『グローバルマネジメント交流会』
第4回(3/1)開催の
ご案内

(お知らせ)3/1に開催予定の交流会は、
      諸般の事情により中止となりました。
      お申込みいただいた方には

      ご迷惑をおかけし

      申し訳ございませんでした。
      当サイトからのお申込みは
      現在受け付けてございません。


グローバルビジネスの最前線にかかわるビジネスパーソンが気軽に集え、
情報交換を行い、先輩方の成功・失敗談も聞ける。
このような良質な人的ネットワークづくりと学びの場をご提供する交流会を
昨年8月より2か月に1回のペースで開催しています。

次回交流会は、
      3月1日(木)に開催します

いま、大手本屋では「独学術」コーナーができていることを
ご存じでしたか?
実は、“独学術”がひそかに注目されています。
「自分のスキルは自分で磨く」
そういう意識がビジネスパーソンの中で高まっていることが
ブームの背景にあるようです。
今回は、いま注目されている独学術をテーマに、
昨年、『新・独学術』を上梓された侍留(しとみ)啓介氏をゲストに迎え、
グローバル人材に必要な独学術を熱く語っていただきます。
本の帯には、佐藤優氏から「ビジネスパーソンにとって本当に役立つ
参考書。一段上のキャリアを望む人は必読」の推薦文も!!

当日は、ゲストのトークセッションと参加者同士の親睦を深める
交流セッションの2部構成となっています。
美味しい食事をしながら、みんなで楽しい夜を共有しませんか?
あなたのご参加をお待ちしています!!


・とき:2018年3月1日(木) 19:00〜22:00(18:45開場)
・場所:東京・渋谷(ダブルトールカフェ2階・貸し切り) 
    JR渋谷駅から徒歩10分
初参加、
大歓迎

グローバルビジネスで
次のようなマネジメント能力を
身につけたいと思いませんか?

  • 海外マーケティングの担当になったので、 現地の市場理解と戦略立案力を更に高めたい

  • M&A担当になったので、信頼のおける情報源と人的ネットワークを強化したい

  • 現地法人の教育研修体系を見直し、グローバルベースでのタレントマネジメントを
    本格的に推進したい

  • 現地子会社の会計業務の透明性を高めるために現行の情報システムを見直したい

  • オフショア開発を強化しているので、ブリッジSEを早急に育成したい

  • 現地法人の教育研修体系を見直し、グローバルベースでのタレントマネジメントを
    本格的に推進したい

当交流会に参加すれば
その願いが叶います!

《『グローバルマネジメント交流会』について》


近年、日本企業のグローバル化が進む中、

企業経営の根幹にかかわる問題に発展する事件が増えています。

海外子会社の不祥事を甘く見ていたため、のちに事態が深刻化し、

社長辞任まで発展するケースも生じています。

グローバルマネジメントの能力と体制がますます求められる今、

残念ながら、日本企業は大手ですら十分に対応できていません。

当会の発起人3名は、こうした現状の課題を議論する中で、

グローバルビジネスに携わる方々が、

その最前線で活躍する方の成功・失敗談を聞いたり、

互いに刺激を与えあったりする、

良質な人的ネットワークを築ける場が

必要ではないかという認識に至り、

「グローバルマネジメント交流会」を発足しました。

2017年4月の初会合から3人がミーティングを重ね、

8月9日に第1回交流会を開催することができました。

おかげさまで申込受付開始からすぐに満席となり、

交流会当日も参加者同士が積極的に交流され、

盛会のうちに終了しました。

「次回もぜひ参加したい!!
 
 時間があっという間に経ってしまった。」

閉会後にそういうお声を多数いただきました。


グローバルビジネスで相談したいことがあったら、

当会の先輩・仲間達に気軽に聞ける。

“グローバルしくじり”体験談・成功談・アドバイスが聞ける。

そのような頼りにできる相互扶助・切磋琢磨の場に

発展させたいと考えています。


来る3月1日(木)の第4回交流会では、

昨年「新・独学術」を上梓された侍留啓介氏を

ゲストとしてお招きし、グローバル人材のスキルアップを

「独学」という観点で語っていただきます。

あの佐藤優氏も絶賛する『新・独学術』の著者から

直接お話が聞ける非常に貴重な機会です。

ここでしか聞けないとっておきのお話が聞けるかも!?

また、参加者同士の交流タイムでは運命的な出会いがあるかも!?

参加した方が何か持ち帰ってもらえる実りのある交流会にしてまいります。


皆様とお会いできることを

楽しみにしております。

発起人・幹事一同より

次のような業務を担当する方に参加をお勧めします

  • 日本本社における海外事業統括

  • 海外マーケィングの戦略立案

  • グローバル人材の人事制度、教育制度の設計&運用管理

  • 海外マーケィングの戦略立案

  • 海外企業のM&A

  • 海外事業の法務

  • 海外事業の財務
  • その他、グローバルマネジメントを必要とする業務全般

  • 海外マーケィングの戦略立案

この交流会に参加することで得られるメリット

メリット1

グローバルビジネスの先輩から
貴重な失敗談・アドバイスなど、生の声が聞ける

メリット2

熱い情熱と高い志を持つグローバルビジネスパーソンと
良質なネットワークが築ける

メリット2

グローバルマネジメント能力を高める
学習機会が得られる(研修・セミナーを別途開催)

メリット2

熱い情熱と高い志を持つグローバルビジネスパーソンと
良質なネットワークが築ける

発起人・幹事

西野 浩輝

マーキュリッチ株式会社
代表取締役

リクルート、AMAを経て、2003年に創業。
日本語・英語のプレゼンを中心にビジネススキル研修を提供。
総受講者は約50,000人。20か国以上の人とのビジネス経験を生かし、
グローバ ル人材育成に力を注いでいる。
著書は12冊。独学で英語を習得し、TOEIC990点。

発起人・幹事

李 道明

Cross Frontier
代表

外資系金融、コンサルティングファームを経て、シンガポールで
組織コンサルと人材育成に従事。
現在は日本をベースにクロスボーダーな環境で成果を出せる
組織・ヒト創りに従事。
世界トップ水準の教育機関数社(米国、ヨーロッパ)で
非常勤講師を兼務。

発起人・幹事

清水 正

株式会社経営プロリーグ
代表取締役

大手商社で人事部、合成樹脂部にてHR業務、グローバルマーケティングに携わる。

教育ベンチャー企業を経て、プロ経営者の早期育成を目的とした
(株)経営プロリーグを設立。経営のプロが集う“Jリーグ”を目指す。
日本企業に勤務する外国人社員のグローバル経営教育プログラムを展開中。

お申し込みはお早めに!

よくある質問

Q“グローバルビジネス”にかかわる方々が参加予定のようですが、会の進行は英語ではなく日本語ですか?
A日本語で進行します。今回のゲストの方は日本人です。参加者も日本人がほとんどと予想されますので、参加者同士の交流は基本的には日本語で行われます。
Q日本で働く外国人の参加はOKですか?
Aぜひご参加ください。フレンドリーな会を心がけますので、日本語がOKでしたら、参加できます。
もし、外国人のお友達がいらっしゃったらお誘いください。
Qこの交流会はどのような団体が運営しているのですか?
A教育研修ビジネスのエキスパート3名が発起人となって誕生した交流会です。グローバルビジネスの最前線で活躍する方々に、学びの場と出会いの場をご提供するというミッションのもと、今年4月につくられた任意団体です。
Q今回は、都合が悪く参加できないのですが、次回の開催予定は決まっていますか?
A当交流会は2か月に1回のペースで開催する予定です。今回ご参加できない場合は、申し込みフォームに「今回参加できないが、次回の案内をメールで知らせてほしい」にチェックを入れてご送信ください。次回の日程等が決まりましたらご案内いたします。
Qテーマは興味があるのですが、一人で参加して会になじめるかどうか不安です。
Aぜひ、“グローバルな”お友達を誘って一緒に来てください!(笑)
Q日本で働く外国人の参加はOKですか?
Aぜひご参加ください。フレンドリーな会を心がけますので、日本語がOKでしたら、参加できます。
もし、外国人のお友達がいらっしゃったらお誘いください。

第4回『グローバルマネジメント交流会』概要

日程 2018年3月1日(木)19:00~22:00(開場18:45)
料金・お支払い方法 5,000円(税込み)※食事代込み、当日現金払い(クレジットカードは使えません)
開催場所
ダブルトールカフェ渋谷店 2階(貸し切り)
(住所)東京都渋谷区渋谷3-12-24 シブヤイーストサイド 
※JR渋谷駅から徒歩約10分
https://tabelog.com/tokyo/A1303/A130301/13023504/
定員 20名(ゲストトークのセッションでは着席してお聞きしますので、増員の予定はありません。定員に達し次第、締め切らせていただきます)
今回の交流会の構成

(開会の挨拶)  
  マーキュリッチ株式会社
        代表取締役 西野 浩輝   

(第1部)
  ゲストスピーカーによるトーク(約30~40分、Q&A含む)

  『新・独学術』の著者から 
   グローバル人材の独学術をじかに聞ける貴重な機会!
  《グローバル人材の独学術とは?! 
   ~ リカレント教育の重要性とその多様な方法 ~》

  ~・~・~今回のゲスト~・~・~
  
  侍留啓介(しとみ けいすけ)様

  《プロフィール》
  
  岡山県生まれ。早稲田大学卒業後、三菱商事にて金融投資業務を担当。
  その後、シカゴ大学経営大学院にて MBA(経営学修士)を取得。
  帰国後、マッキンゼー・アンド・カンパニーに入社し、金融・消費財・製造業など
  幅広い業界において経営コンサルティング業務に従事。

  現在は、外資系投資ファンドであるCLSAキャピタルパートナーズにて
  投資実行・経営支援に従事。大手学習塾の取締役を務めるなど教育ビジネスにも精通。
  また、京都大学博士後期課程にてファイナンス理論(専門はコーポレートガバナンス)を研究している。 

  (著書)『新・独学術』(ダイヤモンド社刊 2017年6月)
  ▼内容紹介(Amazonより引用)

  ■大反響! 話題沸騰につき続々大重版!
  ■佐藤優氏絶賛!
  「ビジネスパーソンにとって本当に役に立つ最良の参考書。
   一段階上のキャリアを望む人は必読」

   思考力・論理力・知識力・英語力・議論力……
   知的パフォーマンスを最大化するために
   現代のビジネスパーソンが頭に入れるべきことのすべて。

   シカゴ大学でMBAを取得し、その後マッキンゼーで活躍するなど、
   インプット、アウトプットの流れの速い環境で働き続けてきた著者が、
   ビジネスの第一線で戦うために実践してきた方法とは?

   ▼「具体と抽象の往復」で仕事の質を上げる
   ▼「ビジネス分析のセンス」を対比で養う
   ▼「似たようなもの」の差を見抜く
   ▼「経済思想」をキャリアに生かす
   ▼「ファクト」を押さえるスキルを上げる
   ▼「最重要の20%」を頭に叩き込む
   ▼「バイアス」を外して本質をつかむ
   ▼「句動詞」で英語力を一気に上げる
   ▼「難解な概念」を簡単な問題で理解する
   ▼「幅広い知識」を効率よく頭に入れる
   ▼「そもそもの視点」で思考のオリジナリティを磨く
   ▼「経済ニュース」からビジネスチャンスを見出す

   ただ漫然と本や資料を読むのではなく、
   ビジネスで結果を上げるために重要な知識を
   ピンポイントで集中的に頭に入れ、
   プレゼンや議論等で役に立つ論理力を大きく伸ばす方法について
   何をどのように何回読むかといったところまで、
   手取り足取り実践的に指南する、まったく新しい「独学術」。
   ますます流れの加速していくビジネスの世界で、
   能力を確実に向上させながら成果を上げていきたい
   ビジネスパーソンにとって貴重な一冊になるはずだ。

  (以上、Amazon紹介文より引用)


 <ゲストトークの主なトピックス> 

  ①グローバル人材の新・独学術
  ②リカレント教育の重要性とその多様な方法


(第2部)
  乾杯&フリータイム
   ビュッフェスタイルで料理を楽しみながら
         ゲストや参加者同士との交流 

(閉会の挨拶)  
   Cross Frontier
    代表 李 道明

キャンセルについて 申し込み後にご都合が悪くなった場合、速やかにキャンセルのご連絡をください。
キャンセル待ちの方がいらっしゃる場合もありますのでご協力お願いします。
(重要)前日午前までのキャンセルについてはキャンセル料は発生しませんが、
当日のキャンセルは、料理の準備の都合上、全額をご負担いただきます(後日振込)。
運営事務局 株式会社経営プロリーグ 「グローバルマネジメント交流会」運営事務局(担当:清水正)
お問い合わせ先:tshimizu23@gmail.com
定員 20名(ゲストトークのセッションでは着席してお聞きしますので、増員の予定はありません。定員に達し次第、締め切らせていただきます)

今後の交流会テーマ(2018年度)

5月 海外企業M&A
備考

隔月で開催予定。日時場所未定。テーマは変更の可能性あり。

備考

隔月で開催予定。日時場所未定。テーマは変更の可能性あり。

3/1(木) 第4回交流会参加お申込み

(お知らせ)3/1の交流会は諸般の事情により、中止となりました。
      参加のお申込みは受け付けておりません。
フォームから送信された内容はマイページの「フォーム」ボタンから確認できます。
送信したメールアドレスでお知らせ配信に登録する
送信