『ビジョン設計図』を作成された企業様の90%以上が3ヶ月以内に売上、交渉、資金、人材集め等で納得の結果を残されています!

特徴①お客様に感謝されながら、商品やサービスが売れるようになる!

新規事業の立ち上げにおいて、最もネックとなるのが、『集客』や『販売』、『営業』です。なぜなら新規事業を立ち上げる方の90%以上が、自分都合で事業を考えてしまい『どんな人を』、『どんな幸せな未来に連れて行ってあげるのか?』、そして、『それはなぜなのか?』などの「商品コンセプト」が明確になっていないからです。
この「商品コンセプト」がしっかりと決まっており、なおかつ、実際に想定しているお客様に『事前にテスト』しているか?でほぼ、9割方、その新規事業が成功するか?は決まってしまいます。
よって、当社のビジョン設計図の中の『事業コア策定シート』では、この「商品コンセプト」がガッチリお客様に刺さるように一番最初に時間をかけて策定を行い、最短最速で商品が売れるように言語化サポートを行います。

特徴②自らの想いに共感してくれる仲間がドンドン集まり、チームがまとまる!

どんなに良い商品やサービスがあったとしても、それを回せる『人』がいなければ全く意味がありません。なので、事業の全体像が明確になってきたと同時に、それぞれの業務に対しての役割表、組織表などをハッキリとさせ、そこに見合う人材を募集する文言を作成する必要があります。
しかも、一緒にやってくれる仲間は、あなたの想いや考えに共感してくれる人でないと、自発的に行動してくれません。
そこで、ビジョン設計図では、自らの事業に対する想いや考えを分かりやすく言語化し、事業の軸として「ミッション」「理念」、「事業ビジョン」として打ち出すワークを行います。
これにより、事業に共感しつつ、必要な能力を持った人材が集まってくるため、事業の成功速度が加速するようになります。

特徴③根拠ある客観的視点のキャッシュフロー計画で、資金調達が容易になる!

多くの中小企業経営者が苦手とするのが、実行工程に合わせたキャッシュフロー計画の策定です。例えば、商品やサービスを販売するのに、いくらまで広告を使って良くて、いつ頃に○○の経費代がかかるから、いつまでにどれくらいの売り上げを立てないといけないのか?などの実際の行動とお金の流れが連動したキャッシュフロー計画です。
このキャッシュフロー計画表が無ければ、投資家や銀行もこの事業にお金を融資しても本当にメリットがあるのか?判断出来ないのであなたにお金を貸してくれません!
当社のビジョン設計図では、テスト段階で商品やサービスの販売が可能と分かっており、全体の実行項目や必要経費なども全て考慮されており、なおかつ、融資している人達にしっかりと利子をつけて返済出来るイメージが沸くキャッシュフロー計画作りをサポートしますので、資金調達が非常に容易になります。

構想開始から開店までたった3ヶ月!会員制高級焼肉店「森本」様のコンセプト作りから集客~開店まで全企画をサポート!

漫画で分かる!新規事業立ち上げにおける『ビジョン設計図』の大切さとその中身!

よくあるご質問

  • Q
    小ロットからの依頼は可能でしょうか?
    A
    もちろんです。1点からでも承っておりますので、お気軽にお問い合わせ下さい。
  • Q
    とりあえず見積もり依頼だけでも可能でしょうか?
    A
    もちろんです。まずは現状の確認も含め、直接お話しさせて頂ければと思います。お気軽にお問い合わせ下さい。
  • Q
    塗装作業も併せて依頼することは可能でしょうか?
    A
    可能です。弊社内の塗装工場にて塗装いたします。
  • Q
    塗装作業も併せて依頼することは可能でしょうか?
    A
    可能です。弊社内の塗装工場にて塗装いたします。

会社概要

会社名 ペライチ鉄工所
住所 東京都 xx区 x-xx-x xxxxビル
電話番号 xxx-xxxx-xxxx
代表者 〇〇〇〇
資本金 x,xxx万円
設立 19xx年xx月
設立 19xx年xx月