古谷 龍二

Ryuji Furuya

facebook

古谷龍二の経歴

1993年12月10日生まれ
東京理科大学に入学するも、4年次の時に家庭の事情にて退学。
<大学在学時>
大学在学時は2つの学生団体を運営しつつ、業種を問わず様々な企業へインターンをしていた。
学生団体では小学生へ教育のコンテンツを届ける団体、そして高校生のPBLをサポートする団体に所属していた。

<退学してから>

一般社団法人リディラバ
にてインターン。主にワークショップやツアーの作成、ツアー時のファシリテーターとして携わる。
また、シンクタンクにてアクティブラーニングの研究や都立の高校にて社会問題を扱う授業を提供させていただいた。

<現在>

沖縄県の久米島の学力の底上げを図るべく、地域おこし協力隊として中学校に勤務する。
また、キャリア教育のワークショップを独自に作り、中高問わず提供している。

古谷龍二に出来ること

<プレゼンテーション能力の育成>
個人的にプレゼン手法のレクチャーを始め、一般企業でのプレゼン講師を務めた経験もあり。
また、日本JC主催の人間力大賞にて審査員も務めた。

<ワークショップデザイン>
各所インターン先での学びを生かして、小学生や高校生を集めた合宿にて独自の観点やエビデンスを持って、ワークショップのデザインから運営までを務めていた。

<ファシリテーション>
一般社団法人リディラバにて教育旅行の部門では中高生のファシリテーターを常に務めていた。また、外部から参加してくるファシリテーターの人や内部でのファシリテーター育成にも努めていた。

ご連絡のある方は、facebook又はメールよりご連絡ください。