は手段、「人」が主役
「運用が上手くいっていない」「利用されないスペース」「リテラシーが追いついていない」
使う人に対する目的の共有や意識付け、行動変容・習慣定着化がなされずに、環境機能強化に投資をしても結果が出ず、浪費になっているケースを良く見掛けます。
そこで、我々ティーズブレインはオフィス環境・機能強化を無駄な浪費にしない為に、働く人の意識改革と行動変容・習慣定着化に目を向けたサービスを行っております。
今回は、ワーカーズデザインオフィスというワークショップを体感していただき、ぜひオフィスへの感度をアップしていただければと思います。

14:05〜16:10 

寺澤慎祐氏

株式会社サンクイット 代表取締役
ポジティブ心理学を用いたイキイキと働きたいチーム創り
近年米国で注目されているポジティブ心理学は組織開発に効果的であることが実証され、カリフォルニア大学のリュボミアスキー教授は「自分が幸福だ」と感じている人はそうでない人より仕事の生産性が31%高く創造性は3倍になると言っています。
このセッションでは、ポジティブ心理学を活用して、ワークプレイスの課題や人間関係の課題を解決する「関係の質の変革方法」についてワークショップを通じて学ぶことができます。
14:05〜16:10 

主催者

株式会社ティーズブレイン
株式会社サンクイット
株式会社サンクイット

セミナー概要

日程 2019年12月3日(火)
参加費用 無料
開催場所

東京都品川区西五反田3-2-13 目黒さつきビル

内容
ポジティブアプローチでオフィスを変革するセミナー
内容
ポジティブアプローチでオフィスを変革するセミナー
無料進呈

ご参加された方にもれなく無料ホワイトペーパーを進呈致します。

今なら参加された方に「ポジティブ心理学を使って楽しみながら成果が出るチーム開発」のホワイトペーパーを差し上げます!
応募条件:ご参加された方

お申込み

お申込みは下記のフォームからお願いいたします。
フォームから送信された内容はマイページの「フォーム」ボタンから確認できます。
送信したメールアドレスでお知らせ配信に登録する
送信