シックスチェンジという加圧シャツが気になっている方、どんなシャツなのかを調べている方。

加圧シャツもブームになって本当に多くのものが出てきて何を選ぶのがいいのかわからなくなってきていますよね。

加圧シャツの中でもシックスチェンジ(SIX-CHANGE)は注目度の高いものの一つ。

ここではシックスチェンジについての口コミや情報について考察していきます。

加圧シャツ自体に効果はあるのか?

加圧シャツと聞くと効果はある、効果がないと評価が割れるものになります。


あんなものを着ても苦しいだけで全然効果がなかった、常識的に考えて着るだけで痩せたり引き締まるなんてあるわけない、という声から、実際に来て筋肉痛になったし筋肉もついてきた、痩せてきたという声もあります。

何故ここまで評価が分かれるのかということですが、
・楽して痩せられるように見えるので怪しい商品だと思われる
・実際の品質は商品、ブランドによってかなり異なる
・加圧シャツを着てどう行動するかによって結果が異なる

こういうところがあるのかなと考えます。

加圧シャツと一言でいっても、その商品や利用法は本当にさまざまなんですよね。

安い加圧シャツしか着たことがないという人は一度いいものを使ってみるとまた評価としても変わってくるのかもしれません。

公式ホームページが怪しいのが問題!?

シックスチェンジもそうなのですが、加圧シャツ全体的にホームページのつくりがどれも似たようなもので怪しさがあるというところがあります。

みなさんこれがいいと思っているのか、それともこれだと筋肉がつくように見えたり、ダイエットに成功したりするように見えるのでしょうか?

どのホームページも全体的に黒色ベースのつくりでそのシャツの凄さを見せてくるというものなのですが、ちょっと怪しさも見えてしまうんですよね。

もう少しスタイリッシュなデザインがいいとも思うのですが、このへんは購買層の差であったり、個人差というものにもなってくるかもしれません。

ホームページを見て、効くかどうか怪しいと思ったけど、実際に購入してみたらまともで筋肉もついてきたなんて声もありました。

販売ページを見てどうかな?と思う人もいるかもしれませんが、製品はまともですので安心してもらえればと思います。

着るだけで痩せることができるのか?

シックスチェンジは着るだけで痩せることができるのか?
これについてはYESともNOとも言い切れないところがあります。

その人の日中の動きにもよってきますからね。
一番なのはこの加圧シャツを着たまま筋トレをすることです。これは効果があるでしょう。

ただ黙っていた場合、どこまでの効果があるかというところが問題です。普段からデスクワークで1日の動きが極めて少ない人の場合、着ているだけでどんどん痩せるというのはなかなか難しいかもしれません。

元の体型があまりにもひどいというのであればそれでも痩せる可能性はありますが、ある程度のラインまで行くと完全に楽してというのは難しいとは思います。

あとは少ウォーキングをしたりとか、軽い筋トレをしたりとかプラスαのことをするというイメージになるのでしょうか。
着ているだけで刺激はあるので、痩せやすい状態を作ることはできますが、何かの運動をすればその効果が加速すると考えた方がいいと思います。

さすがに着ているだけでいきなりムキムキになるというのは難しくて、一定レベルを超えたらしっかりと努力をしていかないとですね。

シックスチェンジのamazonの口コミは?

amazonでもシックスチェンジは販売されています。
ここの口コミ・レビューはどうなっているのでしょうか?

・腰やお腹まわりより上半身の胸・背中・肩・腕等にかなり圧を感じました。効果はまだこれから検証していきます。

・他のメーカーのものと比較しても生地がしっかりしていました。適度に締めつけも効いてきています。

・息子がこれを着て、少しお腹が凹んだと言っていました。

・私には着圧感は微妙でした。

・着やすくて良かったです。

・着ているだけで痩せるとは思っていませんが、このシックスチェンジのシャツを着て筋トレをすると効果を感じます。

amazonのレビューを見ても本当に効果があったという口コミが出ています。効果がないというような口コミも出ていますので、評価は割れていますが、これは大体どの商品も同じようなものです。

口コミは悪く感じた人だけが書き込んで目立つというような特性もあるので悪評だらけになるような商品でなく、良い評価もいくつかあって、自作自演の疑いがあるようなものだけではなく、評価が分かれるというレベルに来ればなかなか良いものであるという推測はできます。

シックスチェンジの一般の口コミは?

シックスチェンジについて他の一般のサイトでも出ている口コミについて集めてみました。

・シックスチェンジを着てから、自然と食事の量も減って、お腹周りも痩せていきました。引締め効果は十分にあると感じました。

・ツルツルとした繊維で、着ている感じが良かったです。普段から使えます。

・以前は安い加圧シャツを使っていたこともありましたが、シックスチェンジは安い加圧シャツよりも快適に着ることができました。

・公式販売ページがちょっと怪しいなと思ったのですが、品質は本物でした。

・他の加圧シャツと素材感が違います。袖がやや長くて上腕部分も鍛えられます。

・きついというよりじわりじわりと加圧されるイメージでした。

・思ったよりも動きやすいです。でもしっかりと引き締められて最初筋肉痛になりました。効いています。


一般サイトの口コミを見ても効果を感じているものが多く出てきます。
特に素材感が良いというものが多かったですね。

テリレンという繊維で着心地が良い

シックスチェンジの加圧シャツの特徴としてテリレンという繊維を使っているところがあります。

普通の加圧シャツはナイロンが主流なのでシックスチェンジならではのオリジナル要素というところです。

この繊維がツルツル感を出しています。安い加圧シャツと比べると帰庫ごちが明らかに違うということがわかります。

着心地よりも効果を重視したいからどうでもいい、なんて人もいるかもしれませんが、やっぱり長く使うものであれば着心地も良いに越したことはないですよね。

高級感があるつくりになっているということは、それだけ他の部分を見てもしっかりとつくられているとも考えられるもの。

実際伸縮繊維のスパンデックスと呼ばれる成分も18%となっており、これは他の安い加圧シャツだと数%くらいだったりして、全くレベルが違っているのです。

同じ加圧シャツとはいっても、ものによって品質はかなり異なるということになりますね。

シックスチェンジと金剛筋シャツとの違いは?

加圧シャツとして有名なものとして金剛筋シャツがあります。
この加圧シャツは有名人を使ったプロモーションをして、知名度をあげて今でも抜群の売れゆきとなっています。

⇒金剛筋シャツはこちら

シックスチェンジの加圧シャツと金剛筋のシャツ、この違いは何になるのでしょうか?

スパンデックスの差はシックスチェンジが18%、金剛筋シャツが20%となっています。スパンデックスは引締めの効果に影響してきますので、金剛筋の方が高いということになります。

ただそうはいっても、たった2%の差。他の安い加圧シャツだと数%くらいということになりますので、どちらも良いもので決定的な差とまではいえないかもしれません。

他の素材に関しては、金剛筋シャツがナイロンであるのに対し、シックスチェンジがテリレンです。これは上に書いたとおりで、この素材感を出している有名なシャツは今のところシックスチェンジだけです。

素材感の良さを追求するならシックスチェンジが一歩上を行っているということになります。

シャツの色に関しても特徴があります。両方とも黒はあるのですが、もう1色は金剛筋シャツは白、シックスチェンジはベージュになります。

白やベージュは普段使いを意識した感じですね。ベージュの方が透けにくいというような特徴は出てきます。これは好みの問題で選べばいいでしょう。

具体的な効果としては両シャツともに人気も高いものになりますのでこの違いをどう考えるかというところになってきますね。

シックスチェンジを購入すべきかどうか

シックスチェンジの加圧シャツを購入すべきかどうか。

これについては、もし加圧シャツ購入を考えているのであれば全く問題ない商品だと言えます。

既に実績もあり、やはり他の価格が安い加圧シャツとは品質が異なるということが明らかになっています。

最近はブームになってから本当にスーパーの衣料品のコーナーなどでも見かけるようになってきています。

ただ、そういったところで中途半端なものを購入するよりは一度シックスチェンジを購入して試してみた方が結局はコスパの面でも違ったものになると思います。

今よりもより筋肉をつけ、そして体を絞っていく。そのために加圧シャツは良い影響をもたらしてくれるはずです。

是非シックスチェンジも購入検討してみてください。
以下からシックスチェンジの公式情報も確認してみてください。